検索結果:4,046件

  • ベンチの星は輝かない

    終わりから始まる高校野球ストーリー

    1,700

    0


    2021年10月22日更新

    ※※※ 「高校野球 × お笑い」のコラボでお届けする青春ストーリー ※※※ 美里 星光(みさと ほしみつ)は、美器友(びきゆう)高校野球部の一年生マネージャー。 選手として活躍することを断念した彼が、ベンチの中から選手たちと全国制覇を目指す。 野球の技術、作戦、心理面を繊細な描写で表現します。 と書くと、小難しい解説がメインと思われるかもしれませんが、エンターテインメント小説としても読めるように、個性的な登場人物、思わず笑っちゃうようなエピソード、意表を突く展開を「てんこ盛り」でご用意して、皆様をお待ちしております。 読み進むにつれて、お気に入りのキャラが決まってくると思いますよ。ちなみに私のお気に入りは、もちろん断トツでアイツですが。 あ、それと、作中の出来事は細部にいたるまで、できるだけ覚えておいてくださいね。あとで「コレはあのときのアレか!」っていう展開がたくさん待っています。 覚えているエピソードが多ければ多いほど、楽しめるような作りになっていますので。 ※この作品はフィクションであり、実在する人物・団体・地名等とは一切関係ありません。

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • かのやばら園の魔法使い ~弊社の魔女見習いは契約社員採用となります~

     

    0

    0


    2021年10月22日更新

    「魔女になりたいって、普通の人からしたら笑われるようなことを言ってるのかもしれない。だけど……。私は、たとえ周りからバカだのアホだの言われても、自分がやりたいことはやりたいんです!」 主人公のヒカリは、魔女になりたいという強い思いを、命の恩人である魔女に向かって力強く伝える。 そして、高校卒業後に魔法使いが働く会社で、期限付きの契約社員となり、仕事をしながら魔女試験合格を目指す。 少しぶっきらぼうだけど頼りになる青年、いつも優しくたまに子供っぽい先輩、小さくて可愛いのに口が達者な少女など、個性豊かな社員達との新たな生活が始まる。 日々悩み苦しみながらも様々なことに気づき、少しずつ成長していくヒカリのひたむきな姿を描いた物語。

    読了目安時間:1時間23分

    この作品を読む

  • 仮題 三輪スクーター(スーパー〇ブではありません)

    女子高生とバイクが織りなす青春ストーリー

    100

    0


    2021年10月22日更新

    ある県立高校に通う女の子、諫早(いさはや)三隈(みくま) 友達もいない。 両親もいない。 何もないうつろな日々を過ごす彼女。 何もない彼女が出会った一台のオートバイ、そのオートバイと巡り会うことで、止まっていた時間が動き出す。 何もない女の子が、名車と呼ばれたオートバイと織りなす、あらたな日常と青春。 あのバイクアニメみたいに、1970年代のカミナリ族や1980年代のバイク小僧だったジジイが、2020年代の女子高生に転生する妄想ファンタジーとは、違う作品のつもりです(汗 ※注意 主人公は胸くそキャラです。仲間も胸くそキャラです。 ストーリーも胸くそ展開&ご都合主義です。 校則?法律?常識?マナー? 余裕でブッチで~すwww 事故の話も出てくるので、グロい話もあります。 俺SUGEEEEEに対抗して、怪しいうんちくダダ漏れです。 なろう、カクヨム、アルファポリスなど他サイトにも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • 軽音部なんか、廃部にしてやれ

    ロックのやり方は俺たちで決める!

    35,100

    730


    2021年10月22日更新

    一年間まともにバンド活動ができず、軽音部に対して不満を募らせる藤坂悠希。新歓ライブは最悪の出来だったのに何故か入部を希望してきた一年生を、友人の菊井剣太郎が無理矢理丸め込んでバンド結成! したのだが……。メンバーそれぞれの思惑が錯綜。軽音部の先輩たちとは対立。彼らの青春ロックの行方やいかに……? 動画埋め込み機能で、作中のオリジナル曲を実際に聴けるようにしてみました! 月・金の20時、週2回の更新です。

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • タカシくんの夏休みの宿題RTA

    タカシです! 頑張ります!!

    13,700

    10


    2021年10月22日更新

    夏の5題小説マラソンの5週目に出し損ねました!!!!!(いつもの) 期限内に出そうと思ったら、ものっそい文字数オーバーで諦めました。 お題:「宿題」

    読了目安時間:49分

    この作品を読む

  • バナナの皮

    気付いたらバナナの皮を握っていた

    0

    0


    2021年10月22日更新

    2021年10月21日に行われた世界小説化計画で書いた作品です。 テーマ「待っていた人が来なかった」を曖昧に書く、というプラクティス内で書いた作品です。 よろしくお願いします。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 猫耳幼女育児日記

    猫耳おねロリ。略称「ねこいく」

    1,349,011

    7,925


    2021年10月22日更新

    漫画家・猫崎神奈は愛猫・アメリと死別してしまう。 しかし、アメリは猫耳人間の幼女として生き返り、二人のほのぼの生活がふたたび始まるのであった。 神奈と一緒にお買い物したり、美味しいご飯を一緒に作って食べたり、物ごとを教えてもらったり、お友だちと遊んだり……愛され、のびのびと成長していくアメリをご覧ください! ひたすら優しい作品です。 ●イラスト提供:友人

    読了目安時間:30時間57分

    この作品を読む

  • ハロウィン落語

    10のキーワードをすべて使ってみました。

    2,100

    0


    2021年10月22日更新

    ハロウィンフェア10のキーワードを使ったお笑い小説です。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 今日もあざといキミに恋してるー出来ることなら毎日でもワナにはめられたい少女の物語ー

    Dearあひなり。様とその信者さまへ

    5,200

    270


    2021年10月22日更新

    ※この物語を読むにあたっての補足。 あざとい男子が世界に広まればいいと望む人達とその首謀者であるあひなり。様との連動企画です。(悪どい言い方になってしまいましたが、いい人です。) あざとい少年が私も好き!という方は、是非ともあひなり。様の作品を覗いてみてくださいませ。共感できること間違いなしですよ。 ◇◇◇◇ さて、本題。 高校生活をおくる愛鳴 りまるは、同じ学校の同じクラスの童顔な男子である安在 遊に恋?をしている。この気持ちは、恋をしているのか、はたして尊いと思っているだけなのかは、自分でもよくわかっていない。(たぶん、そんなことはどーでもよくて) 毎日の高校生活の中で起こるあざとさ全開の遊の態度にただドキドキする日常を切り取った作品となっております。 ※先に言っておきます。ボクが考えた妄想ストーリーですので、主人公とあいなり。さんは同一人物ではありません。 ※タイトルに毎日ってありますが、この作品は毎日投稿ではありません。すいませんが

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 片恋ボイス

    おとなは、好きなものを好きって言えない

    5,100

    0


    2021年10月22日更新

    下積みを重ねながら、ゆっくりと声優道というものを歩んでいく予定だった。 だけど、実際は違った。 声優を育成するための養成所に入所して間もない頃に、初めて声の仕事というものを経験させてもらった。 初めての1回がきっかけで、人生は変わった。 想定していた人生設計とは違う人生を歩むことになった新人声優、日向七夕【ひなたしゆう】。 どんなに戸惑っていても、どんなに自信がなくても、自分を推してくれる人たちがいる限り、自分は『将来有望な新人声優』。 「俺は、そういうところが好きだよ」 同い年の先輩声優、鷹谷瑞貴【たかやみずき】。 「この先もず~っと、俺の憧れでいてくれる? あ、違う。俺の憧れでいてほしいな」 年上の後輩声優、朝比奈佑夜【あさひなゆうや】。 「七夕が望んでくれるなら、喜んで」 年上の先輩声優、五十嵐春留【いがらしはる】。 俺の不安を拭い去ってくれるのは……。 新人声優は、恋をしてはいけない。 新人声優には、他人を愛する余裕がないから。 【「小説家になろう」を始め、他サイトでも掲載している重複投稿作品】

    読了目安時間:1時間13分

    この作品を読む

  • HiH IDOL PROJECT

    ごく普通の三姉弟が創り上げるアイドルプロ

    500

    0


    2021年10月22日更新

    アイドルは好きですか? そうですか、好きですよね! 『HiH IDOL FESTIVAL 2021』に出演するアイドルはもうチェックしましたか? え?まだしてない!? それは大変だ!今すぐチェックしないと!! これは、年末に行われるビッグイベントに出演することになった、まだアイドルとも呼べない少女たちが紡ぐ青春物語。 なぜ私たちは此処に立っているのか。 Twitter、Instagramのアカウントもあります! そちらでは、各アイドルのプロフィールなどを見ることができますよ✨ ぜひチェックしてみてくださいね^^* どちらもユーザー名はこちらです↓ @hih_idolproject ※「アルファポリス」「カクヨム」でも同作品を連載中です。

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む

  • 時々繋がる三題噺短編集

    1話5分以内で読み終わる三題噺

    9,700

    0


    2021年10月22日更新

    いただいたお題で三題噺を書いています。 基本的には一話完結、5分以内で読めるものです。 時々、過去に登場した人々が出てきて話がつながっていたりもします。 異なるエピソードに同じ名前の人がいたら同一人物になります。 優しい話を書くのが好きですが、世の中それだけじゃないことも知っているので、心を鬼にして優しい話以外も書いてます。

    読了目安時間:4時間4分

    この作品を読む

  • あたしが大黒柱

    「あたし」の夫は聴覚過敏で悩んでいます

    121,800

    357


    2021年10月22日更新

    「僕のせいで……」と言って涙ぐんだ。男として、大人として、上手く生きられない愛しい夫。 ひょろひょろの身体に青白い肌。趣味は魚たちや亀の世話をすること。耳にはよくイヤーマフをつけている。 雑音を受け付けない感覚過敏。ゆえに何処に行っても仕事が続けられなかった。言葉もほとんど話せない。そしていつも申し訳なさそうな顔をしている。それが主人公・葉月の夫である。 対して製薬会社でバリバリ働く勝気なキャリアウーマンである葉月は、自分こそがこの家庭の大黒柱になると覚悟を決める。 “養う”という言葉を嫌う葉月。本当は声を大にして伝えたい。自分はこんなにも夫に支えられていると。 男が泣くのはおかしいか? 出世を目指す主婦は出しゃばりだと叩かれる? こんな形の夫婦がいてもいいじゃない? あらゆる人格、あらゆる障害、そしてそれぞれの家庭に於いてあらゆる問題が存在している。“当たり前”というのはまさにこのことではないのか。 障害に対する特別扱いではなく、実は思っているよりもずっと身近に在ることを伝えたいので、あえてあまり重くない作風にしています。 ※“夫”の障害(感覚過敏など)について・・・個人差があるので、同じ障害を持つ全ての人がこのようになるという意味ではございません。 ※重複投稿・・・『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』にも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間47分

    この作品を読む

  • 引きこもり少女たちのゲーム日記

    きりことゆいかは二人で仲良く引きこもり

    97,100

    150


    2021年10月22日更新

    私とゆいかはお隣さん。 二人そろって高校生で、引きこもり、だけど今日も今日とてゲーム三昧。 幼馴染ってほど、仲良くない。親友って言うほど、手放しじゃない。恋人って程、爛れてない。 ただ、お互い部屋にいてもローカル通信ができて、お互いゲーム好き。 その程度のそんな関係。 どうしてゆいかは引きこもって、一体何を考えて、これからどうしていくのか。 わからないことは多々あれど。 そんなことは置いておいて。 私達は今日も今日とてゲーム三昧。 胸の奥にある不安のタネとは裏腹に、私達は笑って騒いで過ごしてる。 きっといつか、ここを出ていく日が来るのだろう。 私もゆいかも、いつか、きっと。 でも、それは、今日じゃない。 これは私たちのそんな、物語……って言うほど大したことない。 日記みたいな、そんなお話。

    読了目安時間:5時間13分

    この作品を読む

  • 灰色な君は

    お前には人の心は無いのか。

    4,600

    0


    2021年10月22日更新

    お前には人の心は無いのか。そう言われてから10年、少女は大人になっていた。 勤め先での異動、新たな出会い、過去との決着。 目まぐるしく変わる環境に藤代さんは何を思う? ※百合ですが男も登場します

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間10分

    この作品を読む

  • [1章開始]エゴイストキング

    Fリーガー・サッカー選手×コーチ×青春

    7,450

    26


    2021年10月22日更新

    ※不定期更新 荒畑宗平はオフェンスに定評のある選手だったが、チーム方針に合わないとして解雇されてしまう。 退団させられる直前に、選手としての価値がないと言われ虚しさに捕らわれていた荒畑だったが、ある日彼にJFL所属のエスガバレー埼玉からオファーの連絡が届く。 選手として求められたことに喜びながら、オーナーの初音友恵(はつねともえ)に提示された初年俸百万円と選手寮無料利用可能+「沢江蕨高校チームのコーチを務める」という「特殊なプロC契約」を結ぶ。 しかし、このチームの監督から単純にチームの知名度を向上させるために利用されたものだと真実を伝えられる。 理想と現実の違いに絶望し路頭に迷いながらも、選手として試合に出るべく彼はサッカー部を強くするべくコーチとして奮闘していくのだが…… ※この作品は()で章内の話がシリアスかほのぼのか書いています。 特に、第一章はシリアス気味ですので苦手な方は、10/22公開予定の沢江蕨高校編からお読みください。 (最高順位) 現代/青春ドラマランキング日間1位、週間ランキング6位

    読了目安時間:44分

    この作品を読む

  • ひとしれずこそ

    高校2年生の夏休み、俺は恋を自覚した。

    40,790

    100


    2021年10月22日更新

    高校2年生の夏休み、俺は恋を自覚した。 高校生の夏由(なつゆき)が恋をした相手は、友人の悠翔(ゆうと)だった。 悠翔からも自分の気持ちからも逃げる夏由。 夏由の態度を不審に思い、夏由から少し距離を取り始める悠翔。 二人は友人ではいられなくなってゆく。 夏休みから始まる、恋と進路に揺れる物語。 スピンオフ「むかしはものを」完結しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間7分

    この作品を読む

  • さくらのおぼえた言葉はありがとう。

    厶の発音しか出来ない妹のほのぼの学園生

    100

    0


    2021年10月22日更新

    俺は真城ゆき19歳、妹はさくら16歳。とある事がきっかけで妹は言葉を話したり、理解することが出来なくなった。 医者には軽くストレスが原因でしょうと、どこの病院でも同じ答えだった。 母と父の度重なる度が過ぎた夫婦喧嘩が心優しいさくらに重くストレスがかかったのが原因だと思う。 幸い、さくら自身は視覚的情報で今どうしたら良いかという自分なりの判断はでき、厶の発音で音の感情表現もできる。他人の意志とは一致しない事があるが、さくらなりに頑張ってるから、俺は決して怒ったりはせず、上手くやり取りしている……つもりだ。 さくらがこうなってからも夫婦喧嘩は止むどころか、更に酷くなって行った……症状が悪化しない様にさくらと2人で家を出た。まぁ、俺自身もかなり参っていたのはある。因みに追って来る様な親でもない。 そんなこんなで二人暮しが始まる。さくらは、知り合いのツテで普通の高校に通わせてもらっている、本人の希望だ。 この話はさくらが卒業するまでのちょっと変わった日常の話。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • Hand to Heart

    (自分の)萌え詰め合わせ(*/ω\*)

    3,100

    0


    2021年10月22日更新

    チーム同士のいざこざに巻き込まれた和明は、その時助けてくれた男性をさがして奔走する。周囲の会話から拾ったキーワードだけを頼りに。そして高確率でその男性【コージ】がいるであろう全寮制の男子校に行けることになるのだが、何故か親友の携(たずさ)も一緒に入学した。 運良く【コージ】と再会できた和明だったが、そこには予期せぬ再会もあった。寮長が姉の元カレで、小学生の頃に自分を可愛がってくれた人だったのだ。ルームメイトの智洋ともすぐに意気投合し、楽しい日々が始まる。 まずは体育会の準備が始まり、浩司が団長をすると知った和明はまよわず団員に立候補した。クラスでもう一人団員に選ばれたのは、別の全寮制男子校から来た周一郎で、彼は自分のいた学校のやり方で和明とスキンシップをはかろうとしてくる。和明はそんな周一郎に恐怖を覚えるのだが、同級生の讃岐と智洋に助けられながら、次第に周一郎とも打ち解けていく。 所属したTRPG同好会のメンバーも個性的で、少し尻込みしつつもそれなりに楽しい時間を過ごす和明。クラスメイトには、浩司と同じチームに属している辰史もいて、浩司ファンの二人は推し語りで盛り上がる。 癖のある面々に囲まれながらも、ルームメイトの智洋といるときに感じるものが、ほかの友人とは異なることに徐々に気付いていく和明。 そして智洋も自分に特別な感情を覚えているのだと知り、二人は恋人同士になった。 一大イベントである体育会が終わり、体に負担になるからと自分で慣らすだけに留めていた和明だったが、ついに智洋と体を繋いだ。二人の仲は深まったと思っていたのだが、急に智洋の言動がおかしくなる。智洋のクラスメイトが妙に引っ付きまわっていることに嫉妬する和明だったが、ある日呼び出された場所で智洋とそのクラスメイトのキスシーンを目撃する。その場で糾弾する和明に、しどろもどろの智洋。絶対に別れたくないと言い張る智洋と、別れないならどうにか話し合いで解決しようとする和明だったが、追い詰めてようやく智洋から真相を聞き出すことに成功する。智洋は和明を守るためにやっていたことだが、それは相手の思うつぼで和明を悲しませることになっていたと知り、智洋は反省する。わずかなシコリは残ったが、和明は智洋を信頼することに決め、もう隠し事はしないと約束させたのだった。 【web初出2012年】テーマ[お題フリー]

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間2分

    この作品を読む

  • 本作品に登場する部活は、クイズ研究部ではない。 『クイズ番組』研究部である。 飛び交う意図的なボケ解答。 不意におとずれるオバカ解答。 それら珍回答が、正統派解答者(タダのゲラ)の腹筋を、容赦なく崩壊する。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む