レビュアー

性犯罪について真面目に考えよう

♡

300

〇

50

 私は男性であり正直な話をするとAVを見たり女性を淫らな目で見る事が少なからずあります。しかしリアルな性行為に関しては相手との合意を得てお互いに納得の上でしかしていません。もちろん妻以外の女性と行為に及ぶ時は(誤解の無いように言っておきますが結婚してからは妻以外とはしていません)キチンと避妊をしていました。  なぜかと言えば相手の女性には人格がある事、行為に及ぶ事によって妊娠する可能性とそれに伴う女性の負担、自分自身にかかる責任などを考えるからです。その辺を考えずに妊娠してしまう人もいますが行為が同意の上ならば問題はその人達同士のものでしょう。  しかし合意無き行為である性犯罪、中でもレイプは男性の一方的な性衝動により女性の人格や尊厳を踏みにじる許し難い行為です。  この作品は血縁者によるレイプにより妊娠中絶し人生が狂ってしまった一人の女性の記録というか独白です。内容に関しては読んでいただきたいので伏せておきますが興味本位では無く真剣に読んで下さい。  救いが無く重い作品で、語り手の女性は精神疾患を患い、やり場の無い思いと地獄のような苦しみを背負い生きています。  この作品を読めば「レイプは心の殺人」と言う言葉がよく分かるでしょう。男性にはぜひ読んで色々と考えてもらいたい作品です。  駄文失礼いたしました。

7

投稿日:2020年9月17日 13:25

最終更新日:2020年9月17日 14:04