しのはな

検索結果:1件

  • 死の餞ヲ、君ニ

    人とは、愚蒙の体現であった

    3,800

    5


    2019年10月19日更新

    廃退した都市で目覚めた僕は、森を彷徨う最中魔獣に襲われ死にかける。死にかけた僕を救った銀髪の青年──レイセンと旅に出ようとした矢先、青年は突然死する。──どうか生き返って。僕が祈りを捧げると、青年の指先が動いたのだ。目まぐるしい人々の生き様と死闘を描きながら、憂愁に閉ざされてゆくダークファンタジー。 完結済み。 ※他サイトでも掲載中(小説家になろう, アルファポリス) ※レビュー・評価・コメント大歓迎!!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間17分

    この作品を読む