いちゃラブ

検索結果:10件

  • 俺こと神無月 雪之丞(かんなづき ゆきのじょう)は何処にでもいる家事全般と妹へメールを送るのが好きな男子高生。だが高校デビューは失敗している。母校、白川桜華学園ではハイブリッド的多国籍な容姿と父母達母国からくる風習により札付きの不良として誤認識されていたのだ。 そんな俺はある日の放課後、留学中の妹へテレビ電話にて俺が通う学校を撮していると、カップルの逢瀬、または逢引きの現場を目撃してしまう。 だがこのままエピソードは終わらなかった。 プロバスケ界が注目している女子バスケ部のエースにしてモデルもこなしている美少女、竜石堂 漆葉(りゅうせきどう うるは)が俺を呼び出す。 とうとう告白かと思いきや、いきなり脱ぎだし、「体は奪われても心までは奪われないんだからね」泣きながら俺を睨み付けた。 その理由はカップルの片割れだと判明する。全国大会がかかっている彼氏に迷惑をかけたくないという乙女心から動いたのだ。 これは俺をNTR系不良先輩と勘違いして敵意むき出しの美少女が、誤解を解いて素直に雪之丞好き好き愛しているとデレるまでの物語。 毎日更新予定

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • 超舌天才魔導少女と公式変態ストーカー剣士が、国の金でグルメをめぐる旅に出た。

    食欲×色欲な異世界ラブコメファンタジー

    24,100

    1,100


    2022年2月27日更新

    〜食欲 と 色欲 が交差する、グルメで恋愛な異世界ファンタジーはいかがですか?〜 魔法研究で栄える王国・アルアビス。 魔導士・エリスと 剣士・クレアは国に命じられ、とある街の治安調査のため共に旅に出ることとなった。 美食家のエリスは、給料をもらいつつ各地の美味・珍味を堪能できる! と舞い上がるが……彼女は知らない。 初対面であるはずの旅の相棒・クレアが、二年以上も前から自分を見ていた変態ストーカーだということを… <第一部> 第一章は、クソ真面目に生きてきた男が如何にして変態化するのかを追った序章。 第二章では、ようやくタイトル通り旅に出た二人の、欲にまみれた珍道中をお届けします。 そして、第三章は第一部完結編。旅の目的地に辿り着いた二人は、果たしてどのような結末を迎えるのか…… <第二部> パートナーの続行を命じられたエリスとクレアは、とある情報の真偽を確かめるべく、パペルニア領の領主の屋敷へ潜入捜査することになる。 しかし、その屋敷にはなにやら"秘密"が隠されているようで…… エリスが堪能する各地の絶品料理と、クレアの駆使する変態隠密スキルを、あなたもぜひご賞味あれ。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:30時間34分

    この作品を読む

  • 兎獣人《ラビリアン》は高く跳ぶ❗️ 〜最弱と謳われた獣人族の娘が、闘技会《グラディア》の頂点へと上り詰めるまでの物語〜

    🌸可愛い獣人娘🐇のアクション感動長編❗️

    155,100

    129


    2021年12月30日更新

    🌸総文字数20万字超を執筆済み❗️ 🌸ハッピーエンドの完結保証❗️ 🌸毎日0時、完結まで毎日更新❗️ 🌸さらにノベプラ公開版はBGM機能搭載❗️ これは、獣人族で最も弱いと言われる兎獣人の娘が 彼女の訓練士と共に、闘技会《グラディア》の頂点に立つまでの物語。 若き訓練士(トレーナー)のアレンは、兎獣人(ラビリアン)のピノラと共に 古都サンティカの闘技場で開催される闘技会《グラディア》に出場していた。 だが2年もの間、一度として勝利できずにいた彼らはある日の夜 3年目の躍進を誓い合い、強くなるための方法を探し始める。 20年前、最強と言われた兎獣人の訓練士をしていたシュトルと言う人物を訪ね 新たなトレーニングと、装備する武具について助言を得るために交渉する。 アレンはシュトルとの約束を果たすべく日々の労働に励み、 ピノラはアレンとの再会を胸にシュトルの元で訓練の日々を過ごした。 そしてついに、新たな力を得たピノラとアレンは 灼熱の闘技会《グラディア》の舞台へと立つ。 小柄で可憐な兎獣人ピノラは、並居る屈強な獣人族の選手たちを次々と倒し その姿を見た人々を驚愕の渦へと巻きこんで行く❗️ 躍動感ある緻密なアクション描写あり❗️ 相思相愛の濃密な恋愛描写あり❗️ チート・転生なしの純粋ハイファンタジー❗️ 可愛らしい兎獣人の少女が最高の笑顔を手に入れるまでの物語を ぜひご覧くださいませ❗️ ※1 本作は小説家になろう様、カクヨム様、アルファポリス様、ノベルアップ+様にて同時掲載しています。 ※2 本作は各種コンテストへの応募および結果により、予告なく公開を停止する場合がございます。 ※3 本作の作中およびPR等で使用する画像等はすべてフリー素材を使用しております。 作中音楽:魔王魂、DOVA-SYNDROME

    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間38分

    この作品を読む

  • 想いは雨露が如く

    悩める百合JKの切ない片想い

    4,150

    0


    2020年11月30日更新

    主人公の「楠原邑希」は、この春から高校1年生となった女の子。 中学時代に失敗した告白をもう一度やり直す為に、恋心を寄せる先輩「伊南舞花」を追いかけて、安房ノ浜高校へと入学した。 入学早々に再会を果たし、同じ園芸部へと入る事が出来たものの、この1年の間に、伊南舞花にはとっくに彼氏が出来ていた。 ……『特別』を知りたい。『可愛い』が言えない……。 悩める邑希の切ない片想いは、やがて堰を切って溢れ出す。 ◆全10話完結済。 ◆百合作品ですが、男性キャラや異性愛も登場します。

    読了目安時間:3時間12分

    この作品を読む

  • 不倫夫婦

    タイトルはアレですが、ほのぼのです

    1,000

    0


    2020年6月17日更新

    性欲と倫理観がぶっ飛んだ夫婦の、ほのぼのいちゃラブ日常SSです。 ジャンルをどこにおくべきかとても悩みました。 ノリと勢いだけで投稿です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 朝起きたら同級生がお母さんになっていました。

    クールな美少女同級生に甘やかされすぎる

    1,493,650

    14,840


    2020年4月13日更新

    「まったくもう……しょーちゃんはお寝坊さんなんだから……」 上原奨吾のクラスメイトには、その可憐さで学園中の注目を集める美少女、藤村繭香がいる。 いつも人目をひく人気者なのに、クールで誰も寄せつけない彼女。 奨吾がある朝目を覚ますと、そんな美少女、藤村繭香が、”お母さん”になっていた。 父親の再婚によって、奨吾と義理の家族同士になってから、彼女は自分をお母さんと呼んで、なぜか世話をやいてくるのだ。 「とにかく私のことはお母さんって呼んで」 「いやいやいや……」 彼女が『お母さん』にこだわる理由はなぜなのか? 奨吾は考える間もなく、繭香の不思議なペースにのみ込まれていく。 「お母さんって呼ぶの恥ずかしいなら、とりあえずは繭香で妥協する」 ごはん、お風呂、学校生活。 どんなところでも、繭香は奨吾の世話をやきたがる。 これは、不器用で過保護な少女と、そんな彼女に歩み寄れない少年のお話。

    読了目安時間:3時間25分

    この作品を読む

  • 姫(♂)が王子(♀)に恋をした

    イケメン女子と乙女男子のこじらせラブコメ

    100

    0


    2020年3月31日更新

    若王子凛はナチュラルにイケメンな行動をとるバスケ部のスラックス女子。 そんな彼女にハンドメイドアクセサリー作家の天然乙女男子、舞姫理来がベタ惚れ。 二人は交友するうち、凛はイケメンを、理来は乙女をどんどんこじらせていくことになる。 この作品は別名義でnoteにも投稿しています。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 第八騎士団第六部隊、エースは最強男装門衛です。

    転移ものです。王子と女騎士と幼馴染。

    7,000

    0


    2020年3月28日更新

    3年前に急逝した幼馴染の衛介。墓参りに訪れた女子高生の姫乃が衛介を忍んで泣いていると、あら不思議。異世界に来てしまった。でも衛介のいない世界なんてもう用済み。早速開き直って生活のために冒険者を志す姫乃だが、まさかの門前払いに。仕方なく、美人受付嬢から紹介された王城の門衛の採用面接を受けることにしたけれど、一つ問題が。そこは女子禁制の職場だったのだ。生きるためには女も捨てる。咄嗟に衛介と名乗った姫乃は、通称エースと呼ばれることになった。長い髪を切って乗り込んだ王城には、初日から魔物の大群がやってくる。早速初陣に出ることになったが、戦闘能力ゼロの姫乃がとった行動とは――。 パパのような隊長と、お兄ちゃんみたいな副隊長。ルームメイトは王子様みたいで、世界樹の次期管理人となるお姫様の中身はTS転生した幼馴染の男の子?! 楽しいことも多いけれど、反王派と親王派の争いに少しずつ巻き込まれつつ、結界魔術のチートを開花させていく。ジレジレ恋愛も進めながら、マイペースに異世界の文明まで発展させていく予定。後に『救世主』や『最強の門衛』と呼ばれることになる新人門衛の物語。 ★各話タイトルに※マークがあるものは、姫乃以外の視点でお届けするお話です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:16時間41分

    この作品を読む

  • 無双の鍵は宴会魔術!! ~あまりにパーティーをクビになりすぎたので、最強の嫁たちとパーティーを作りました~

    いちゃラブ&無双ストーリー!

    600

    0


    2019年9月10日更新

    「うちのパーティーを辞めてくれ。おまえには、全くスペシャルなものが感じられない」 どんどん高度なスキルをマスターしていく仲間についていけず、またもパーティーを首になってしまった僕。 でも、それにはちょっとした事情があって…… 鍵となるのは、師匠から教わった『始原の魔術』。 でもこれ、派手なだけで実戦向きではない『宴会魔術』なんていわれちゃってるんだよね。 師匠は、これを使いこなせれば大丈夫っていうんだけど、本当かなあ? あ、師匠。服を着てください。 ダークエルフの習慣!? そんなの聞いたことありません!! 誰ととはいわないけど、いずれいちゃラブ中心になる、僕の無双&修行ストーリー!! 50話程度での完結を予定しております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間46分

    この作品を読む

  • あの時、一番好きだった君に。

    過去と現在が織りなす片思い恋愛小説。

    810

    0


    2019年7月20日更新

    七原千景30歳。夫の尚宏、娘の夏乃と3人家族。フルタイムの仕事をしている。 今月から、新しく配属となったプロジェクト。そのプロジェクトで待っていたのは、以前バイトをしていたカフェで一緒に仕事をしていた、見覚えのある彼だった。 「もしかして、千景ちゃん?」 懐かしいその声に、昔の記憶が蘇る。 ──大学生活も残り2年になった頃、私は恋をしていた。 バイト先の1つ下の男の子『桐谷航河』は、私、『藤田千景』の思い人である。 あの時私は、彼の存在が一番で、何より大切な存在だったのだ。 付き合っているのかと勘違いする人が出るほど、私達は仲の良い2人であった。 大好きだった。愛していた。 例え、その恋が、実らなかった恋だとしても。 私は、確かに。『桐谷航河』に恋をしていたんだ。 ──昔好きだった彼と、数年越しに再会した千景。その彼とは、千景の結婚を機に連絡を取らなくなっていた。 昔好きだった彼が、昔と変わらぬ優しさのまま今目の前に現れる。 今と昔を重ね合わせては、その時の気持ちを思い出す千景。昔と扱いの変わらない航河は、一体、何を思い千景と接するのか。 ※現在と過去の回想が織りなす、甘くてほろ苦いラブストーリー。 ※クスリと笑える要素あり。 ※もどかしさ、焦ったさ多目。 ※彼女にいる男性に恋をします。NTR等の表現はありませんが、人によって考え方、行動、表現において不快となる部分が含まれる可能性がございます。ご注意ください。 ※泥沼化はしません故、悪しからず。 ※過度なアダルト要素、また恋愛につきグロ要素などは含まれておりませんが、日常であり得る下ネタ、アダルト表現、未成年の飲酒喫煙等の表現が含まれるため、R15としております。ご了承ください。 ※※※ Key Word※※※ 甘酸っぱい 片思い 両思い 夫婦 恋人 カップル 友達 友達以上恋人未満 じれったい 想像 男女 女主人公 昔話 デート いちゃいちゃ 甘々 ラブラブ 仲良し 男友達 女友達 NL 恋愛話 あまあま 涙 過去 思い出

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む