ネタバレ

エモい中にも

♡

0

〇

0

打ち上げ花火を同じ場所から、父と一緒に見たとき、そして初めての彼氏と見たとき、という2つのシチュエーションで記された物語。 少女の成長という観点からみても大変面白く、ノスタルジックな過去から現実的なシチュエーションへの変化もエモーショナルに描かれており、良かったです。 読後感も良いですし、全体的にも負い話だと思うのですが、個人的には「過去にお父さんと来たことがあることは言う必要はないだろう。」という一文にやられました。 この強かさと計算高さみたいなものこそが成長なのだなぁ、と変な感慨に耽ってしまいました。

3

投稿日:2021年10月11日 13:23

最終更新日:2021年10月11日 13:23