なんでもあり

検索結果:7件

  • 活動報告とかブログ代わりのなにか

    ♡76,767

    〇250

    ブログ/活動報告・連載中・64話 真朱マロ

    2020年8月15日更新

    活動報告とか、日記とか、ふと思い出した事とか、ちょっとした覚書みたいなもの

  • 不治の病(ハピエン恋愛)以外の物語たち

    ♡4,900

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・14話 真朱マロ

    2020年8月8日更新

    普通からちょっとそれたアレなお話・恋愛要素のないお話・何でも許せる人なら楽しめるお話・置き所に悩んだショートショート等の詰め合わせ。 胸キュンやときめきが欲しい人は闇鍋ではなく「不治の病(ハピエン)短編集」をお楽しみください。

  • 2020年7月17日更新

    一流商社に就職し、結婚。子供も出来幸せ絶頂の中。会社から帰り自宅のマンションのドアを開けると突然光に包まれた。しばらくして目を開けるとそこはあちこちひびが入り崩れかけた神殿のような場所の舞台の上だった。 幸せ絶頂の中、突然召喚された勇者は怒りに震える。必死に説得を試みる姫と神官長。元の世界に帰りたい勇者は彼らの心を折る為に無理難題を押し付けるが失敗する。彼らは言うここにいる者たちは国を出た後決して戻る事なくこの場で死ぬつもりで儀式に及んだと。そんな事はあるはずがないと思う勇者は彼らに告げる。「いいだろう。どうせ全員ここで死ぬんだろ? なら今ここで俺が殺してやる。地獄の業火で魂までも焼き尽くす。お前たちは輪廻の輪から外れ不死の悪魔となって俺の力となる。気に入らない物は今すぐここから立ち去れ!」 それでも誰一人逃げることなく勇者は言葉通り彼らを殺し悪魔に変える。 この物語は魔族の手によりほとんどの人類が家畜化され奴隷として、食料として、子を産む道具として悲惨を通り越してすべてを受け入れている世界に召喚された主人公が人類を救うわけではなく、姫とメイドを奴隷にし悪魔達を従えながら元の世界に帰る方法を探し、召喚を命じた人類最後の王国と国王に復讐しに行く物語である。

  • レベルを上げて強く美しく駆け上がれ!

    ♡5,700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・45話 梅松竹彦

    2020年7月11日更新

    ある日、クラスで一番ブスで巨乳な女子から「ダンジョンでダイエット」したいと誘われた主人公。 なんでも、彼女の部屋の机の引き出しがダンジョン化したらしく、そこで醜い自分を変えるためにレベルアップしたいのだと言う。 ダンジョンでレベルアップすれば身体能力が上がるだけでなく、見た目も遺伝子レベルで良くなっていく事は知っていたが、「モンスターが怖い」なんて情けない理由で、いきなり人に頼るのはどうなんだと憤る元おデブちゃんの主人公。 そこで彼は彼女の変わりたいという覚悟を試すため、一つの試練を彼女に課した。 「この冬休み中に10キロ、自分の力だけで痩せられたら、手伝ってやってもいい」 もし、本当にその試練を乗り越える事が出来たら、君を世界一の美少女にしてみせるとまで約束し、彼と彼女、それぞれの冬休みが始まる。 そして、年が明けて3学期が始まり、彼が学校へ行くと、そこには一回り小さくなったやっぱりブスの彼女がいた―――――――― ダンジョン×ダイエット×青春×顔面トランスフォーム系ヒロイン(!?)=???? そんな感じの新感覚ダンジョンラブコメ的な何か。 小説家になろうでも掲載しています(完結済み)。

  • 超不定期投稿。短編はこちらに纏めます。

    ♡0

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・5話 こんこん

    2020年6月11日更新

    ワタシ『こんこん』が思いついた、 『連載するほどでは無いけれども、ボツにするのももったいない⋯⋯』 『連載作品に出来なかった、けれども埋もれさせるには惜しいボツ作品』 といったアイデアだけの物語を投稿するだけの短編集です。 ※中途半端な作品もあります!閲覧注意! ※超不定期なので、更新は少ないと思ってください。半年放置もざらかもしれません。ご了承ください。

  • シャンプーされてる間に頭を改造された!

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・2話 南屋真太郎

    2020年5月20日更新

    ET extra-terrestrialの略。地球外生命体の意 E.T. スティーブン・スピルバーグが監督を務めた1982年公開のアメリカのSF映画 高校デビューを胸に誓ったが、入学式は明日に迫っていた。 映画オタクの飛鳥寺健新【あすかでら けんしん】は、藁にも縋る思いで古ぼけた美容院へと飛び込んだが、そこはUFOを美容院に偽装した宇宙人の基地だった。 そうとは知らず、シャンプー中に脳を改造されてしまい、超能力を得た代わりに、一定の時間になると髪が地面までもっさりと伸びるようになってしまった。 「あんたは30年後、宇宙を統一する覇者≪ミスター・フィクション≫となる予定。そのためには勢力を拡大しなければならない。頑張ってね」 「そんな壮大な話がシャンプーから始まっただと? マヌケすぎる……元に戻る方法は?」 「知らな――、たぶんそのうち戻る」 「いま知らないって言いかけなかったか?」 元に戻る方法を模索するが、健新の周囲には次々と問題を抱えた異星人たちがやってくるのだった。 ●執筆の準備運動で始めた見切り発車の少し不思議系コメディ短編小説集(になる予定) ●作中の時系列はバラバラ(必要な説明はします) ●合間合間でちまちま書くため更新は不定期かつ亀並みのスピード ●キリの良いところまでは必ず完結させます

  • こいつはスゲェぜ!

    ♡1,500

    〇0

    SF・完結済・2話 若端 丈

    2020年1月29日更新

    時は未来、人が宇宙に営みの地を求めて数十年。 地球に凄腕の宇宙探偵がいた! 奴の名はギブ=ギブソン! そんな彼に降りかかる大事件は一体なんだ!? 地球と宇宙を舞台に繰り広げられるSF超大作!