レビュアー

ネタバレ

コンプレックスと羨望が生むサスペンス

♡

1,000

〇

0

-ある姉妹に、それぞれのコンプレックスを抱えていた。 顔や容姿は良くないがゆえ彼氏も出来ないものの、頭が賢く運動など何でも出来て普段の立ち振る舞いや言動も大人しめの姉・美香。 その一方で、顔も容姿もパーフェクトな故、男なら誰しもが虜にさせるものの、姉の出来の良さに嫉妬してしまう妹・幸代。 二人によるお互い持っているの羨望が、一人の男性を始めそれぞれの人生を狂わせるサスペンスドラマ。  掌編先生による中編小説作品を読みましたので、僭越ながらですが、レビューを書かせて頂きます。 とにかく、終始ハラハラさせられる作品です。 スリルのある巧みな文章や、この先の行く末にはどうなるのかとドキドキしながら読み進めていました。  特に、それぞれの人生の歯車を壊すかのようなストーリー仕立てでまさに狂気。 幸代は、両親や学校の先生にチヤホヤされていた姉に対しての羨ましさと妬みに強い刺激でした。 美貌を武器に何をしてでも姉の幸せを奪いたいが故、姉の片想いでもある悟の人生も巻き込ませていく。 幸代に恋をした悟は、一度目にした彼女の美貌に乗せられるまま、男性自ら人生を壊し、挙げ句の果てには、姉・美香までにも踊らされる運命に。 美香は、幸代の美貌に羨ましく思い、敵わないと終始何もせず大人しそうに見えて、実は違う方向で悟を利用して復讐まがいをする。 やはり、三人とも壊れてしまったんだなと思い、終章は誰も救われなかったことで終わる悲しさと、虚しさがどこか漂っている感じがしました。 人が持つコンプレックスと羨望は、つくづく恐ろしく、そして考えさせられるお話だと思いつつ、これにてレビューは以上です。 楽しく読ませて頂き、ありがとうございました。 これからも応援しますので、よろしくお願いします。

2

投稿日:2022年5月15日 14:25

最終更新日:2022年5月15日 14:25