いつの間にか最新話……個性のぶつかり合いとテンポの良さが魅力の、一度で二度美味しいファンタジーコメディー!

♡

1,000

〇

0

 「パッと読めるライトなノベルが読みたい!」「笑って落ち込んだ気持ちを吹き飛ばしたい!」  そんな方に自信を持ってオススメ出来るのが、沙坐麻騎様の本作『ゆうほれ~勇者よ、惚れてしまうとは何事だ』です!  この作品、とにかくテンポがいい!  そしてめっちゃ笑える!  でもバトルシーンやシリアスシーンでは、キャラ一人一人の信念のぶつかり合いで、ただならぬ雰囲気も……?  一話以降のネタバレを避けてレビューしていきましょう!  ある日、主人公──陽神良雅(ひのかみりょうが)は、子猫を庇ってトラックに轢かれて死んでしまう。  だがその子猫は  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  異世界に導かれた彼は、女神ファティマから授かったチート能力を扱う為に、一年山に籠って修行を続け、遂にその能力を掌握。  その能力駆使し、人類の天敵である魔王を討伐する為、パーティの仲間達と共に魔城へ乗り込んだ。  そしてそのまま魔王ラミを倒す──  ──はずだった。 「サイウス、ごめん」 『何だ?』 「俺、やばいかもしれない……」 『何がだ?』 「今、ビビッてきたんだよ……」 『だから何だよ!?』  俺は、両手に握っていた聖剣を床に落とした。 『おい、リョウガ! 何をしている!?』  俺は前へと歩き出し、そして── 「魔王さん、貴方が好きです! 一目惚れです! どうか俺と付き合ってください!」 「はぁぁぁん!?!?!?」  殺せんよ、惚れちまったもん。 「貴様、気は確かか?」  先程言ったテンポの良さも魅力ですが、バカになって読むのとしっかり読むのとで、内容が変わって見えてくるような気もします。  そんな一度で二度美味しい本作──『ゆうほれ ~勇者よ、惚れてしまうとは何事だ』  是非読んでみてくださいな!

good

5

投稿日:2019年10月3日 21:11

最終更新日:2019年10月3日 21:27