ネタバレ

魔法vs科学! ファンタジーvsSF! 異世界だけど科学の力で無双します!

♡

500

〇

100

 始まりはよくある異世界転移。 『救世主』として召喚(しようかん)された佐藤(さとう)がこれから活躍(かつやく)すると思いきや……。  真の主人公は『研究者』ソルトです。 ……これ、佐藤(砂糖)とソルト(塩)なんですね。  とある異世界(実は○○)に調査の(ため)に降り立ったソルトは、いなくなってしまった佐藤の代わりとしてこの世界を救う為に一肌脱(ひとはだぬ)ぎます。  最近の風潮としては魔法(まほう)>科学な感じですが、個人の素養に寄るところが大きい魔法よりも、(だれ)にでも使える科学の方が有利だと思いますね。  ソルトの主な武装はアイアンマンのようなロボットスーツ。様々な武器が内蔵されている他に銃火(じゆうか)器などのオプションも豊富です。  その戦いは冷静にしてクレバー、スーツの性能にものを言わせるだけでなく(から)め手も使います。  ソルトはそんな科学を使ってこの世界で無双(むそう)する訳ですが、やたらめったら敵を(たお)していく訳ではありません。  高い知性を持つ文明人として、効率的な方法でこの問題を片付けようとします。  侵攻(しんこう)してきた敵部隊を軽く片付けた後は敵の首魁(しゆかい)(ねら)いを定めます。いくらソルトが強いと言っても全面戦争になれば手が回らずに甚大(じんだい)被害(ひがい)が発生するでしょう。  科学者らしく淡々(たんたん)と、チェスの様に理詰(りづ)めで物事を運ぶ様が格好いいですね。  頭の弱いチョロインなエルフのローリエを塩対応であしらいつつ、調査のついでに世界を救う――ソルトの活躍に刮目(かつもく)せよ!  以上、章めの終わりまで読んだところのレビューとなります。

3

投稿日:2020年10月17日 16:11

最終更新日:2020年10月17日 16:14