ありきたり

検索結果:1件

  • 書籍版のお試し読みです。

    ♡100

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・9話・22,122字 癒月

    2019年6月28日更新

    「あかしや橋は妖怪の町に繋がる」――深夜00時人ならざるモノが見える真司は、噂のあかしや橋に来ていた。 そこに、橋を渡ろうとする一人の女性が。不吉な予感がした真司は彼女を引き止めたのだが……。 「お前さん、私が見えるのかえ?」 気がつくと、目の前には妖怪が営む〝あやかし商店街〟が広がっていた。 「真司、この商店街の管理人を手伝ってくれぬか?」 ――いや、僕、人間なんですけど!? ひょんなことから管理人になる真司のドタバタな毎日が今、幕を開ける!! ※書籍版とのタイトル違います。 ※ネット版の一幕~六幕を書籍版に収録。三幕は新規になります。 ※現在も続きを連載中です。 ※妖怪×人の転生浪漫物語になります。