やり直し

検索結果:10件

  • Play『MyLife.』 ing

    人生やり直せるならやり直す?

    100

    0


    2021年4月11日更新

    『MyLife.』というゲームが出たらしい。 キャッチコピーは”あなたの人生を続きからでもう一度”。 話題になっているうさんくささ大爆発のゲーム『MyLife.』。 人生をやり直せると銘打たれている、ありがちさと、うさんくささと、クソゲ―臭の三拍子そろったゲーム。 センスのないタイトルにそのキャッチコピーまで加えれば人気が出るなんて思えないようなゲーム。 しかし、どうだろう。 実際に人生のやり直しを体験できるなら。 それがゲームだとして、現実ではないとしても。 体験できるとしたのなら、なんだかんだやってみたいとちょっと思ったりしないだろうか。 どう見ても怪しくても。 ※小説家になろう、カクヨムにも同じものがあります。 不定期更新です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間28分

    この作品を読む

  • やりなおし貴族の聖人化レベルアップ

    悪役貴族ポジションから聖人を目指します。

    7,000

    0


    2021年4月9日更新

    冬のある日、セリムは悪魔の誘惑に負けて魔人化した。 彼は勇者に殺されるまでに、王都の民や貴族を虐殺し、王国に悪魔が押し寄せる引き金を引いてしまった。 セリムの死後、悪魔たちは王都を陥落させ、王国を滅亡させる。 悪魔に囚われ、魂だけになって王国の滅亡を見ていたセリムは、気付けば、なぜか14歳の自分に巻き戻っていた。 目の前に浮かぶのは、透明な板に書かれたメッセージ。 《 あなたは求道者になりました。正しい行いをし、徳を積むことでレベルが上がります 》 強さも権力も持っていた。しかし、それでは足りなかった。自分だけのレベルアップで、破滅の未来を変えていく。 ※4/3~各話文字数など、調整改稿している部分があります

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間51分

    この作品を読む

  • 嵌められ勇者のRedo Life Ⅱ

    やっと続編を書けます! 嬉しい―――っ!

    38,010

    0


    2021年4月5日更新

    守銭奴な仲間の思惑によって、「上級冒険者」であり「元勇者」であったアレックスは本人さえ忘れていた「記録」の奇跡により15年前まで飛ばされてしまう。 その不遇とそれまでの功績を加味して、女神フェスティーナはそんな彼にそれまで使用していた「魔法袋」と「スキル ファクルタース」を与えた。 若干15歳の駆け出し冒険者まで戻ってしまったアレックスは、与えられた「スキル ファクルタース」を使って仲間を探そうと考えるも、彼に付与されたのは実は「スキル ファタリテート」であった。 他人の「宿命」や「運命」を覗き見れてしまうこのスキルのために、アレックスは図らずも出会った少女たちの「運命」を見てしまい、結果として助ける事となる。 更には以前の仲間たちと戦う事となったり、前世でも知り得なかった「魔神族」との戦いに巻き込まれたりと、アレックスは以前とと全く違う人生を歩む羽目になった。 自分の「運命」すらままならず、他人の「宿命」に振り回される「元勇者」アレックスのやり直し人生を、是非ご覧ください! ※この物語には、キャッキャウフフにイヤーンな展開はありません。……多分。 ※この作品は小説家になろう、エブリスタ、カクヨムにも掲載しております。 ※コンテストの応募等で、作品の公開を取り下げる可能性があります。ご了承ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8時間55分

    この作品を読む

  • しょうらいのゆめ

    小さな頃のあなたの”夢”は何でしたか?

    1,200

    0


    2020年11月12日更新

    小学1年生の「僕」にある日求められた宿題は「これからの人生について」という作文だった。 いつしか誰にも必要とされない大人になっていた「僕」はタイムマシーンを使い、作文通りの「完璧な人生」をやり直そうと目論むが……?

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • ミーティス・ソーン・アイズベルグを皇帝にしてはいけない ~残念皇女と殺人犯のやり直し回避譚~

    絶対に皇帝になりたくない皇女様の奮闘劇

    0

    0


    2020年11月7日更新

    顔だけが取り柄の残念皇女ミーティス・ソーン・アイズベルグは、皇帝(父)の突然死により急遽アイズベルグ帝国の女帝になってしまった。 国のことなど分からないミーティスの政治は、全て宰相に任せきり。貴族を優遇し農奴を虐げる宰相の振る舞いを咎めることもなく、のほほんと暮らしていた。結果、各地で農奴反乱が相次ぎ、鎮圧と銘打った帝国軍による虐殺が横行する。飢饉や諸外国からの攻撃も相まって、帝国は衰退の一途を辿る。 「全部、全部――わたくしが、皇帝になんてなったからよ!」 己の悪政のせいで失った人々を想い、ミーティスは後悔の涙をこぼす。 しかし、時すでに遅く。 ミーティスは農奴反乱によって殺害されてしまう。 ……ところが目を覚ますと、父が急死する半年前に戻っていた。 しかも、つい先刻自分を葬った農奴反乱の首謀者ルカ・ヴォルコフまで道連れに逆行転生しているではないか。 敵同士であるミーティスとルカだが、二人の目的は一致していた。それは、全ての悪夢の元凶である『ミーティスが皇帝になる未来』を回避すること。 二人は手を組み、前世で急死した皇帝の死を回避するべく奔走する。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • 王太子レオナルドのやり直し〜死に戻ったようなので今日からは全力で責務を果たそうと思います〜

    『小説家になろう』でも投稿しています!

    0

    0


    2020年10月31日更新

    様々な技術が発達し、海では海産物に、陸では農作物に恵まれヴィンランド王国はとても豊かな国・・・だった。 ******* 唯一【悪魔人】を倒せる存在、【制裁】の力を持つレオナルド。 これから公開処刑される元王太子レオナルド=ヴァイサスを睨みつけながら、怒鳴っている。 豊かだった町並みも【悪魔人】に荒らされて消え失せ、道端で倒れている人は珍しくない。 そして今、刃が振り下ろされレオナルド=ヴァイサスは28歳で人生の幕を閉じた。・・はずだった。 目を開けると自分を探すセバスの声が聞こえる。 そして自分は5歳の誕生日の前日の姿になっていた。 前世での過ちを繰り返さないように生きていくレオナルドのお話です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 未来の恋愛と恋人達

    カクヨムにも出しています。

    0

    0


    2020年9月5日更新

    男は整形をした新しい人生を生きるために、だが、それは仮想の脳内の人生だった。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • リライトトライ

    目指せ脱童貞!タイムリープファンタジー!

    122,981

    2,330


    2020年7月7日更新

    もしあなたが、一生涯を賭けてでも叶えたい夢に、破れてしまったらどうするでしょうか? 二度と、とまではいかないものの、すぐには立ち上がれない程のダメージを負うことでしょう。 さらに、生き甲斐をなくし、それでも死んでいないからなんとか生きている、と言えてしまうような状況で、そこで畳み掛けるように「あなたはもうすぐ死にます。自殺します」などという予言を受けた場合、その人はどうなるのでしょう。 これは夢破れ、生き甲斐をなくした所への自殺宣告。よりによってクリスマスイブなんかにその全てを受けた主人公「戸山秋色(とやま あきいろ)」の物語です。 自分の人生とはなんだったのか。あの時、選択を誤らなければ、もう少しマシな人生を歩めたのか。そして、どうして自分は自殺などに至ってしまうのか。 大人しく死を受け入れることを条件に、予言をもたらした少女は秋色を現在の記憶を持ったまま過去へと送る。 まだ自分が輝いていた時代で自分に気のあった女子を相手に狙うは脱童貞!! そこで彼は友情、恋愛、トラウマ。様々なものと向き合い、挑戦していく。自分の人生に決着をつける為に。 人生やり直し系、目指せ脱童貞タイムリープファンタジー! 第一回ノベプラ大賞・二次選考突破作品!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:21時間13分

    この作品を読む

  • 嵌められ勇者のRedo Life

    仲間に嵌められた勇者のやり直し人生!

    41,450

    10


    2020年3月10日更新

    魔族の王「魔王」との戦いに敗れた「職業 勇者」アレックス。 記録して再挑戦出来ると思っていたにも関わらず、仲間の裏切りにあい15年も前から再びやり直す羽目に! 人界最強クラスにあった彼は、何の力ももたない貧弱な15歳の少年となり途方に暮れる。 そんなアレックスを哀れに思った女神フィーナが、温情で彼に他愛もないスキルを与えた……はずだったのだが。 そのスキルがそれからの彼の人生と……世界の命運を変える!? はい、響さんワールド全開のファンタジー小説です。 ※この作品は、「小説家になろう」「エブリスタ」「カクヨム」にも公開しております。 ※この作品には、キャッキャウフフにいや~んなシーンは……殆ど出てきません。……ええ、殆どね! ※いうまでも無く、この作品はフィクションです。登場する人物や団体、アイテムやら武器防具に魔法、スキル、その他の様々な事に置いて、すでに実在するそれらとは何ら関係ありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間18分

    この作品を読む

  • 僕の憧れた少女は、ナイフで首を切って自殺した。

    大切な人を救う為、夢で過去をもう一度。

    300

    0


    2020年1月12日更新

    本作は、他サイトにて「最後の夢」のタイトルで公開しております、僕の処女作のリメイクとなります。 大まかな内容は変わりませんが、一から書き直しているのでストーリー構成や文章構成は初稿と大きく異なります。 また、リメイク版はノベルアップ+のみでの限定公開ですので、よかったら読んでください。 本作を読むのと読まないのとでは、僕の作品の楽しみ方が大きく変わります。 _____以下よりあらすじ____ 高校生の少年・藤沢光助は眠るたびに前回の夢の続きを見るという不思議な体質を持っていた。 見る夢は突拍子もないファンタジーなどではなく、実際に経験したの過去の繰り返し。 後悔を思い返すように夢の世界で過去の時間をなぞる。 そんな光助はかつて旧友から長きに渡る虐めを受けていたのだが、佐伯桜花というクラスメイトの少女によって理不尽な虐めから救い出された。 桜花は虐めに終止符を打った際、光助に手を差し伸べて笑顔でこう言った。 「君、いつも教室で本を読んでいるよね。よかったら私と本の話とかしてくれない?」 その言葉が全てのきっかけとなり、光助は桜花と友人の関係になった。 桜花の気まぐれで家の近くの公園に呼び出され、本の話をするというだけの友人関係であったが、光助はそれだけの関係に満足していた。 二人の時間に幸せを感じていた。 だが、平穏は永遠に続くわけではない。 二人が友人関係になって三年ほどが経った頃、佐伯桜花は他界した。 自殺だった。 突然の出来事に戸惑いながらも光助は桜花の葬儀に出席した光助は、彼女の祖母に「預かっているものがある」と言われる。 翌日、桜花の家へ行くと、桜花からの手紙が光助を待っていた。 その手紙にはかつて光助が桜花へ貸した本を彼女は汚してしまったと書かれており、汚したという本の最後のページには丁寧な字で「助けてほしかった」と、書かれていた。 こうして光助は桜花の自殺に自分の知らない重要な事象があると知る。 そして、光助は決意する。 今度こそ佐伯桜花に自殺をさせないよう、彼女が救われるよう、夢の中では同じ過去を繰り返さないと。 桜花の死んだ現実。 桜花の生きる虚実。 光助は、佐伯桜花というヒロインを救う為に、今日も街を駆け抜ける。

    読了目安時間:52分

    この作品を読む