どうぶつ文芸フェア

どうぶつ文芸フェア どうぶつ文芸フェア

フェア概要

2020年から続く新型コロナウイルス感染拡大の影響でいわゆる「お家時間」が増えるなか、ペット人気が高まっています。
しかし、気軽に多くの人が集まるような施設やお店にも行きにくいこのご時世、生き物と触れ合うにも何かと不便を感じている方も多いはず。
そこで、ノベルアップ+では初の「どうぶつ」に焦点をあてたフェアを開催!
本フェアではどうぶつにまつわるフォトエッセイと小説を3ヵ月にわたり、期間別で募集します。
さらに、本イベントならではの豪華特典や、SNSやYouTubeで有名なあのゲストたちの連載など企画が目白押し!
あなたの身近にいるどうぶつの写真と簡単なエッセイだけでも参加できますので、お家時間を使ってぜひ投稿してみてくださいね。

6月~7月末の2ヵ月間は「どうぶつフォトエッセイ」を大募集!
ご自身で撮影した画像とエッセイを投稿してください。
エッセイの内容も撮影したときに感じたことや、撮影したどうぶつのこんなところが好きなど、自由に執筆してください。
※利用規約に即した内容に限ります。

また、どうぶつフォトエッセイ部門ではゲスト企画も充実!
YouTubeやSNSで人気のゲストがフォトエッセイを投稿します。
個性的などうぶつの写真やエッセイをお楽しみください!

8月はどうぶつ小説を募集します。
どうぶつ小説は話のメインにどうぶつが登場していればどのジャンルでも参加可能です。
主人公がどうぶつの話や、どうぶつと人がふれあう話など、どしどしご参加ください。

また、どうぶつ文芸フェアでは「千葉市動物公園」が特別協力として参加!
2021年11月に開催予定の「ちばZOOフェスタ」にて、投稿された作品の一部を展示などにより来場者へ公開します。
ちばZOOフェスタは動物園ファンの、動物園ファンによる、動物園ファンのための動物文化祭。
優劣をつけるものではなく、動物文化祭のテーマに合っている作品を千葉市動物公園職員が選出します。
※新型コロナウイルス感染拡大状況により開催できない場合があります

フォロー&RTキャンペーン開催中!

特別協力

千葉市動物公園

園内に広がる豊かな自然と、広大な敷地に展示される多種多様な動物たちが魅力の動物公園。
県内で唯一チーターやブチハイエナ、アフリカライオンなどの大型肉食獣を展示する新ゾーン「平原ゾーン」が賑わいを見せている。
新しい仲間たちはもちろん、園内ではレッサーパンダやハシビロコウ、ニシゴリラなどの希少種が多数展示され、人気を博している。
近年TwitterやYoutubeなど、SNS発信にも力を入れており、園内外で驚きと感動、憩いの場の提供を行っている。

6月のゲスト投稿者

ちゃんねる鰐

ちゃんねる鰐

爬虫類系YouTuberの中で登録者は日本一!

トカゲや鰐などの爬虫類をはじめピラニア・カエル・カマキリなど多くの生物を飼育し、様々な生き物の豪快な食事シーンが見どころです。

ふーちゃん

ふーちゃん

しょんぼりモフモフインターネットぼんやりキャット

わりとおじいちゃんなのに甘えん坊。趣味は飼い主のおなかでお昼寝。TwitterとInstagramで可愛い姿をお届けしたり、テレビに出て渋い声で喋ったりもしています。よろしくね。

7月のゲスト投稿者

rojiman&umatan

rojiman&umatan

抜け毛帽子がInstagramで大人気!

丸いお顔が特徴の3兄弟、ニャア・マル・ムギの飼い主。愛猫の抜け毛から作った帽子「抜け毛帽子」を作り始めて6年目を迎える。帽子制作をumatanかあさん、写真撮影をrojimanとうさん、帽子モデルと素材提供を3兄弟が担当。家族総出で作品を作り上げ、その数は160個を超えた。Instagramで猫たちのクセの強い日常を綴っている。

ふーちゃん

沖 昌之

「必死すぎるネコ」がベストセラーに

猫写真家。家電の営業マンからアパレルのカメラマン兼販売員に転身。初恋のネコ「ぶさにゃん先輩。」の導きにより2015年に独立。猫専門誌『猫びより』(辰巳出版)の「必死すぎるネコ」など連載多数。『ぶさにゃん』(新潮社)、『残念すぎるネコ』(大和書房)など著書多数。2017年刊行の代表作『必死すぎるネコ』(辰巳出版)は5万部突破のベストセラーに。

6月募集テーマ

  • どうぶつ(哺乳類、爬虫類、両生類、鳥類、魚類、昆虫などの生物。植物は対象外です)の写真を使用したフォトエッセイ
  • 300文字以上であれば短編・長編どちらでも参加可能です。
  • フォトエッセイではご自身で撮影した画像をご使用ください。
    ご家族やご友人が撮影したものでも構いませんが、事前に必ず相手から承諾を得てください。
  • 撮影者の許可のない画像は使用を禁止します。また、いわゆるフリー素材の使用も不可とします。
  • 投稿作品は2021年11月に千葉市動物公園で行われる「ちばZOOフェスタ」で展示などにより来場者へ公開される可能性があります。作品の投稿をもって「ちばZOOフェスタ」での公開に同意されたものとさせていただきます。

6月参加特典

投稿ユーザー

  1. 投稿ユーザー全員に限定アバター「マンボウさん」を付与
  2. 1作品以上投稿した方の中から抽選で以下のいずれかのグッズをプレゼント!
    • サイン入り『ちゃんねる鰐のヤバい爬虫類・両生類図鑑』:5名
    • 千葉市動物公園グッズ:5名

応援ユーザー

  • 3作品以上に応援スタンプ・応援コメント・ビビッとのいずれかの投稿を行ったユーザーの中から抽選で以下のいずれかのグッズをプレゼント!
    • サイン入り『ちゃんねる鰐のヤバい爬虫類・両生類図鑑』:5名
    • 千葉市動物公園グッズ:5名

参加特典

限定アバター「マンボウさん」

限定アバター「マンボウさん」

ちゃんねる鰐のヤバい爬虫類・両生類図鑑

ちゃんねる鰐のヤバい爬虫類・両生類図鑑

千葉市動物公園グッズ

千葉市動物公園グッズ

6月「どうぶつフォトエッセイ部門」参加方法

以下のいずれかを満たすことにより、登録ユーザーの方であればどなたでも参加可能です。

作品を書いて参加する

  • 応募受付開始とともに発表されるタグを設定した作品を新たに投稿する。 公式タグ「どうぶつフォト6月」を設定した作品を新たに投稿する。
    • 「エッセイ/評論/コラム」ジャンルで投稿してください。
    • 他のWEB投稿サービスにおいて発表済みの作品(転載)でも参加可能です。
    • 文字数:300文字以上
    • 1つの投稿作品ごとに最低1点以上の写真が挿入されている必要があります。
    • 二次創作作品を投稿については二次創作の投稿に関するガイドラインをご確認の上、掲載可能作品での投稿をお願いいたします。
  • フォトエッセイではご自身で撮影した画像をご使用ください。
    ご家族やご友人が撮影したものでも構いませんが、事前に必ず相手から承諾を得てください。
  • 撮影者の許可のない画像は使用を禁止します。また、いわゆるフリー素材の使用も不可とします。
  • いずれかの参加条件を満たしていない場合、特典やプレゼントの抽選対象には含まれません。
  • 投稿作品は11月に千葉市動物公園で行われる「ちばZOOフェスタ」で展示などにより来場者へ公開される可能性があります。作品の投稿をもって「ちばZOOフェスタ」での公開に同意されたものとさせていただきます。

作品を応援して参加する

  • 応募受付開始とともに発表されるタグを設定した3作品以上に対して、応援スタンプ・応援コメント・ビビッとのいずれかを新たに投稿する。
  • 公式タグ「どうぶつフォト6月」を設定した3作品以上に対して、応援スタンプ・応援コメント・ビビッとのいずれかを新たに投稿する。

注意事項

  • 期間中、既存の公開作品に本イベント用の公式タグを付けても特典付与の対象にはなりませんのでご注意ください。
  • アバターが付与された後に該当作品を非公開、削除した場合、獲得済みの特典は一定時間経過後に未取得の状態となります。
  • テーマから逸脱すると運営事務局が判断した場合、特典の付与を行わない、一定時間経過後に未取得の状態となることがあります。
  • フォトエッセイに使用する画像はご自身で撮影したもの、もしくは撮影者の許可のがある画像のみ使用可能です。また、いわゆるフリー素材の使用も不可とします。投稿者本人以外の著作権を侵害する画像の投稿を確認した場合、警告ないしは警告なく作品の削除を行う可能性があります。
  • 投稿作品は11月に千葉市動物公園で行われる「ちばZOOフェスタ」で展示などにより来場者へ公開される可能性があります。作品の投稿をもって「ちばZOOフェスタ」での公開に同意されたものとさせていただきます。

開催期間

どうぶつフォトエッセイ部門

  • 2021年06月01日(火)12時00分00秒から
  • 2021年07月31日(土)23時59分59秒まで
  • グッズのプレゼントは6月、7月の参加枠でそれぞれ抽選を行います。

どうぶつ小説部門

  • 2021年08月01日(日)12時00分00秒から
  • 2021年08月31日(火)23時59分59秒まで
ページトップへ