レビュアー

ネタバレ

The硬派なファンタジー!

♡

3,500

〇

500

 3章までのレビューとなります。  人の住む世界とそれとは別の境界線を超えた先にある世界。  二つの世界が隣合っていることに最初は不思議な印象を持ちました。  この二つの世界で描かれる人物、風土、情景が全てハイレベルで読んでいて広い世界を肌で感じているように思えました。  タイトルに「硬派」という言葉を使わせていただきましたが、物語自体は理解がしやすいです。  境界線を超えた先に発生する脅威『カオス』  これを退治し、謎に迫るのが主な流れになっています。  また、登場人物達も個性的かつ魅力的で、特に主人公であるセイジと相棒であるマリーとのやり取りがコミカルで面白いです。  というよりマリーが面白い。  隙あらばイチャつくこの二人の関係性がめっちゃ好き。  永遠にイチャついてて欲しい。  主人公とヒロインのコミカルな関係が好きな方、呪文ありきのバリバリなファンタジーが好きな方に自信を持ってオススメ出来る小説です!  ぜひ読んでみてください!

5

投稿日:2021年8月3日 15:27

最終更新日:2021年8月3日 15:27