おっさん

検索結果:19件

  • 人もいないしお金も無いよ、この職場!

    ♡30,260

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・50話 セレンUK

    2019年8月18日更新

    魔法障壁。それは魔法力で創り出された鉄壁の防御力を誇る防壁。 雄々しくそびえ立つそれは流星のように降り注ぐ魔法や矢を防ぎ、万の軍勢の侵攻をも防ぐ防衛の要。 だがそれも泰平の世には不必要な物。 長く続いた平和な時代に、人々は次第にその存在すら忘れ去っていった。 会社のIT部門で何年もダラダラと働いていた文系大学出身のヒロ(35)。 出世無し出会い無しの人生の中、ヒロはハーレムを夢見ながら死んでしまう。 念願の異世界転生!なのにハーレムのチャンスを逃したヒロは、結果として35歳の姿のまま転生することになる。 転生先のお城で不審者として投獄されたものの、勇者だと祭り上げられその気になったヒロ。 職業判定の儀式に挑んだのだが、勇者専用職ではなく一般職の魔法障壁管理者と判定されてしまう。 周囲のテンションが下がる中、なんとかお城に就職できて安心したのも束の間、このお城の魔法障壁は管理する者がおらずボロボロ。 人手も無い、お金も無い中、ヒロは自分だけに聞こえる声を頼りに魔法障壁を管理していくのであった。 ---------- この小説は「小説家になろう」様にも投稿しております。

  • 三十路レッドと新人JKピンクに恋の予感?

    ♡7,400

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・16話 板野かも

    2019年8月18日更新

    戦隊ヒーロー「幻獣戦団アニマライザー」と悪の怪人達の戦いが10年続いている世界。 彼氏いない歴イコール年齢、フツーの女子高生の鳳 咲良(おおとり・さくら)は、彼氏とやっちゃって戦士の力を失ってしまった先輩の後任として、アニマライザーの新ピンクに選ばれてしまう。 ところが、アニマライザーを率いるレッドこと竜崎 焔(りゅうざき・ほむら)は、10年にわたり純潔を貫き、三十路になっても戦士を続けているアラサーDT熱血野郎だった! 焔を暑苦しいおっさんとして敬遠しながらも、貴重な青春を犠牲に捧げ、渋々ピンクとして戦っていく咲良。 熾烈さを増す戦いの中で、次第に彼女は焔の横顔に惹かれていき……。 戦隊ヒーロー×年の差恋愛の異色の融合! 純潔を宿命付けられた戦士達の恋と戦いの行方は!? ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ・カクヨムにて第一クール完結まで掲載済。当サイトでは毎日朝8時に自動更新します。

  • 2019年8月18日更新

    ひょんなきっかけで死亡し、異世界転生を果たした主人公。だがその姿は、狐耳に尻尾も生えた幼女。とある村を妖怪から守って欲しいと、神さまから頼まれる。 幼女の姿に戸惑いつつも、村の守り神として奮闘する主人公。村人を育て、妖怪に備える。そして戦いへ。 他人を強くする以外に能がないと思われた自分の能力。だが、その真の強さに目覚め、規格外のチートパワーで無双する! イラストは、紗結莉様のフリーアイコンを使用させていただいております。 この作品は、アルファポリスでも8/25より連載します。

  • 父と娘の数奇な運命の物語です

    ♡31,310

    〇705

    異世界ファンタジー・連載中・83話 黄舞

    2019年8月18日更新

    冒険者だった頃に不慮の事故で両目の視力をなくしてしまったカインは冒険者を引退する事を余儀なくされた。見えない身体でたどり着いた自分を受け入れ助けてくれた村で、得意の魔術を応用し開発した付与魔法で村民の暮らしに貢献しながら慎ましやかに暮らしていた。 亡き妻との間に生まれた娘サラは今や独り立ちして都市で父とおなじ冒険者を生業としていた。村を出て数年、既にAランクに登り詰めた彼女の装備は初期の冒険者が持つような簡素な鉄の長剣と、革鎧だった。それは出立の日に父カインから送られたものだった。 辺境の村で暮らすカインは気付いていなかった。自分が扱う付与魔法は、この世に扱える者がただ一人だということを。失った視力を補うために長い年月熟練した魔力は、娘に送った装備に都市で売り出されているどんなに高級な装備すら及ばないほどの性能を与えたことを。 一方、娘サラは巷に広まっている不思議な噂を信じ、ある物を手に入れるため、必死で冒険者生活を頑張っていた。そのある物とどんな怪我でも治すとされる薬の原料だった。サラは父カインの視力を取り戻すため、必要な原料の一つタイラントドラゴンの心臓を得るためのクエストを受ける。 それがきっかけで、カインとサラは様々な出来事に巻き込まえていく。 これは父と娘の数奇な運命の物語である。 タイトルは父親であるカインの事ですが、娘のサラの話と行きつ戻りつの形で話は進んでいきます。 注:他投稿サイトと同様の内容の重複投稿です。先行は他サイトになります。

  • ビビりなオネェさんはいかがですか?

    ♡16,500

    〇230

    現代ファンタジー・連載中・24話 月岡雨音

    2019年8月17日更新

    なんの因果か、客の忘れ物と思われるライターを何の気なしに拝借したら目の前が真っ白でした。 引き寄せられた神域で出逢った神様たちとなんやかんやで結託し、あらゆる世界のお宝求めて今日もオネェがひた走る!? 神様達とちょっとビビりなオネェさんの、異世界渡り系どたばた活劇。 神様だって説教し、我に返って泣き縋る。 そんなオネェさんの、愉快な異世界ぶらりひとり旅。 オネェさんがイケオジや筋肉にハァハァしたりはしますが、恋愛発展はしません。 よく目的を見失います。 ※他サイトにて連載中のものを正式オープンに合わせて持ってきました!! 序章は毎日更新、第一章からは数日おきでの更新にしていく予定です。 表紙イラスト:陸一じゅん様

  • おっさんは魔法を駆使して日常を満喫する。

    ♡53,930

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・163話 高柳神羅

    2019年8月17日更新

    ずっと想いを寄せていた会社の上司に思い切って告白した六道春。しかし想い人から返ってきたのは、八年もの間付き合っている恋人がいるという告白だった。 失恋した春は自棄酒を呷りながら自宅への道を歩く。その途中で不自然に凍っている水溜まりを見つけ、腹いせにその氷を踏み砕く。すると急に意識が混濁して、次に覚醒した時には彼は見知らぬ場所に立っていた。 春を出迎えたのはアルカディアと名乗る酒飲みの女神。彼はアルカディアに魔法の力を授けられ、追い出されるように異世界ツウェンドゥスへと降り立った。魔法が当たり前のように存在するツウェンドゥスでは、魔法を使えることなど自慢でも何でもない──はずなのだが、春が授かった魔法の力は、他の魔法使いの力を遥かに凌駕するとんでもないものだった。 これは、女神に最強の魔法の力を授けられたおっさんが異世界生活を満喫しながら時々世界の危機を救ったりする、日常と冒険の物語である。

  • 元おっさんが吸血鬼になったら、こうなる

    ♡200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・14話 壱弐参

    2019年8月16日更新

    現代日本で車に轢かれて死んだ男は、黒銀の吸血鬼として異世界に渡った。 周りにいるのは無数の魔族。魔族四天王吸血公爵の息子として寄生転生した【ミケラルド】。 いきなり奴隷を食事と称され、父の部下からハーフエルフの【ナタリー】を献上され、血を吸うはめに。 ミケラルドはなんとかナタリーを助けるも、大きな陰謀が動き出す。 魔族の土地から離れ、ナタリーを人界に送り届けるため、ミケラルドは立ち上がる。 ミケラルドと出会う人間の食事を調理できるリザードマンの【ジェイル】。 魔族からも恐れられる水龍リバイアタンの【リィたん】。 人界に向かう中、判明したミケラルドの意外な能力は、なんと【魔王】と同じ能力だった。 足掻き、しかし快活に生きるおっさんの成長物語。

  • サメ、衝突の危機

    ♡1,600

    〇0

    SF・連載中・4話 相羽止

    2019年8月15日更新

    太陽系外より飛来した、月より一回り大きな巨大水球。それはエネルギー問題を半永久的に解決する二重水素水の塊だった。 各国の協力によって派遣された宇宙船に乗る、船外作業員のウィル・フィッシャー。 重水の星で彼と乗組員たちが見たものは、核融合で活動する宇宙ザメ! 混乱の中逃げ惑う船員たち。そして姿を現す準惑星サイズの巨大サメ、マザーシャーク。 鮫の星は急激に進路を変える。向かうのは母なる星、地球。 惑星の存亡を賭けた、ヒト対サメの宇宙戦争が幕を開けた。

  • 異世界転移ものです。ただし甘くないです。

    ♡1,600

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・24話 黄舞

    2019年8月12日更新

    36歳会社員。持ち前の性格で明るく振舞っているものの、主人公中島勧(なかじますすむ)は何か物足りなさを感じながら、日々を過ごしていた。 美人の奥さん、可愛い二人の子供達、都心に家も持ち、職場は自転車で10分以内の距離。傍から見れば恵まれすぎていることは分かっているものの、勧は何か漠然とした不満を抱えていた。 そんなある日、いつもの様に会社から帰宅する途中、目の前に空間の亀裂を見つけ、好奇心から飛び込む。 どこかこことは違う世界へ。果たして、勧の希望は叶えられるのか。 気付けば別の世界、嬉々としてテンプレのチートスキルの取得や便利なゲームシステムなどの確認をするが、あれ? おかしい。何も出ない。 右も左も、街までの道も分からず、危険な土地に1人、持っているものは出張道具だけ。これって遭難したっていうんじゃあ・・・。

  • 白魔導士の魔法少女ストーリーです

    ♡1,750

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・1話 なつき

    2019年7月20日更新

    とある夜更けにベンチの呑んだくれていた伝之助の前に一人の少女が舞い降りた。 イリステアと名乗った彼女は「自分は魔法少女だから何でも願いを叶えてやるぞ」と言ってきたが……?

  • 2019年7月14日更新

    世界一強いと言われているSSSランクの冒険者パーティ。 その一員であるケイド。 スーパーサブとしてずっと同行していたが、パーティメンバーからはただのパシリとして使われていた。 戦闘は役立たず。荷物持ちにしかならないお荷物だと。 それでも彼はこのパーティでやって来ていた。 彼がスカウトしたメンバーと一緒に冒険をしたかったからだ。 ある日仲間のミスをケイドのせいにされ、そのままパーティを追い出される。 途方にくれ、なんの目的も持たずにふらふらする日々。 だが、彼自身が気付いていない能力があった。 ずっと荷物持ちやパシリをして来たケイドは、筋力も敏捷も凄まじく成長していた。 その事実をとあるきっかけで知り、喜んだ。 自分は戦闘もできる。 もう荷物持ちだけではないのだと。 見捨てられたパーティがどうなろうと知ったこっちゃない。 むしろもう自分を卑下する必要もない。 我慢しなくていいのだ。 ケイドは自分の幸せを探すために旅へと出る。

  • 2019年7月13日更新

    世界の命運を懸けた、魔王と三英雄の戦い。 それに終止符を打ったのは、『王国の英雄』。 彼女達の尽力によって、世界に再び平和が訪れた。 それから10年後、『迷宮都市ランサリオン』にまた新たな冒険者が生まれた。 その名をラディオ、夢と希望に溢れた若き青年……などでは無く。 40歳手前のおっさんである。 Eランクの依頼を淡々とこなし、日銭を稼ぐ。 Sランクになる事も、武勲を立てる事にも興味は無い。 日々の生活を破綻なく営めれば、それで十分なのだ。 それはひとえに、何よりも愛する娘の為。 もうすぐ3歳になる、この小さな命を護る事が出来るなら……娘が笑顔であれば、それだけで。 だが、世界は知らない。 この男こそ、『王国の英雄』の育ての親にして師であり、『人族最強』の力を有している事を。 単身魔界に乗り込み、1人で『魔王』を討ち果たした事を。 そんな男の愛娘が……『魔王の証』を備えている事を。 そして、世界は知る事になる。 遥かな昔から暗躍して来た、邪悪の復活を。 娘を護る為、再び立ち上がらんとする男の存在を。 命を賭して闘う、真の英雄の姿を。 これは、『家族』に愛を捧げた、1人の男の物語。 ※なろう、カクヨムでも同時掲載

  • 普通の逆???

    ♡600

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・29話 Tro

    2019年7月9日更新

    スライムの涙 異世界でスライム生を謳歌していた俺は不運にも死んでしまったのだが、何故か人間界に転生してしまった。 その人間界、レベルが支配する世界である。レベル1の俺が到底かなう世界ではない。さあ、どうしよう、こうしよう。 ゴーレムの涙 異世界で魔法少女を守り共に戦うゴーレムの俺。しかし荒くれ者の『勇者』たちにより倒された俺は何故か人間界に転生してしまった。 その人間界で守ることしか知らない俺は魔法少女に似た彼女を守ると決めたが…… エルフの涙 私はエルフです。 エルフの里で育ち、エルフの母に姉と弟、それに友達も皆、エルフです。 そりゃ〜、誰よりも食べますよ、育ち盛りですから。耳は長くなくはないけれど、 ちょっとだけ身軽ではないけれど、すくすくと育った私です。 だから私はエルフなのです。 ゴルゴーンの涙 石化で有名なステンノー、エウリュアレ、メデューサの三姉妹。 三人合わせてゴルゴーン三姉妹が、伝説として人々の記憶から薄れていきます。 それは本人たちの存在そのものの危機でもありました。 そこで、伝説ではなく生きている証を立てようと奮闘する三姉妹です。 シルキーの涙 ハウスメイドで有名なシルキー。しかし、技術の進歩によりメイドが不要に。 そんな世界でも自らの存在を保ち続けようとするシルキーの活躍はこれいかに。 バルキリーの涙 瀕死の男が見る最後の夢。 バンパイアの涙 バンパイアの俺は不慮の事故に遭い、図らずも人間として復活してしまう。 だが、俺の欲望を達成するためには、人生は余りにも短すぎるのだ。 そこで再度、バンパイアとして生きるために、この心臓を捧げる決意をしたところだ。 ゾンビの涙(※残酷描写有り) テロでゾンビウィルスが散布されてしまった。瞬く間にゾンビが増え人々を襲う。 しかし、それが何度も起こればゾンビ対策は万全! なものとなりつつあった。 俺の涙 人生は一度きり。ならば楽しまなくてどうするよ、俺。

  • おっさんのその後の物語が女神に語られる

    ♡3,610

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・1話 理想と現実

    2019年6月23日更新

    ホームレスの俺がダンボール片手に転生したんだが、なんか魔王が目の前に居るんですけどどうすれば良いですかね?の続編です。 女神はあの後……。 おっさんを見守る事にした!?

  • 人生初、かつノベルアップ+初のお話です。

    ♡300

    〇0

    純文学/文芸・連載中・1話 水茄子

    2019年6月12日更新

    俺は最後の私立探偵、円城寺彰人。大阪の表と裏、白と黒の合間を流離う胡散臭い男だ。灰色のロングコートを羽織り、夜の街を歩く俺は今日も依頼を探すために行きつけのバーへと向かう。 これは最後の私立探偵として、白でも黒でもなく灰色の俺以外にはよく分からない道を貫く男の話だ。

  • 2019年6月10日更新

    ある日一人のホームレスのおっさんが死んでしまった。 しかしおっさんは何も知らず、勘違いしたままダンボールを片手に転生するのだった!? 目の前には魔王、果たして最弱装備のおっさんはどうなってしまうのか? 転生開始早々まさかの!?

  • 可愛い魔女っ子との冒険です

    ♡300

    〇未参加

    異世界ファンタジー・連載中・21話 すもも太郎

    2019年6月10日更新

    王宮からリストラされた精霊の守護者だったアキは土の精霊から愛されまくるおっさんだった。アキの左遷は最悪な結末を王宮にもたらす事になったのだ。 捨てられたアキは左遷先で出会った風の精霊とともに南の島を目指して旅だってしまう。その後、左遷先に王宮からの使者がアキを探しに来るが、時すでに遅しであった。 (以下ネタバレを含みます) アキは第二の人生として、楽園でスローライフを楽しんでいたのだが隣国の王から祖国の深刻な状況を聞かされて復興の為に本国に戻ることを約束する。そこで見たものは死臭を放つ王都だった。可愛らしい元悪役令嬢の魔女っ子と問題を解決する旅に出る事で2人の運命は動き出す。 旅、無双、時々スローライフなお話。 ※なろう、アルファポリスでも公開しております

  • 洋画でよくあるやつのファンタジー版です!

    ♡2,200

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・57話 三条ツバメ

    2019年6月8日更新

    グレイヴィシア王国は滅亡の危機に瀕していた。 三体の魔王が同盟を組んで攻撃を仕掛けてきたのだ。魔王に対抗できるのは選ばれし勇者のみだったが、不幸にも今の王国に勇者はいなかった。 追い詰められた国王は自分たちで勇者を造ることを決断した。 極秘で兵士を集め、おぞましい人体実験を繰り返した末に七人の人造勇者が完成した。人造勇者達は七人のうち六人を失いながらも二体の魔王を倒し、残る一体も追い詰めた。 そしてついに、最後の魔王が倒れた。 魔王を倒したのは、ようやく王国に現れた本物の勇者だった。 戦いには勝ったが、王国は自国の兵士を犠牲にして人造勇者を造ったことなど公には出来なかった。 人造勇者の最後の生き残りであるリーガンはその絶大な力を封じて隠遁し、人造勇者の仲間達が眠る墓で墓守をやることにした。 こうして王国を救った人造勇者たちの存在は闇に葬られたのだった。 それから二十年後、飼い犬とともに墓守をしていたリーガンはある日、貴族に襲われそうになっていた少女を助けた。邪魔をされたことに腹を立てた貴族はリーガンを罠にかけて殺そうとした。 なんとか生き延びたリーガンだったが貴族によって仲間の墓は破壊され、飼い犬は無残に殺されてしまった。 リーガンは封印していた人造勇者の力を解き放つことを決意した。平穏な生活を壊した奴らに、報復の刃を突き立てるために。

  • おっさんと幼女は公園で出会った。

    ♡1,000

    〇0

    純文学/文芸・完結済・1話 桐乃霧ノ助

    2019年5月29日更新

    おっさんと幼女は公園で出会った。 何か起こりそうだけど何も起こらない日曜昼下がりコメディ! 幼女との和むシチュエーション詰め合わせセットです!