ラハシュが好きです!

♡

500

〇

0

堕天使・ラハシュ 黒い猛禽類を思わせる雄雄しい翼を持つ彼女は、主人公の秘書であり、戦友?だ。 継承戦に参加することになる主人公に対してそのシステムを教えてくれたり、戦ってくれたりする。 盗賊が嫌いな彼女は、盗賊に対してその底の見えない戦闘描写を見せつけるのだが、そのシーンは見ていて「えっ!?これで終わり?」と思わせるほどの鮮やかなものだ。 ちなみに5話を見ると何故それだけの能力があるのかの設定が明らかになる。 うん、そりゃそうだわ。 てか良く主人公まともに話しかけられるよね。 ちなみに5話以降では以後主人公の部下になる魔物が次々と出てくるのだが、これがまた粒ぞろいの精鋭たちだ。 クロヒョウの獣人、アートルム。 グリズリーの姿をした悪魔、オルゾ。 中でも注目はリビングアーマーのグライアスだ、彼女は娘と一緒に地獄に来たというのだから驚きだ。 日本と同じ大きさの『地獄』を舞台にしたバトルロワイヤルが幕を開ける! 皇位に主人公は手が届くのか!? すあま先生作『地球を征服せよ』 面白い作品となっていますので是非読んで見て下さい! 以上、くろこんのレビューでした!

3

投稿日:2019年10月4日 00:14

最終更新日:2019年10月4日 00:14