どんでん返し

検索結果:64件

  • 最強ぼっち達が世界1位に挑む成長系ノベル

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・86話・99,068字 犬三郎

    2021年3月3日更新

    5年前、VRMMOが発売された。 その中でも人々を沸かし、熱狂させているゲームがあった。 ファンタジーアクションゲーム ゼウスの庭園 近代的アクションゲーム 銃と妖精の天の国 この2つのゲームには最強のゲームプレイヤーがいた。 ゼウスの庭園 世界1位の女 ヘラ 銃と妖精の天の国 世界1位の男 2つ名 拳銃の悪魔 しかし世の中には不思議なことがある。 この世界観が違いゲーム性が違う会社が合併をし新たなゲームを作りだしたのだ。 その名は 剣と魔法と失われた技術。 この新しいゲームに全てのゲームファン達は吸い込まれてしまった。 もちろん世界1位の2人も。 誰もが2人の活躍を期待したが、2人話題は出なかった。 剣と魔法と失われた技術のゲーム性は2人には全く当てはまらず新規プレレイヤーにも負ける日々。 だがあろう事か2人はひょんなことから自分達が同じ学校にいると気づいてしまった……

  • 現代和風ファンタジー 宜しくお願いします

    ♡114,300

    〇265

    現代/その他ファンタジー・連載中・69話・102,509字 水守風火

    2021年3月3日更新

    天狗と人間の合(あい)の子、鈴女(すずめ)は兄の飛嚥(ひえん)、弟の藍羽(あいは)と共に天狗の里で暮らしていたが、鈴女と飛嚥が用事で里から出ている間に、里は壊滅してしまう。 その時、藍羽も命を落としてしまった――。 天狗の娘と兄と、鵺と、仲間となった妖怪達、更には人間も巻き込んで、この世を乱す鬼神を倒す為。そして、殺された藍羽の敵(かたき)を撃つ為の大戦争(おおいくさ)が始まった。 鈴女と飛嚥は各地の妖怪や神仏を味方につけるべく。今回、四国へと旅立つ。 其処では年齢不詳の霊能者の女性、八百八匹の化け狸の長(おさ)とも言われる隠神刑部(いぬがみぎょうぶ)、霊峰石鎚山(れいほういしづちさん)に住まう大天狗らから力を借りて、四国に入り込んでいた鬼神の配下を倒すべく、戦いに身を投じて行くのだった。

  • プチどんでん返しありの作品です

    ♡7,500

    〇15

    現代/青春ドラマ・連載中・3話・3,617字 桃口 優

    2021年3月3日更新

    他サイトで、アップしてた作品です。 テーマはどんでん返し。 私が初のどんでん返しをメインに書いた作品です 三章で終わる短編です。

  • 2021年3月2日更新

    【あらすじ】 ごくごく普通の大学生であったユウトは自身の彼女、レイをドローンの墜落事故により失い、彼女の幻覚に苛まれた毎日を過ごしていた。そんな日々の中、彼は核ミサイルの炸裂に巻き込まれ、死亡してしまう。 そこから目覚めるとユウトはロボットとして、殺人ロボットが蔓延る異世界に転生してしまっていた。そんな異世界で出会ったのは死んだ自身の彼女、レイと瓜二つの姿を持つロボット「イレツ」。ドローンに追われていた彼女を助け出そうとするが、ユウトは弱かった。結局イレツを救うことができず、彼女に見捨てられてしまう。 だが、それでも、と異世界を正義感で必死に殺人ロボットに立ち向かう彼に惹かれ、イレツはある提案をする。 「大丈夫。私が君を操縦するから」 「……え?」 最弱ロボットと最強操縦士のバディが異世界に蔓延る殺人ロボットに挑む!!! ※この作品は小説家になろうとカクヨムとの同時掲載になります。

  • 甘いチョコは危険のかほり……

    ♡5,500

    〇0

    SF・完結済・5話・7,053字 いっき

    2021年2月27日更新

    甘いチョコは、危険のかほり…… 恐怖のチョコレート三題噺コンテスト参加作品です!

  • 少女は、鋼鉄巨人の夢を見るか?

    ♡500

    〇0

    SF・完結済・41話・114,731字 gaction9969

    2021年2月23日更新

    物語は3人の視点から描き出される― 一人目は、「アンちゃん」と皆から呼ばれている、残念ハーフであるところの妄想少女。都立の工業高校に通う一年生。 今日も今日とて、「鋼鉄兵機」という名のロボットで、巨大な怪物たちを撃ち倒す空想科学じみた「夢」を見ては、寝坊して遅刻しそうになる毎日。 学校に行けば、教育実習のイケメンに親友とふたり心ときめかせたり、気を引こうといろいろ画策したり。 そんな平凡ながら平穏な日常を送っていた彼女は、ある時、自分の見ている「夢」が連続性を持って展開していることに気づく。ときに俯瞰するように、ときに同化するように、「夢」は少女の中で徐々に存在を大きくしていくのであった。 二人目は、少女の「夢」の中で人型の鋼鉄兵機を操り、戦う女性―アルゼ。その超人的な操縦技術によって敵を屠るその姿に、少女はいつしかのめり込んでいく。女性と、その彼女が属するところの「自警組織」の面々……蜘蛛のような異形を持つ機体を超絶なGを物ともせずに操るクール女史エディロア、大出力のパワーと質量で敵を圧倒するマッシブ機体をぶん回す油に塗れたおっさんオセル……たちに意識を次々と「憑依」させるように移ろいながら、少女は現実と見まごうようなリアルな「夢」の中で、奮闘する。 三人目は、少女の「夢」なのか、少女の「夢」の中の女性の「夢」なのか、それとも現実なのか、定かではない世界で、直近の記憶を失い地底をさまよう謎の人物、「ヤクモ ミノル」。自分の名前と年齢は覚えているものの、自身が宇宙旅行のさなかに何らかのアクシデントに見舞われ、「異世界」に辿り着いてしまったことの経緯が抜け落ちたまま、「洞穴」の中を何とか脱出へ向けて四苦八苦する。 そして。 世界は反転しながら融合していく――

  • 雨の止まない街で繰り広げるSFファンタジ

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・3話・10,955字 水灯

    2021年2月22日更新

    雨の止まない街、グレイタウン。原因不明の雨によって隔絶された世界で生きる少女ミズハは外の世界を夢見る。そして一方、外界ではグレイタウンに隠された謎の物質MZH-02を奪還するための特殊部隊NSSIが編隊される。勅令を受けた少年シキはNSSIの最年少隊員として入隊することを決意する。陰謀と謎の渦巻くグレイタウンで次々と勃発する事件を通し、明かされる真実。彼らを待ち受ける結末とは――。

  • いつから××だと錯覚していた?

    ♡20,400

    〇10

    ホラー・完結済・5話・16,042字 優月 朔風

    2021年2月10日更新

    中学生の夏奈子と舞花が学校の七不思議を探しに行く、ホラーと見せかけて少し切ない短編小説。 天真爛漫なスリル狂こと舞花が「お化けとお友達になりたい!」と暴れるので、クールな夏奈子は仕方なく付き合ってあげますが、実は舞花、何かを隠しているようで……。 ラストのオチに気がつけないと定評をいただいている、小説家になろうでも掲載中のホラーギャグ短編。 作者の世界観が詰まった全五話。貴方は最後のオチに気がつけますか? ☆★☆ 貴方は、貴方の傍にいる人間が本当に人間だと、信じることが出来ますか。 貴方は、貴方の見ている世界が夢ではないと、証明することが出来ますか。 貴方は、本当に――

  • 暖かい涙溢れる、衝撃の結末。

    ♡21,350

    〇485

    現代/青春ドラマ・完結済・29話・111,339字 木立 花音

    2021年2月9日更新

    あの日、あの海、生きる意味を教えてくれたのは彼女だった── 多くの死者がでる重大なバス事故を起こした青年、逢坂部賢梧(おおさかべけんご) 彼は静養のため全てのものを捨て、静養のため岩手県宮古市にある景勝地、浄土ヶ浜(じょうどがはま)を訪れる。 その地で彼は、白木沢帆夏(しらきさわほのか)と名乗る女子大生と出会った。彼女の母方の実家が営んでいるという民宿で滞在期間を過ごしているうちに、次第に彼女に惹かれていく自分に気がつく。 やがて恋に落ちる二人。だが、重大な事故を起こしたという重苦しい過去が、罪の十字架となって彼の肩にのしかかる。 「二年だけ、待って欲しい」 悩み抜いた末に結論をだした翌日。彼は、白木沢帆夏の驚愕の真実に触れる──。 ※表紙絵はいぬちよ様、7話の挿絵はファル様からの頂き物を使わせてもらいました。ありがとうございました!

  • 死んでも言いたくないことは、なんですか。

    ♡2,100

    〇0

    ミステリー・完結済・17話・36,575字 五速梁

    2021年1月20日更新

    漫画家の「私」はある朝、見知らぬ部屋で目を覚ます。謎の建物とある人物からのメッセージが「私」を恐ろしい運命の一日へと誘ってゆく…

  • 全人類ゾンビ化計画始動…

    ♡800

    〇0

    ホラー・完結済・70話・313,182字 ハイポクリエーターキャーリー

    2021年1月16日更新

    異色のゾンビ小説<完結保証> 狂気の科学者の手により、とらわれの身となった小説家志望の男、佐藤一志。 と、ありきたりの冒頭のようで、なんとその様子がなぜか大学の文化祭で上映される。 その上映会を観て兄と直感した妹、静は探偵を雇い、物語は思いもよらぬ方向へ進んでいく… ゾンビ作品ではあまり描かれることのない ゾンビウィルスの作成方法(かなり奇抜)、 世界中が同時にゾンビ化し蔓延させる手段、 ゾンビ同士が襲い合わない理由、 そして、神を出現させる禁断の方法※とは…… ※現実の世界でも実際にやろうとすれば、本当に神が出現するかも…絶対にやってはいけません!

  • 悪役令嬢の無理難題に応える策士の暗躍劇

    ♡16,400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・71話・220,801字 ぺる

    2021年1月16日更新

    侍女頭、レイが仕えるお嬢様は街でも学園でも有名な令嬢。 ある時は学園祭の出し物が気に入らないから変更しろと無理を言ったり、気にくわない上級男子生徒を素っ裸にしたりで大騒ぎ。 ある時は知らぬうちに命の危機にさらされ危ない目に遭ったり……。 ある時はダンスで転び、家に恥をかかされたと幼い妹を罵倒!さらにはダンスパートナーには転ばせた罪で報復すると言い出し高笑いを浮かべる。 わがままばかりでどんなことでもやってのける性格の悪さ。しかしレイは笑顔で答えます。 「お嬢様の願いを叶えましょう。」 お嬢様のためなら情報操作、人海戦術、ありとあらゆる策略を巡らせ、望む結果を手にいれる、策士な侍女頭のクールで華麗な暗躍劇! 学園祭のお出し物を変えるのですね。わかりました、すぐに人を使って変えて見せましょう。 お嬢様を危険にさらすものは許しません。身を呈してお守りいたします。 報復をお望みですか?それでは世間の批判なく、その者たちを社会的に殺して見せましょう。 すべてはお嬢様のため。 さぁ皆さん お嬢様にとってより良い世界を作るため 今日も定例会議を始めます。

  • どんでん返しのバーゲンセールのような作品

    ♡900

    〇0

    ミステリー・完結済・1話・1,423字 でんでろ3

    2021年1月14日更新

    どんでん返しに次ぐどんでん返し! まさに、どんでん返しの大バーゲンセール! 男と女が組んで悪いことをして大金をせしめた後、醜い裏切り合いをします。 某サイトのコンテストでの「どんでん返し部門」の議論に触発されて遊びたくなってしまいました。

  • 物語が進行しません、どうしてですか?

    ♡500

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・3話・9,808字 行倉宙華

    2021年1月12日更新

    「私が病弱設定で引きこもってる間に、何があったのよ!?」 前世で売れない女優として活動していた私が、落ちてきた照明の下敷きになって転生した先は大人気少女漫画――「恋はラビリンス」 私は病弱設定で物語が始まる前に死んでしまうヒロインの姉。 けど、私は病弱でもないし、死ぬなんて無理だから、せめて物語を変えないために女優として長年演技をしていました。 けど、さすがにしんどくて家族に演技だと暴露したのですが…… 「お姉様、何てお優しいのでしょう!」 頭がぶっ飛んだ育ち方をしたヒロインこと、私の妹は信じてくれません。 おまけに私に身を捧げるとか言い出した、妹には玉の輿にのって、貧乏貴族の我が家を救ってもらいたいのにそんなの困る! 王子、当て馬、悪役令嬢も様子がおかしいし、どうしたら軌道修正できますか!?

  • いつか君と、結ばれる日が来ると信じて

    ♡18,600

    〇150

    文芸/純文学・完結済・1話・3,941字 木立 花音

    2020年12月28日更新

    なにかと物忘れの激しい幼馴染。 彼女に誘われるまま、俺は駅前の書店に向かうことになるのだが……? ちょっと切ない、どんでん返しラブストーリーです。

  • 12.24 THU、全てをひっくり返せ!

    ♡300

    〇0

    現代/青春ドラマ・完結済・11話・34,049字 祈更ドップ

    2020年12月24日更新

    2020年12月24日(木)に完結! ありがとうございました!(血涙) 恋愛至上主義が横行する世情、昼晴大学にはそれに抗うかのように結集した有志達がいた。 その代表格である堂垣若(愛称:ジャック)は他の学生からの悪名が高く、カップルを別れさせる天才だった。 そんな彼の元に小林と名乗る青年が現れ、依頼をされる。それは『とある男女カップルをストーカーから守り、更には二人を別れさせてほしい』とのことだった。 早速ジャックは友人の時夫、ハッカーの千咲と共にストーカーの調査を開始する。しかしそこには、彼らの想像をはるかに超えた巨悪が潜んでいた・・・ 果たしてジャック達の運命は? 卑劣な計画を阻止することはできるのか!? カップルが別れる、最高の青春サスペンス! 【作者コメント】 サスペンス的な色合いが強い一作です。伏線とその回収がかなり多い作品になりました。人生最高傑作なのでぜひ。

  • 大切な人だから、ノーマルでも伝説級!

    ♡472,400

    〇16,935

    異世界ファンタジー・完結済・114話・263,653字 玉椿 沢

    2020年12月22日更新

    どこかの世界の、いつかの時代。 その世界の戦争は、ある遺跡群から出現した剣により、大きく姿を変えた。 女の身体を鞘とする剣は、魔力を収束、発振する兵器。 剣は瞬く間に戦を大戦へ進歩させた。数々の大戦を経た世界は、権威を西の皇帝が、権力を東の大帝が握る世になり、終息した。 大戦より数年後、まだ治まったとはいえない世界で、未だ剣士は剣を求め、奪い合っていた。 魔物が出ようと、町も村も知った事かと剣を求める愚かな世界で、赤茶けた大地を畑や町に、煤けた顔を笑顔に変えたいという脳天気な一団が現れる。 *表紙絵は五月七日ヤマネコさん(@yamanekolynx_2)の作品です*

  • ほろ苦くてフェチなロマンスです。

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・8話・9,809字 五速梁

    2020年12月18日更新

    「わたし」はある晩、トラックに撥ねられた男性を助ける。 その後、再会した「わたし」と男性は少しづつ互いを知り、距離を縮め始める。しかしある時、男性から秘めた秘密を打ち明けられ…

  • 平民のお嬢様が淡い恋に破れて成長していく

    ♡25,100

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・65話・82,968字 青空(サチマル)

    2020年12月16日更新

    オリビアは元平民の男爵令嬢で、以前から憧れていたハミルトン・パリノ公爵と結婚することになった。だが、ハミルトンは元婚約者のクロエから魅了の魔法をかけられており、そのせいで、酷い言動をとり続けるのだった。「跡継ぎさえ産んでくれれば子供は引き取る。私はクロエと再婚したい」と宣言する夫に、とうとうオリビアは離婚を決意する。ハミルトンは、オリビアが実家に戻った後に魅了の魔法が解けて後悔するも、時はすでに遅かった。実家に戻ったオリビアは、淡い子供っぽいハミルトンへの恋心は捨て自分の幸せを見つけていくのだった。オリビアとハミルトンも結婚は”白い結婚”として白紙になった。 一方、魅了の魔法を使ったクロエと、それを教唆した兄のダニエルは捕らえられたが極刑は免れた。クロエは平民落ちとなり小間使いに、ダニエルは奴隷落ちになったにだった。オリビアが王と王妃に減刑を願い出たからだった。その際、オリビアは王妃に見込まれて、我が儘な王子の専属侍女となる。その王子は怠け者を装って顔には醜い火傷痕があったが、それは周りを欺くためだった。なぜ、王子はそのような行動をとったのか・・・?そして、野性的な美貌の白魔道師もオリビアに惹かれ、王子にも好かれたオリビアの選択は? そのような話のなかで、オリビアの専属侍女が実は護衛侍女だったり、その3人の個性的なキャラを楽しんでいただければ嬉しいです。ザマァ要素あり。最後は皆が、幸せになる物語です。 ※見所 3人の侍女が実は最強の戦闘美女達で活躍するシーンあり。涙あり、アクションあり、ロマンスあり。読んでいただけると・・・嬉しいです。 アルファポリスで全小説中、人気ランキング7位(11/11時点)

  • 謎が謎を呼ぶ、日本紛争劇

    ♡42,800

    〇520

    現代/その他ファンタジー・連載中・18話・46,858字 ウーケ (イラスト ima5)

    2020年12月12日更新

    2080年、第三次世界大戦終戦。 人類は、自国・自身の利益の為に戦い全てを「無」に戻した。 勝者はおらず、残ったのは荒れ果てた地と朽ち掛けた資源、そして未来のない人類。 生き残った人類は、第二次大戦時に核が投下された国「日本」のみ。 如何なる状態でも、どの国にも援助を行わず他国からは後ろ指を刺されていたが、 各国の情勢が悪化するにつれ、人々は日本という存在を忘れ自国の滅亡の道を歩んだ。 終戦後、生き残り限られた資源の中で生活していた日本であったが、 歴史は悪い方向に繰り返す。 協力し合い、少しでもより良い生活を共に生きようとしていたはずが 一つの事件を元にまた一歩滅亡の道を歩むことになる。 きっかけは関東圏で15歳以下の男女が、毎日100人以上姿を消すという事件が発生した。 理由は不明。犯行手口・時間も不明。 関東圏全域を捜索するも被害者の姿は一人も見つからなかった。 被害者が、2000人を超えたあたりで関東圏統括本部に一つの音声データが届く。 「・・・・・関西圏を・・調べて」 雑音交じりの音声で、部分的に聞き取れない場所もあったが、 今回の事件に関与してる可能性があると判断し、 関東圏統括本部は関西圏統括本部に支援・調査を要請した。 数日調査結果を待ったが連絡がなく、不審に思った関東圏統括本部は調査隊を派遣した。 5日後、1メートル四方の木箱と共に一通の手紙が本部に到着。 手紙の内容は 「本日をもって関西圏統括本部は日本国を独立する」という文面。 届いた木箱をあけると5日前に派遣された調査員達の顔のみの亡骸だった。 関西圏のクーデターにより関東圏は対策チームを立ち上げ制圧を試みる。 準備されていたかのような関西圏の抵抗により、状況は悪化し内戦状態となる。 理由の分からない拉致事件と関西圏の独立、武力の抵抗。長期に渡る内戦。 関東圏は関西鎮圧・原因究明の為に部隊「deleter」を発足し対抗するのであった。