”魔法少女”の歴史に刻まれる新たな1ページを

♡

0

〇

200

私が初めて”魔法少女”を見たのは『美少女戦士セーラームーン』でした。 ただ、当時の私にセーラームーンが魔法少女だという認識はなく、単に可愛い女の子が変身して戦う物語と思っていました。 『カードキャプターさくら』や『プリキュア』を経て、『魔法少女リリカルなのは』へ。 いずれの魔法少女も、世界の平和のために変身して悪と戦っていました。 そして、最近では『魔法少女まどか☆マギカ』が流行しました。 自分の願いを叶える代わりといった面はありましたが、人類の敵という悪と戦っていたので(おおむ)ね前述した魔法少女たちと同じでしょう。 本作「変身しないで縺ゅj縺ちゃん」でも、魔法少女となることを望んだ姫乃ありすちゃんが、不思議な隕石から力を授かって世界の平和のために悪と戦います。 当然”魔法少女”ですから、みんなのために一生懸命になりながらも、可愛くエレガントに戦わなければなりません。 真っ赤なバラや甘いチョコレート、不思議にキュートな魔法生物が似合うのが、”魔法少女”なのです。 ”魔法少女”になった姫乃ありすちゃんも、写真部である伊瀬くんが写真を撮りたくなるぐらいに”魔法少女”なのです。 可憐で強くて赤黒くてぬるぬ――るしていて、とっても―― ほら、みんなの大好きな”魔法少女”が活躍する物語。 読んでいかないなんてこと、ありませんよね? ねぇ?

9

投稿日:2020年8月1日 20:55

最終更新日:2020年8月1日 20:55