検索結果:786件

  • 信長信照伝はホントにいた史実の人です。

    ♡124,200

    〇37

    歴史/時代・連載中・194話・811,147字 牛一・冬星明

    2021年1月27日更新

    気が付くと戦国時代? 人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。 生活は最低・最悪。 それでもこの世界ではマシな部類という。 織田信照は信秀の10男だ。 10男って、がんばり過ぎでしょう。 もうギャグでしかない。 信秀の子と言えば、織田信長。 第6天魔王の弟という恐怖なポジションだ。 魔王と対峙しながら魯鈍な人は生活改善にひた走る。 天下静謐を目指す信長とのんびりと暮らしたい魯鈍の人はやっていけるのだろうか? 美男子コンビが取り成す、戦国トンチコメディーのはじまりだ。 魯鈍の人は総押し、それとも総受けか?

  • 鎌倉舞台 北条時氏と竹御所鞠子の恋

    ♡152,200

    〇300

    歴史/時代・連載中・126話・325,185字 涼寺みすゞ

    2021年1月27日更新

    鎌倉初代将軍・源頼朝の最後の直系にあたる、竹御所鞠子は、成るようにしかならない人生だと無気力に過ごしていた。 そんな時、偶然 祖母、北条政子と現れた若者に心を奪われる。 見るからに良き家柄。恵まれた容姿。その若者は鞠子と同じ『つまらなさ』の中を生きていた。 片や、将軍に並ぶ輝かしい姫君。 もう片方は、鎌倉において実権を握る、北条得宗家の若君。 傀儡になる立場と、傀儡師になる立場の恋が始まった。

  • 歴史上の人物は出てるので【歴史】ジャンル

    ♡5,000

    〇65

    歴史/時代・連載中・18話・63,728字 チョリチョリ

    2021年1月27日更新

    【孔伷さんと一緒編のあらすじ】 三国志のゲームやろうとして、気づいたら弱小君主に憑依してた!? しかも正史でもなく演義でもない、ゲームの歴史っぽい。 ……これって武将が死んだらどうなんの? え、ループ……。帰りたい、帰れない、二度と出られぬ蟻地獄。 【紹介文】 某ゲーム三国志5の史実モード、難易度中級、女性武将あり、寿命あり、3大チート術(仙術、幻術、妖術)&ロード無しのプレー結果に合わせてます。 参考サイト:コーエーテクモ三国志5、もっと知りたい三国志、はじめての三国志、Wikipedia 引用:コーエーテクモ三国志5(武将データ、都市データ、戦場データなど主に数値、テキストを参照してます)

  • 鬼と姫の六道をめぐる異世界バトル

    ♡500

    〇0

    歴史/時代・連載中・20話・101,030字 ドンキー

    2021年1月27日更新

    鬼に連れて行かれた千姫を救うべく、謎の雇われ剣士である小次郎が旅に出る。小次郎を送り出した千姫の父、信勝は小次郎の正体を知っている様である。人間道から地獄道へと入った小次郎は、かつての知り合い達の助けを得ながら千姫が匿われている閻魔御殿へと忍び込む。 一方、千姫を利用し生界と冥界の統一を図ろうと目論む閻王とその息子、赤兵衛、青兵衛、黒兵衛だったが、そのあまりの美しさに皆が千姫を妃にと取り合う事態に発展する。 そんな中、千姫は実は自分が信勝の娘ではなく、閻王の兄、閻紹と人間との合いの子であり、小次郎とは実は兄弟であった事実を知る。そして、閻魔御殿で起こった騒動に紛れて、駆けつけた小次郎の助けを得て見事、閻魔御殿からの脱出に成功する。 地獄道から修羅道へ逃れた二人は、やがて、小次郎の剣の師であるクリシュナの助けを得る。そこで千姫は、自身に潜む不思議な力に目覚める。実は千姫は修羅道の女シャチーの生まれ変わりだったのだ。 丁度、その頃、地獄道では大変なことが起こっていた。閻王が天道の使者ラースに唆されたルドラに暗殺されたのだ。ルドラは、さらに人間道にいる千姫の父、信勝の暗殺も試みるが、間一髪でやって来た千姫達に妨害され暗殺は失敗に終わる。 逃げたルドラは、今度は餓鬼道から信勝を呪い殺そうとするものの駆けつけた小次郎の相打ち覚悟の一撃に沈む。一方、人間道では城に鬼の軍勢が迫っていた。その軍勢を撃退していく千姫だったが……

  • なんちゃって大正ロマン妖怪アクション

    ♡28,900

    〇20

    歴史/時代・連載中・19話・35,506字 中華鍋

    2021年1月27日更新

    「人の言葉を喋るの!?」 山奥の田舎から養父に言われ帝都にやって来た少女真白は、貸本屋で黒猫に出会う。 「君の面倒を見るのが私の役目だ」と人語を操る猫に戸惑いつつも、妖怪や桜の精霊など帝都で様々な出会いを真白は果たしていく。 そんな中、ある日出会った【軍服の君】に真白は恋をして――? 黒猫と少女が織りなすなんちゃって大正ロマンファンタジー

  • このためだけに複垢作ったよ……

    ♡13,700

    〇0

    歴史/時代・連載中・9話・0字 るうね

    2021年1月27日更新

    SNSで三国志の世界を表現してみました。 のんびり書いていきますので、お付き合いいただければ幸い。 ※なお、複垢を特定することは容易かと思われますが、フォロー等していただいても反応はしません。 もしフォローしていただけるなら、本垢の @Ru_une の方をフォローしてください。

    タグ:

    演義中心

  • 輝鑑の情報を大胆にカットした軽量版です

    ♡200

    〇0

    歴史/時代・連載中・9話・23,812字 華研えねこ

    2021年1月27日更新

    眼精疲労によりちゃんさんが輝と褌をしばしば見間違えているらしいので、焼き豚ちゃんぽんさんから得たアドバイスの下、2月末の〆切に間に合うとは到底到底思えませんが、現状の輝鑑をなるべく簡素な表現で行うべく調整を行おうと思います。 とはいえ、基本的になろうさんで掲載したことのある「旧題:播州公書記(N1899DF、通称「なろう版輝鑑」)」の二番煎じを行った輝鑑(ノベプラ版輝鑑)のさらに焼き直しを行うので、味が多少悪くても許してくださいね? あ、掲載開始は衛藤聖下の誕生日である1/19を目標にしております。それまではあくまで掲載予告という形で。

    タグ:

  • 曹昂生存していたらという話です

    ♡3,225,994

    〇1,915

    歴史/時代・連載中・280話・761,711字 正広海竜

    2021年1月27日更新

    生まれた時から難病で|白河《しらかわ》|脩《しゅう》は成人まで生きられないと医者に診断されていた。 その為、毎日を病院で本を読んで過ごしていた。病状が悪化しあっけなく死んでしまう。 気が付くと自分が赤ん坊になっており、更に自分が曹操の息子の曹昂になった事に知る。 本を読んでいたので、自分が宛城の戦いで死ぬ事を知る。そんな未来を回避する為に前世の知識を活かして生き残る事を決める。 この話は三国志演義に準拠します。 参考文献 秘密三國志 著者陳舜臣 三國志 著者吉川英治 三国志 著者横山光輝

  • 簡雍に生まれ変わった現代人が見た三国志

    ♡7,000

    〇0

    歴史/時代・連載中・29話・65,168字 平尾正和/ほーち

    2021年1月27日更新

    三国時代の一角を担う劉備の腹心として、旗揚げ時から付き従っていたにもかかわらず、大きな活躍もあまりない地味な武将、簡雍(かんよう)。 主人公はある日、後漢末期の時代にその簡雍になっていた。 口八丁で地域の有力者に取り入り、戦力になりそうな若者を集める詐欺師まがいのロクデナシ劉備と、萌え絵ばかり書いている気のいい肉屋の主人張飛、洛陽の役人を手にかけ逃亡中に顔と名前を変えて塩賊となった関羽。 三種の特殊な人脈を使い、動乱の時代を駆け抜ける三人の近くで、簡雍となった男は彼らの生き様を見守り続ける。 ※第五回書き出し祭りに『俺の友達は未来の皇帝』というタイトルで出品しています。 ※歴史改変はしないつもりですが、解釈が創作の域に達することは多々ありますのでご容赦を。

  • 輝鑑共々低浮上となります、ご了承下さい。

    ♡20,600

    〇0

    歴史/時代・連載中・71話・85,984字 華研えねこ

    2021年1月26日更新

    昭和三年二月、大日本帝国において初めて普通選挙が行われた。このときに当選した男達の中に、ある逆浦転生者が存在していた。彼は、幼い祖父を置いて早世したはずの自身の曾祖父に何の因果かは解らないがなってしまったらしい。 男の目的はただ一つ。大魔王ルーズベルトを何らかの手段で葬り去り、世界大戦を阻止することである。無論、大東亜戦争が起きなければ植民地解放はますます遠くなるのだが、日露戦争で勝った以上はいずれ彼達は立ち上がるだろう。 そして、彼が逆浦転生したことにより大日本帝国は遂に平和ぼけから目覚めることになる。信じられないことだが、この時期の大日本帝国は現代日本同様、軍人を虚仮にし、平和の中で惰眠を貪っていたのだ。 それでは、勝てようはずも無い。そんな中、その逆浦転生者は来るであろう未曾有の国難の原因はフランクリン・ルーズベルトにあると見抜いていた。そして、彼はある世紀の大謀略を練り始めた。そして大日本帝国に置いて普通選挙が行われ、彼は無事当選し、国会議員となり国を動かす立場となった。 これから一体どんなことが始まるのか。それは神すらも、凡そ見当のつかないことである。 そしていよいよ、今後長きに亘って繰り広げられる、兵器無き戦争が始まったのであった。 それはあり得たかも知れない、もう一つの栄光の歴史。 お知らせ:輝鑑共々、応募するための規定文書量である八万文字をオーバーした応募作品は更新が後回しになります。吾まだ死せずと軍艦大和の栄光の八万文字突破達成を優先させるため、何卒ご了承下さい。

  • 男の娘陰陽師の和風ファンタジー

    ♡900

    〇0

    歴史/時代・連載中・31話・83,248字 ケントゥリオン

    2021年1月26日更新

    時は江戸時代。妖怪が人に害を及ぼす事もあるご時世に幕府は《陰陽奉行所》を創設した。 この陰陽奉行所に属する男の娘陰陽師、桐御門吉宏。奉行所では先輩達から雑用を押し付けられて忙しい毎日を送る彼は、類稀なる霊力と姫と見紛う美貌を持つ才色兼備、気弱で大人しい性格の少年だった。 吉宏は親友である、喧嘩っ早く血の気が多い岡っ引きの梅形平助、と共に江戸の裏で蠢く陰謀に巻き込まれていく。

  • 幕末時代伝奇。忍法帖バトル!

    ♡68,500

    〇55

    歴史/時代・連載中・30話・59,101字 伊賀谷

    2021年1月26日更新

    時は幕末。 薩摩藩が江戸に総攻撃をするべく進軍を開始した。 江戸が焦土と化すまであと十日。 江戸を救うために、徳川慶喜の名代として山岡鉄太郎が立ち上がる。 ここに時代伝奇バトルが開幕する!

  • 異形の妖かし怪夷を巡る乙女達の物語

    ♡97,400

    〇0

    歴史/時代・連載中・32話・117,980字 夜桜恭夜

    2021年1月26日更新

    歴史改変×和風スチームパンク×ダークファンタジーここに開幕! 時は19世紀末。鳴治の時世。 鎖国をせず、英国との貿易が盛んだった日ノ本は、江戸を中心に蒸気大国としての地位を確立していた。 しかし、1868年。×月×日。世界同時多発的に発生した大災厄により、江戸は壊滅の憂き目に遭う。 江戸の街は一夜にして屍の街と化し、江戸の地を中心に沸き出すように現れた異形、『怪夷(かいい)』により、日ノ本は未曾有の混乱へと陥った。 時の帝は怪夷を鎮めるため、古来よりの術士達を集め、防衛軍を整備。京の都を『帝都』と改めて首都とし、更に大阪を『逢坂(おうさか)』と改めて国の防衛拠点として新たな政府を設立して対応した。 帝により結成された防衛軍、怪夷討伐軍により、怪夷による混乱は10年程で収まり、人々は街に結界を張り、怪夷と戦うために忘れ去られていた術式を身につけ、以前と変わらぬ生活を取り戻して行った。 だが、怪夷による脅威はなくなることなかった。 帝都を護るための最重要防衛都市としての役割を担いながら、蒸気産業と観光業、商業の大都市として発展し始めていた逢坂は、市中に現れる怪夷を討伐する為の職業を整備する。 大災厄が起こってから十五年後。 逢坂の街には政府公認の裏家業『執行人』として闇に紛れて怪夷を狩るうら若き二人の乙女、九頭竜莉桜(くずりゅうりおう)と秋津川雪那(あきつがわゆきな)がいた。 故郷の里を何者かによって滅ぼされ、怪夷を唯一滅する事が出来る聖剣の使い手の莉桜と、外交官の娘で呪符遣いの雪那の二人はある目的を胸に抱き、仲間達と共に昼は旅人の案内をする案内人、夜は執行人として市中に蔓延る怪夷を狩るべく、逢坂の街を駆け抜ける。 乙女達の生き様を須らく見よ。 この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 一部史実に準ずる部分があります。 毎週日曜、火曜、20時更新 HJ大賞応募予定作品です。 表紙イラスト:illustration by 野天初風様 ※無断転載禁止※

  • 遊女が楽しく生きようとする物語です

    ♡190,700

    〇325

    歴史/時代・連載中・119話・288,553字 青丹よし

    2021年1月26日更新

    三崎島の玉洗いの港で”沖の遊女”として働くお千代の物語です。 自由に生きようとする彼女には様々な試練が待ち受けています。 捨て去った過去、遊女としての現在、そしてこれからの未来。 さて、お千代はどんな道を歩んで行くのでしょうか―――――。 ※この作品は他の投稿サイトにも掲載されています。 ※偶数日の20時に更新予定です。

  • ノベルアップ版、「東亜の光明」

    ♡0

    〇0

    歴史/時代・連載中・2話・2,829字 華研えねこ

    2021年1月26日更新

    1805年、東洋の臥龍が遂に目を覚ました。 その龍の名は、大日本。それは本来東洋の覇王たる存在であり、あの事件さえなければそうなるべく育った。そして事件の舞台は、本能寺。神君信長公が討たれた地であり、それによってこの国は数百年は後ずさりする羽目になる。 さて、その事件よりおよそ二百年以上が過ぎた今、惰眠を貪っている龍は我々の世界線より早く、ある事情により自ら目覚めることになった。 垣屋佐吉、田沼意知、徳川家基。三人の英雄によって遂に龍は天高く立ち上る。 さらに、垣屋佐吉は樺太・千島列島を足がかりにして北太平洋を舞台に丁々発止を行う。 そして、見つけた氷室は決してただの氷室ではなかった。 ロシアより買い取ったそれは後に大きな布石となった。 これから一体何が起きるのか。 平和を投げ捨ててまで得るものは一体何なのか。 そして遂にその東洋の神秘が明かされるときが来た。 それは、立てられるはずだった、もう一つの牙旗。 ※粗筋は変更される可能性があります。※

  • 狂う程に強い意志を持つ女の子は好きですか

    ♡4,000

    〇5

    歴史/時代・連載中・55話・52,882字 華研えねこ

    2021年1月26日更新

    昔語りを始めましょう……。 それは、未曾有の国難から自らの冠された名でもある祖国を救い、暴虐なる白色人種の陰謀を叩き潰した栄光のいくさぶね。 祖国を救い、そして世界を白人の手から解放した輝かしき経歴を持つ無傷の軍艦。 そう、軍艦「大和」の輝ける栄光を語りたいと思います……。 遙か昔、悪の化身であるルーズベルトがソビエトとつるみ日本廃絶を企んだ。 その侵略を前にして本朝は苦しみ、ついには本土を焼け野原にされるまで戦った。 そしてそれはある一人の復讐者を生み出すまで怨念は降り積もった。 かくて今度こそ本朝に偉大なる勝利を齎すため、彼女は艦を漕ぎ出した。 ある英霊は聞いた。お前は生涯、白人種の敵となることを誓うか、と。 そして彼女は答えた。 「誓います。この世界だけでも必ず白人種を絶滅させることを、ここに誓います」 大和は目覚めた 愈々始まる 未曾有の戦役が行われる 彼女は銃架を手に取った

  • 人とあやかし、心ふれあう物語

    ♡30,800

    〇99

    歴史/時代・連載中・75話・121,954字 ちはやれいめい

    2021年1月26日更新

    人間嫌いで悪行の限りを尽してきた天狗、フェノエレーゼ。 主君サルタヒコの怒りを買って、翼を封じられ人里に落ちてしまう。 「心から人間に寄り添い助けろ。これ以上悪さをすると天狗に戻れなくなるぞ」 「命令するなクソが」 とべなくなったフェノエレーゼの事情を知って、その場にいた人間の子どもヒナが、旅についてくると言い出した。 「へのえさん、わたしがんばってお手伝いするわ! 役にたちたい!」 「人間の手助けなど要らん」 人間嫌いの偏屈天狗と、天真爛漫な幼女。 あんまり大丈夫じゃなさそうな二人の旅はじまりはじまり 壱〜陸章 越後(現・新潟県) 漆、捌章 上野国(群馬県) 玖章 武蔵国(埼玉県~東京都) 拾章 甲斐国(山梨県) 拾壱章 駿河国(静岡県) 絵・文 ちはやれいめい https://mypage.syosetu.com/487329/ フェノエレーゼデザイン トトさん https://mypage.syosetu.com/432625/ ロゴデザイン・ロータスさん https://novelup.plus/user/971037561/profile 小説家になろうとアルファポリスでは11章を連載中です。 参考文献 越後の民話 日本の民話3/水沢謙一 陰陽道とは何か/戸矢学 画図百鬼夜行全画集/鳥山石燕 日本の妖怪&都市伝説事典/ながたみかこ 日本の伝説西日本編/大川悦生 新潟県伝説集成上越編/小山直嗣 新潟県伝説集成中越編/小山直嗣 妖怪学入門/佐藤友之編 よくわかる日本刀/株式会社英和出版社発行 ふるさとの伝説日本発見/暁教育図書 図説日本の妖怪/監修・岩井宏貴 編・近藤雅樹 源氏物語絵巻五十四帖/監修船橋聖一・久松潜一 京都・社寺の昔ばなし/河野伸枝 日本のかたち五・民家/文・立松和平 写真・日竎貞夫 山と渓谷社 日本民家紀行/高井潔 図解日本史/成美堂出版 玉水物語/著者不明 酒呑童子神社に残る酒呑童子伝説看板より(こちらは本でなく立て札) 三国自然歩道を歩く人のために 三国峠の伝説/笛木大助 神社の解剖図鑑/米沢貴紀 日本貨幣カタログ2003/日本貨幣商協同組合 日本密教 その展開と美術/佐和隆研(NHKブックス) 北越雪譜/鈴木牧之 名著刊行会 滋賀むかし話おもしろ話 弘法大師さま四国ふしぎな昔話

  • ねぇ、九州に忍者がいたって知ってる?

    ♡24,600

    〇335

    歴史/時代・連載中・12話・18,616字 旭山リサ

    2021年1月26日更新

    「 ねぇ、九州に忍者がいたって知ってる? 」 九州忍伝、ここに開幕! ( -_-)ノ ---===≡≡≡ 卍 シュッ! 卍 卍 卍 ✿ 舞台「蝉籠村」は、宮崎県の「西米良村」をモデルとしています。 桃源郷といわれる美しい里です。 作中の写真は、西米良村で撮影しました。 ✿ キャラアイコンは【CHARAT様】を使って、作成しました。 ✿ いらすとや様 イラストAC様 ぱくたそ様 写真AC様 のフリー素材も使用しています。

  • 江戸時代? の大江戸にコボルトあり

    ♡457,500

    〇290

    歴史/時代・連載中・101話・265,457字 風楼

    2021年1月26日更新

    時は貞享、天下の名君、徳川綱吉の時代。 空が割れて異界の門が開かれる。 門より溢れし犬小人の「こぼると」を一目見た綱吉は深く愛し、直ちに保護せよとの命を発す。 以後もえるふ、どわあふなどが次々に現れ、綱吉はこぼるとと同様に友好関係を築くことに注力す。 ―――そうして異界の知識と技術を得ることになった江戸の世は、異界の力による文明開化を迎えることになる。 それから時が流れて、享保。 八代将軍徳川吉宗の時代となり、江戸の世は飢え知らず、病知らずの太平の世を謳歌していた。 ……が、それはあくまで江戸の世だけの話。 海の向こうにある諸外国は、異界文明と接触したことによる混乱と対立と、異界からの侵攻を受けて大いに荒れてしまっていた。 そんな状況を打破すべく将軍吉宗は、海を渡っての平和を主眼とした介入を決意し、その為の技術と資源を得る為に、異界の門の残滓である『異界迷宮(ダンジョン)』の攻略の命を発す。 その命を拝領することになった御庭番であり武芸百般に通じていた『犬界(いぬかい) 狼月(ろうが)』は親友であるコボルト『ポチ』と共にダンジョンに挑むことになるのだった。 ※書籍化決定しました。 ※他サイトでも掲載しています。

  • 江戸時代が舞台のファンタジーです

    ♡543,510

    〇1,512

    歴史/時代・連載中・221話・284,956字 猫野たま

    2021年1月26日更新

    頃は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺・・そこから、江戸を舞台としたファンタジーが生まれる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々に現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。新しい月をめぐる争いに四神たちはどう抗い月詠を守るのか? そして、月詠とは何者であるのか。 今、物語りがはじまる。