レビュアー

ネタバレ

まるで、文字が映像に変わる上質なアニメを見ているよう。  

♡

0

〇

72

作品名・境界線上の魔王 作者名・羽山一明  突然現れた不思議な壁・境界線。  境界線を超えるために必要な力を持つ聖騎士が主人公。  まずはじめに、とても練り込まれた作品であるにもかかわらず、洗練されていて読みやすい文章、魅力的なキャラクター。特に主人公とヒロインの掛け合いはリズム感が良く、コミカルで見ていてとても楽しいです。  正直、挿絵がなかったとしてもはっきりとキャラクターたちが頭の中で作り上げられるくらいに丁寧な文です。  主軸の構成はしっかり、そしてキャラクターやセリフ、地の文の肉付きがしなやかでしっかりとしていて、とても骨太で上質な作品。    まだ全然読み始めたばかりですが、毎日楽しみに読ませてもらっています。  ハイファンタジーがそこまで好みでない私でも理解しやすく、初心者でもガッツリ楽しめる作品です。  想像力に自信がない方が読んだら、びっくりするかも?笑

3

投稿日:2022年8月11日 11:10

最終更新日:2022年8月11日 11:10