がっつりしっかり書いてある異世界物語

♡

0

〇

0

科学と魔法が融合する異世界に送り込まれた拓人が活躍する物語。 ゲームやラノベや小説のごった煮テイストな感じが否めないが、王道的なストーリー展開です。 異世界と現世との違いもユーモアを交えて教えたり、実際に見せて驚かせたりと地味にお気に入りの部分。 この作品の異世界は結構文明が進んでおり、中世より先に進んでいる感じです。 飛空艇のくだりは凄いと思いました。 主人公の拓人が明るい性格なので悲観的な話にならないのは良い。 ちょいちょいバカンスがあるのも物語に緩急をつけています。 ステータス表示などゲームやラノベっぽい印象もあるものの、逆にそれがストーリーのわかりやすさに繋がっています。 一話一話も重厚感があり5000~7000文字と更新される度に読まさせてくれる。 展開もスピーディーで飽きないのが良い所。 読み応えのある異世界物語です。

3

投稿日:2020年12月1日 23:07

最終更新日:2020年12月1日 23:07