ミステリの基本

♡

0

〇

0

小説の基本技術の一つとして、「視点をいかに操るか」というのがあります。視点さえうまく操れれば、それで小説が書けるといっても過言では無いくらい重要な技術です。 特にミステリ(著者の表記に合わせました)においては、視点がトリックに用いられることも多く、常に視点を意識して書いたり、読んだりすることになります。 本作は前段と後段に分かれていて、同じシーンを視点を変えて描くことで、フリとオチを作るという構成になっています。 ミステリを書く上での習作的な要素もありつつ、視点を変えればここまで描写が変わるということを改めて感じさせてくれる作品です。

2

投稿日:2021年9月13日 23:05

最終更新日:2021年9月13日 23:05