どんでん返し

検索結果:18件

  • 事件を予言した脚本を巡る本格ミステリー

    ♡25,200

    〇0

    ミステリー・連載中・54話 ぼなぁら

    2020年3月30日更新

    『京都SM殺人事件』の真相を、あなたは知っていますか? 公園のトイレで発見された、SMプレイのように縛られた裸の遺体。事件を予言していたかのような、学生——田村昭夫よる舞台の脚本。偶然? それとも事件と関係が? その後も続く、脚本とリンクした事件! あの狂気の事件から早20年。遂にその真相が明かされる! 驚愕のどんでん返し! 被害者——浅田宏美の秘密をあなたは読み解くことができるのか!? さらに、明らかになる新事実! 真相にはやはりあの人物も関わっていた? 犯行の裏に隠されたもう一つの事件とは……? 『真相究明! 世紀のミステリー 〜「京都SM殺人事件」の舞台裏』 20××年×月×日21時放送! お楽しみに! 本格ミステリーとして、伏線を敷きまくりました。 作者の罠に、あなたは気付くことができるでしょうか? もしかしたら、もう引っかかっているかもしれませんよ? 最後まで読んだ後、もう一度読み直したくなるはずです! 2020年2月11日から、毎日21時前に更新!2020年3月31日完結予定! この作品は「小説家になろう」「カクヨム」「アルファポリス」にも掲載しています。

  • 全てのweb作家を巻き込む物語

    ♡290,900

    〇2,050

    現代ファンタジー・完結済・143話 おべりすく

    2020年3月29日更新

    お菓子作りが趣味の何処にでもいる女子高生、小鳥遊翼はある時、声を聞く。 ”この声が聞こえる誰か” 聞こえないフリ、見えないフリをしようかと思ったけど、そこには愛らしい妖精。甘いお菓子の大好きな『セシャトさん』。彼女が言うには、魔本という物が現れ世界の危機が迫っていると話す。魔法少女もとい魔本少女になって世界を救おうと言われるが翼は断る事にした。 だがしかし……目の前で世界の異変を垣間見た翼は一度だけという約束で『セシャトさん』とユニゾンし魔本少女スイートセシャトに変身するのである。 『セシャトさん』とユニゾンした事で、屈託のない笑顔の『セシャトさん』が過去に魔本少女であった事、そして彼女がどんな物を自分の世界で見てきて、今ここにいるのかを知った翼。 『セシャトさん』は笑ってこう言った。 「翼さん、貴女の世界と貴女は私が守ります」 翼は頷き、『セシャトさん』と魔本少女になる事を決意する。 ”魔本少女は世界を守る事が出来ない存在であるというのに”

  • 5作目。つい憐れんでしまう少女の気づき。

    ♡0

    〇0

    純文学/文芸・連載中・6話 さぺろっと

    2020年3月28日更新

    『わたくしたちは ちいさいこども おててをつなぎ いのりましょう』 「あら、なっちゃんは歌がお上手ね。」 「フンフン!昔っからインチョとカラオケ通いまくってるからな!」 「キャフッ♪なっちゃんはやっぱり良い子ね。」 「キャフッ♪」「フンフン!」「キャフフッ♪」「フンフンフン!」「キャッフフフッ♪」「フンフンフンフーン!」 (貴方は一体、どんな風に世界を見ていて、どんな家庭環境で、どんな思考をするのかしら。) ───野々村渚沙の世界には"悪意"というものが存在しなかった。

  • 幼馴染と後輩に甘々されたり嫉妬されたり

    ♡63,400

    〇200

    現代ファンタジー・連載中・86話 滝コウイチ

    2020年3月28日更新

    何故か毎日恋人が入れ替わる。 昨日の恋人はスタイル抜群の幼馴染みで、今日は甘え上手な後輩が恋人だ。 始めはドッキリか何かだと思ったけど、どうやらマジっぽい。 それなら思いっきり開き直って、同時に二人も彼女ができたって浮かれたりもしたけど、こうした不思議な現象にはそれなりのヤバい理由があるわけで…… 前半は何度も意外な展開(伏線)に驚いて、後半は怒濤の伏線回収による快感を楽しめる作品です! ※『小説家になろう』にも投稿 ※キャラクターはカズオさん(@kazuo_nanasuke)に描いて頂きました

  • 要するにジャンルごちゃ混ぜ短編集です。

    ♡3,200

    〇0

    その他・連載中・5話 遅谷かおる

    2020年2月1日更新

    作品のどこかに叙述トリック的要素があったり、作品のどこかにどんでん返し的要素があったり、何か仕掛けっぽいことがあったり、ただの小説だったり……そんなジャンル横断の短編もしくはショートショートを集めた短編集です。 ミステリとは限らないので、期待はずれでもご容赦いただきたい。むしろ過度な期待は禁物。

  • 3分で読める驚きのオチ

    ♡800

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・1話 滝コウイチ

    2020年1月22日更新

    ショートショートです。 1話完結でサクッと読めるので、是非オチを楽しんで下さい!

  • 仮初めの恋人から──真実の愛へ

    ♡38,700

    〇2,040

    純文学/文芸・完結済・30話 華音(かのん)

    2020年1月4日更新

    ──私は、君のイブになりたかった。 怠惰にして無感情。日々平凡な生活を送っていた高校生、高畠智也。彼は繰り返し同じ夢を見ていた。 それは、二年前に犯罪に巻き込まれて亡くなった、仮初の恋人──藤堂栞と過ごした最後の日の夢。 どうして今ごろ彼女の夢を見るのか……訝しむ彼の元に、藤堂と瓜二つの外見を持つ転校生、柚木栞が現れる。柚木は彼に、「何時か運命の人に出会えるといいね」と告げた。 ──運命の人。 それは皮肉にも、かつて藤堂栞がよく呟いていたフレーズと同じものだった。 困惑を深める中、翌朝。 彼は自分が二年前の七月四日に、タイムリープしている事実に気が付く。自身がタイムリープした要因を、藤堂栞を救うことだと考えた智也は、再び彼女と交際を始めることに。 ところが二年前と異なり積極的に振る舞う藤堂の言動に、彼も戸惑いを覚えつつも惹かれていく。 関係が親密になる中訪れる彼女の運命の日(命日)、八月四日。その日彼は、藤堂栞に纏わる驚愕の真実を、知ることになる──。 ※黛クロナさん主催の第一回文芸ノベル大賞(旧MKコン)で、一次選考通過しました。

  • 一風変わった母娘のお話です。

    ♡400

    〇0

    現代ファンタジー・完結済・1話 澤田慎梧

    2019年10月27日更新

    母子家庭で育った女子中学生・美楽(ミラ)には、ある悩みがあった。 若々しい見た目を持つ母・絵莉のことだ。 絵莉は惚れっぽく、新しい恋人が出来る度に「新しいパパ、ほしくない?」と聞いてくるけど……今までうまくいった試しがないのだ――。 <初出> エブリスタ『三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第93回「新しい〇〇」』参加作品 「優秀作品」入り

  • 海外のサスペンス小説風

    ♡11,350

    〇550

    ホラー・完結済・16話 秋月水景

    2019年10月27日更新

    ウィリアム・ローレンスは作家。最近三ヶ月前に越してきた隣家が気になっていた。隣人の影も形も見たことがなかったからだ。 ある冬も近い寒い朝、隣家の前を通りかかると、薄着の少女が荒れ果てた庭に立っていた。 彼女の名はアリス。両親ではなく、ヒューと一緒に暮らしていると言った。 一方、FBI特別捜査官ジョエル・ランバートは地元シカゴ警察の警部補メイ・ラペルと共にある事件を追っていた。最初に記録されてから四十年近く経つ、異常な事件。被害者の男は全員、失血死しており、ほぼ性犯罪や何らかの前科があった…… *もちろんフィクションなので、実在の組織とこの物語は一切関係ありません。 *事件の描写など必要なので書きましたが、(女性には特に)嫌悪感を抱く箇所があるかもしれません。ご了承のうえ、お読みいただけると幸いです。 *イラストは蛍(@Hotarappy)様からいただいたものです

  • 喫茶店のマスターが語る怪談話

    ♡5,650

    〇5

    ホラー・完結済・1話 岩永和駿

    2019年10月10日更新

    行きつけの喫茶店でマスターに怪談話のネタがないかと聞いてみると、マスターは文句をいいつつも、ある話をしてくれた。 五分くらいで読めますので、一服休憩のお供にどうぞ。 「かぼのべら」欲しさにちょいと古い話をリニューアルして投稿。

  • この作品は読者が公式ですm(_ _)m

    ♡1,600

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 野良ガエル

    2019年10月4日更新

    「トオル君、君は【小説の主人公】に選ばれてしまったんだよ!」 白川徹は、自称【ヒロイン】こと藤倉巴から奇妙な宣言を受ける。それは、彼の虚無であり穏やかな昼休の終焉だった。 屋上で交わされるメタ会話劇。間違いなく小説でしか体感できない物語がここにある。 この結末は、カタルシスか、それとも肩透かしか? ある意味読者に不親切な、想像力を揺らす物語。 あなたは、短編以上の余韻を得る……かもしれない。

  •  探偵EMAが巨大犯罪組織に挑む!

    ♡100

    〇15

    ミステリー・連載中・30話 吉田真一

    2019年10月2日更新

    南の孤島『極神島』に単身潜り込み、巨大組織に無謀な戦いを挑む探偵『EMA』。 銃で撃たれ、背中に焼き印を打たれ、傷だらけになりながらも、着実に悪の巨大組織を追い込んでいく壮大なバトルは、全45章40万文字に及びます。最後まで息つく所はありません。 涙あり、笑いあり、怒りあり、驚きあり......全ての要素が盛り込まれた超人情熱い長編小説です。 是非、ご観閲の程、宜しくお願い申し上げます!

  • あなたが読み返す率99%(当社比)

    ♡650

    〇0

    ホラー・完結済・1話 芥文亭 虎太郎

    2019年8月14日更新

    公園で無邪気に遊ぶ母子を襲う恐怖。 しかし本当の恐怖を知るのは読んでいる貴方です。 純粋なホラーを読みたい人が読んだら怒るかもしれませんが、必ずやゾッとさせます。 (人によっては笑いがでると思います) 読み返す率99%(当社比)。 ※どんでん返しあり。 <小説家になろう にも掲載>

  • 高校生活最後の三分間を、ください。

    ♡5,700

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 水沢ながる

    2019年8月9日更新

    高校の卒業式の日、ずっと想っていた彼を呼び出した千紗。果たして彼女の恋の行方は……。 ……しかしこれは水沢ながるの作品。一応恋愛カテゴリにしたけど、多分怒られる奴。

  • サラッと読める短編ミステリー集です!

    ♡31,540

    〇0

    ミステリー・連載中・3話 真木悔人

    2019年8月6日更新

    目の前に転がる死体。そして、その場に残されたダイイングメッセージ……『犬』。 容疑者はオフ会の参加者、全員。 「──私は、犯人じゃない」 そして、明らかになる事件の意外な結末とは……。 ※「犬とリンゴ」より。 サラッと読める短編集です。

  • 「これが俺の──木野友則の悪意だ」

    ♡7,100

    〇0

    ミステリー・完結済・25話 水沢ながる

    2019年7月27日更新

    世界観を同じくする連作の十話目。これ単独でも楽しめると思います。 災害により、学校の敷地内に閉じ込められた生徒達。その中で起きたのは、殺人事件だった。 芦田風太郎先生が顧問を務める、演劇部の生徒達の登場編。 この作品は、他サイトでも公開しています。

  • 冒頭に心理テストのある作品です!

    ♡70,456

    〇5

    ミステリー・完結済・31話 むらもんた

    2019年6月27日更新

    世の中には人の気持ちや行動までも意のままに操る事が出来るメンタリストと言われる人がいる。 メンタリストは心理学をベースに色々な知識や経験を織り交ぜながら応用する事で人を誘導する。 主人公の松岡拓海もメンタリストである。彼は行きつけのバーで3人の女性と出会い、心理学で誘導しようとするのだが……。 小説の冒頭には簡単な心理テストを用意してあります。そこだけでも気軽に覗いてみてください。 興味が沸きましたらご愛読宜しくお願い致します。 ※表紙絵は九藤朋様から描いていただきました。

  • 彼女との距離50cm。この距離がもどかし

    ♡300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話 北きつね

    2019年5月18日更新

    彼女との距離50cm。この距離がもどかしい 僕は、20歳になる大学生だ。 バイトに明け暮れていた。そのバイト先に、彼女が来た。 最初みた時から、心を奪われていたのだろうか? いつから、僕は、彼女のことを目で追っていたのだろう。 この気持ちは隠さなければならない、僕だけの秘密なのだ。 淡い恋心。そんな言葉で表す事が出来るのは過ぎ去った恋だけ、現在進行形の恋心には、昨日よりも今日、今日よりも明日。そして、近くて遠い人への恋慕が溜まっていく。