ひでぶ

検索結果:1件

  • 強すぎるシャーマンプリースト、嫉妬した勇者にギルドを追放されたので鍛冶屋になる。

    腐敗と自由と暴力の世紀末ファンタジー

    0

    0


    2020年5月30日更新

    シャーマンプリーストであるガイルは、あまりにも強すぎ、またギルド内の人望もあった。 そのせいで嫉妬に狂った勇者ベルは、難癖をつけてガイルを追い出してしまう。 追放されたガイルは、清々したとギルドを後にした。 これで腰を落ち着かせることができると。 そんなガイルには、一つの夢があった。 それは伝説の聖剣と聖鎧を遥かに超える武器防具を、自らの手で鍛え上げることだ。 今日もガイルはその武具の素材となる鉱石や、アイテムを集める為にダンジョンへと今日も挑む。 迷宮に潜む異形の怪物や凶悪なドラゴン、古の遺跡に封印されていた邪悪な恐ろしい神々と戦いながら。 これは後の世に史上最強の鍛冶師と呼ばれ、強大な帝国を築いた男の物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む