ネタバレ

猫好きに悪い人はいない

♡

1,000

〇

0

 レビューを書きたいと思いつつ日が過ぎて行ったパターンのやつなので、今更感がハンパないですが、どうしても紹介したかったので図々しくも書かせて頂きますね。  そ、そうか……  題名、キャラは、某国民的アニメから取っているのかと気づいたのは、全て読んでからでした。  思ったのは、自分が相手に抱く愛情に気づくのは、嫉妬きっかけであることが少なからずあるのかなと。私も好きな人が異性と話しているのをみて悶々として、「あ、この人が好きなんだな」って思うことがありました。  しっかし偶然とはいえ、公然の場でキスするとは、羨ま……いや、けしからんですね!  そんなん嫉妬しますよ、ジェラシーメラメラで、もう心のキャパオーバーで何も手につかなくなっちゃいますよそりゃ。そんな中で高得点をキープできてるなんて、頑張った、頑張ったね。うん、ヨシヨシこっちが泣けてきますよ。  まあ、誤解みたいだったので良かったですが、いや、誤解でも私だったら嫌だなあ…キスでしょ? 接吻でしょ? 最低3年ぐらいは引っ張りますね。もし、それきっかけで相手が百合に目覚めてしまったらどうするんですか!! (心狭い)  ここまで書いて気づいたのですが、ネタバレにチェックを入れているとは言っても、ネタバレがすぎますかね…いやだって、一定文字数以上書かなきゃいけなくて、ネタバレなしでレビューを書くなんてできるのでしょうか。いや、できない。 (自問自答)  それにしても猫さん、犬さんが山盛り居るモフモフワールドあこがれますね~いやもう想像しただけで溜まりませんね。  ドラちゃんファミリー大集結で、これも楽しみながら読めました。  あとは、しずかちゃんのお風呂シーンがあれば完璧でしたね。あ、今は、ダメなんでしたっけ? 世知辛い世の中とはこのことですね。(話が変わってる案件)  起承転結を意識した物語、読みやすかったです。

1

投稿日:2020年2月25日 15:37

最終更新日:2020年2月25日 16:12