検索結果:5,352件

  • 夢のような旅の話

    不思議な旅のお話

    1,300

    0


    2021年4月14日更新

    あてどもなく旅をすることが好きだ。 旅は非日常の営み。 日常生活に疲れてしまった時にするにはもってこいだと思う。 私は旅先でよく不思議なものを目にする。 それが私にばかり現れるのかどうかは分からない。 ただ、とても珍しいものばかりなのでついつい、メモをしてしまう。 長々とした文章ではない。 せいぜいが原稿用紙一枚くらい。 けれど、それが旅に返った後の私に写真と共に、まるで夢のように素晴らしい旅路を思い出させてくれるのだ。 これは、そんなお話。 表紙イラストはあままつ様(https://ama-mt.tumblr.com/about)のフリーアイコンを使用しております。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • ふたりぼっちの死霊術師

    作品を読まれないと嘆く全ての作家へ送る

    141,709

    150


    2021年4月14日更新

    ※※ふたりぼっちの死霊術師はこんな人にオススメ※※ ・自分の小説が読まれなくて、寂しい思いをしている人 ➡批判よりも無価値がキツいと感じている少女の一人称視点の物語。故に共感しながら読めます。 ・日常に疎外感を感じている人 ➡人に認知されたい願望を持つ少女が主人公なので、共感しながら読めます。 ・魅力的なキャラに会いたい人 ➡片手欠損の堅苦しい軍人。スケベわんこ。二重人格の少年。大きな光と重い闇を抱えた少年。様々です。 ※※あらすじ※※ この世にある全てのものは世に出回り、認知されることで初めてその存在意義を得る。誰も見向きしなければ価値はない。誰も見向きしないものには価値はない。 そのような考えを持つ中学三年生の少女「足立灯」は常に孤独だった。平凡過ぎて誰も構ってくれない人生を過ごしているが故に、自分の無価値さに苛まれてていた。 無価値である故に発生した「価値がないものは存在してはならない」という脅迫概念やかかわりのない人生から生まれた孤独から逃れる為に、灯は自殺の名所から飛び降り自殺を図った。 しかし、すんでの所で彼女を助けたものがいた。 ――そんな彼女を助けたのは半透明の幽霊だった。 孤独のまま死んだ幽霊は今まで何度も自殺するものを救おうとしてきたが、実体のない体ではそれは不可能だった。そんな彼が唯一救えたのは足立灯だった。 何故灯だけを救えたのか。幽霊はその答えを探し、彼女の孤独を消し去ることを誓い、行動を共にする。 その答えとは、灯たちにかかわりのある「こころ」の問題だった。 こころとは何か? 抽象的で答えのない問いに彼女たちは答えを見つけ出せるのか。 この物語は孤独な少女と幽霊が手を取り合って、こころを駆使して戦い、養いながら、それぞれの答えを見つけ出す現代ファンタジーである。 定期更新日:月・水・金曜日 他不定期更新 〘注意事項〙 本作はフィクションです。実在する地名・人物が作品内に登場しますが、実際の地名・人物とは一切関係がありません。 本作には幾つか物理法則が出てきますが、それらは「ふたりぼっちの死霊術師の世界観」でのみ通用する法則であり、現実では通用しない法則・現象が多数出てきます。それを踏まえて、「現実ではありえない」などの誹謗中傷はご控えください。

    読了目安時間:7時間11分

    この作品を読む

  • Evasion 〜その運命を逸らすために〜 蒼炎の少年鬼と覚悟過剰の闇従者。……不憫天使もいるよ。

    炎と刀の和洋折衷ファンタジーです。

    6,500

    0


    2021年4月14日更新

    その運命を逸らすために……。 泣き虫の天然ぽわぽわ少年(鬼と妖精のハーフ)が、 主人のためなら何でもやりかねない思い詰め系従者と、 何かと不憫な恋する弄られイケメン天使と共に、世界に巻き込まれていく。 剣と魔法ならぬ、刀と炎の和洋折衷ファンタジー。 生きている事が許されない、この世界をなんとかしたい。 そんな焦り気味の敵達と、戦ったり戦わなかったりします。 第一部(1〜8話)は恋愛色強め、出血そこそこ、死亡あり。 第二部(9話〜36話)は恋愛色弱め、出血そこそこ、ちょっとだけ大量虐殺。 (37話〜41話)一部キャラがストーリー復帰して、恋愛色出てきます。 第三部(42話〜58話(完))ええと……レイが不憫です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間13分

    この作品を読む

  • 僕たちが出来ること

    毎日更新してます( ¨̮ )

    700

    0


    2021年4月14日更新

    今私たちが過ごす世界の少し未来の話。 主人公 佐伽羅虎雅はとある災害で親も親戚も亡くし、 この災害時代に出来た優善一宅と言う孤児のための団地に住み始める。 ある日学費のために働いていたバイト先で気になる本を手に入れる。 この本を手に入れたものに与えられる選択肢。 虎雅は何を選び、何を感じ、何のために前に進み続けるかこの本を通じて知り合った仲間たちと運命の時を紡ぎあう。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間53分

    この作品を読む

  • もふ

    ノベプラいち熱い男の胸熱小説をどうぞ!

    66,200

    450


    2021年4月14日更新

    「今日も元気だ唐揚げが美味いーー♪」 そう雄叫びを上げるこの物語の主人公である高校生 天月 空(あまつき そら)は、平和な田舎町の学園生活を今日も満喫していた。 世界中を騒がせているテレビの中の事だと思っていた、とある怪事件に巻き込まれるこの日までは‥‥ それは、親しくしている周りの者たちが突如怪物みたいな姿になり、凶暴化し暴れ回るといったもの。 そしてその側には必ず『妖魔』と呼ばれる異形な姿をした動物らしきものが関わっていた。 そんな時、突然空の前に太陽と月が織り混ざった大きな模様を胸に持ち、カラスか悪魔のような禍々しい翼が生えた可愛らしい姿と声をした喋る猫⁇ が現れる。 「おい人間、こいつらを助けたいんだろ? だったらオイラにお前の血をよこせ! そしてオイラに名前をつけろ‼︎」 その猫は空に『月闇(つくよみ)』という〝月の光を操る能力〟を授ける。 「オイラと一緒に戦わせてやってもいいぞ!」 と上から目線で、その人間の心の闇に取り憑く『妖魔』と戦う事を押し付けて来た謎の猫に空は 「まぁ〜地球を守るヒーローみたいで悪くねぇ〜。一緒に戦おうぜ! ヨロシクな♪」 とニカーーッと顔いっぱいの笑顔を見せ、二つ返事で戦う事を選んだ。 様々な特殊能力を持つ敵たちと、『月闇』という能力で戦っていく空と謎の猫の熱い戦いはここから始まる‥‥。

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

  • 右手と魔法!

    誰も傷付かない魔法があればいいのになあ。

    400

    0


    2021年4月14日更新

    神社の家系に生まれ育った槻尾日和は、かつて退魔の力を以って世界を救ったと云われる巫女の末裔だった。ある日、神社に祭られている三つの宝玉『常闇之三珠』が盗まれたことで、日和は突如巫女の末裔としての宿命に飲み込まれていく。己の使命と向き合うことができない中、かつての巫女と対であったとされる皇子の血を引き、アルビノとして生まれた幼なじみ・小林狷に、日和は冷たく言い放たれる。「覚悟もなく真実と向き合えないなら——巫女などやめてしまえ」しかし日和は覚悟も真実も捨て、『決意』を選んだ。 「巫女なんてやめる。でも、私は私の手で大切なものを守りたいの」 強い意志と『誰も傷付けない魔法』を右手に宿し、三珠の力で世界を終焉に導かんとする者達に立ち向かう日和。彼女を厭っていた狷の心にも、次第に変化が現れ始める。 ——これはたった四日間で終わりを迎えた、誰も知らない少年少女達の戦いの物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • NoX- Hello Mr.

    各話平日7:00に投稿予定です。

    800

    0


    2021年4月14日更新

    「君に"願い"はあるかい?」 記憶喪失の高校生、葉凪。謎の人物、浅見曰くそれは異能力『Desire』が関係しているという。葉凪は自身の記憶の空白を巡って、次第にその渦に巻き込まれていく。

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 超能力系女子のそれなりな日常

    超能力系女子がてきとーに過ごします

    895,000

    2,857


    2021年4月14日更新

    超能力を使える系の女の子達が超能力を使ったり使わなかったりしながらのんびり暮らしています。 あんまり重たくないすっきり爽やか系のお話を目指したいと思います。 200話以降は目次の 次へ から読めるそうです

    読了目安時間:19時間28分

    この作品を読む

  • 僕の取材旅行は彼女と幽霊と母親と!

    ライター×ライター×幽霊×プロレスラー

    3,100

    0


    2021年4月14日更新

    若手ライター綾部勝明は、『趣味の歴史研究』というWebメディアで記事を書いている。タイトル通り歴史をポップにライトに取り扱うメディアだから、勝明は日本全国を取材旅行に出かけないといけない。 勝明の彼女で金髪碧眼日本語ペラペラのイギリス人メアリー・ホイットレー、度々勝明に取り憑いているロリババア幽霊上村凪、そして知性と腕力で勝明をフォローする偉大なる母親、恐怖の悪役レスラーマックス流子。パワフルでダイナミックな女性の皆様に囲まれた勝明は、今日もカメラを持って日本のどこかへ出かけるのだった。 何か大変なことが起こるかと見せかけて、実はまったりゆったり旅行しているだけだったりする現代コメディ作品。いろんなクルマやバイクが出てくる予定!

    読了目安時間:1時間59分

    この作品を読む

  • 『またくり返す・・・。』

    1990年代が舞台のオリジナルストーリー

    100

    0


    2021年4月14日更新

    ある日忽然と姿を消した同級生の妹。その秘密を知る事になった僕と同級生。そしてこの世界とはまた別の世界の住人たち。ミステリー×ホラー×ファンタジー。1990年、物語は動き出した。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • サード ガーデン

    今作でガーデンは終わる予定…です。

    1,850

    0


    2021年4月14日更新

    ある日、サルディニスにあるシィアの国で目覚めた記憶をなくした少年テッド。 彼には物凄い数の才能、そして強さがあった。 自身が何者なのか、何故自分には才能があるのかそれを聞く為にテッドは半神半人の女神に会う。 《ノベルアップ+と小説家になろうとカクヨムの多重投稿です》 ※本編完結部分、おまけ完結部分まで書ききっておりますのでご安心してお読みください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間22分

    この作品を読む

  • 砲撃支援177−思い出の哀愁を求めて

    タイムリープ、超能力、そしてお姉さん。

    300

    0


    2021年4月14日更新

    人間には来てはならない場所がある。 僕は、通称"魔界"と呼ばれるそこに迷い込んだらしい。記憶が乱れている。自分が何だったか忘れた。何もかも、まるで夢のようだ。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間8分

    この作品を読む

  • 最弱魔法少女のレゾンデートル

    魔法少女と少年のドキドキバトルコメディ

    2,498,840

    21,255


    2021年4月14日更新

    ついに201話到達です。 201話になると目次を次のページめくらないといけないんですって。 知ってました? 第一章~第六章までが第一部 第七章~第十一章までが第二部 第十二章~第十五章までが第三部 そして、第十六章からが第四部です。 最初っからめちゃくちゃだけど、進めば進むほどぶっ飛ばしていきます。 第四部は正直、どうしちゃったの? って感じなので乞うご期待! ※ 「ノベプラオンリー」ってタグがあるんですね。 小説書いているのもほんと一部の友達しか知らないので、このお話を見て評価してくださるのはここで見つけてくださった方だけです。 読んで頂き、ありがとうございます! 漫画も好き、アニメも好き、妄想も好きだけど何もできない高校生の楠木倫悟。 そんな彼の日常も、ほんのちょっと踏み出しただけでガラッと変わってしまう。 金髪、グラマラス、碧色の瞳の美少女。 そんな魔法少女の活躍を目にしたのが、よかったのか悪かったのか。 しょっちゅうヘンテコな魔法の事件に巻き込まれ、よくわかんないままいっしょに解決することに。 でも、そこには何者かの暗躍があって……。 魔法あり、バトルあり、ガンアクションあり、そしてギャグもありなお話になるように頑張ります!

    読了目安時間:21時間15分

    この作品を読む

  • 鏡の世界

    よく似た異なる世界で帰り道を探す少女の話

    6,600

    0


    2021年4月14日更新

    高校生活が始まる前の穏やかな時間を過ごしていた花房羽衣。ある朝、ふと洗面所の鏡に手を伸ばすと、鏡の中に入り込んでしまう。そこは同じような風景なのに見知った人のいない世界。羽衣はその世界で日常生活を送りつつ、様々な出来事に巻き込まれつつ、帰り道を探していく。 小説家になろうにも投稿しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20時間40分

    この作品を読む

  • ロータスの亡霊 -First Blood-

    救いようのない世界で救いを求めて戦う者達

    43,500

    40


    2021年4月14日更新

    第三次世界大戦の終結によって世界の在り方は大きく変わった。 『公奪組織』と呼ばれる、国から認可を得た犯罪組織の台頭は世界に一時の平穏と永久の混沌をもたらした。 そんなどうしようもない世界で、傭兵の子である伊吹はとあることをきっかけに父の死の真相を追うべく裏の世界へと足を踏み入れる。 日常と非日常の入り混じるおかしな生活の幕が上がった。 ───いつもの日常が明日も続くとは限らない。『平穏』の傍にはいつでも『崩壊』が待っているのだから。 ※本作品はフィクションであり、実在する人物や団体、国家、宗教とは関係ありません。また法律・法令に反する行為を容認するものでも、いかなる考えを批判、助長するものでもございませんのであらかじめご了承ください。 1話辺り1000~5000字ぐらいです 学生時代に書いていた作品のリメイク作品です。 ミリタリー的な要素もありますが、知らない方々にもわかりやすく書いていきますのでお気軽にお読みください。 硬派でダークな感じではなく幅広い感じでやっていきたいですね。 Mission3話ぐらいまでは1~2日に一回ぐらいのペースで投稿したいと思います。 失踪しないように頑張ります。 表紙は草食動物様から頂きました!ありがとうございます! 2020/08/06:プロローグを変更しました。 2020/08/13:小説のレイアウトを変更しました。内容自体には変更はありません。 2020/08/14:更新頻度が2日に1回となります。 2021/3/23:次回更新日3月31日

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間26分

    この作品を読む

  • 彼岸の向こう側

    イラスト付き!!

    300

    0


    2021年4月14日更新

    霊界・・・。それは現世と冥界の狭間にあって、命が交わらぬ場所。つまり、死後の世界とされている。人は死ぬと肉体から魂が抜け、現世に留まることなく冥界へ行く。しかし、時に現世に強い思いれがあり、その魂がその場所や人間にあるものを付す。それは、人の意思を具現化した呪いである。言うなれば、呪いとは魂から抜け落ちた意志の汚れとされている。だが、呪いにも多くの種類がある。人を救う呪いもあれば、殺す呪いも存在する。それらは現世と冥界にない世界に存在し、その両方を結ぶ世界・・・霊界と呼ばれていた世界にあった。 現世を真一文字に生きる本間真面目(ほんままじめ)は、とあるブラック企業に勤める20歳の草食系男子である。女性経験はなく、まともに話したこともない生粋の童貞である。そんなある日のこと、真面目はあることがきっかけで幽霊が見える体質になってしまう。そのことによって、日常が突如非日常の世界となってしまう。通勤中には、電柱の下に添えられた花の側にいる血だらけの少年に飛び降り自殺した現場にいる中年の男・・・。 死後の世界を覗きみる体質が彼にとって不幸を招くことになっても、真面目は彼らの呪いから目を逸らすことなく文字通りマジメに生きる姿を刮目せよ!!

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • ゼロからはじめる島津大河誘致

    宮崎鹿児島を主な舞台に戦国と今を描きます

    1,341,628

    6,835


    2021年4月14日更新

    南九州の架空の自治体、宮之城市(みやのしろ)で島津義弘公を大河ドラマに誘致したいと願う一人の青年(ハンドルネーム 祭り之介)と東京の引きこもりの若者(ハンドルネーム コモロウ)横浜に住む壮年の男(ハンドルネーム フウイ)との会話や議論を通じて目標に向かって進んでいく物語。

    読了目安時間:14時間14分

    この作品を読む

  • スカーレット・リネージ ー深緋と緋色の悪魔ー

    残酷な表現が多いです。

    4,600

    3


    2021年4月14日更新

    かつて世界には悪魔が存在した。 とある事件をきっかけに、血に染まる街で悪魔が産まれた。 かつて彼は神を信じていた。 しかし神は何もしてくれず、愛する妻を救ってくれなかった。 だから彼は、神を信じるのをやめた。 天からの粛清を待つのでは無く、自らの手で粛清するのだと。 これは悪魔として生きる事を決めた親子と、それに魅入られた人々の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:32分

    この作品を読む

  • 白桜紋の妖喰い

    桜吹雪舞い踊る時、妖死して異郷へと還らん

    1,100

    0


    2021年4月14日更新

    世に出て世間に害為す化け物『妖』を人知れず斬り捨てる陰陽師此処にあり。その背には見事に咲き散る桜吹雪の刺青と、白桜の名を刻んだ一枚の看板があった。 ──それは日本かもしれない、あるいは別なる世界に存在する日本に似て非なる国かもしれない場所で人知れず綴られた、物の怪を狩る任侠者の物語。 タイトルに☆マークが付いている話には挿絵が入っています。 扉絵並びに挿絵は絵師・悠様が手掛けて下さいました。ありがとうございます! 本文:高柳 神羅 絵:悠 (敬称略)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • かむながら! へっぽこ神様!

    良くも悪くもおいでませ、神社ライフ!

    500

    0


    2021年4月14日更新

    祖父の遺産である神社を受け継ぐことになった主人公柏木澪。慣れないことがありつつも、一生懸命やっていこうと決意した彼女だったが、その前に現れるのは色々と危ない子ばかり! 愛に飢えた女の子だったり、神社の祭神を名乗る女の子だったり。いつも物事は思わぬ方向ばかりに進む。ほのぼの…

    読了目安時間:22分

    この作品を読む