あらゆる欲を満たす飯テロ物語の最高峰

♡

30,000

〇

250

ご飯が美味しそうな物語にハズレはない。 漫画やアニメに限らず小説においても、この説には読者の皆さま共感していただけるのではないでしょうか。 そもそも、人間の三大欲求の中で食欲だけは格が違うと思いませんか? 睡眠欲と性欲は1日1回満たしてやればいいですが、食欲は1日3回、ましてやおやつの時間も確保しないといけません。 そんなワガママな衝動を抱えているために、私たちは物語を読むときも自然と“ご飯が美味しそうな物語”を欲するのです。 さて、この物語『剣は振るえないけどその代わりにフライパンを振るってもいいですか?』は皆さまのお眼鏡お腹にかなうのか。 これは、読んでみていただくまではわかりません。 ちなみに私は、文字のすき間から温かい料理の湯気と香りが漂ってくるのを感じて欲望のままむしゃぶりついてしまいました。 えっ、いまお腹空いてないから? ふむ、理性あるアピールのしたい読者の方ですか。 そんな困ったさんは、可愛い主人公のティナちゃんで別の欲望を満たしてみるのもいいかもしれませんね。

1

投稿日:2022年1月5日 18:59

最終更新日:2022年4月17日 14:06