/eX-W

検索結果:3件

  • PILOT GIRLs/EXCEED-WARRIOR

    それでもまだ、戦いは続いていた……

    197,200

    245


    2021年9月11日更新

    『最終戦争』と呼ばれた戦いは、世界を汚染と戦いの続く世界へと変えた。 70年たった今も地表は、国の代わりに世界を支配する『企業』達による利権をめぐる争いが絶えず、その戦場を人型兵器『EXCEED-WARRIOR』を操る女傭兵達『スワン』が飛び交っていた。 新美ソラ。 彼女はこの世界で独立傭兵として戦い始め、自らの夢の為に金を集めていく。 それがこの世界のバランスを崩すことになっていったとしても Chapter.1:あらすじ スワンになるための初任務を終えたソラ達独立傭兵の次なる任務は、武装制限条約の失効を皮切りに始まる独立傭兵ボランタリーチェーンを解体せしめんとする企業、バーンズアーマメンツ、アヤナミマテリアル、レイシュトローム達の侵攻作戦からの独立傭兵拠点、『エンタープライズ』の防衛だった。 ソラは、道すがら出会う初任務の戦友と共に、横暴なる世界の統治者である企業の先兵達と戦い、 その、異常性を開花させていく………… 設定協力に友人でもあるNaKKy氏を迎えて送るハイスピードロボットアクション系小説! 長編版開始です!! 表紙は、趣味の模型とTwitterのフリート機能を利用して作っています 設定協力:NaKKy氏(@2_marve) 前日譚たる短編版→ https://novelup.plus/story/516133228

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間58分

    この作品を読む

  • [完結済]短編『PILOT GIRLs/EXCEED-WARRIOR』

    傭兵少女、騙されて危険な初任務!

    73,200

    120


    2021年4月29日更新

    ※2021年4月29日現在、完結 「最終戦争」により、70年後の地球。 一部の地域以外が汚染し尽くされ、国家はすでになく『企業』達が世界を利潤の追求によって統治する世界。 ビジネスである戦争は、企業の軍勢と機動兵器『EXCEED-WARRIOR《エクシード・ウォーリア》』、略称『eX-W《エクスダブル》』を操る女傭兵『スワン』達が飛び回るものとなっていた。 新美ソラはその世界で、企業専属ではない完全な『独立傭兵』のスワンになる道を選んだ。 スワンになる試験はただ一つ。 『与えられた機体で自ら選んだ任務を受領し、完了させること』 その言葉に従いソラが選んだ任務は、そんな初任務もまだな『醜いアヒルの子』なスワン初心者には不釣り合いな任務だった。 相場の5倍の金額を全額前払い。 簡単な内容、追加報酬もあり ────周りの浮かれるバカを尻目に、この文面の本当の意味を理解して、ソラは『最悪の初任務』へと飛び込んでいく。 残念ながら楽な任務など最初からない、と言わんばかりの極悪な初任務! 周りがどんどん死んでいく戦場で、生き残りをかけて飛び上がる傭兵少女達の生き様を見ろ! 作者が有名ハイスピードロボットアクションゲーム熱に当てられて、深刻汚染のちにここが魂の居場所だ!と言い始めて光が逆流した結果生まれたロボット物短編! 騙して悪いが、この世界にキャッキャうふふで幸せな事などない…… 設定協力:NaKKy氏→ツイッター(@2_marve) 続編である連載版→ https://novelup.plus/story/332837695

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間16分

    この作品を読む

  • シェアワールド「/EXCEED-WARRIOR」

    荒廃した未来で人型兵器を操る傭兵となれ

    10,600

    0


    2021年1月9日更新

    ◇現在、バージョン1.3。2021年1月9日更新 『最終戦争』と呼ばれる戦いから70年ほど、 世界の大部分は汚染され、人が住める地上は少なくなっていた。 世界を支配するのは国や思想ではなく、企業による統治だった。 そんな世界の企業間の闘争や治安維持、あらゆる武力の行使が必要な場所、 そこには、人型兵器「EXCEED-WARRIOR《エクシードウォーリア》」、略称「eX-W《エクスダブル》」を駆る女傭兵達、『スワン』の姿があった。 〜ルール〜 全ての前提として参加は自由です。管理者端末でもある来賀玲のTwitterアカウント(@rina_nakanohito)にお声をかけてくれると喜びます 1:当世界はマルチエンド方式です。あなたの物語の世界線がどうなっても他作者様の世界線と違っていても構いません。無論、他作者さまや言い出しっぺの来賀玲の世界の情勢に合わせても構いません。 2:キャラクターは、どの作者様の作品のモノでも自由に使っても良いとします。1のとおりマルチエンド方式なので、敬意なしの殺害ルートもこの際許容しましょう。もっとも、出来れば良識あるキャラの扱いが好まれますが。 殺しもするのです。殺されもします。 あなたの考えた最強キャラもメアリースーも我々が殺しても文句は言わせません。 3:作品世界を極端に逸脱しないこと。ここはSF的な未来の荒廃した世界です。 突然のファンタジー群勢が来ても面白いでしょうが………… 逸脱者《イレギュラー》は排除する。 管理者はそう判断するでしょう 4:作品には『/eX-W』の共通タグを必ず入れること。出来れば、タイトルも『(作品の特徴を示すタイトル)/EXCEED-WARRIOR』だと嬉しいのですが、最終的にはそちらの判断となります。無理はなさらない方がよろしいのでは?

    読了目安時間:1時間50分

    この作品を読む