検索結果:6,826件

  • 僕(芋かりんとう)とおじさん!

    何とも、摩訶不思議な芋かりんとうの君の話

    33,600

    41


    2022年1月26日更新

    西日本では有名な芋かりんとう君、全国では余り知られていない? と、言った事実も……。 と、言うことで、自分自身のアピールと。どこが本当の名産地なのかをかけて、四国は土佐、愛媛……。九州は鹿児島、宮崎県とで……。 あっ、広島県にもありました……。 まあ、そんな芋かりんとう君なのだが。いつも自分自身を試食販売している怖い顔をした独身中年男性と、二人で商いを頑張る日々を過ごしていたのですが。そんな芋かりんとう君の主であり。販売者であるおじさんには実は? 自身が思いを寄せる女性がいるのだが。彼女には……。 まあ、そんな禁断の恋に溺れることなくおじさんはマイペースで商いを続ける人生を送っているのだが。そんなおじさんが? 芋かりんとう君は心配……。 まあ、とにかく? 芋かりんとう君の視点から、おじさんの恋と商いを見学させてもらうお話でございます。 筆者が昭和の時代から三十年以上続けてきた販売業。終始する可能性が大なので、今迄販売をしてきた駄菓子・豆菓子・珍味・ドライフルーツ等を所々物語の中で紹介をしていきますね

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間5分

    この作品を読む

  • 十彩の音を聴いて

    ~素朴な彩りを紡ぎ奏でる等身大の物語~

    1,212,261

    21,955


    2022年1月26日更新

    これは愛の物語です。 いまにも崩れてしないそうな。儚げで。脆く。 しかし、運命的に出逢って別れてまた出逢った。 そんな二人のアウトストーリー。 何かが違えば結実したかも知れないもう一つの夢。 不器用な二人が不器用さを武器にした「タラレバ」の結実する事は無かった筈の物語。 スピリチュアルな描写が在ります。 何気ない日常の音や彩りをキーワードに展開していく物語です。 物語序盤=弥生の思い付きに因り、事実上のノープランでバイクツーリングを慣行。そこで出逢った人々との交流を経てその後の生活が激変してしまいます。その顛末は・・・? 現代社会でワーカホリックの20代女の子?が都会から田舎に移住してスローライフを満喫しつつ未知や新しい事へチャレンジ精神を忘れないで成長?進化?恋愛?結婚?等して行きます。きっと。 無自覚なやらかしキャラの弥生は何を感じ何を選び何を求め成し得て征くのか? 自称、等身大の弥生が日常的な彩りで織りなすエピソード。 等身大以上の何かを皆様の眼でお確かめ下さい。 名称の響きやイメージ、星や空、風や感情等の心模様、可視、不可視の垣根は設けない心算ですので、 現実では在り得ない表現も交え少しコミカルに物語が進行します。 保険でR15付けてます。 もしかしたら?って感じで際どい表現するかも知れません。 ノベルアップ+様限定掲載になりました。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11時間18分

    この作品を読む

  • 令和十文字艶噺 第弐幕

    十文字に彩られた艶華

    5,600

    30


    2022年1月26日更新

    前作『令和十文字つやばなし』を楽しんでくれた皆様、有り難う御座います。 今回のシリーズも前シリーズ同様のコンセプトそのままに、たった十文字の本文とその数倍以上の後書き(サブタイトルも繋がる場合も)で構成された、かなりエッチな恋愛短編集となっております。 色々と書きたいことはありますが、今はそれをグダグダ語るのは無粋なので……とにかく読んで楽しんで下さいませ。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • やぶ医者の女房 〜あたしの正体が妖狐だと知られたら、離縁されてしまうでしょうか〜

    妖狐とやぶ医者の純愛もの

    46,200

    935


    2022年1月26日更新

    お葉さんの亭主・良庵はやぶ医者である。 それはもう、やぶ医者の中のやぶ医者と呼ばれる程にひどい野巫《やぶ》医者。 野巫医者とは、呪《まじな》いなんかで怪我や病気を治そうという怪しい医者の事。 けれど、お葉さんがお嫁に来てからというもの、どうもその評判に変化が見え始め、町の人もちらほらと、良庵の描く呪符を欲しがり訪れてくれる様に。 それというのも、良庵の女房・お葉さんは、実は上位の妖魔である妖狐だったのです。 その尾は六本、なんと六尾の妖狐。 お葉さんは効かない呪符を今日も効く呪符へと、せっせせっせと不思議な力を使います。 いつか自分の正体が知られやしないかとドキドキしながら日々を送る、お葉さんこと六尾の妖狐のお話。 ◇◇◇◇ 水曜と土曜の朝、週二回更新でのんびりやっていこうと思います。 良かったらちょこちょこ覗いてやってくださいませ。

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • ネット小説好きのため、主人公はおカタい文芸部で肩身の狭い思いをしてきた。 文芸書きに擬態しつつも、ネット投稿サイトでしか自分をさらけ出せないでいた。 そんな主人公に、同じ趣味の後輩ができる。しかも女子。 彼女から「読み合いしませんか?」と誘いが来る。 ウキウキして新作ラノベを持参してきたら、ゲームのコントローラーを渡された。 「読み合いっつったら、格ゲーでしょうが!」 「そっちかよ!?」 ゲームしたり、ゲーム原作のアニメを見たり映画を見たり、一緒にくつろいだり。 普段は青春文芸系の部活をしながら、放課後にゲーム三昧の日々が始まる。 やがて、格ゲーだけではなく二人の気持ちまで読み合うことに!?

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • 外れ婚約者とは言わせない! 〜年下婚約者様はトカゲかと思ったら最強のドラゴンでした〜

    年下婚約者様はドラゴンでした!

    303,800

    0


    2022年1月26日更新

    獣の本性を持つものが重用される獣国ハリカリの公爵家の令嬢、アイラには獣の本性がない。 アイラを出来損ないと周囲は言うが、両親と弟はアイラを愛してくれている。 アイラが8歳のときに、もう一つの公爵家で生まれたマウリとミルヴァの双子の本性はトカゲで、二人を産んだ後母親は体調を崩して寝込んでいた。 トカゲの双子を父親は冷遇し、妾腹の子どもに家を継がせるために追放しようとする。 アイラは両親に頼んで、マウリを婚約者として、ミルヴァと共に自分のお屋敷に連れて帰る。 本性が本当は最強のドラゴンだったマウリとミルヴァ。 二人を元の領地に戻すために、酷い父親をザマァして、後継者の地位を取り戻す物語。 ※一章はザマァ、二章からほのぼの子育てとなる予定です。 小説家になろうサイトにも投稿しています。

    読了目安時間:33時間0分

    この作品を読む

  • 主人公山田健二は50歳半ばの年齢で良くある家族に捨てらる。 まあ、熟年離婚という奴に遭う。 だから彼は落胆、気落ち。まさか? 己がテレビ、お昼の各ワイドショーを賑わいさす熟年離婚に遭遇するとも思わなった健二は。その後は人生の後悔ばかりをしながら己の身を。命を絶つのだが。彼が目を開けると、己の瞳に映るテレビの画像に呆然とする。 そう、令和の時代から昭和の時代へと時とヤンキー娘? 女神カイロスの力であの世から何度も自分自身の都合の良い将来になるようにとリセットを多々行う健二なのだが。さてさて、上手くいくのでしょうか? で、彼が最初女神様にタイムリープで案内された場所は、中学生の頃の先輩達のたまり場……。 その場所で突然意識が戻り。自分自身が若くなっているとも知らない主人公山田健二は、中坊の頃の先輩達の顔も忘れており。自分がオヤジ狩りに遭った物だと勘違いをして殴り合いをおこなうので御座いますが。さてさて? こちらもどうなることやらと。過去の彼女と恋愛。寄りを戻してそちらとゴールインをしたい主人公なのだが。捨てられた女房と捨てた彼女。女神様とを含めて三角、多角関係の恋愛の方もどうやることやら?

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 女性なら誰でも買えちゃうICカードを手に入れてしまったから好き放題やる

    女子高生が女の子を買う甘々百合です。

    29,200

    1,600


    2022年1月26日更新

    女性なら誰でも買えてしまう百合援助交際専用ICカード『LILCA』を手に入れた女子高生が、実の姉や学校の生徒に教師、近所の女の子など手当たり次第に金で好きにするお話。 ※レイティングは正常です。 ※のんびり更新。 ※小説家になろう様、カクヨム様のほうにも投稿させていただいています。

    読了目安時間:15時間30分

    この作品を読む

  • 愛しい愛しいきみに私の愛した日々のはなしをしよう

    ヘイル・ヘミングの愛にあふれた半生

    26,600

    0


    2022年1月26日更新

    BLコミック原作コンテスト「お題フリー」の応募作品です。 【あらすじ】 1. 愛しい愛しいきみに私の初恋のはなしをしよう 孫娘マリーのお誕生日会に招かれたヘイル・ヘミング。急な仕事の呼び出しで家を空けているマリーの父・エドワードが帰ってくるまでの間、マリーのおねだりで自分の初恋のはなしを聞かせることになった。マリーが興味津々のヘイルの初恋相手は、6歳のときに家族で訪れた美術展で出会った、顔も名前も知らない「うみ」の絵の創造主だった。 6歳の頃に鮮烈な初恋を経験したヘイルも18歳になり、大学進学を機に住み慣れた故郷の田舎町を出て、一人で都会へとやってきた。そしてその街で出会った一人の青年の家で、あの初恋の人の「うみ」と再会するのだった。 2. 愛しい愛しいきみに私たちの仲違いのはなしをしよう どうやら夫であるエドワードと喧嘩をしてしまっているらしい娘テナーに請われたヘイルは、今度は大切な人を傷つけてしまった経験について話すことになった。 初恋の相手であったケイトと穏やかで幸せな生活を続けているヘイルだったが、24歳になった彼には大きな悩みがあった。それは、ケイトが自分の母親に会うことを頑なに拒むこと。そのことでつい喧嘩をしてしまっている中、ヘイルはかつて自分の父の命を奪った病と同じ病に侵されてしまい余命を宣告されてしまう。そのとき、ケイトは自分がひた隠しにしてきた秘密を明かすことを決意するのだった。 3. 愛しい愛しいきみに私たちの宝もののはなしをしよう テナーとの喧嘩の原因はマリーの学校のことなのだ、と帰ってきたエドワードに聞かされたヘイル。大切な一人娘が心配で堪らないと思い悩むエドワードは、ヘイルに対して子育ての助言を求める。するとヘイルは笑いながら、自分たちからテナーを攫っていった男のくせにと揶揄いながらも、彼の人生でたった一度の子育ての経験を話し始めた。 二人にとって初めての経験である子育ては当然困難の連続。そもそも子どもを育てること自体反対のケイトとのぶつかり合いは壮絶なもの。そんなときヘイルの味方となってくれたのはなんと、紹介されたばかりのケイトの家族だった。 長閑な田舎町に生まれたごく普通の青年であったヘイル・ヘミングの人生を大きく変えた一人の青年ケイト。これは、彼との波乱万丈な人生の全てを愛していると語るヘイルの物語。

    読了目安時間:1時間42分

    この作品を読む

  • 隣のキミと過ごす、本当の恋人までの一年間。

    幼馴染とは曖昧な関係性だ。

    5,200

    50


    2022年1月26日更新

    『この感情は、幼馴染としての感情か。それとも……親友以上の感情だろうか——。』 僕《凪宮晴斗》には、いわゆる『幼馴染』という者が存在する。それが、クラスは愚か学校中からも注目を集める才色兼備の美少女《一之瀬渚》である。 しかし周りには、僕と彼女が『幼馴染』だと知っている者は少ない。 学校での直接的な接触は無く、あってもメッセージのやり取りのみ。せいぜい、誰もいなくなった教室で一緒に勉強するか読書をするぐらいだった。 しかし今年の春休み——僕はそんな幼馴染から……、 「——私、ハル君のことが好きなの!」と、告白をされてしまう。 この告白を機に、僕達の関係性に変化が起き始めることとなる。 他愛のないメッセージのやり取り、部室でのお昼、放課後の教室。そして、お泊まり。今までにも送ってきた『いつもの日常』が、彼女の表情・仕草を受け、少しずつ〝特別〟なものへと変わっていく。 だが幼馴染からの僅かな関係の変化に、僕達は戸惑うばかり……。 更には過去のトラウマが引っかかり、相手には迷惑をかけまいと中々本音を言い出せず、悩みが生まれてしまい——。 親友以上恋人未満。 曖昧な関係性の幼馴染たちによる、青春ラブコメここに開幕! 『ここに語ろう。僕達が本当の恋人となるまでの、長くて短い一年間の始まりを――』

    読了目安時間:2時間35分

    この作品を読む

  • 後宮化粧師は引く手あまた

    後宮シンデレラストーリーは始まらせない!

    200

    0


    2022年1月26日更新

    呉香月(ごこうげつ)は、珍しい職・化粧師として後宮に勤めていた。ただ主の美しさを引き出すためだけに、目立たないよう、誠心誠意仕えていた。 しかし、うっかり発言により、皇太子とその右腕の宦官、そして果てには主以外の妃たちにまで目をつけられてしまう!? 「殿下の手解き役になってくれないか?」 「いっそ既成事実でも作ろうか」 「香月は自慢の女官よ」 「勤勉さは買っているんだ」 「香月以外、誰に任せられるというの?」 「何でわざと地味にしてるのよ」 「…油断してると食われるぞ」 平凡な後宮女官だったはずなのに、 いつの間にかこんなに目立ってしまっている。 「こんなはずじゃなかった…!」 後宮シンデレラストーリーが、開幕、する? 「絶対しない!!」 ※ 2022.01.25 エブリスタ小説大賞2021 集英社 女性向け3レーベル合同マンガ原作賞マンガMee大賞受賞しました。 更新など少し制約あるかもしれません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間20分

    この作品を読む

  • 転生したら、義弟(仮)ができました。

    この街もこの男の子も記憶にない…

    44,800

    0


    2022年1月26日更新

    レミリアは五歳の誕生日を迎える夜、前世で遊んでたアプリゲームの世界だと気付いた。 このゲームってヒロインいなくても支障ないはず。だったら、役割放棄します。 そう思っていたら、ゲームで見た記憶のない土地で見た記憶のない男の子と出会った。 月と星が見えない世界で、前世でトラウマを抱えた少女と拾われた少年が過ごすお話。 ※前半は暗めです。 ※主人公の一人称で物語は進みます。 ※大分ゆるっとした設定です。 更新遅めで申し訳ございません。 小説家になろうさん、カクヨムさんにも投稿しています。 「閑話 探し人」が抜けてました。 申し訳ございません。

    読了目安時間:1時間29分

    この作品を読む

  • 春から一緒に暮らすことになったいとこたちは露出癖があるせいで僕に色々と見せてくる

    新生活は平穏ではありませんでした

    2,000

    0


    2022年1月26日更新

    僕には露出狂のいとこが三人いる。 他の人にはわからないように僕だけに下着をチラ見せしてくるのだが、他の人はその秘密を誰も知らない。 そんな三人のいとこたちとの共同生活が始まるのだが、僕は何事もなく生活していくことが出来るのか。 三姉妹の長女前田沙緒莉は大学一年生。次女の前田陽香は高校一年生。三女の前田真弓は中学一年生。 新生活に向けたスタートは始まったばかりなのだ。 この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも投稿しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間50分

    この作品を読む

  • 百合カップルを眺めるモブになりたかっただけなのに。

    俺(私)を好きになるのはやめてくれ。

    17,300

    0


    2022年1月26日更新

    □あらすじ□ 佐々木小太郎は女性同士の恋愛作品──いわゆる“百合”が好きだった。愛していたといってもいいかもしれない。 だからもし生まれ変われるとしたら百合カップルを眺めるモブになりたい、いやいっそ空気でもいい。トラックに轢かれ、死にゆく中そんなことを思っていたら、(自称)女神によって「本来の寿命よりも早く死んでしまった」ことを告げられ、望む世界でもう一度「やりなおせる」ことが告げられた。 それなら迷うことはない。女学院に通って、恋愛を眺めるモブになりたい。そう告げて、実際に一女子生徒・笹木華として学院に通うことになった。 順調に友人たちの相談役という立ち位置を確保していく華。だが、そんなことを続けていくうちになぜかその恋愛ベクトルが徐々に華の方を向きだしていく。おかしい。こんなはずじゃなかった。俺──いや、私はただ、モブとして観察していたかっただけなのに。 □更新について□ ・0時更新です。 ・基本毎日更新を目指しています。 □作品について□ ・カクヨム(URL:https://kakuyomu.jp/works/16816700426798425739)と小説家になろう(URL:https://ncode.syosetu.com/n9367hd/)にて二章が連載中です。 ・その他のことはnote記事(URL:https://note.com/soufu3414/n/nbca26a816378?magazine_key=m327aa185ccfc)をご覧ください。 □作者情報□ 【Twitter】 作者アカウント→https://twitter.com/soufu_official 作者告知用アカウント→https://twitter.com/soufu_info 【note】 作者アカウント→https://note.com/soufu3414 (最終更新日:2021/10/08)

    読了目安時間:7時間40分

    この作品を読む

  • 野蛮業

    異世界ふんわり裏社会要素あり恋愛モノ。

    300

    0


    2022年1月26日更新

    死者の声を聴くことで糊口を凌ぐ木っ端霊能力者のガブリエルは、治安の悪い地域で格安瑕疵物件を借りている貧乏人。ひょんなことからギャングのボスの秘密を知らされることになってしまう。彼は初恋をこじらせており、その相手はガブリエルの学生時代の先輩だったのだ。以来、なにかと呼び出されては恋愛相談(という名の一方的な愚痴やらなんやら)に付き合わされることになる。ふたりのあいだには誓ってなにもないが、周囲はそうとは思わず……そしてそれはガブリエルの幼馴染で今は立派なギャングの幹部であるエルドレッドも例外ではなく――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:53分

    この作品を読む

  • 一つの言葉に三つの意味

    複数の意味が有る言葉って厄介

    1,800

    1


    2022年1月25日更新

    一つの言葉に複数の意味が有るのは然程珍しくもない事。しかし、愛の告白の際にそれは思わぬ火種となる。 前からの想い人に本音をぶつけた高瀬由紀。しかし、相手から返ってきたのは思わぬ言葉で ー!?

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 婚約破棄と処刑コンボを越えた先は魔王でした

    ラッキースケベを書きたい

    227,800

    2,325


    2022年1月25日更新

    偽の聖女と言われ処刑され、死に戻って三回目。前世二人分の記憶まで思い出した侯爵令嬢イリニは婚約者への想いを綺麗に失っていた。 イリニは「これからは自由に生きる。穏やかな老後をゲット」というテンプレな目標を立てる。前世の記憶でここがゲームの世界であることを、イリニはとっくに知っていた。テンプレな願いを抱いても問題はないはず。それが彼女の考え。 その為にはまず、聖女の祈りと魔法の力を精霊王に返さないといけない。なのに精霊王は、さらに祝福を与えてきた。 婚約破棄を済ませ、処刑から逃げ切ったイリニは魔物が多い山の上に城を立てて、精霊王との接触の機会を伺うことに。 元婚約者からの使者がイリニを処刑しようと来るのを力づくで追い返したり、魔物に好かれ城に住み着かれたりしてたら、聖女から魔王と呼ばれるようになる。 次に来たのは隣国の王太子エフィ。イリニを逃がす手はずを整えてくれた魔法使いアステリの友人。彼はどういうわけか城に住むと言い出した。 それは困る。なぜならイリニはパワーアップした祝福の一つに、人恋しくなる=淋しくなると、偶発的にえっちな状況を生んでしまう力・ラッキースケベがあるから。そんなしょうもない力を見られたくないのに、エフィはラッキースケベを鎮める=淋しさを解消する為のハグ係をやりたいと言い出す。 ※アルファポリス、小説家になろうにも投稿しています。 ※R15で想定し設定してますがあくまで保険です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間55分

    この作品を読む

  • ゴリラの王子様

    コメディじゃないよ?(笑)

    4,700

    0


    2022年1月25日更新

    酔っ払いの大学生に絡まれていた私の前に、颯爽と現れた彼。 私はその姿に初めての恋に落ちるのだった。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • ぼっち生活を満喫していたら何故か学園一の不良美少女に話しかけられた件

    本当は優しい不良美少女はいかがですか

    700

    0


    2022年1月25日更新

    高校生、宮本昴(みやもとすばる)は、いつものんびりとしたぼっちの学校生活を送っていた。だが、とあることから学校一の不良美少女とみんなから恐れられている神崎花(かんざきはな)に話しかけられることに!? 神崎花と関わることで、宮本昴の生活は大きく変わり出す! 不良美少女?とぼっちの高校生が作り出す学園ラブコメディ!! ※ 人物描写の視点についてですが、 → ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ これで、別の一人称視点へと切り替わります。 → ♢ ♢ ♢ 時間が進みます。

    読了目安時間:2時間14分

    この作品を読む

  • ヤンデレバキューム

    一寸先は病み

    200

    0


    2022年1月25日更新

    僕の周りに集まって来るのは本当に裏表のない人ばかり(震え声)。彼女の周りに集まって来るのは……。特定の気質を持つ人間ばかりを無意識に引き寄せてしまうキャラ達のラブコメ。

    読了目安時間:25分

    この作品を読む