歴史/時代ランキング

  • 1位

    魔都ロンドンをサムライ少女が駆け抜ける!

    1,533,095

    17,560


    2021年5月21日更新

    仏に逢えば仏を殺せという。 祖に逢えば祖を殺せという。 私はなにに逢い、なにを殺すのだろう。この煌びやかなガス灯の街で。 一九世紀末。戊辰戦争を戦い抜いた少女、奴奈川静が魔都ロンドンでヴァンパイアを斬る。 スチームパンク+剣戟アクションです。 改稿作業で各話の順番の入れ替えや話数が増えたりしましたので、このような形での公開とさせていただきました。設定も実はかなり変化していたりします。どうかよろしく。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間29分

    この作品を読む

  • 2位

    太平洋戦争回顧録「二十一年かえり船」

    祖父が生きぬいた戦禍の亜細亜

    61,900

    480


    2021年6月17日更新

    実家にて発見した祖父の回顧録です。大戦前の昭和15年から、戦後の昭和26年まで。 誤字や句読点など最小限の修正に留め、できるだけ原文のまま掲載しています。全4巻。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間52分

    この作品を読む

  • 3位

    ハイカラコンビが通る~片翼の天使 if版~

    大正浪漫のifバージョン!

    9,900

    2


    2021年6月8日更新

    1924(大正13)年の冬の終わり。 秀学院中等部の華山院通明ことミチは、突如初めての恋に落ちた。 相手は彗星の如く現れた、帝都歌劇団の主演女優の『ミヅキ』こと椎名美月。 同じ時に、『ミヅキ』にそっくりな謎の転校生の少年、瑞季が現れて……? 帝都を舞台に繰り広げられる、ミチとヒデの青春ラブミステリー!? ※表紙はおむすびころりん丸さまに描いてきただきました。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 4位

    大杉の誓い~外交官・安達峰一郎青春譜~

    ある外交官の若き日を描いた青春小説です。

    279,250

    1,984


    2021年6月17日更新

    幕末維新の激動最中の明治2年、出羽国にひとりの男の子が誕生しました。少年は賊軍の地に生を受けながらも、教育熱心な家族の愛情の中で成長していきます。彼こそ、後にポーツマス日露講話条約の随行員として堪能なフランス語を駆使して講話締結に尽力し、第一次世界大戦後に成立した国際連盟の日本全権として活躍、その人格的高潔さは世界的にも称賛されて、アジア人として初の国際司法裁判所長官に満場一致で選出された法学博士安達峰一郎です。

    読了目安時間:5時間51分

    この作品を読む

  • 5位

    西域三国志

    中央アジアに覇を唱えるは何者か

    227,350

    2,155


    2021年6月10日更新

    8世紀。西域に小勃律(しょうぼつりつ)という国があった。かの国は東の唐・南の吐蕃(とばん)・西の大夏(たいか)と強敵に囲まれ、いずれかに属さなければ滅亡は必至、従属してもいずれ滅ぼされる、試されし大地であった。 そんな中、一人の少年が彗星のごとく現れる。燃えるような緋色の髪に碧き瞳を持つ少年は、戦なき泰平の世を創るため、仲間と共に剣を取るのだった……。 裏切るか、手を結ぶか、権謀術数うずまく戦乱の世。最後まで希望を失わなかった勇士たちの物語

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間19分

    この作品を読む

  • 6位

    月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期が舞台のファンタジーです

    1,153,060

    3,055


    2021年6月17日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:15時間38分

    この作品を読む

  • 7位

    下野小山戦国異聞 関東八屋形の復興

    斜陽の名族に生まれた主人公が戦国を生きる

    108,700

    0


    2021年6月17日更新

    平成の時代を生きていた主人公が生まれ変わった先は戦国時代で、平安時代以来続く関東の名族小山氏だった。かつて下野国の守護として関東屈指の大勢力を誇っていたが、戦国時代になるとすっかり衰退して下野半国も支配できない有様に。 下野国内は宇都宮氏をはじめとした国人達による群雄割拠状態で、さらにその周囲には古河公方や関東管領山内上杉氏といった大勢力が跋扈している始末。 果たして主人公は戦国の世でかつての名門を導くことができるのか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間40分

    この作品を読む

  • 8位

    国虎の楽隠居への野望・十七ヶ国版

    何となく書きたくなった作品。不定期です。

    69,100

    34


    2021年6月16日更新

    陸の孤島とも言われる四国は高知県。 そんな地方の豪族の次男に現代人が転生する。 彼の名は「安芸 国虎」。土佐の出来人、長宗我部 元親に踏み台とされる武将である。 目標はただ生き残る事。それさえ達成すれば良いと思っていた。 しかし、そんな国虎に転機が訪れる。それはもう一人の転生者、名は安田 親信。 彼は安芸 国虎に天下を取らせる事を夢見ていた。 これは、本人の思いとは別に勝手に成り上がりが進んでいく奇妙なコメディ。 楽隠居など絶対にできない話である。 設定はガバガバです。間違って書いている箇所もあるかも知れません。 特に序盤は有名武将は登場しません。 不定期更新。合間に書く作品なので更新は遅いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間12分

    この作品を読む

  • 9位

    生まれ変わったら曹昂だった。 前世の知識を活かして宛城の戦いで戦死しないで天寿を全うします

    曹昂生存していたらという話です

    5,500,178

    2,175


    2021年6月16日更新

    生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤ん坊になっており、更に自分が曹操の息子の曹昂になった事に知る。 本を読んでいたので、自分が宛城の戦いで死ぬ事を知る。そんな未来を回避する為に前世の知識を活かして生き残る事を決める。 この話は三国志演義に準拠します。 参考文献 秘密三國志 著者陳舜臣 三國志 著者吉川英治 三国志 著者横山光輝

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:32時間21分

    この作品を読む

  • 10位

    下総の犬 ~玉響 ~

    和田合戦まで言及するはめに……。

    25,300

    200


    2021年6月17日更新

    時は、建保7年正月。 鎌倉幕府 三代将軍 源実朝の御世 下総国千葉郡千葉荘を本拠とする、御家人 千葉胤綱は、あろうことか幕府の重鎮 三浦義村の上座に着座した。 『下総の犬は寝床を知らぬのか』 犬と罵られた胤綱は、年若いが下総権介 通称『千葉介』と呼ばれる立派な肩書きを持っていた。 売り言葉に買い言葉か、 『三浦の犬は、友を喰らうなり』 そう放つ千葉介には、そうする理由があった。 ※本編『たまゆらの日輪』 スピンオフ作品。 ※第1章は 話の触りのような物で 第2章から 『下総の犬』 ★表紙は スタチュン様に描いて頂きました。

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • 11

    三国志転生〜転生したら、まさかの田豫⁉︎〜

    あのマイナー武将が大活躍⁉︎

    273,500

    0


    2021年6月13日更新

    万年平社員の烙印を押された三国志好きな彼は薄れゆく意識の中、謎の声を聞いて三国志の世界に転生してしまう。彼は、関羽の様な豪傑あるいは諸葛亮の様な智略家に生まれ変わりたいと願う。しかし生まれ変わった先は、なんとあのマイナー武将の田豫であった。 (参考文献) 吉川英治(2013) 『三国志全一冊合本版』(電子書籍版) (株)講談社. 横山光輝(1971-1987) 『三国志 全巻』(電子書籍版) (株) 潮出講談社. 渡辺精一(2009) 『歴史がおもしろいシリーズ 図解 三国志』(電子書籍版) (株)西東社. 満田剛(2017) 『三国志 正史と小説の狭間』(電子書籍版) (株)パンダ・パブリッシング. 島崎晋(2019) 『ここが一番おもしろい! 三国志 謎の収集』(電子書籍版) (株)青春出版社. などなど……。 ※上記以外の本も参考にしてます。Wikipediaも引用していますが数が膨大な為、一話毎ごと、後書きにて記載します。 ※本作は小説である「三国志演義」と歴史書である「正史」の内容が入り混じっています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間36分

    この作品を読む

  • 12

    大正石華戀奇譚<一>

    大正時代が舞台。初連載です。

    17,700

    63


    2021年6月10日更新

    ――私は待つ、いつか訪れるその時を。 時は大正。処は日の本、華やぐ帝都。 珂祥伯爵家の長女・菫子(とうこ)は家族や使用人から疎まれ屋敷内で孤立し、女学校においても友もなく独り。 それもこれも、菫子を取り巻くある噂のせい。 『不幸の菫子様』と呼ばれるに至った過去の出来事の数々から、菫子は誰かと共に在る事、そして己の将来に対して諦観を以て生きていた。 心許せる者は、自分付の女中と、噂畏れぬただ一人の求婚者。 求婚者との縁組が正式に定まろうとしたその矢先、歯車は回り始める。 命の危機にさらされた菫子を救ったのは、どこか懐かしく美しい灰色の髪のあやかしで――。 そして、菫子を取り巻く運命は動き始める、真実へと至る悲哀の終焉へと。 ※時代設定的に、現代では女性蔑視や差別など不適切とされる表現等がありますが、差別や偏見を肯定する意図はありません。 ※この作品は『カクヨム』『Novelism』様にも掲載しています。

    読了目安時間:5時間5分

    この作品を読む

  • 13

    太輪

    王に仕えた者たちと、王の物語。

    58,800

    25


    2020年12月26日更新

    邪馬台国の女王卑弥呼が名をはせていた時代。 ある月のない夜、邑の長であるスヒリの元を訪れたのは、大きな大きな鉄の剣を抱いた小さな男の子、ハテヒだった。 どこから手に入れたのか分からない剣を持った奴隷の子のハテヒは、時の流れとともに、ゆっくりと、祭りと政の中心に足を踏み入れていく。 「魏志」倭人伝・稲荷山古墳出土剣銘・その他を元にしたはるか昔の物語。 全三部のシリーズです。

    読了目安時間:20時間31分

    この作品を読む

  • 14

    魔女と忍の石山合戦

    石山本願寺戦争に魔女と忍が狂い咲く

    137,200

    110


    2021年6月15日更新

    1570年~1580年まで続いた、石山本願寺戦争。 一向宗と織田信長の戦争において信長は何故、こうまでして本願寺を落とそうとしたのか……そんな合戦後期。 信長の元に魔女を名乗る少女達が現われる。異成る力、魔法を持つ彼女等を脅威と思った信長は、彼女等との共生を断る。その後、魔女達は本願寺に取り入り、魔法という力を持って織田軍に壊滅的被害を与え始めていた。 そんな折り、信長は足利義輝の直属の元私兵、羅心亜(らしあ)の民と呼ばれる北方の海からきたという者の末裔達。羅志亜忍軍。彼らに助力を願う。 義輝亡き後、どの勢力の力にもならない事を強く誓っていた羅志亜の民だったが、偶然魔女の国の少年、ラウラ・ノブリスが大怪我で倒れているところを助ける。 そんなラウラを狙って襲い来る魔女と交戦し、鬼人と呼ばれた羅志亜の忍達は石山合戦へと巻き込まれていく。 足利義輝が愛した歴史に名も残らない忍と彼らと共にいた魔女の国の少年の語られる事のない物語を垣間見よ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間14分

    この作品を読む

  • 15

    江雲記―六角定頼に転生した舐めプ男の生涯―

    その男の生きた時代を『戦国』と呼ぶ

    436,200

    304


    2021年6月15日更新

    ある日、目が覚めたら転生していた。 時は戦国乱世の真っただ中。 織田信長が生まれる十六年前。管領細川家の家督を巡り、『両細川の乱』の最中にある日本で一人の転生者が六角家の家督を継いだ。 後に近江六角佐々木氏の全盛期を築き上げ、天下人として畿内に覇を唱えた男。 その名は六角定頼 「これは……人生バラ色じゃあないか」 無敗の王者に転生した男は、明日をも知れぬ乱世の中にあって勝ち残り確定ルートにほくそ笑む。 舐めプで一生を送る事を決意した男には、果たして天下統一に乗り出す気はあるのか!? ※この小説は『小説家になろう』『カクヨム』『アルファポリス』『ノベルアップ+』に掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27時間25分

    この作品を読む

  • 16

    三国志 文官噺 〜瞳の奥の天地〜 人の本質を見通す異能を持った文官の生涯

    三国志×文官×異能×女武闘家

    150,600

    2,150


    2021年6月18日更新

    [三国志×文官×異能×女武闘家] ※本編は完結済みですが、短編や他の文官を主人公にした話は今後も追加し続けます※ 三国志の時代の文官を描きます。 文官といえば地味なイメージですが、結構バトル多めです。 主人公は蜀において、諸葛亮孔明に次ぐ官職を務めた許靖という人物です。戦乱に翻弄され、中国各地を放浪する波乱万丈の人生を送りました。 曹操のことを「治世の能臣、乱世の奸雄」と評した許劭の従兄弟に当たりますが、許靖も許劭と同じく人物鑑定で世に知られた名士です。 本作ではその人物鑑定において、ちょっとした異能を持った人物として許靖を描いています。 歴史物とはいえ軽く読めるように書いていますので、歴史が苦手な方でもお気軽にお読みいただけたらと思います。 ※名前が分かりにくくなるのを避けるため、字《アザナ》は使用しないことにしました。ご了承ください※ 本編完結しました!! ……が、まだまだ書き足りません。本当はもっともっと書きたいと思いながらも、あまりに全体が冗長になるため我慢して先を急ぎました。 なので今後も短編は追加していきますし、何より三国志の文官を中心に据えた小説の執筆は私の生涯のライフワークにしたいと思っています。 もしよろしければ、ブックマーク・フォローをしておいていただければと思います。 ちなみに執筆予定のネタを羅列すると、ざっと思いつくだけでこれだけあります(笑) ・韓儀のその後 ・花琳と小芳の日常 ・陶深の仕事 ・洛陽での日常 ・張飛の酒探し ・美雨の店と家族 ・反董卓連合 ・豫州での日常 ・揚州での日常 ・海への小旅行 ・松子の店 揚州店 ・胡蝶の会 ・許靖とともに交州へ避難した人々 ・交州の異民族反乱 ・松子の店 交州店 ・交州での日常 ・凜風の恋 ・益州での日常 ・松子の店 益州店 ・凜風・翠蘭の益州合流 ・陳祗の恋 ・劉璋の食事 ・許靖と劉備陣営 ・許靖と劉禅 ・他の文官を主人公に据えた短編、長編

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間0分

    この作品を読む

  • 17

    内海の遊女 風待ちの港 沖乗りの島

    遊女が楽しく生きようとする物語です

    256,200

    325


    2021年3月6日更新

    三崎島の玉洗いの港で”沖の遊女”として働くお千代の物語です。 自由に生きようとする彼女には様々な試練が待ち受けています。 捨て去った過去、遊女としての現在、そしてこれからの未来。 さて、お千代はどんな道を歩んで行くのでしょうか―――――。 ※この作品は他の投稿サイトにも掲載されています。 ※偶数日の20時に更新予定です。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間9分

    この作品を読む

  • 18

    倫魁不羈(りんかいふき)と呼ばれた男~天翔る戦国の無双譚~

    水野勝成公はパネェって話です

    2,500

    0


    2019年11月29日更新

    「あまりに凄すぎて、誰にも縛ることが出来ない」 倫魁不羈とは、そのような様を示した言葉らしい。 そう称された猛将が、戦国乱世の時代に実在していたのを、ご存じであろうか… その男の名は、水野勝成。 ひとたび槍を握れば、さながら翼を得た虎のように、戦場を縦横無尽にかけ巡り、見た者を震え上がらせた。 そして、誰に媚びることもなく、大胆不敵なその生き様で、彼は無一文の浪人生活を送った後に、十万石の大大名にまで登りつめたのだ。 この物語は、そんな彼の「ありえない」伝説の数々を記録した話である。 ※本当に目を疑うような戦功の数々が登場いたしますが、ほぼ全て史実に基づいております ※この小説は史実に基づくフィクションになります。一部、事実と異なる箇所があるかと存じますが、どうぞご容赦ください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間4分

    この作品を読む

  • 19

    木村喜毅「福沢諭吉が惚れこんだ咸臨丸提督」

    木村喜毅と福沢諭吉の友情物語

    300

    0


    2021年6月17日更新

    時は幕末。 代々の浜奉行という名家の旗本に生まれた木村喜毅。 長崎海軍伝習所総督を経て、幕府海軍のトップに立った彼は、咸臨丸提督として日本初の太平洋横断に成功! その名は歴史に刻まれる…はずだったが、幕府瓦解と共に、自らの功績は何も語らずに隠遁し『海軍の父』としての名誉は勝海舟のものになる。 木村喜毅の従者として、咸臨丸でともに海を渡った福沢諭吉は、そんな彼を慕い続けてやまず、生涯をかけて恩返しを誓うのだった。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 20

    帰ってきた播州公書記

    輝鑑と違い日刊ではありません。土日水更新

    700

    0


    2021年6月10日更新

    それは、今は無き南蛮紅毛の暦に直して1523年のことである。ある一人の未来人が先祖の一人へと逆浦転生した。彼はその世界ではあずかり知らぬことを駆使し、但馬に一大勢力を築き上げることを画策したが、少なくとも彼の知る未来ではその武将は史実通りに行動してもそれなりに生き残れるためもう一度考え直し、徐々に技術を上げていく事にした。また、彼の父は既に亡く、祖父は彼を厳しく育てるのではなく、才能を伸ばす決意をした。 そして、1546年に織田信長が元服する頃には彼は着実に成長し、但馬の一角を担う部将となり頭角を現した。そんな折である、彼にも予想外の出来事が起きた。1549年、山名祐豊、急死。更にはその原因は多くの但馬国衆や因幡国衆に伝播し、彼以外の多くの勢力を殺した。史実では織田信秀を殺した流行病はこの世界では山名祐豊を殺したのだ。 かくて、元号が変る頃には――。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 21

    お江戸あゝキテレツ源内さん

    源内さんに巻き込まれるお江戸ドタバタSS

    600

    0


    2021年6月16日更新

    江戸の町は今日もいろいろな人たちで賑わっている。 そんな江戸でも一風変わったお人がいた。 「ああ、李山先生のことかい?」 「福内鬼外先生なら向こうへ駆けて行ったよ」 「鳩渓さんや、もうおかえりかい?」 これ、みんな名前は違うが同じ人物を呼んでいた。 平賀源内。 この物語はさまざまな「顔」を持つ源内さんと巻き込まれる(?)町の人たちのお話 。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 22

    狂人ダイアリー ~大正浪漫幻想活劇~

    大正浪漫 × 文学 × 異能力バトル!

    1,034,026

    23,785


    2021年4月8日更新

    少し不思議で、大正浪漫と文学の香りが漂う物語。 舞台は大正四年。 原稿依頼の初仕事を成功させるため、東京までやってきた新人編集者の主人公・虎丸。 謎に包まれた美貌の幻想文学作家・八雲に会えたはいいが、なぜか原稿と引き換えに怪異と闘わされてしまうことに。そのまま五人の小説家が暮らす怪しい洋館に居候することになってしまった。 彼らの書く文字には不思議な力が宿っており、次々と怪現象が起こっていく── 文字と言葉を操觚《あやつ》る小説家たちの、異能力バトル&和風ファンタジー! ※イラストは漫画家の神風銀さまに描いていただきました。(★のついた話が挿絵入り) ※実在する作家や作品の名称も登場しますが、ストーリーに絡むものはすべて架空です。

    読了目安時間:16時間35分

    この作品を読む

  • 23

    桑名看板娘日和

    時は江戸時代。東海道桑名宿の恋物語

    300

    0


    2021年6月8日更新

    東海道の宿場町第2番目の規模をほこる桑名宿。そこで少女は運命に出会う。

    読了目安時間:1時間31分

    この作品を読む

  • 24

    曹操の料理人~軍師祭酒・郭嘉 異聞~【連載版・龍宮編】

    三国時代の食生活が気になりませんか?

    543,802

    12,936


    2021年6月11日更新

    三国志の時代。 何が食されていたかを、趣味的に色々調べています。 その豆知識をふんだんに盛り込んだ、ゆるふんわり日常三国志。 登場人物は曹魏。主人公は、郭嘉と荀彧です。 『連載版』でもデイリーランキング:総合1位、歴史1位になりました! ありがとうございます! そして、WEB小説『曹操の料理人』が、 メディアミックス作品『Dragon's Bite ~龍王ノ宴~』として展開することとなりました! イケメン声優たちが、郭嘉や荀彧に命を吹き込んでいます! 公式サイト(dragonsbite.net/)をご覧くださいませ~!

    読了目安時間:6時間31分

    この作品を読む

  • 25

    アドリアンシリーズ第1話

    歴史ファンタジーです。

    2,500

    0


    2021年6月16日更新

    1350年ジョチ・ウルスの遊牧民としてアドリアンは誕生します。成長したアドリアンはティムーム帝国を滅ぼし、ジョチ・ウルスを統一します。トクタミシュが大軍を率いながら何故何時もティムールに負けるのか不思議だった。アラル海の消失を止める方法は無いのか。その原因を探り、解決したい。 性的表現が過激・過剰だと運営様から指摘を受けました。早速訂正させて頂きます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • 26

    江戸に立つ、龍の麺

    令和から江戸時代へ、ラーメンのお話です

    170,000

    121


    2021年6月14日更新

    駿河国滝脇松平家小島藩の年寄本役であった柳橋弾正敬忠。主君である松平信義公の逝去に伴い、その役を潔く退き江戸の粗末な家での生活を開始する。しかし彼の本意は別なところにあった―――前世―――令和の時代の記憶を取り戻しこの江戸時代にはない『ラーメン』の味を作り上げようとする野望――― 転生グルメストリーが今幕を開ける――― ※この作品は『小説家になろう』『カクヨム』様にも掲載しております。

    読了目安時間:1時間27分

    この作品を読む

  • 27

    昭和に過去転生して戦争は生き抜いたけど、今度は殺し屋に命を狙われるようになったので殺し屋を雇うことにしました。

    元タイトル『 愛屋及烏/依依恋恋』

    9,200

    0


    2021年6月17日更新

    昭和21年初冬。 大将への昇進を控えた油屋 小吉は、友人の薦めで暗殺者を護衛として雇うことになった。 これは、書き換えられた後の歴史に名を残す英雄と、人に知られず闇に生きる暗殺者の物語である。 ※注意事項※ 1、歴史を作者都合で改変しています。 2、時代考証がガバガバです。 3、時代設定が昭和な関係上、女性蔑視などの差別表現が時折出てきます。 4、駄文です。 5、ハーメルン、カクヨム様にもほぼ同じものを掲載しています。 編集者ツッツー様添削OK

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間26分

    この作品を読む

  • 28

    戦国時代に異世界から転生しました! ~アルグリア戦記外伝~

    魔法が無い世界か、・・・あれ、使えるぞ?

    279,900

    1,126


    2021年5月30日更新

    『シス、・・・・・・魔法で倒したら駄目かな?』――――<<駄目よ! 妖術だ、狐憑きだとか言われて虐められるわよ?>>――――僕は竹松、4歳です。僕には相棒がいる。前世の世界からの相棒だ。其の相棒は目には見えない。相棒曰く、システムメッセージと言うゲームのシステムだそうだ。そう僕は此の世界ではない異世界から転生した者だ。――――「竹松さま、お屋形さまがお呼びですぞ!」――――お屋形さまとは、僕の父さまである武田信直(後の信虎)の事だ。もうすぐ僕に弟妹が出来る。弟かな、妹かな楽しみだ。――――僕は武田竹松、甲斐国に住んでいます。 【不定期更新中!(お許し下さい)】

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間15分

    この作品を読む

  • 29

    桜の朽木に虫の這うこと(零)

    人とはまことにくだらぬもの

    1,400

    0


    2021年4月8日更新

    時は戦国の世。 信州・戸隠の里で最強の忍びである龍影(りゅうえい)は、自身に次ぐ手練れの弟分・百鬼丸(ひゃっきまる)と幻王丸(げんおうまる)を連れ、野心を胸に抜け忍となる。 旅先で剣術家の秋月明之介(あきづき あきのすけ)とその弟子・葉月丸(はづきまる)、体術家の竹上宗次郎(たけがみ そうじろう)とその弟子・利平太(りへいた)と出会い、志を同じくする彼らは徒党を組むことになる。 さしあたって彼らは、大名の首を取って名を上げることを考え、頭角を現していた織田信長を狙うが、その人間力に圧倒され、お庭番に取り立てられる。 しかし大局を見据えた龍影は、明智光秀を扇動し、本能寺にて信長を暗殺する。 羽柴秀吉の裏切りにより追われる身となった彼らは死地に。 だがそこで、異界の支配者・魔王桜(まおうざくら)に遭遇する。 それにより異形の能力に目覚めた彼らは、秀吉を排除し、徳川家康を傀儡として、太平の世を影で操るため、秘密結社・龍影会(りゅうえいかい)を組織する。 「カクヨム」「NOVEL DAYS」「ノベルアップ+」「ライトーン」に投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 30

    聖者の反乱

    1635年、世界の果てから地の果てへ

    10,200

    0


    2020年11月8日更新

    1635年ポルトガル。異端審問も行われる時代、宣教師のジェロニモは日本人の奴隷と出会う。 平和平等、利益奴隷、聖者たらんとする者に時代はあまりに厳しいものだった。 ジェロニモは世の理不尽と戦うために、日本に旅立つ。 不定期更新

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 31

    たまゆらの日輪

    鎌倉舞台 北条時氏と竹御所鞠子の恋

    222,500

    1,135


    2021年4月29日更新

    鎌倉初代将軍・源頼朝の最後の直系にあたる、竹御所鞠子は、成るようにしかならない人生だと無気力に過ごしていた。 そんな時、偶然 祖母、北条政子と現れた若者に心を奪われる。 見るからに良き家柄。恵まれた容姿。その若者は鞠子と同じ『つまらなさ』の中を生きていた。 片や、将軍に並ぶ輝かしい姫君。 もう片方は、鎌倉において実権を握る、北条得宗家の若君。 傀儡になる立場と、傀儡師になる立場の恋が始まった。 ★大筋は、史実を軸にしています。そこへ創作が絡み物語が進みます。 ★出典元は、吾妻鏡・承久記などその他。 ★表紙は スタチュン様に描いて頂きました。

    読了目安時間:11時間52分

    この作品を読む

  • 32

    戦国の華と徒花

    お市の方と運命を共にした武田の女忍び

    45,900

    1


    2020年11月29日更新

    武田信玄の命令で、信長の妹・お市の侍女として潜入した女三ツ者である於小夜。 いつしかお市に心酔した於小夜は、お市と共に織田家、浅井家、柴田家と流れ、最期まで運命を共にする。 波乱に満ちた女たちの、半生を描く。 【他サイト掲載】カクヨム 表紙はイラストAC様よりお借りしました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間33分

    この作品を読む

  • 33

    荊軻伝 傍らに人無きが若し

    初歴史。荊軻が始皇帝を暗殺しに行く話。

    3,900

    0


    2020年12月15日更新

    秦王政によって中華は間もなく統一されようとしていた。 燕の太子丹は一縷の望みをかけ、荊軻を刺客として始皇帝のもとに向かわせる。 【注意】アクションはないです。ヒューマンドラマです。 全7話UP済:12/9~12/15 毎日22:00すぎに1日1話UP 基本的に史記の記述に沿って書いているつもりなのですが、最終的にはかなりの独自解釈になっています。スタンダードからほど遠いところを歩いていますので、怒らないで頂けると嬉しいです。 それから初めて真面目に歴史を描きました。 読んでいただけると嬉しいです。 小説家になろう、エブリスタ、NovelDays に投稿予定?

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • 34

    明智光秀幻視行

    軍記物『明智軍記』の足跡をたどる旅

    3,100

    100


    2020年9月5日更新

    『明智軍記』(全65話)のゆかりの地へ行く話(全65話)です。江戸時代の軍記物『明智軍記』を小説として解説しました。明智光秀に興味をお持ちの方は、ぜひお読み下さい。もちろん、興味のない方も大歓迎です!

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • 35

    世界革命ボリシェビキ

    ソ連vs枢軸の愉快な仲間たち

    100

    0


    2020年8月17日更新

    1941年ナチスドイツ及び大日本帝国等の枢軸各国はソヴィエト連邦及びその同盟国に対して宣戦布告これにより世界各国は戦争状態に突入、それは後に第二次世界大戦と呼ばれる史上最悪の災厄の幕開けである。 ※ナチスドイツは時間遡行者の知識チートにより史実よりめちゃくちゃに強化されています。 大日本帝国もかなり強化されています。後アメリカとイギリスも強化しています。 ※この作品の主人公はソ連です。ある程度強化しないと張り合いがないのでソ連の仮想敵国は大体強くしています。 果たしてソヴィエト連邦はマンシュタインやハインツグデーリアン等の名将に勝てるのか?戦略戦術、経済、歴史、政治に興味がある方は楽しめると思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 36

    オートマティズモ〜社会主義国家日本で召喚獣が思想バトルする話〜

    初連載。テンションMAXでゆきます。

    9,700

    0


    2020年12月4日更新

    架空の歴史を辿る異世界日本。 第二革命は社会主義国家「共産党バレー」を生み出し、「ザ・パルタイ」による独裁が続いていた。 人民たちは様々な制約の中、退廃と繁栄をつづけている。 今、2020年。 首都トキオグラードで原因不明の怪奇事件が相次いで勃発した。 人民が怪物へと変貌し、暴れ回った末に、外傷のない精神の自殺を遂げる。 ーーいつしか「ツァイトガイスト現象」と呼ばれ始めたこれらの事件は、人民と政府を震え上がらせていた。 そんな中、ポポル、ダフ、メビウスの3人は動画配信サイトで覆面バンド「オートマティズモ」としての活動を始めるようになる。 実はその裏の顔は「ツァイトガイスト現象」を解決する悪霊ハンターであった。 禁じられた思想家たちが姿を変えた「思想獣」を召喚し、「ツァイトガイスト」と闘う。 「思想カッター!」「思想ビーム!」 オートマティズモの3人は、トキオグラードを巡礼しながら、新たな音楽、新たな思想獣を手にし、成長してゆく。

    読了目安時間:3時間31分

    この作品を読む

  • 川上はじめさんが初めてから始める。これは歴女コスプレイヤーのはじめが、時にはレイヤーの特技を生かしながら小さな妖精フィーナと共に数多の時代を漂流する、タイムスリップ歴史改変ハートフル人間賛歌ヒューマンドラマです! 各話単体でもお楽しみいただけます。章の名前をご確認いただき、面白そうな時代のみでもどうぞご覧くださいませ。 元になった小説は65万字超の作品として確立しており、非常に敷居が高く一話でブラバされることが多かったため、重要な話と人気の話だけをピックアップした短縮版を作成してみました。元がテレビ版とするなら、短縮版のこれは劇場版の接触篇です。現在これと対となる発動篇を執筆中! コスプレは全部で28種類!(この劇場版では半分も出てきませんので悪しからず) 様々な時代で様々な衣装に身を包み、時には世を忍び、時にはド派手に事態を切り抜けて行きます。映像化されたところを見てみたいものです。もちろん妖精フィーナもやりますよコスプレを! 元の65万字超の物語はカクヨム、小説家になろう、アルファポリス、エブリスタにて公開中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間28分

    この作品を読む

  • 38

    原始から始める1000年人生

    原始時代に飛ばされた主人公!

    37,400

    140


    2020年2月28日更新

    もし、原始時代に飛ばされたら、、、 現代チートしよう! はっちゃけよう! 最悪な未来を変えるために、今日も主人公は働きます

    読了目安時間:3時間9分

    この作品を読む

  • 39

    転生逆襲の織田信忠

    本能寺の変の黒幕を転生者は知る

    4,115,700

    10,602


    2021年4月25日更新

    俺の名前は相良正樹しがないアラフォーのサラリーマンだが、歴史オタクであり、趣味は刀剣と城廻り、特技は合気道と居合だ。11月のある日いきなり上司に呼び出され成績不振で会社を首になってしまった。絶望の中で自分探しの旅に出て京都の二条城を見学している時に奇妙な足が三本ある鴉が現れた。何故かその鴉を追いかけているうちに旧二条城跡に迷い込んでしまった。そして運の悪いことに地面が崩落し、深い穴へ落下してしまった。どうやら大昔の井戸の様だ。手や足があらぬ方に曲がっており重傷だ。俺の人生もここまでの様だ…思えばついていない人生だった…死ぬ前に会社で片想いをしていた葵の顔が見たかった…目が慣れてきて、そこには髑髏と一振りの太刀があった。太刀は抜き身であったが古い物であるはずなのにその刀身は錆びていなかった。何処からともかく声が聞こえる『生きたいか?今のままではお主は死ぬ』頭を強く打っていることもあり、どうやら俺は致命傷らしい。『我の無念を晴らしてくれるのならばお前に生きるチャンスを与えよう』「生きたい!」『ならばそこにある星切の太刀で自らを貫け。さすれば道は開ける』どうせ死ぬのならと俺は唯一残った左手で星切りの太刀を握り自らを貫く。『頼んだぞ、我に代わり憎き明智と羽柴と徳川を討ち滅ぼしてくれ』そして俺の意識は深い闇に堕ちていくのであった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:22時間54分

    この作品を読む

  • 40

    魯鈍の人(ロドンノヒト) ~信長の弟、信秀の十男と言われて~

    信長信照伝はホントにいた史実の人です。

    220,100

    37


    2021年6月18日更新

    気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょう。 もうギャグでしかない。 信秀の子と言えば、織田信長。 第6天魔王の弟という恐怖なポジションだ。 魔王と対峙しながら魯鈍な人は生活改善にひた走る。 天下静謐を目指す信長とのんびりと暮らしたい魯鈍の人はやっていけるのだろうか? 美男子コンビが取り成す、戦国トンチコメディーのはじまりだ。 魯鈍の人は総押し、それとも総受けか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:47時間52分

    この作品を読む

  • 41

    輝鑑

    斯くて、彼は聖なる理想郷へ突き進む

    670,200

    9,649


    2021年6月17日更新

    輝鑑読みの講談師、語るに曰く。 時は神武天皇即位紀元に直して2142年。但馬に稀代の英傑が生まれようとしていた。 男の名は、垣屋続成。彼はのちに大陸の皇帝にまで上り詰める伝説の大英雄であった。 だが、その続成とて当初から英傑であったわけではない。彼もまた、幼少から無敵の軍神というわけではなかった。 だがそれでも、彼は最強と言いうる名将であった。 今宵は、彼の前半生を彩る一級史料を紐解いてみたいと思う。 その、書の名は「輝鑑」。自叙伝に近い体裁を取ったその書は、公的記録であると同時に、一級史料に相応しいだけの確たる反証を受け止められる名著である。何せ、ツッコミどころが物語という体裁を取ったことと続成特有の方言は多少なりとも誇張されているのではないかというところだけであったというのだから、推して知るべしである。 そしてこの輝鑑に乗せられた垣屋続成の前半生は、おおよそ現在の我々からは知る術のない、波乱に満ちたものであった。齢百二十を超え、畳の上で死したとは到底思えない、危難の連続であった。 それでは皆様、お立ち会い。初代富良東皇帝にして、かの伝説の聖君の一生を語ろうぞ! ※小説家になろうさんにも転載しております。此方は「萌芽計画(仮)」とは違い展開は媒体ごとに変えているので読み比べてみるのも一興ですよ?

    読了目安時間:17時間11分

    この作品を読む

  • 42

    独孤皇后物語~隋の皇帝を操った美女

    史書から読み解く物語。

    141,100

    0


    2020年1月28日更新

    独孤伽羅(どっこ から)は夫に側妃を持たせなかった古代中国史上ただ一人の皇后と言われている。 美しいだけなら、美女は薄命に終わることも多い。 しかし道士、そして父の一言が彼女の運命を変えていく。 妲己や末喜。楊貴妃に褒姒。微笑みひとつで皇帝を虜にし、破滅に導いた彼女たちが、もし賢女だったらどのような世になったのか。 皇帝を操って、素晴らしい平和な世を築かせることが出来たのか。 太平の世を望む姫君、伽羅は、美しさと賢さを武器に戦う。 *中華ドラマ『独孤伽羅~皇后の願い』より前に、史書を参考に書いた作品であり、独孤伽羅を主役としていますが肉付けは全くちがいます。ご注意ください。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:6時間41分

    この作品を読む

  • 43

    失恋したので、室町幕府末期に来て科学(化学)で幕府復興を目指します!!

    物理学者が室町幕府にやってきちゃった。

    3,800

    55


    2021年6月16日更新

    「僕より、君は物理学とかが好きなんだろう?」 とある研究所にてタイムマシンの開発に携わっていた。 一時格納反射体とかエントロピー較正エンジンだったり、時にはソーダバーマシンを作っていた。 恋はしてたけど、告白したら、すぐに断られて自分が作ったタイムマシンの優先搭乗券に応募して、みごと当選。 当選は必然として、彼女は歴史を作り出すチャンスを得た。 しかも、たった少しのチップで恋愛までできちゃう権利までつけて。因果関係補填機能でも付いているに違いないが、その辺りはあまり聞かないことにしていた。 「もしも〜なら」ということを作り出すだけ。 このタイムラインは新しいタイムラインになり、下に戻りたいと思っても、空間と時間、そして出発する前のまま戻されると。 注意書きを読んだところで、どの時代に行くか? 当選したので、その代わり一つ「彼女」の知識ととんでもなく分厚いマニュアルとほんの少しのスパイスで、室町幕府奉公衆を助けて、幕府を再興させなさいという命令付きで。 その代わり、保護者をつけてもらう。 それは、幕府奉公衆にして、室町幕府最後の幕臣である「三淵藤英」とその弟「細川藤孝」の二人に保護してもらう。 が、その代償は「室町幕府復興」 そして、チップはフラれた代わりにどちらかと運命を共有する。 条件は、自分がこのタイムラインから来ていることを話すことが条件だった。 「科学(化学)で、室町幕府。再興して見せます!」 ->恋愛要素を含みますので、気になさる方は、ご注意の程よろしくお願いします<-

    読了目安時間:6時間50分

    この作品を読む

  • 44

    元就の野望~全国版~。わたしはガチャを駆使して補佐します

    織田信長のパパのころの戦国時代のお話

    584,468

    714


    2021年6月18日更新

    信号が青に変わって横断歩道を渡っていた俺はトラックにはねられて死んだ。 つぎの瞬間に真っ白な世界に飛ばされて現れたのはギリシア神話に出てくるゼウスによく似た老人。 なんでも日本の戦国時代と日本のWeb小説がとても大好きな異世界の神さまだということ。 で、神さま。毛色の変わった戦国モノのWeb小説みたいな大河ドラマが視たくなったらしい。 小説でもなく漫画でもなく大河ドラマ。しかも台本なし。 そして白羽の矢を立てたのが、Web小説ではイマイチ人気の低い毛利元就(神さま調べ)。 毛利元就に転生でないのは、勢力が拡大したとき元就では自由度がなくなるからだそうだ。 よく意味が解らない・・・

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間20分

    この作品を読む

  • 45

    『月詠の鏡と劔』キャラ設定集

    『月詠……』のキャラ設定集です

    31,900

    0


    2021年4月2日更新

    『月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚』のキャラ設定他の資料集です

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

  • 46

    六芒星が頂に〜星天に掲げよ!二つ剣ノ銀杏紋〜

    第1回歴史・時代小説大賞入賞作品

    1,631,700

    3,285


    2020年6月19日更新

    20歳の大学生だった栗岡成輝は、気が付くと戦国時代の近江国の小さな国人領主の子供に生まれ変わっていた。寺倉家の嫡男・淀峰丸として生を受けた彼は、前世で得た知識を使って幼少の頃から少しずつ領内を発展させ、民からは“神童”と呼ばれて尊敬を集めていく。 のちに「寺倉正吉郎蹊政」となった彼の元に集ってくる「寺倉六芒星」や「寺倉十六将星」「寺倉六奉行」と呼ばれる家臣達の力を借りて、正吉郎は『日ノ本の民を豊かにし笑顔の溢れる世を作るべし』と壮大な宿志を掲げ戦乱の世を生き抜いていく。

    読了目安時間:47時間13分

    この作品を読む

  • 47

    殺戮ジパング ~元寇・九州本土防衛戦~

    ユーラシア最強VS獰猛すぎる鎌倉武士団

    308,600

    1,658


    2020年11月27日更新

    ユーラシア大陸の覇王、クビライハーンは黄金の国ジパングを狙う。 征服した高麗を尖兵として日本に向かう未曾有の大艦隊。 精強無比、大陸を席巻した蒙古の兵団。そして抑圧され鬱屈しまくった高麗兵。 迎え撃つは、騒乱の中で武を磨き続け、殺しの技を極めつくした鎌倉武士団。 重装騎馬弓兵の突撃が蒙古・高麗軍を蹂躙する。殺戮する。殺しまくる。 なぜ、クビライは日本を狙ったのか? 通説を完全無視したエンタメ「元寇」小説。 ■参考文献■ 戦争の日本中世史 呉座勇一 異国合戦 岩井三四二 日朝中世史恨みの起源 室谷克実/監修 アンゴルモア・-元寇合戦記- 1~10巻 たかぎ七彦 井沢元彦の激闘の日本史 北条執権と元寇の危機 モンゴル襲来と国土防衛戦 北岡正敏 蒙古襲来の真実 北岡正敏 モンゴル帝国の覇権と朝鮮半島 森平雅彦 本当に悲惨な朝鮮史 麻生川静男 時宗の決断 北条氏と鎌倉幕府 細川重男 鎌倉武士の実像 石井 進 モンゴル襲来と神国日本 三池純正 蒙古襲来 新井孝重 蒙古襲来と北条氏の戦略―日本国存亡の危機 「蒙古襲来絵詞」を読む 大倉隆二 襲来上下 帚木蓬生 鎌倉時代医学史の研究 服部敏良 悪党 小泉宜右 世界史のなかの蒙古襲来 宮脇淳子 モンゴル帝国の興亡 上下 軍事の日本史 本郷和人 北条時宗 川添昭二 中世社会の基層をさぐる 勝俣鎭夫 歴史群像 2014年8月号「蒙古襲来」中西豪 歴史群像 2016年6月号「武者の世①弓矢と騎馬」樋口隆晴 渡辺信吾 歴史群像 2016年8月号「武者の世②大鎧」樋口隆晴 渡辺信吾 戦争文化論 上下 マーチン・ファン・クレフェルト 新時代「戦争論」 マーチン・ファン・クレフェルト 兵器と戦術の日本史 金子 常規 戦争の世界史上 ウィリアム・H・マクニール 戦国の軍隊 西股総生 錯覚の心理トリック 清田予紀 暴力の人類史 上下 スティーブン・ビンカー 世界史の新常識 文藝春秋/編

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間34分

    この作品を読む

  • 48

    鼓腹撃壌

    第二次世界大戦が起きなかった世界

    1,000

    0


    2021年6月16日更新

    1932年、アメリカ合衆国大統領選挙において共和党は脆くも敗戦した。だが、大統領になった男は……。 「……誰だ?」 「首相……」 「いや、マジで知らん。知らんが、宣戦布告は取りやめるぞ」 「は……ははっ!!」 のちに"垣屋"孝三が語るに曰く、「後に友諠を築く関係者は、あまりにも知らないことだらけだった」の通り、彼はその存在によって日米戦争を遠ざけたことをこの当時は誰も知らなかった……。 その、男の名は。

    読了目安時間:33分

    この作品を読む

  • 49

    乾坤一擲! =ある軍艦の戦歴=

    「軍艦大和の栄光」のプロトタイプ版です

    1,200

    0


    2021年4月3日更新

    新年特別企画、なろうさんで好評だった物語のうち、輝鑑と天壌無窮は別バージョンを投稿しており、吾まだ死せずに至っては増補改訂の省略版としてあらかた投稿しているので、軍艦大和の栄光の「プロトタイプ」である「天皇陛下のいくさぶね」こと、所謂「乾坤ちゃん戦記」の移植版を投稿することに致しました。とはいえ、ただ単に移植するだけならば極論、このデジタル化のご時世ではコピー&ペーストをしておしまいで御座います。ここは、ノベルアップ+版と称して、一部手直しをしたいと思います。 読者の皆々様、どうか何卒、令和三年もよろしくお願いいたします。 なお、ひとまず一段落付く部分までの投稿を予約致しました。完結を捺印するかどうかはまだ決めていませんが、ひとまずここまで読んでおけば大丈夫というところまでは。これから改稿とかもしなきゃいけませんからね。

    読了目安時間:4時間46分

    この作品を読む

  • 50

    忍術学園「神楽」~釣鐘は隙だらけ~ ※くのいち少女のおっぱいに見惚れて金蹴りされる話

    くのいちだ!おっぱいだ!金蹴りだ!

    12,800

    5


    2020年12月26日更新

    【あらすじ】忍術闘技会「カンラカグラ」まで一か月となった秋のある日。忍術学園「神楽」に水鏡チャチャが転校してくる。 人気者であった上月スズマルは、彼女によって「ある秘密」をクラスメイトにバラされてしまう。(Hな秘密だよ!) どーも!ぬくぬくはらまきです! 今回は忍者!くのいち!最高だぜ!oh yeah! ごゆっくりお楽しみください(^o^)

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間19分

    この作品を読む

  • 51

    経理将校、転移す

    人生初の小説執筆です、お願い致します。

    2,100

    0


    2021年6月8日更新

    陸上自衛隊の経理将校として毎日の業務に忙殺されていた。 いつも睡眠不足、そろそろ不良債権と化した元気の前借ドリンク君。 カフェインと糖分がお友達となり、身体からの危険信号を感じる毎日。 破綻した生活の繰り返し、ストレスとカフェインによってギンギンになって夜は眠れなくなり、深夜の大盛カップ焼きそばとアイスクリームを食べることによって炭水化物爆弾を爆発させ、気絶という名の睡眠時間を得ていた。 たった1年で増えた体重20kg、迷彩服が悲鳴を上げている。 そんな状態で、何故か人員が減ったにもかかわらず、その人の仕事まで増えてしまった。 慣れない業務、既にキャパオーバーしているにもかかわらず、さらに増える業務。 そしてやってきた官公庁の年度末。 終わりが見えない業務になんとか耐えながらも、なんとか生き延びていた毎日、今日もお店は閉まった時間に帰ることになるのだろう。 朝6時から働いている自分よりも開店が遅いくせに、私が帰る24時以降に閉店しているとはなんということだろう。 「俺、こんなんじゃ国を護る気がなくなっちゃうよ。」 という言ってはいけない一言を呟きながら眠りについた。 そして、入札を1日で10件以上も抱えていたある日、もう既に頭はおかしくなり、栄養ドリンクをちゃんぽんさせる合法ドラッグを使用し、頭をトリップさせようとした。 だが残念なことに、「ニコニコ元気前借金融」からもう前借できないという非常な現実を突きつけられ、とうとう眠気は取れなかった。 もう上司に怒られても良い無敵の人になった私は、少しでもサボってやろうと誰もいない入札室でうつぶせになった。 すると、元気の返済のための差し押さえが発生し、意識が落ちてしまった。 良く寝たようだが、一体ここはどこだろう。頭をトリップさせようとしたら、まるで知らない世界にトリップさせられてしまったようだ。 そして周囲を見渡すと、見覚えのない恰好をしたおじさん達に囲まれていた。

    読了目安時間:9時間46分

    この作品を読む

  • 52

    帝国の軍務大臣が、バレリーナ姿で死んでしまって、我々はとっても迷惑しています!

    少しお休みします。返信遅れます。

    1,004,038

    47,726


    2021年2月28日更新

    西暦1907年ドイツ帝国の重鎮たる軍務大臣が、本格的なバレリーナ姿で変死するという——とっても悲しい事件が起きてしまった。( 一応史実 ) 親衛隊の高官マインシュタイン中佐は、後輩で皇宮警察の幹部・ヘップナー少佐のチームへ、事件の真相を調査するよう依頼してきたのだった。 稀代の美貌を誇りながら、女好きでちょっぴりクズのヘップナーを筆頭に、彼の副官で実はポンコツ大公令嬢カルラ中尉、美少女姿でありながら実の正体は——百年を生きる魔女のヘルミーナ中尉。 そして、人外でありながらチームで一番まともな使い魔・クラリッサ少尉らは、安定のヘッポコぶりを発揮して、グダグダ大ピンチの連続に……。 イギリスを代表するエージェントで、後にジェームズ・ボンドのモデルとなったシドニー・ライリー中尉、更に大日本帝国の隠し玉・明石元二郎大佐、はたまたサイコパスメイドやらも登場して、誰が敵か味方なのか、はたまた犯人なのか。騙し合いの奇天烈ストーリーです。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間31分

    この作品を読む

  • 53

    利家と成政 ~正史ルートVS未来知識~

    正道と変革。勝つのはどっちだ?

    180,300

    501


    2021年6月14日更新

    前田利家と佐々成政。史実に名を残した武将に転生した二人の男。利家はまったく歴史を知らない元ヤンで、戦国乱世でも真っ直ぐ生きようとする。一方の成政は歴史オタクの元ひきこもりで、自らの運命を曲げて幸せになろうとする。二人は互いに影響を受けつつ、東西を分けた大戦へと進んでいく。 ※架空戦記です。史実と異なります

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間25分

    この作品を読む

  • 54

    吾輩は神によって殺され悪魔の手によって過去に蘇った

    他サイトで掲載中、修正版で投稿してます

    4,150

    0


    2021年6月13日更新

    神々の秘め事に触れてしまい処分と言う形で神に殺された主人公は悪魔に保護され、契約により過去の人物となって甦る。 最先端の科学を学んだ彼はどんな時代を築くのか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間48分

    この作品を読む

  • 55

    歴史トリビア小話

    歴史の小話など^^;完結ですが追加はあり

    75,846

    45,500


    2021年6月11日更新

    歴史の小話などになります ※72話と48話に疫病の事などがあります ヴェネチアの仮面 ペストの医者、ハーメルンの笛吹き男

    読了目安時間:2時間21分

    この作品を読む

  • 56

    水滸綺伝

    アジアの誇る娯楽小説を読みやすく。

    2,700

    0


    2020年2月26日更新

    時は北宋、愚帝のもとに奸臣がはびこる中、侵略の足音が遠くに聞こえる乱世。 義に篤く、忠を重んじながらも正道から外れて生きざるを得ない百八人の好漢たちが、天に替わって正しい道を行うため梁山泊に集う。 おおいに笑い、肉を食らい、酒を飲み、義の道を行く彼らに待つ結末とは―― アジアの誇るエンターテイメント小説『水滸伝』を、施耐庵の編集に忠実に沿いながらもあらたな解釈をまじえ読みやすく。 ※原作の表現や時代背景を尊重し、一部差別的表現や人肉食・流血等残酷な描写をそのまま含んでおりますが、それらを助長・容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間1分

    この作品を読む

  • 57

    戦乱の世は終結せり!〜天下人の弟は楽隠居希望〜

    他力本願×最弱無双!戦国時代を旅しよう!

    1,150,650

    14,991


    2021年3月20日更新

    『どうしてこうなった!?』 戦国時代 日本で起きた修羅の時代、私が知っている戦国時代では織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が世を終結させた。 だが、今私が生きている世の天下人は今川義元。 え、それ兄貴なんですけどぉぉぉぉぉ!? それに、なんだか私の知ってる歴史とは色々と違いすぎて... もう勘弁だ!なんだこの世界は! 権力争い?反乱のチャンス? 知るか!私は旅に出るぞぉぉ! 注・主人公今川輝宗はうどんが大好きです(露骨にノベラ賞に媚びていくスタイル) イラスト:ぴくる様 原作:くろこん

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間6分

    この作品を読む

  • 58

    天壌無窮

    斯くて、彼は古今未曾有の国難に立ち向かう

    49,900

    0


    2021年6月9日更新

    昭和三年二月、大日本帝国において初めて普通選挙が行われた。このときに当選した男達の中に、ある逆浦転生者が存在していた。彼は、幼い祖父を置いて早世したはずの自身の曾祖父に何の因果かは解らないがなってしまったらしい。 男の目的はただ一つ。大魔王ルーズベルトを何らかの手段で葬り去ることによる世界大戦の阻止である。無論、大東亜戦争が起きなければ植民地解放はますます遠くなるのだが、日露戦争で勝った以上はいずれ彼達は立ち上がるだろう。 そして、彼が逆浦転生したことにより大日本帝国は遂に平和ぼけから目覚めることになる。信じられないことだが、この時期の大日本帝国は現代日本同様、軍人を虚仮にし、平和の中で惰眠を貪っていたのだ。 それでは、勝てようはずも無い。そんな中、その逆浦転生者は来るであろう未曾有の国難の原因はフランクリン・ルーズベルトにあると見抜いていた。そして、彼はある世紀の大謀略を練り始めた。そして大日本帝国に置いて普通選挙が行われ、彼は無事当選し、国会議員となり国を動かす立場となった。 これから一体どんなことが始まるのか。それは神すらも、凡そ見当のつかないことである。 そしていよいよ、今後長きに亘って繰り広げられる、前人未到の連続戦争が始まったのであった。 それはあり得たかも知れない、もう一つの栄光の歴史。

    読了目安時間:4時間31分

    この作品を読む

  • 59

    異世界単騎行

    作中挿絵多めのため、読み込み負担注意☆

    100,800

    776


    2021年4月26日更新

    【物語のあらすじ】 沖縄本島地域で気ままな観光を楽しんでいた主人公は、急な交通事故がきっかけで旅行先と異なる場所へ転移してしまった。のんびり屋な彼のたどり着いた先とは……?神々と人が未だ共に暮らす世界で望む未来を掴もうとした、とある英雄たちの冒険譚。 【注意事項】 作中挿絵が多いため、データ読み込み負担の少ない環境でのご拝読を推奨します。 本作品はフィクションですので実在の人物・団体・事件・事故とはいっさい関係ありません。 ウィキペディアより肖像写真のある人物を参考に作者本人がトレース、編集してイラストを作成。 舞台背景写真は、作者ロータスが沖縄本島内でスマホ撮影、加工編集したもの。 作品および画像の無断引用・転載を禁止します。©️ロータス2018 「小説家になろう」活動報告内で小説「異世界単騎行」を予備保存作業しています。 作品として投稿するかはまだ保留です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間36分

    この作品を読む

  • 60

    七国伝 ーSHICHIKOKUDENー

    春秋戦国の名将・楽毅は紅毛碧眼美少女⁉

    390,356

    13,402


    2020年10月30日更新

    ※【お詫び】都合により、第10章をもちましてしばらくの間休載させて頂きます。 諸葛孔明が人生の手本とした名将・楽毅(がくき)は 実は美少女(しかも紅毛碧眼)だった⁉ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 中華大陸の覇を競い、七つの強国・七雄がしのぎを削る、春秋戦国時代── 中山国の少女・楽毅は、紅毛碧眼という外見ゆえに不遇の日々を送り、人生に何の目的も見出せないでいた。 そして楽毅は中山国を出たい一心で大国・斉へ留学し、天(そら)の様に何物にも囚われない広い心を持つ謎の少女・齋和(さいか)と運命的な出逢いを果たす。 それは、楽毅の人生を大きく変える運命の邂逅── やがて彼女は宝珠の輝きに導かれるように、悲壮の戦いへと身を投じてゆく。 これは、運命と向き合う少女達の野心の物語── 歴史とファンタジーの融合が織り成す、美少女架空戦記。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ※当作品はマグネットマクロリンク様にも掲載されております。

    読了目安時間:7時間12分

    この作品を読む

  • 61

    北方元寇秘録

    北の地で武士、アイヌ、蒙古、騎士達が激突

    354,600

    2,100


    2020年6月3日更新

    【完結済みです】 大陸の大半をモンゴル帝国が支配し、そのモンゴル帝国が日本の南方である九州に襲来してきた時代、日本の北にもモンゴルの手が迫っていた。 御家人の十四男である撓気時光(たわけときみつ)は北条時宗の命を受け、北の大地に住まう民であるアイヌと共にモンゴル軍を迎え撃つ。、兄弟が多すぎて相続する土地が無い時光は、勝利して恩賞を得られなければ未来がない。 しかし、迫るモンゴル軍は、モンゴル人だけではなく、漢民族の将軍、ノヴゴロドの騎士、ペルシャの技術者など多種多様で、一筋縄で勝てる相手ではない。 強敵を打ち破り、時光は見事に自らの土地を獲得することが出来るのだろうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間47分

    この作品を読む

  • 62

    器姫物語 ~戦国に咲いた造られし姫~

    その値打ち、一国一城の美しき器姫たち

    10,500

    50


    2019年11月5日更新

    戦国時代、大名武将たちはこぞって名物の蒐集に明け暮れた 一国一城にも値するという器たち 何故、戦に明け暮れる武将たちがこれほどに心惹かれたのか? その答えがここにある 美しき器物の姫――器姫の幻想譚

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • 63

    「連合国の正義」というものが世界を巻き込んだ欺瞞であることの証明

    無知!能なし!文化破壊者!アメリカ人!

    5,700

    5


    2021年4月11日更新

    いつものやつです。いつも通りのものを、いつも通りに書いて、いつも通りにアップロードしようと思います。 短編で仮想戦記というものが書けるのか、ある意味実験になりますね。 →一応、全部品予約完了致しました。完結捺印をしましたが更新は11日頃まで続きます。(2021-04/06-00:15)

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 64

    原文と遊ぶ三國志 蜀漢五虎将伝ほか+世説新語

    三國志の「原文」と遊ぶやつです。

    13,700

    2


    2019年8月28日更新

    三国志は多くの人が楽しむ一大コンテンツ! 小説で、ドラマで、漫画でゲームで、 その名がきかれます。 ところで「三國志」の元ネタって、 どんな感じなんだろね!? 関羽や張飛をはじめとした、 いわゆる蜀漢五虎将と あまり知られていないけれども、 面白い二人の人物「魏諷」「鮑信」を 正史三国志の記述から紹介した後、 三國志のちょっと後に描かれた 人物エピソード集「世説新語」から、 当時の人物のエピソードを抜粋。 それらを原文と、 その超訳とでお送りします!

    読了目安時間:4時間24分

    この作品を読む

  • 65

    カミッション 歴史捜査ファイル1 ハーメルンの笛吹き男

    歴史上の未解決事件の謎を追う

    27,300

    2


    2021年5月15日更新

    ハーメルンの笛吹き男。おとぎ話ではなく中世ドイツで実際に起こった130人もの子どもたちの失踪事件。その真実を追うため、自他ともに認める凡人、野家邦仁が創造主を自称する少年によって13世紀のドイツに送られた。放浪学生の体を借り、ガイド役の大天使ミカエラと共にその謎に挑む。中世ヨーロッパと聞いてファンタジーの世界を想像していた邦仁だが、あまりの過酷さに帰りたいと泣きわめく。邦仁はハーメルンの笛吹き男の真実にたどり着くことができるのか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間16分

    この作品を読む

  • 66

    武田信虎 ~暴君から名君へ~

    暴君武田信虎に転生す

    85,800

    0


    2021年1月14日更新

    甲斐の虎として有名な武田信玄。なぜかその父である武田信虎に逆行転生してしまった末裔。 甲斐は貧しい土地であり、毎年のように餓死者が出る始末である。そんな甲斐で生産量を増やしてもすぐに頭打ちになる。だから足りない米は他所から買えばいい。 米を買うには金が要る。だったら売れるものを作り、売ればいい。 板垣信泰とその息子信方を側近にした信直(信虎)は人を集めて生産に乗り出す。 まずは甲斐統一。そして海を得る! 海を得たなら関東平野を得て天下に名乗りを上げるとする。 足利? 足利が将軍をしているが、天下は荒れ放題だ。こんな将軍家は要らないし、ないほうがいい。 だが、すぐに足利に反旗を翻すわけにはいかない。なんと言っても、甲斐は貧しく武田は内戦状態なのだ。天下を望む前にやることは山積みである。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間35分

    この作品を読む

  • 67

    高松凌雲「病に敵味方なし!幕末のスーパードクター」

    幕末の戊辰戦争で敵味方問わず治療した医師

    0

    0


    2021年6月18日更新

    時は幕末。 百姓の3男として生まれた凌雲は、家督も継げず、家の厄介になるのに嫌気がさし、医師の道を志す。 ひょんなことから、一橋慶喜の家臣となり、そのまま将軍御典医という最高位にまで登りつめた! 恩ある幕府の瓦解を前に、凌雲は旧幕府軍とともに五稜郭へ。 パリ留学で得た最先端医療技術により、神の手を持つ凌雲は、敵も味方も関係なく治療するも…どうしても救えなかった、かけがえのない命が?! 明治の世では、新政府へ仕えることを断固拒み、貧民のための同愛社を創立。 福祉事業に生涯を捧げた、気骨ある医師の姿がここに!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • 68

    甲斐ノ副将、八幡原ニテ散……ラズ

    稀代の副将武田信繁が生きていたら……?

    163,100

    10


    2020年3月23日更新

    【第二回ノベルアップ小説大賞第一次選考通過作品】 【HJ小説大賞2020後期一次選考通過作品】 【歴史小説ランキング日間7位にランクイン(2020年2月8日・5月23日・7月7日)!】 【総合ランキング日間88位にランクイン(2020年2月26日)!】 戦国の雄武田信玄の次弟にして、“稀代の副将”として、同時代の戦国武将たちはもちろん、後代の歴史家の間でも評価の高い武将、武田典厩信繁。 永禄四年、強敵上杉輝虎との雌雄を決する“第四次川中島合戦”で討ち死にするはずだった彼は、家臣の必死の奮闘により、その命を拾う。 信繁の生存によって、甲斐武田家と日本が辿るべき歴史の流れは徐々にずれてゆく――。 この作品は、ひとりの武将の生存によって、史実とは異なっていく戦国時代を書いた、大河if戦記である。 ※2020年6月27日、一部改稿の上、『小説家になろう』でも掲載を始めました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間58分

    この作品を読む

  • 69

    斎きの六月 連雀師の少年

    一つの叙述詩になりますように

    2,800

    0


    2021年5月23日更新

    未だ幽玄の室町邸より漂う妖霧に包まれる戦国中期、 尾張国より近江六角領を目指すある連雀師(れんじゃくし)の一座があった。 清流のせせらぎうち、皆に遅れて、解けた草鞋の紐を結び直す少年ひよし。 その辺りを舞う美しきカラスアゲハ蝶たちの魅戯(みたわむ)れは これより一時の数奇な運命の流れに身を投じる彼の気高さの顕れを予兆する。

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 70

    SNSで見る三国志

    このためだけに複垢作ったよ……

    82,200

    0


    2021年2月17日更新

    SNSで三国志の世界を表現してみました。 のんびり書いていきますので、お付き合いいただければ幸い。 ※なお、複垢を特定することは容易かと思われますが、フォロー等していただいても反応はしません。 もしフォローしていただけるなら、本垢の @Ru_une の方をフォローしてください。

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 71

    裏切り者と呼ばれた男 ~魏延伝~

    劉備に武勇を愛された魏延の「真実」の物語

    2,600

    100


    2019年11月6日更新

    裏切者「魏延」 三国志演義において彼はそう呼ばれる。 しかし、正史三国志を記した陳寿は彼をこう評した。 魏延の真意を察するに、北の魏へ向かわず、南へ帰ったのは、単に楊儀を除こうとしただけである。 謀反を起こそうとしたものではない、と。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 72

    萌画計画(仮)

    ある意味初か?ノベプラオンリーではないぞ

    800

    0


    2021年6月15日更新

    拝啓、衛藤猊下、主治医様、父上、母上、親戚のみんな。 小春日和の最中どう過ごしているだろうか。 死んだと思っていたら生きていた、なんてのはもう定番だが、時代が逆行しているのもまあ許容範囲内だが、まあ、その、なんだ、 ……ご先祖が萌えキャラになってるなんてのは前代未聞だと思われる。 しかも自分はその娘役と来たものだ。 どこぞの義子よろしく淫乱になる気は毛頭ないし、チョロインとも思われたくはない。 ただただ、処女を貫徹して華々しく歴史に名を残したい。 ……待てよ、そもそも萌えキャラになってるってことは歴史に名は残っているのか? まあなんにせよ前途は多難であるが、前世の記憶が残っていたことは素直に感謝すべきであろうか。 「保波?」 「あ、はい、なんでございましょう、母上」 「もう、相変わらず固いわねぇ、アンタは」 「そうはおっしゃいますが……」 「第一、その年ならもうちょっと無邪気に遊んでもいいでしょうに……」 「然れども、誇り高き垣屋家の跡継ぎたるものは……」 「……もう、なんでこんな娘に育っちゃったのかしら……」 今のこの名は「垣屋保波光成」。どこの無双か。 それじゃ何か、わけのわからん主人公とやらにくぱぁしなきゃならんと。 ……参ったなあ……。ま、歳が歳だし大丈夫だと願いたいけど。 ※HJ2021に早期応募するために小説家になろうさんにも瓜二つのものを掲載しております。お好きな媒体でお楽しみください。

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 73

    ‪天下統一よりも御家再興がしたいのです(a state revival rather than the states unification)‬

    天下人4人に仕えた小笠原貞慶の大河ドラマ

    16,000

    0


    2021年6月11日更新

    とある乱世の御家再興(リバイバル)物語。 戦国武将小笠原貞慶。 礼法や弓馬術として今に伝わる小笠原流の継承者であり、長野県「松本」の名付け親でもある。 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。 この3英傑に従った武将は山ほどいれど、三好長慶を含めた4英傑と直に関わりを持った男は、貞慶くらい。 そんな激レア武将の、御家滅亡からの戦い。 どの戦国大名よりも圧倒的不利な条件から立ち向かった物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間12分

    この作品を読む

  • 74

    三成と暴れ神 ~桃山神将退治記~

    合戦は三流、退魔は超一流!軍配師石田三成

    19,700

    200


    2021年5月24日更新

    天正18年、小田原征伐で失敗した石田三成は、鬱憤ばらしのため物の怪退治に出かける。 陰陽道や修験道を軍事転用した技術「軍配術」を駆使し、三成は上野国の寺に居座る夜叉を倒す。その正体は、霊力の消失により妖怪に身を落とした古代の神・東風比女(コチヒメ)だった。 三成は、東風比女に「島左近」の名を与えて自身の式神とする。最強タッグは泰平の世の到来を阻む悪鬼たちとの戦いを繰り広げる。が、暴れ神には問題行動も多く、三成は頭を頭痛のタネは尽きない……

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間2分

    この作品を読む

  • 75

    チャラ孫子~もしも孫武さんがちょっとだけチャラ男だったら~

    ライトに学べる(?)孫子の兵法!

    20,100

    5


    2021年6月17日更新

    【完結作品】 お世話になってる先輩からホームパーティーへのお誘いを受けた孫武さん。 「到着時刻ちょい早め、ごはんは現地調達で、パーティーの主役キタコレ」 てな感じでホイホイ出掛けちゃったら、招待客は自分だけというまさかの展開。 しかも、亡命王子様にその場で特別授業をしろというムチャ振りまで頂戴しちゃって、さあ大変! ……イヤイヤイヤ。実はそのへん全部「想定内」ですから! じゃ、俺の練りに練って練り込んだ「『コレで負けない』兵法の基礎」、早口でマシンガントークしちゃいますかね。 ……てな感じで、 歴史にその名を遺す中国・春秋時代の偉大な兵法家・孫子こと孫武さんが、自らの兵法「孫子兵法」を軽ーくレクチャーします! 風林火山って結局なんなの? 呉越同舟ってどういう意味? ちょっとだけ……ほんのちょっとだけ「チャラ男」な孫武さんによる、軽薄な現代語訳「孫子の兵法」です。 ※本文は直訳ではなく、意訳な雰囲気でお送りいたしております。 ☆序文と跋文はフィクションです。 ※この作品は、アルファポリス・セルバンテス・pixiv小説で公開中の同名作に、修正加筆を施した物です。

    読了目安時間:3時間43分

    この作品を読む

  • 76

    戦場の熾天使~ある衛生兵の手記~

    甘美で凄惨な戦場を駆け抜ける架空戦記

    82,800

    1,540


    2021年6月18日更新

    「我々の目的は一人でも多く同胞を救う事。その為なら敵は屠っても構わない。」 たとえ火の中水の中、銃弾飛び交う戦場に、我ら第六連隊支援兵科特殊衛生部隊は今日も行く。全ては傷つき倒れた同胞の為に。 二十世紀初頭。二つに分断された架空の日本。 東の秀真帝国と西の扶桑皇国は長きに渡り戦禍を交えていた。 人を救いたいと漠然とした思いを抱きながら看護学校に進んだものの、その成績の悪さから卒業見込みのない燈花・コランダムは、卒業資格を与えてもらえるという条件の下、戦況の悪化した国防を担う為、半強制的に士官学校へ放り込まれた。 半年後、衛生兵として配属されたのは、軍医の資格と地位を持ちながら、戦場の熾天使と名高い衛生兵として戦場を掛ける結月・フォン・リンデンバウム少佐の部隊だった。 後方支援が主の衛生課配属にホッとしたのも束の間、燈花の上官である結月はとんでもない人物だった。 同胞を救う為、本来は後方で負傷兵の治療に当たる筈の衛生兵達に、結月は様々な治療方と戦場で生き残る術をを叩き込んでいく。 彼女の目的は銃弾飛び交う戦場に自ら飛び込んで負傷兵を救出し、あわよくば敵を屠ってくる実働部隊の設立をする事だった。 結月によって集められた新設部隊『第六連隊支援兵科特殊衛生支援部隊』に配属された燈花。 癖のある同僚達と厳しくも優しい上官と共に今日も燈花は同胞を救うべく、今日も戦場を駆け抜ける。 これは、ある衛生兵の過酷な日々を綴った手記の一項である。 この物語は架空の歴史を題材とした架空戦記です。 手記というコンセプトの為、時系列が前後する場合があります。 少々百合描写がはいる可能性がございますのでご注意下さい。 戦争物という事で、実際の出来事をもとにした表現があります。 残酷描写が含まれますのでご注意下さい。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間29分

    この作品を読む

  • 77

    伽藍剣豪流離譚 第一幕~応報剣饂飩切~

    ちとコン うどん主人公部門参加作品です。

    2,200

    0


    2021年5月26日更新

    ちとコン うどん主人公部門参加作品です。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 78

    生まれ変わったら曹昂だった。 前世の知識を活かして宛城の戦いで戦死しないで天寿を全うします 外伝

    本作の外伝物

    15,300

    0


    2019年12月25日更新

    年中行事を三国志でしたらどうなるかという話。 本作にはあまり関係しません

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 79

    流謫の忠長

    同じ時代を生きた二人の忠長の物語

    23,400

    0


    2019年11月4日更新

    <りゅうたくのただなが> 17世紀初頭の日本に生きた二人の忠長、すなわち花山院忠長と駿河大納言忠長の生涯を描く歴史小説です。花山院忠長は京の公家、駿河大納言忠長は将軍・秀忠の次男にして家光の弟。それぞれ大きく違う生まれを持つ二人の人生は、揺れ動く時代の中でわずかに触れ合い、そしてささやかなる「友情」を育むに至ります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間9分

    この作品を読む

  • 80

    逢坂怪夷奇譚

    異形の妖かし怪夷を巡る乙女達の物語

    309,200

    0


    2021年5月15日更新

    歴史改変×和風スチームパンク×ダークファンタジーここに開幕! 時は19世紀末。鳴治の時世。 鎖国をせず、英国との貿易が盛んだった日ノ本は、江戸を中心に蒸気大国としての地位を確立していた。 しかし、1868年。×月×日。世界同時多発的に発生した大災厄により、江戸は壊滅の憂き目に遭う。 江戸の街は一夜にして屍の街と化し、江戸の地を中心に沸き出すように現れた異形、『怪夷(かいい)』により、日ノ本は未曾有の混乱へと陥った。 時の帝は怪夷を鎮めるため、古来よりの術士達を集め、防衛軍を整備。京の都を『帝都』と改めて首都とし、更に大阪を『逢坂(おうさか)』と改めて国の防衛拠点として新たな政府を設立して対応した。 帝により結成された防衛軍、怪夷討伐軍により、怪夷による混乱は10年程で収まり、人々は街に結界を張り、怪夷と戦うために忘れ去られていた術式を身につけ、以前と変わらぬ生活を取り戻して行った。 だが、怪夷による脅威はなくなることなかった。 帝都を護るための最重要防衛都市としての役割を担いながら、蒸気産業と観光業、商業の大都市として発展し始めていた逢坂は、市中に現れる怪夷を討伐する為の職業を整備する。 大災厄が起こってから十五年後。 逢坂の街には政府公認の裏家業『執行人』として闇に紛れて怪夷を狩るうら若き二人の乙女、九頭竜莉桜(くずりゅうりおう)と秋津川雪那(あきつがわゆきな)がいた。 故郷の里を何者かによって滅ぼされ、怪夷を唯一滅する事が出来る聖剣の使い手の莉桜と、外交官の娘で呪符遣いの雪那の二人はある目的を胸に抱き、仲間達と共に昼は旅人の案内をする案内人、夜は執行人として市中に蔓延る怪夷を狩るべく、逢坂の街を駆け抜ける。 乙女達の生き様を須らく見よ。 この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 一部史実に準ずる部分があります。 毎週:土曜 月曜 水曜20時頃 HJ大賞応募予定作品です。 表紙イラスト:illustration by 野天初風様 ※無断転載禁止※ 更新日時が多いため、コメント、スタンプなど応援へのお返事はまとめて行わせて頂きます。 タイミングによっては、早い時や遅い時がございます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:10時間43分

    この作品を読む

  • 81

    邪幻城の妖し姫

    ニンジャモノですよ。

    12,500

    630


    2021年5月3日更新

    元和九年 大阪夏の陣を経て十数年を経ていたが謀反の兆し収まらず。 柳生但馬守は子飼いの忍び衆を放って動向を伺っていた。 そんな中、遠くローマより密かにひとりの忍びが帰国する。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • 82

    名門貴族に生まれたけれど、戦国大名目指します

    近衛家の庶子で斉藤道三の養子の斉藤正義

    95,500

    300


    2020年12月30日更新

    【第8回ネット小説大賞1次通過】 斎藤大納言正義は、史実で自身を暗殺した久々利悪五郎を討ち果たす。 史実を変えることが叶ったのも、斎藤正義は21世紀から逆行転生してからであった。 斎藤正義は斎藤道三の養子であるが、元々は摂家近衛家の庶子であった。 比叡山に送られるも、斎藤正義は、悪五郎に殺される未来は変えて、戦国大名になってやろうと決意する。 比叡山に出家させられるが、家臣の伝手で美濃へ行き、斎藤道三の養子になった正義は、史実より早く元服し、中井戸村の領主となる。 中井戸村の領地を経営をしつつ、土佐、薩摩、琉球と交易を始めた。 そんな正義は、信長の父である織田弾正忠信秀の妹と婚姻し、同盟を結ぶ。 伊勢神宮内宮の支持を得て、志摩の水軍衆を倒し、志摩における神宮荘園の代官となった。 志摩を開発し、琉球交易を行うとともに、美濃国内での土岐家の内乱に乗じて領土を拡大する。 琉球交易とともに倭寇狩りをして得たジャンク船を使い、正義はアチェ王国へ使者を送る。 アチェ王国へ使者を派遣したのは、その先にある超大国オスマン帝国へ使者を派遣するためであった。 また、南蛮進出の拠点として、高砂国(台湾)へ進出し、領地にせんと植民を始める。 ※基本、主人公にご都合主義です。 ※戦国時代がベースですが、大航海時代要素が多分に含まれる世界史モノです。 ※小説家になろう様、アルファポリス様、でも掲載していますが、カクヨムでは先行・毎日更新しています。 ※続きが気になる方はカクヨムをご覧になることをオススメします。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間51分

    この作品を読む

  • 83

    ワラキアの眠れる龍の伝説-ドラキュラ伝説を巡る謎解きの旅-

    ドラキュラ伝説を巡る伝奇ファンタジー

    46,000

    110


    2020年8月1日更新

    織田亜希はアンティークショップで龍の紋章の表紙がついた古い本を手にする。中に描かれた宗教画はルーマニア北部の修道院の壁画だった。不思議な縁を感じた亜希は、一人ルーマニアへ旅立つ。 現地で出会った青年と龍の紋章の本を手にドラキュラ伝説を辿る旅が始まる。本を狙う謎の美青年、白装束の集団、本に隠された謎、心躍る現代伝奇ファンタジー。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間28分

    この作品を読む

  • 84

    天下布愛! ~男少女多のあべこべ世界、賭けるは男子の戦国ゲーム~

    戦国の世を大友宗麟が駆け巡る!

    187,370

    1,155


    2019年11月11日更新

    男性の数が極端に少なく、その希少性から男が政治道具として扱われる戦国の乱世。 そこは自らが囲う男を賭け、御家同士が争う模擬戦『戦《いくさ》』によって全てが決まる世界である。 が! ――女の子たちが平和に過ごせる世を、僕が作ってみせる! 九州豊後の大名・大友家の方向性は他の御家とは違っているようで……? この世界では絶滅危惧種的な存在、女性を大切にする少年『大友宗麟《おおとも そうりん》』が女の子だらけの戦国の世に革命を起こす! ……かも!? *各話サブタイの横に★が表示されている場合、著者が描いたラフ画が本文中に入ります。 *表紙はちびちび描いて更新していきます。 *なろうでも連載しています。

    読了目安時間:5時間30分

    この作品を読む

  • 85

    トップが優秀なだけでは成果は出せない〜駿馬の足と鈍牛の角〜

    青天を衝け、英雄たちの選択を見ての感想

    0

    0


    日時集計中

    長らく「青天を衝け」関連の話を書いてなかったので 久しぶりに書きます。 先日「英雄たちの選択」という歴史番組を見ておりましたら、徳川慶喜を採り上げていました。 徳川慶喜と渋沢栄一には 意外なつながりがあり 慶喜との関りが今後の物語の主軸のひとつになっていくとは思うのですが 磯田先生が興味深いことを言っておられました。 幕末から明治にかけて なぜ慶喜はあっさりと恭順の意を表したのか 慶喜自身がとても頭がよくて 先が見えたということもありますが 出身母体である水戸藩の混乱やら 腹心の部下である平岡円四郎などが暗殺されてしまっていて 動くに動けなかったのではないかと。 その点恵まれていたのは 島津久光でした。西郷や大久保 小松帯刀など 久光の意向を忖度しつつ 手足となって動ける実働部隊を構成する優秀な部下に恵まれていたからです。 この違いにおいて 慶喜は不運だったというほかありません。 トップがどんなに秀でていても トップの意向を忖度しつつ 自主的に動ける優秀な部下に恵まれなければ成果は残せません。 磯田先生のお話を伺いつつ ふむふむ確かにそうだよなと相槌を打つ私がおりました(笑) もっとも 西郷も大久保も非業の死を遂げたのに対し その後の慶喜は悠々自適の生活を送り天寿を全うしたので 一概にどちらが勝ち組 どちらが負け組ということは言えないのですがww

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 86

    簡雍が見た三国志 ~劉備の腹心に生まれ変わった俺が見た等身大の英傑たち~

    簡雍に生まれ変わった現代人が見た三国志

    16,400

    0


    2021年2月10日更新

    三国時代の一角を担う劉備の腹心として、旗揚げ時から付き従っていたにもかかわらず、大きな活躍もあまりない地味な武将、簡雍(かんよう)。 主人公はある日、後漢末期の時代にその簡雍になっていた。 口八丁で地域の有力者に取り入り、戦力になりそうな若者を集める詐欺師まがいのロクデナシ劉備と、萌え絵ばかり書いている気のいい肉屋の主人張飛、洛陽の役人を手にかけ逃亡中に顔と名前を変えて塩賊となった関羽。 三種の特殊な人脈を使い、動乱の時代を駆け抜ける三人の近くで、簡雍となった男は彼らの生き様を見守り続ける。 ※第五回書き出し祭りに『俺の友達は未来の皇帝』というタイトルで出品しています。 ※歴史改変はしないつもりですが、解釈が創作の域に達することは多々ありますのでご容赦を。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む

  • 87

    富羅鳥城の陰謀

    『くノ一』サギと忍びの猫にゃん影の活躍!

    474,265

    16,519


    2021年6月13日更新

    時は江戸中期。若き富羅鳥藩主が何者かに暗殺され富羅鳥城から盗み出された秘宝『金鳥』『銀鳥』。 『銀鳥』は年寄りの銀煙、そして、対の『金鳥』は若返りの金煙が吹き上がる玉手箱であった。 そう、かの浦島太郎が竜宮城から持ち帰った玉手箱と同じ類いのものである。 誰しもが乞い願う若返りの秘宝『金鳥』を巡る人々の悲喜こもごも。忍びの『金鳥』争奪戦。 『くノ一』サギと忍びの猫にゃん影がお江戸日本橋を飛び廻る!

    読了目安時間:17時間56分

    この作品を読む

  • 88

    インディアスにおける我が師についての簡潔な記憶

    16世紀キューバに渡ったひとりの司祭の話

    29,600

    155


    2021年3月28日更新

    1514年キューバ。新世界(インディアス)の征服を進めていたスペインは、現地の統治を入植者に委任していた。 その結果、先住民に対する迫害や虐殺が横行し、多くの先住民たちが命を落としていった。 暴力と収奪の嵐の中、ひとりのスペイン人司祭が強い疑念を抱いていた。 「我々の行いは神の御心にかなうものなのだろうか?」 そんな中、司祭の所有する農場で「ささいな」事件が起こる。 事件を契機に司祭の疑念は一層深まり、そして―― ・物語の都合上、宗教的要素が強く関わりますが、実在する特定宗教を批判または賞賛する意図はありません。 ・わかりやすさを目的として、歴史的用語に正式ではない訳をあてている箇所があります。(エンコミエンダ→寄託地、など) ・公式「恐怖のチョコレート三題噺短編コンテスト」参加作です。 ※参加要件は完璧に満たしているはずです。たぶん。 【セルフレイティング事由】 暴力・残酷描写: 直接的ではありませんが、暴力および残虐な殺人を強く示唆する表現があります。 表紙: Morguefile.com http://mrg.bz/2e3858 http://mrg.bz/dbff3f

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 89

    武家御法度

    当世最強の熱き歴史小説、ここにあり。

    46,600

    1,710


    2020年1月24日更新

    時は享保14年。江戸幕府八代将軍・徳川吉宗は問うた。 「この世で最も強き『職業』とは何であるか」 その言葉が発端となり、当世最強の職業人が続々と江戸へ集結する。 果たして、最高の栄誉と褒賞を獲得するのは如何なる職業か。 ※ただし武士は除く 当世最強の熱き歴史小説、ここにあり。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間2分

    この作品を読む

  • 90

    『平家物語』を加害者が解説してみた

    源九郎義経が平家物語を読んだとしたら。

    6,050

    5


    2019年12月25日更新

    ※ 歴史上の人物を参考にしていますがフィクションです。 ※ 表紙は白玉えんさまにお願いいたしました。 国語(古典)・社会(日本史)に、もしかしたら役に立つかもしれないし、立たないかもしれません。 源平合戦の時代のことを、源九郎義経さんに解説していただきます。 彼の方の独断と偏見が入っているので、そのままテストに書くと×になるかもしれません。 もしかすると、彼の言い分の方が正しいのかもしれませんが、根拠はありません。 テストで間違っても、それらの苦情は受け付けておりません。 テスト勉強は教科書を参考に行うことを推奨いたします。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間59分

    この作品を読む

  • 91

    衆道と武家~伊達政宗と只野作十郎の場合

    読むコラムで衆道をゆるく紹介

    1,000

    0


    2019年11月30日更新

    キリスト教が完全に布教されるまで、日本では『衆道』は普通だったらしい。 それが禁忌という扱いになったのは明治あたりから。 そして、『衆道』とはただの情欲によるものではない。そこには、武家ゆえの由縁がある。 って真面目な事言っているけど、コラムぽい感じで武家における男色文化についてゆるく紹介しているだけだよ。 少し文学ぽい感じの書き方だけど、政宗様だけはちきれてる、あキャラがね。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 92

    星のつるぎ

    箱館戦争の明治時代伝奇短編です。

    20,200

    80


    2019年11月21日更新

    新撰組隊士美男五人衆の一人、山野八十八が蝦夷地で死なざる者、屍士と戦う! 鳥羽伏見の戦いから敗走してきた旧幕府軍は北の果て蝦夷地にあった。 山野八十八は蝦夷島政府の総裁榎本武揚から、遊女が殺された事件の探索を命じられる。 そこで八十八は遊女の変死体と、死してなお動く死体に遭遇する。 武揚から屍士の存在を知らされた八十八の運命が狂い始める。 そして新政府軍による蝦夷地への進軍が始まろうとしていた。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 93

    本当はこうだった? ザ・元寇 ~マジキチ侍ジャパン異聞~

    鎌倉武士はヤクザ。はっきりわかんだね

    19,400

    100


    2019年11月12日更新

    短編シリーズ「莉央ちゃんとタイムスリップ!」第一弾。 俺は歴史好きの高校生・下田(しもだ)一郎(いちろう)。 クールな幼馴染・莉央(りお)ちゃんと共に、気がついたら過去の日本(鎌倉時代)にタイムスリップしていたぜ! そこで俺たちが見たものは、鎌倉武士団という狂気の戦闘集団だった……! コワイ!! ※ 最新の研究学説に基づいて、元寇の描写をしています。たぶん。 ※ 参考文献:「蒙古襲来」 服部英雄/著(山川出版社)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 94

    夢の終わり ~蜀漢の滅亡~

    諸葛亮死後から、蜀が滅びるまで

    2,300

    0


    2019年11月1日更新

    【アルファポリス歴史小説大賞にて奨励賞を受賞!】 「─────あの空の極みは、何処であろうや」 三国志と呼ばれる、戦国時代を彩った最後の英雄、諸葛亮は五丈原に沈んだ。 蜀漢の皇帝にして、英雄「劉備」の血を継ぐ「劉禅」 最後の英雄「諸葛亮」の志を継いだ「姜維」 天下統一 それを志すには、蜀漢はあまりに小さく、弱き国である。 国を、民を背負い、後の世で暗君と呼ばれることになる劉禅。 そして、若き天才として国の期待を一身に受ける事になった姜維。 二人は、沈みゆく祖国の中で、何を思い、何を目指したのか。 志は同じであっても、やがてすれ違い、二人は、離れていく。 これは、そんな、覚めゆく夢を描いた、寂しい、物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間50分

    この作品を読む

  • 95

    韓信

    主人公の内面の葛藤を追った歴史小説です

    27,100

    5


    2019年9月30日更新

    紀元前200年代の中国。秦末動乱期に生を受け、道行く老婆から食を恵まれたり、無頼漢の股をくぐるなどの屈辱を経験した韓信は、紆余曲折を経て乱世に身を投じる。やがて秦の将軍章邯や楚の項羽と戦って異彩を示し始めた韓信は、その才能のために成功するが、苦しむことにもなっていく。漢の高祖・劉邦は部下である韓信の能力に次第に恐れを抱くようになるが、他国との戦乱のさなか、必要に迫られ彼を重用する。韓信はそのような自分が置かれた立場を正確に理解していた。 「国士無双」「背水の陣」「四面楚歌」数々の輝かしい栄光にともなう彼の苦悩。乱世に生きる彼が目指した、正しき人生とはどのようなものか? 本作は史実に基づき、韓信の一生を描く、正統な歴史小説。 あるものはただ現実のみ。彼の剣は現実の矛盾を斬り続け、最後まで折れることがなかった。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間49分

    この作品を読む

  • 96

    人類「なんか暖かくなってきた気がする」→ソ連「崩壊しちった」

    日刊全世界史——毎日一分で読める世界史

    7,700

    150


    2021年6月17日更新

    一万年前の最終氷期の終わりからソ連崩壊まで、SS風に軽いノリでほのぼのと書いていきます(残酷じゃないとは言っていない)。 かなり雑なので、補足等々は是非コメントにて。小説家になろう、カクヨム、ノベルアップ+に投稿しております。土日祝日は休みです(増えていく休み)。

    読了目安時間:58分

    この作品を読む

  • 97

    世界史嫌いのchronicle(クロニクル)

    ある女子高生の不思議な体験

    576,200

    7,587


    2021年6月13日更新

    聖リュケイオン女学園。珍しい「世界史科」を設置する全寮制の女子高。不本意にも入学を余儀なくされた主人公宍戸奈穂は、また不本意な役割をこの学園で担うことになる。世界史上の様々な出来事、戦場を仮想的にシミュレートして生徒同士が競う、『アリストテレス』システムを舞台に火花を散らす。しかし、単なる学校の一授業にすぎなかったこのシステムが暴走した結果...... ※表紙のイラストは作画三林こーこ様によるもので使用許可を頂いております。 ※この作品は『小説家になろう』『カクヨム』『エブリスタ』様にも掲載しております。

    読了目安時間:6時間25分

    この作品を読む

  • さあさあ歴史好きの皆さま、『恐怖のチョコ三題噺』で甘いもの大量に摂取した皆さま。 ここらで一つ『ビター』なお話でもいかがでしょうか? 今回は『世界史』。ジャンルは『歴史大河』。 18世紀当時に置ける列強がほぼ参加した、この時代の世界大戦とも言うべき戦争『七年戦争』を勝ち抜き軍事史に金字塔を打ち立てた『フリードリヒ大王 プロイセンの英主』という方の『まだ王子だったころの物語』となっております。 リアル王子様にはこのような方もいらっしゃるのです。 そう来たか、と思っていただければ幸いです。 ――あらすじ―― ある日、まだドイツの中堅勢力であった『プロイセン』の若き王太子『フリードリヒ』は泥の水溜まりの中に放り込まれた。 父である王によって蹴りこまれたのだ。 普段から虐待とも取られかねないほどの厳しい躾を強いられていた王太子は、これを機に父から離れることを計画する。 その手段は『国外逃亡』。 果たして、大王と呼ばれることになるこの若き王太子の稚拙な企みは、いかなる結果を生むのであろうか?

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • 99

    下総の犬

    短編頑張った。紅白歴コン参加作品

    9,000

    16


    2021年3月6日更新

    鎌倉初期、罠を張り巡らせ足の引っ張り合いをする御家人達の頂点は、北条義時、三浦義村。 権勢揺るぎない者に噛みついたのは、房総半島の若き領主、千葉胤綱こと『千葉介』だった。 ✳️✳️✳️✳️ 野暮天様、自主企画 紅白歴史コンテスト 参加作品です。 ✳️✳️✳️✳️ 短編苦手(というか書けない) 初めて書いてみましたが……どうでしょうか?先生方😟💦

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 100

    本当はこうだった? 街亭の戦い ~なぜ馬謖は山に登り、そして斬られたのか~

    「泣いて馬謖を斬る」で有名なあの方。

    9,200

    100


    2020年12月22日更新

    俺は歴史好きの高校生・下田(しもだ)一郎(いちろう)! クールな幼馴染・莉央(りお)ちゃんと共に、3世紀前半の中国――みんな大好き三国志の時代に来てしまった!? 「今は西暦にして228年。蜀の諸葛亮が第一次北伐を敢行した年ですね。 我々は結果を知っていますが……当時この作戦はかなり用意周到であり、魏は大ピンチに陥っていました」 歴史にifは無いが、もしこの北伐が成功していたら……と誰しもが考えるだろう。 しかし作戦をぶち壊しにした一人の蜀将がいた。 三国志フリークなら誰もが知る、今日まで「登山家」として汚名を知らしめてしまった、自称インテリの馬謖(ばしょく)である。 何故彼は敗れたのか? そもそも何で山になんか登ったの? 「泣いて馬謖を斬る」の真相に迫る!? 短編シリーズ「莉央ちゃんとタイムスリップ!」第六弾。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む