夏の夜の怪談コンテスト

総再生回数1億2千万回以上の大人気YouTubeチャンネル「怖い話 怪談 朗読」とのタイアップ企画!
夏の夜の暑さを吹き飛ばすような、あなたの体験した・あなたが考えた怖い怪談話を募集します。

選考には怪談のスペシャリスト「怖い話 怪談 朗読」管理人の彼岸氏が参加。
そして優秀賞以上の作品はYouTubeにて朗読動画化検討!!
鳥肌が立つような恐怖を感じる話、気味の悪い話、思わず不安になるような雰囲気の話……。
想像力を掻き立てられるような本格的な怪談の投稿をお待ちしています。
なお、作品を投稿してくれた方全員に参加特典として限定アバター「藁人形」をプレゼント!

YouTube Ch「怖い話 怪談 朗読」とは?

彼岸氏が運営する怪談朗読チャンネル。朗読は136(イサム)氏が担当する。
怪談の朗読を2006年頃から開始、2015年からはYouTubeチャンネル「怖い話 怪談 朗読」で動画投稿を行っており、チャンネル登録者数は2022年6月時点で10万人以上、動画の総再生回数は1億2千万回以上を誇る。
当コンテストで特別選考員として参加する彼岸氏は、年間数千本の怪談を読破する怪談界のスペシャリスト。

参考動画

応募要項

募集テーマ

実際に体験した、または取材、見聞きした体裁の怪談話。
もしくは、読者を恐怖や不安に陥れるような気味の悪い物語。
創作・実話どちらでも投稿いただけます。

規定

ジャンル

  • ホラー

文字数

  • 1,500文字以上7,000文字以下

完結設定

  • 受付終了時点までに「完結済」に設定してください。

種別設定

  • 「短編」に設定してください。

その他

  • 日本語で書かれたオリジナル作品であること。
  • 同一作者による複数応募も可能。
  • 規定文字数を満たすだけのエピソードを登録済みであっても、一部が「非公開」であるために締め切り段階で規定文字数に達していなければ、その作品は選考対象外となります。
  • 応募受付開始以前の投稿作品でも応募可能です。
  • 他サイトからの転載でも参加可能です。
  • 過去に「怖い話 怪談 朗読」チャンネルで朗読されている作品や、商業化作品・商業化予定作品は参加できません。

エントリー方法

  • 作品設定の「公式タグ」で「夏の夜の怪談コン」タグを設定してください。
  • 選考結果発表まで、選考対象に残っている作品はタグを外されないようにお願いします。
  • 途中でタグを外されますと、選考外になってしまうこともあり得ますので、あらかじめご了承ください。
  • 2022年8月15日 0時00分以降にご自身で同様のタグをつけた場合、選考対象外となります。

応募資格

プロ・アマ・年齢不問。

コンテストスケジュール

選考状況は都度サイトにてお知らせいたします。

応募受付開始 2022年6月24日(金)12:00:00
応募受付終了 2022年8月14日(日)23:59:59
最終結果発表 2022年10月下旬
  • 応募作品の数により、選考スケジュールは変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

選考方法

ノベルアップ+運営事務局と特別選考員の彼岸氏による選考。

  • 各作品が獲得しているポイントやランキング順位、コメント、応援レビューの状況は選考基準とはなりません。

表彰

最優秀賞(1作品)

  • 賞金:30,000円分のAmazonギフトカード
  • 賞品:「怖い話怪談朗読」Chにて朗読動画化検討

優秀賞(点数未定)

  • 賞金:10,000円分のAmazonギフトカード
  • 賞品:「怖い話怪談朗読」Chにて朗読動画化検討

佳作(点数未定)

  • 賞品:ノベルアップ+ノベルティグッズ
  • 各賞は該当作品なしの可能性もございます。

参加特典

本コンテストへの参加特典として、応募者全員に限定アバター「藁人形」をプレゼント!

限定アバター「藁人形」
  • アバターの付与は応募期間終了後に行われます。

その他条件

  • 複数投稿も可能です。タグは応募作品ごとに設定してください。
  • 作品が商業未契約の状態で、作品の著作権が明確に投稿者本人に帰属するものであることが必須です。
  • 作品内容に権利侵害などの問題を生じ、第三者に損害を与えた場合は、すべて応募者様ご本人の責任とさせていただきます。
  • 他の公募企画・コンテストとの重複応募も可能です。
  • 賞品お受取後の交換、返却などは受け付けできません。
  • 選考方法に関してのお問い合わせにはお答えできかねます。あらかじめご了承ください。
  • 応募受付期間終了後も応募作品の編集は可能ですが、選考に影響を及ぼす可能性がありますため、極力お控えいただけますようお願いいたします。
  • 誤字や脱字の軽微な修正程度なら問題ありません。受付期間終了後に大幅な改稿が認められた場合、選考対象外となる可能性もございます。
ページトップへ