レビュアー

ネタバレ

科学ってこういうことなのよ!

♡

1,000

〇

0

「科学者」と聞いて、みなさんはどういうイメージを浮かべるでしょうか?  狂気に満ちたマッド・サイエンティスト?  気難しい分からず屋?  自分の世界に入り込んでいる偏屈屋?  ロジカルに小難しい話ばかりする人?  フィクションにおいて科学者は、得てして近寄りがたいイメージを持たれているような気がします。けれど、科学者とは本来、そんな人ではありません!  世界の不思議に魅了された、ロマンチストなんです!  他の人は気に止めないような謎を追い求める、無邪気な子どもみたいなものなんです!  この作品『白紙の解答用紙』には、科学者本来の姿が描かれています。  是非ともこの作品を読んで、科学者に対する先入観やレッテルを洗い流しましょう!  そして、「科学」とはなんなのかを、今一度感じ取ってもらいたいのです!  それは決して、小難しい数式から成るものではありません。理論ばかりでもありません。実験ができなくてもいいのです。  科学とは……その答えは作中にありますので、確認してみてください。きっとその眼差しに、心がときめくことでしょう。  ちなみに「白紙の解答用紙」の謎ですが、私はそれに対応する「問題」を聞いて分かりました。それなら「白紙にするしかないわ」と納得です。その答えを出したお兄ぃに、惚れてしまいました。  そして、妹ちゃんの科学人生に幸あれ! と願うのです。友だちとの会話でちゃっかり「事象の地平線」なんて単語が出てくるあたり、大丈夫だと思いますけど。  科学を愛する者として『白紙の解答用紙』はオススメの作品です!

4

投稿日:2020年8月1日 16:42

最終更新日:2020年8月1日 17:16