パンツ穿いていないけど恥ずかしくないもん!

♡

2,000

〇

500

魔法少女は夢と希望を具現化した存在です――と言われていたのは、いつの頃までだったでしょうか。 最近の魔法少女はファンタジーにリアルが混ざり込んでいて、ただ可愛いだけの存在ではなくなってしまったようですね。 本作の冒頭も、こんなニュースが流れるところから始まります。 ──昨夜未明の魔法少女【オランジェット・オレンジ】の暴走による死者は12名、負傷者も数百人に及んでおり、被害の全貌はいまだに把握されていません── 魔法少女の暴走によって死者が出る、なんていうことは十数年前の魔法少女作品ではあり得ないことでしょう。 しかし、逆に考えると、街が壊れて世界が暗黒に包まれても怪我人はゼロというのもおかしな話です。 現代のリアルでは多くの情報を得ることができるようになったため、世界の暗い部分を知る機会が増えました。 だからこそ、魔法少女作品にもリアリスティックな要素が含まれていくことで、より身近に親しく感じられるようになったのかもしれません。 電車であなたの隣に座った女子高生、街ですれ違った綺麗なお姉さん、もしかしたら”魔法少女”なのでは? 日々のリアルの中で、そんな甘く楽しい夢を見させてくれる本作『魔法少女におけるパンツの重要性』、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

4

投稿日:2020年8月20日 21:38

最終更新日:2020年8月20日 21:38