ミステリー短編小説コンテスト

キービジュアル
キービジュアル

受賞作品発表

2020年6月19日から7月末にかけて開催した「ミステリー短編小説コンテスト」は、517作品のご応募をいただき、選考の結果、最優秀賞1作品、入賞7作品の合計8作品が受賞となりました。

はじめに

ミステリー短編小説コンテストに517作品という多数のご応募ありがとうございました。
お題を「日常の謎」としながらも、緩く広い形での募集とした結果、幅広い作風の作品が集まったと思います。
ミステリーというとちょっとお堅くて、身近では無い印象があるかもしれませんが、身の回りには常に謎が満ちています。
ちょっとした出来事から小説の着想を得るのも良いのではないかと思います。

ノベルアップ+運営事務局

最優秀賞

選評

喫茶店を舞台にマスターとアルバイトの学生の穏やかで小気味よい会話で謎を解いていくミステリー。
穏やかな雰囲気がとても良く、読みながらミステリー(推理小説)に対する親しみやすさも増していくという見事さ。
最後まで綺麗に纏まっていて完成度の高い作品です。是非読んでみてください。

作品を読む

入賞

選評

弾くのに3本の手が必要なピアノの楽譜の謎を追いかける学園部活物のミステリー。
謎を解いていく過程が丁寧で細やかなのが良いです。爽やかな読後感も◎

作品を読む

入賞

選評

七夕祭の中止を求める脅迫状の真相と犯人を追いかけるミステリー。
脅迫自体の謎も良いのですが、その動機とその解決の手法が綺麗で見事でした。
言葉にするのが難しいので、こればっかりは読んでみてください、という感じです。

作品を読む

入賞

選評

愛妻料理に潜んだ謎を解決していく、まさに「日常の謎」というミステリー。
料理を絶対に失敗しない嫁×料理を絶対にほめる良き夫。
2人の掛け合いが楽しく、気軽に読める作品になっています。

作品を読む

入賞

選評

学園のアイドル、ドルチェ先輩と恋人の僕が猟奇的殺人事件に巻き込まれていく作品です。
キャラクターの立ち方と日常から非日常への転換がえげつないレベルで素晴らしいです。
「日常の謎」というテーマからすると、ややズレを感じますが、面白さという点では群を抜いていました。

作品を読む

入賞

選評

石で作られた猫の存在から事件の推理をしていく王道感のあるミステリー。
テンポ良く話が広がっていく感じが上手く、お手本になるような作品だと思います。

作品を読む

入賞

選評

スーパーマーケットという「日常の象徴」ともいえる場所で起こる不思議な出来事。
食材にネタを絞ったのも分かりやすく、リアリティがありつつも軽妙にまとまった会話も楽しかったです。

作品を読む

入賞

選評

わたしとパパと小学三年生の3つ子の家族が日常で起こる謎に迫る作品集。
今回は完成度が高いと判断した「3」を受賞としました。
各作品独立して楽しめますが、気に入った方はシリーズ通して読むことをお勧めします。

作品を読む

コンテスト概要

「ロボット工学三原則短編コンテスト」に続く短編小説コンテスト第3弾は、ミステリー!
今回のミステリー短編小説コンテストのテーマは「日常の謎」。
ふとした時に出会う、ちょっとした不思議や工夫の謎を紐解くミステリー仕立ての作品を募集します。

日常の中に潜む不思議なことや疑問というのは、身の周りにたくさん埋もれていて、実は気づいていない・考えてもみなかったことなのかもしれません。
そういった「日常の謎」を見つけて、ミステリー小説への一歩を踏み出しませんか?

日常の謎とは

ふとした日常の中に潜む不思議や仕組みについてのミステリー。
我々が日常生活を送る上で気づかずにスルーしているような工夫や仕組みというのは結構あるものです。

ちょっと足を止めて考えてみると不合理だったり変だったりするのですが、そこには隠された秘密があったりするのです。
例えば駅とかにあるゴミ箱。入れる口は「ペットボトル」「空き缶」と分かれているのに中は繋がっていて、同じゴミ袋に入りますよね?
あれって不思議ですよね。一見意味がないように思えます。
しかしあの構造にも実は目的や意味があったりするのです。

そういう日常に潜む不思議や工夫の謎を紐解くミステリー仕立ての短編小説を書いてみませんか?
現実の事象に即したテーマでも、想像上のお話でもかまいません。
みなさんがテーマに即しているとみなせば、どれも「日常の謎」になり得ます。
アレはなし、コレはあり、という規定はありません。

例えば・・・・・・

  • なぜショートケーキの苺は小さいのか?
  • 学校の七不思議の正体とは?
  • 毎日決まった時間に東の方向を向いて10分間両手をあげ続ける彼女の秘密とは?

応募要項

募集テーマ

「日常の謎」をテーマとした短編小説作品。

応募条件・エントリー方法

応募条件

  • 2万文字以下の一次創作作品(話数不問、締切時点で「完結済」のもの)
  • ジャンル:ミステリー
  • 新作である必要はない。他サイトで掲載している作品での応募も可能
  • 同一作者による複数応募も可能

エントリー方法

作品の設定の「公式タグ」で、「日常の謎コン」タグを設定してください。

お願い

  • 選考結果発表まで、選考対象に残っている作品はタグを外されないようにお願いします。途中でタグを外されますと、選考外になってしまうこともあり得ますので、あらかじめご了承ください。

応募資格

プロ・アマ・年齢不問。

選考方法

ノベルアップ+運営事務局が作品内容、テーマとの親和性をもって選定。

コンテストスケジュール

選考状況は都度サイトにてお知らせいたします。

応募受付開始 2020年6月19日(金)12:00:00
応募受付終了 2020年7月31日(金)23:59:59
結果発表 2020年9月上旬
  • 応募作品数により、日程は変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

表彰

最優秀賞(1作品を予定)

  • 賞金:3万円分のアマゾンギフトカード

入賞(本数未定)

  • 賞金:1万円分のアマゾンギフトカード

参加特典

限定アバター「謎解きJK」
応募者全員に限定アバターをプレゼント!

  • アバターの付与は応募期間終了後に行われます。
限定アバター「謎解きJK」

その他条件

  • 複数投稿も可能です。タグは応募作品ごとに設定してください。
  • 作品が商業未契約の状態で、作品の著作権が明確に投稿者本人に帰属するものであることが必須です。
  • 作品内容に権利侵害などの問題を生じ、第三者に損害を与えた場合は、すべて応募者様ご本人の責任とさせていただきます。
  • 他の公募企画・コンテストとの重複応募も可能です。
  • 賞品お受取後の交換、返却などは受け付けできません。
  • 選考方法に関してのお問い合わせにはお答えできかねます。あらかじめご了承ください。
ページトップへ