「黄金の魔女フィーア」を読んで!

♡

0

〇

0

 魔女系作品「黄金の魔女フィーア」の作品紹介をさせていただきます!  この作品は現在八話まで更新されており、人付き合いの苦手な魔女「フィーア」を主人公とするダークテイストな物語です。プロローグの段階から人造生命の研究のために死体漁りをするフィーアちゃんが見れちゃいます。なかなか強烈ですね!  そんなフィーアの性格はというと、実は意外とまともなんです。二十二歳ということもあって、落ち着いています。  研究内容や、材料集めのための死体漁りのせいで色々と誤解されていますが、世間に疎いだけで常識人です。でも偏見に晒され続けたせいか、苦労も多い様子。  個人的に上げたい三つのキーワードは 「ゴーレムを作り出す黒魔法」 「魔女に対する偏見」 「個性豊かな仲間」  です。  一先ずあらすじから! ◆あらすじ(作者様のページより抜粋)  大陸一の大国アルミュール帝国にある森、フォレノワール。ここには魔女が住む。  この森に住む魔女フィーアは、数少ない友人ミレーヌの誘いが発端となり、旅に出ることとなる。    しかし、依頼を受けて向かった先は、既にゾンビの巣窟となっていて……  ◆注目ポイント!  冒頭でも触れましたが、黒魔法の研究のために平気で死体を漁るなど、フィーアが良い意味で魔女してます。故に人々から恐れられたり、奇特な視線を向けられたりするのですが、それでも卑屈にならず、むしろ気丈に振る舞います。「魔女系作品はこうでないと!」といった感じで、個人的に性癖に刺さり過ぎです。  ただ、やっぱり人々から偏見を持たれていることには傷ついているようで、心の弱さも相応に持ち合わせている。だから感情移入できて、応援したくなる。そんな主人公です。  それでもフィーアには、少ないながらも友達がいます。理解してくれる人がいます。みんなちょっと性格に難ありだけど、優しい仲間です。今後、彼らの関係がどうなっていくのかも注目していきたいですね。  戦闘になると、フィーアはゴーレムを召喚して戦わせます。  八話までにおいて、フィーア自身が戦う描写はありませんが、呼び出されたゴーレムはなかなかに強いようで。戦闘経験は少ないものの、さすがは魔女様といったところ。ゴーレムにも色々と種類がある様なので、今後どのようなゴーレムが登場するのか楽しみです。 ◆最後に一言! 「黄金の魔女」と呼ばれる所以も気になるところ。注目してます!

3

投稿日:2020年2月24日 14:34

最終更新日:2020年2月25日 15:29