レビュアー

ぶっこわれの中で踊り続ける

♡

0

〇

0

 未知の敵ともいえる存在と戦い続けるのは 普段の顔のある踊り人形であったら さてこの世界どうなってしまうのか?  思う所は宇宙人勢力の未知数さというところ それに合わせてファンタズマたちもまた 多種多様な存在と得意分野を持ち合わせ 敵の宇宙人を倒していくことで そのオーパーツを獲得したり 最終的には惑星間航行を可能にした 宇宙人の艦隊に挑戦し そこから味方陣営が宇宙艦隊を 作り上げるところまでいけるかにかかってくるだろう。  かくて地上で繰り広げられた終わりなき舞踊は 宇宙を舞台のスペースオペラへと発展しt 惑星をそのステップで拍手喝采の中 数多の星をかけてやがて天の川銀河からさえも 遠ざかって敵の母星にまで突貫する そんなファンタズマ達の果ての無い戦いを思えば この壊れてしまった世界でも なにがしか見出して前に進んでくれるものたちが ずっと踊り続けているということは ステージクリアと共に安全圏確保のステップを刻み 踊り明かすファンタズマ達を見れるなら幸いである。

0

投稿日:2021年7月14日 18:06

最終更新日:2021年7月14日 18:06