わたまわ

検索結果:63件

  • 旧盆でーびる ウークイ編 from「わたまわ」67

    ヒロインとオネエ、再びスイートへ

    1,100

    0


    2022年7月1日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第67章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 旧盆最終日、ウークイ(お送り)の日。リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”の実家で旧盆の行事を手伝う沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は帝王切開に備えて翌日の入院が決まっています。結婚式も新婚旅行もしていない二人は、昨年泊まったリゾートホテルのスイートルームで今日の日を過ごすことを決めていました。 中国語が少し出ます。台湾人の方に添削してもらいました。 ローリングストーンズの曲を最終話に入れています。なお本作品は「第3弾 沖縄・糸満の軽石被害に寄付しようキャンペーン」に参加しています。詳細はURLからアクセスできます。https://ameblo.jp/ulkachan/entry-12751027305.html

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • 親になるまで from「わたまわ」65

    簡単ではない、はずだった

    1,600

    0


    2022年7月1日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第65章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 9月の出産へ向けて沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)のお腹がどんどん大きくなっていきます。中にいる赤ちゃんの成長とともに、両親となるサーコとリャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”は一体どうなるのでしょうか……。 西アフリカにいる韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)を交えたラインのグループトークで英会話があります。翻訳会社によるチェック済みです。語学学習にお役立てください。 なお本作品は「第3弾 沖縄・糸満の軽石被害に寄付しようキャンペーン」に参加しています。詳細はURLからアクセスできます。https://ameblo.jp/ulkachan/entry-12751027305.html

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 過去の傷 from「わたまわ」64

    パンドラの箱を開けたとき

    1,600

    0


    2022年6月30日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第64章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 KNJ商事の事務所を牧志から栄町へ無事移転させた副社長で中国人のリャオ(本名:金城明生)=あきお君=女装美人の“あけみさん”ですが、ある日買い物の途中で過去の思い出が突然蘇り、吐き気に襲われます。幼い日、彼は見知らぬ誰かから性暴力を受けていたのでした。 表現そのものは抑えめの記述で非常に悩んだのですが少年への性暴力を取り扱うのでR15とします。西アフリカにいる韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)とのライングループトークで英会話が、サーコとトモの会話で韓国語が用いられます。翻訳会社のチェック済みです。語学学習にお役立てください。 なお最終話はコメディ要素がありローリングストーンズの曲もリンクしました。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • さらば魔法の城 from「わたまわ」63

    キジムナーとしばしのお別れ

    600

    10


    2022年6月30日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第63章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 牧志にあったKNJ商事の事務所が入っていたビルが老朽化に伴い取り壊されることになりました。副社長のリャオ(本名:金城明生)と妻のサーコ(本名:比嘉麻子)は栄町のアパートへ引っ越しを余儀なくされます。 今回とても短いです。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • KNJ商事恒例水餃子パーティー from「わたまわ」61

    甘い新婚生活、どこか変。

    2,100

    10


    2022年6月30日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第61章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 毎年3月、KNJ商事全社員一同が集まる水餃子パーティー。副社長の中国人・リャオ(本名:金城明生)と結婚した沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は初参加。全社員の前で緊張しつつもなんとか無事顔見せを終えました。 そして二人は豊崎にあるイーアスへショッピングに出かけます。が、そこにはなんと社員のガジャ君とその彼女でサーコの親友・ナルミの姿。二人は隠しきれずにすべてを打ち明けることになりました。 2022.7.1 ジャンル別日間3位ありがとうございます♪

    • 性的表現あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 入籍 from「わたまわ」60

    二人はそれなりに幸せらしい

    1,200

    10


    2022年6月29日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第60章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”と、親たちに自分たちの結婚の承諾を得ます。翌日、入籍しようとした二人ですが、サーコはつわりで動けなくなってしまいました。 上記二人とサーコの元彼で韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)を交えたライングループトークにて英会話が出てきます。また、トモの姉・ミヨリからの韓国語の手紙文もあります。両社とも翻訳会社チェック済みです。語学学習にお役立てください。 2022.06.29 ジャンル別日間7位ありがとうございます

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 急転直下 from「わたまわ」59

    あたしたちは、バケモノなのだ。

    2,100

    170


    2022年6月29日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第58章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 最近、沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は微熱気味。彼女の体調を心配した中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”はサーコに病院に行くよう助言します。なぜなら二人は今日の午後、サーコの母・さつきと、リャオの養父である金城社長と4人で顔合わせを予定しているのです。サーコは病院へ行って自分の病状を書きこむ最中、ふとあることに気づきました。 2022.06.29.&30. ジャンル別日間1位獲得させていただきました! 2022.06.30. ジャンル別週間8位、総合日間も11位! ありがとうございます!

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 成人式 from「わたまわ」58

    あれ? キジムナーの笑い声が聞こえる?

    1,500

    0


    2022年6月28日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第58章にあたるエピソードです。第1話、第2話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)達は二十歳を迎えるので、那覇市主催「成人式」といいますか「二十歳を祝う会」に出席することになってます。母・さつきに嫌味をいわれながらサーコは朝早く起きて着付けをし、同級生らと再会。そして、先日結婚を申し込んだ中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君の父親であるKNJ商事の金城社長と三人で食事を囲みます。二人は金城社長に母・さつきの説得をお願いし、牧志の事務所へ帰ってきました。 2022.06.29 ジャンル別日間8位ありがとうございます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 夏色の季節2020 from「わたまわ」03

    高校生が制服着たままバイクに乗るとは(爆

    1,500

    0


    2022年6月28日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第3章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女子高生のサーコ(本名:比嘉麻子)が高校の授業を終えると、なにやら校門前が騒がしい。親友のナルミが「トッケビにそっくりなイケメンがいる!」といきなり腕を引っ張られて来てみると、そこにはなんとサーコが周囲に黙ってこっそり付き合っている韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)の姿が! 彼は「サーコの家庭教師」と名乗り、なんとサーコにヘルメットを被せてバイクの後部座席に乗せ、那覇・西町にあるKNJ商事まで連れて行きます。そこには中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”が待っていました……。 2022.06.29 ジャンル別日間9位ありがとうございます。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • スイッチを探して 後編 from「わたまわ」57

    年末の雷が二人を変える

    1,500

    10


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第57章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)はプロポーズの相手である中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)から自身がアセクシュアルで「性欲がない」と告白されショックを受けます。元同棲相手で韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)に励まされ、サーコはアセクシュアルについていろいろ調べ始めました。 性的表現ありますが教育的内容ですので制限ナシとします。キース・リチャーズのYouTube動画を挟みました。 2022.06.28 ジャンル別日間6位ありがとうございます。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • Merry Christmas from West Africa from「わたまわ」

    ヒロインと宣教師、再びつながる

    800

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第56章と第57章にの間にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • あけみさんクリスマスに呼び出される from「わたまわ」56

    彼女のお母さんからお茶に招かれた…(滝汗

    800

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第56章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)姉貴分で中国人会社員のリャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”は、クリスマスの午後、サーコの母・さつきに突然呼び出されました。さつきはせっかく大阪で韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)との同棲を解消し、沖縄へ戻って日数も経たない娘・サーコが、今回朝帰りしてきたのみならず指輪をつけていたのが気になって仕方ないようす。実は、その指輪はリャオがサーコに贈ったものなのですが……(汗)

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • スイッチを探して 前編 from「わたまわ」55

    オネエの告白にヒロイン離縁を考える?!

    2,400

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第55章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”からのプロポーズを承諾した沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)ですが、このあとリャオは想定外のことをサーコへ告白します。 性的表現思いっきり入ってますが教育的内容でPG12範囲内と思われます。 2022.06.26 なんとジャンル別日間2位ありがとうございます。

    読了目安時間:33分

    この作品を読む

  • プロポーズ from「わたまわ」54

    オネエが非常にカッコ悪い件

    1,900

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第54章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)と別れて沖縄へ戻ってきました。サーコの姉貴分で中国人会社員のリャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”が那覇空港へ迎えに来たのですが、二人の間にはぎこちない空気が漂っています。二人は翌日の夕刻会う約束を交わしました。そして……。 2022.06.26. ジャンル別日間3位ありがとうございます♪

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 再び、満月 後編 from「わたまわ」53

    ヒロインと宣教師、それぞれの未来へ

    2,500

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第53章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)と韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)はそれぞれ引っ越しの準備を始めます。トモが西アフリカへ向かった後、サーコは姉貴分で中国人会社員のリャオ(本名:金城明生)へ、那覇空港へ迎えに来てほしいと頼むのでした。 韓国語のやり取りがあります。翻訳会社チェック済みです。語学学習にお役立てください。 2022.06.25. ジャンル別日間3位ありがとうございます♪

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 再び、満月 前編 from「わたまわ」52

    オネエと宣教師、ラブホテルでご一泊

    2,200

    20


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第52章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)と大阪で同棲していましたが、それを終了させることにしました。トモは沖縄にいるサーコの姉貴分で中国人会社員のリャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”を神戸に呼び寄せ話をつけようとします。 韓国語ならびに英語でのやり取りがあります。翻訳会社チェック済みです。語学学習にお役立てください。 2022.06.24 ジャンル別日間1位! 本当にありがとうございます♪ 2022.06.26 ジャンル別週間10位! 小躍りしております🎵

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • 電話相談室 後編 from「わたまわ」51

    ヒロイン、自分を捨てた父親と再会

    1,300

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第51章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は韓国人の恋人・トモ(本名:キム・ジング)の手助けで昔自分を捨てた父親と再会を果たします。その後、トモの姉夫婦への出産祝いを選びに行った先でサーコは、沖縄で仲良くしていた中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君がよく使っていた香水を見つけます。 文中の韓国語は翻訳会社チェック済みです。語学学習にお役立てください。 2022.06.24.ジャンル別日間8位ありがとうございました♪

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 電話相談室 前編 from「わたまわ」50

    オネエとヒロイン、これって不倫?!

    2,100

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第50章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 日曜日の朝、韓国人の恋人・トモ(本名:キム・ジング)と大阪で暮らす沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)の元へ一本の非通知電話が着信します。彼女が姉貴分として慕っていた中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”からでした。が、リャオはサーコの話を一通り聞いただけで電話番号も告げずに切ってしまいます。ショックを受け泣き叫ぶサーコは、リャオへ毎日手紙を書き続けました。 韓国語は翻訳会社チェック済みです。語学学習にお役立てください。 2022.06.24 ジャンル別4位ありがとうございます♪

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • バレンタインデー from「わたまわ」09

    ヒロインが宣教師とオネエにチョコを用意

    1,200

    0


    2022年6月27日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第9章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女子高生のサーコ(本名:比嘉麻子)が・トモ(本名:キム・ジング)と付き合ってから最初に迎えるバレンタインデー、なのですが、彼は宣教師だから日曜日は教会なんですよね。そこでサーコは手作りチョコを前日に届けることにしたのです。ついでに、いつもお世話になっている中国会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”へも準備をしています。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 大阪・京都・二人三脚 from「わたまわ」48

    同棲生活の光と闇

    1,700

    0


    2022年6月22日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第48章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は大阪で韓国人の恋人・トモ(本名:キム・ジング)との同棲を開始します。新生活の滑り出しは良かったのですが、気候が変化するにつれてサーコは病気がちになっていきました。 DAOKO+米津玄師の曲や井上陽水さんの音楽で彩る夏と秋を味わってください。 2022.06.22 ジャンル別日間9位ありがとうございます。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 6月23日のペリドット from「わたまわ」12

    オネエ、ヒロインに服従を命じる?!

    2,500

    0


    2022年6月22日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第12話にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 6月23日は沖縄・慰霊の日。沖縄人女子高生のサーコ(本名:比嘉麻子)は学校の休みを利用して献血し、その後いつもお弁当を作ってもらっている中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”を訪ねようと牧志にあるKNJ商事の事務所へ向かいます。ところが、この日のあけみさんは非常にご機嫌斜めを通り越しご立腹だったのです。 2022.06.22 ジャンル別日間7位ありがとうございます♪

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • あなたを追って from「わたまわ」47

    ヒロイン大阪へ、一人残ったオネエは……

    1,600

    0


    2022年6月21日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第47章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 大阪に住む韓国人の恋人・トモ(本名:キム・ジング)と暮らすことを決意した沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は母親・さつきと大喧嘩し、姉貴分であるLGBT中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”のいる牧志の事務所へしばらく住むことに。 ですが、サーコとリャオ、互いの気持ちはずっと、ずっと揺れっぱなしのまま、出発のその日を迎えました。 2022.06.22 ジャンル別日間9位ありがとうございます。 しばらく長編つづきとなりますがどうかご了承ください。最終までよろしくお付き合いくださいませ。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 恋するダミー前編 from「わたまわ」14

    ヒロインと宣教師が買収されます

    600

    0


    2022年6月21日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第14話にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女子高生のサーコ(本名:比嘉麻子)は韓国人宣教師・トモ(本名:金城明生)と中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”に助けてもらいながら高校生活を送っています。ある日、あきお君がぐったり疲れ切った様子で牧志の事務所に戻ってきました。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • ジング氏からのプレゼント from「わたまわ」13

    宣教師再びミックスバーへ

    1,000

    0


    2022年6月21日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第13話にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)は中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)が“あけみさん”としてお勤めするミックスバーに再び顔を出します。そこには、トモの恋人で沖縄人女子高生・サーコ(本名:比嘉麻子)が被害を受けたストーキング事件にかかわった刑事・矢上明信が客として来ていました。三人はミックスバーの経営者であるママが巻き込まれた騒動について語り合うのでした。 「サザン・ホスピタル」や「ももたろう~the Peach Boy」でちょい役として登場した矢上明信が出演しています。一部韓国語が出てきます。翻訳会社チェック済みです。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • あきお君、サーコと無断外泊する from「わたまわ」46

    オネエとヒロインがスイートにチェックイン

    2,100

    0


    2022年6月21日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第46章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は韓国人の恋人・トモ(本名:キム・ジング)と会おうともしない母親・さつきと大喧嘩をし、姉貴分で債権者でもある中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=あきお君=“あけみさん”のいる牧志の事務所に転がり込みました。 すると、リャオは債権者の強みで突然サーコと一泊旅行を計画、実行に移します。債務不履行となると是非もなく実家へ帰されるためサーコはリャオに従わらざるを得ません。そして……。 2022.06.22 ジャンル別日間7位ありがとうございます。 今回からしばらく長編となります。どうぞ最終までお付き合いください。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • 女子?な会合 from「わたまわ」45

    彼女のお母さんと飲みに行きました……(汗

    2,800

    0


    2022年6月20日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第45章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)は恋人で韓国人のトモ(本名:キム・ジング)と大阪で暮らすことを夢見ていますが、母親・さつきはそんなサーコに激怒。見るに見かねたサーコの姉貴分でトモの親友でもあるLGBT中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”は、自分が男性であることを隠しつつ、さつきを飲みに誘いました。ところが、事態は思わぬ展開に……。 作中、ローリングストーンズの曲をリンクしています。 2022.06.21 ジャンル別日間3位ありがとうございます。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • あけみさん解放大作戦 番外編 from「わたまわ」43

    オネエと宣教師が飲むとこうなるパート2

    900

    0


    2022年6月19日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第43章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 従軍中に聴覚障害者となった韓国人宣教師・トモ(本名:キム・ジング)は大阪での就職を決め、沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)と暮らすための足掛かりを作ろうとします。しかし母親・さつきから猛反対されてしまいます。二人の様子を中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”はただ見守るだけでした。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 餃子の思い出 from「わたまわ」07

    ヒロインの過去と涙

    1,900

    0


    2022年6月19日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第07章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 サーコ(本名:比嘉麻子)はラーメン屋さんへ行きたがりません。餃子を見ると泣いてしまうことがあるのです。 2022.06.20 ジャンル別日間8位ありがとうございます!

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 再会 from「わたまわ」42

    宣教師とヒロインの恋、本格発展?!

    1,600

    0


    2022年6月18日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第42話にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 韓国軍へ従軍していたトモ(本名:キム・ジング)が沖縄へ戻ってきました。ずっと遠距離恋愛をしていた沖縄人女性・サーコ(本名:比嘉麻子)はトモと抱き合い再会を喜びます。熱々の二人を中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”は少々苦い思いで見守っているようです。 2022.06.19 ジャンル別日間6位ありがとうございます♪

    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • カラオケのあとで from「わたまわ」22

    ヒロインと宣教師の喧嘩とか

    1,700

    0


    2022年6月18日更新

    本作は「わたしの周りの人々」略称「わたまわ」シリーズ第22章にあたるエピソードです。第1話に目次としてこれまでのエピソードへのリンクが貼ってあります。 韓国軍へ従軍するトモ(本名:キム・ジング)の送別会と称して、中国人会社員・リャオ(本名:金城明生)=“あけみさん”と沖縄人女子高生サーコ(本名:比嘉麻子)と三名でカラオケボックスに行きました。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む