アウトロー

検索結果:4件

  • アウトローな場で繰り広げられる物語

    ♡17,000

    〇0

    純文学/文芸・完結済・23話

    2019年12月2日更新

    歓楽街の一角で 交際トラブルから 刺されかけた原川 静香(中学生)は、チビの少年に助けられる。 その少年が いつもぼっちの同級生、佐藤 剛であると気づいた彼女は「格闘技でも習っているの? 」と聞くが、佐藤は何も答えずに立ち去ってしまう。 その翌日、佐藤に興味を持った原川がとった行動により、彼女はアウトローの世界へと誘われる。 裏社会と癒着する人々、汚れ仕事をこなす者達、非合法なファイトクラブ 非合法な場で闘う 佐藤の目的とは? タイトルの焔は「ほむら」と読みます。※カクヨムにも掲載しています。

  • 望んだわけではないけど二人、焚き木を前に

    ♡100

    〇0

    歴史/時代・完結済・1話 名瀬口にぼし

    2019年11月19日更新

    冬の近づく秋の森を舞台にした、西部劇な掌編です。指名手配され逃避行中の男二人が、焚き木を囲みながらクリスマスのことを考えます。 ※カクヨム様、小説家になろう様などにも掲載しています。

  • ヤ○ザ転移クライムファンタジーです。

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・2話 水茄子

    2019年9月21日更新

    関西最大の暴力団、その若頭として辣腕を振るっていた尾藤恭一はこれまでの悪行が祟ったのか、卑劣な手を用いたヒットマンの凶弾に倒れる。生死の境を彷徨う恭一は、不可思議な空間で観戦客を名乗る者から元の世界に戻るための条件を言い渡される。 それは『不幸に人生を終えるはずの誰かを、幸福に生きる道へと導く』ことだった――。 異世界転移クライムサスペンス、開幕。

  • これは、虚構《じじつ》に近い物語である

    ♡107,560

    〇650

    異世界ファンタジー・連載中・73話 企鵝モチヲ

    2019年8月31日更新

    これは、虚構《じじつ》に近い物語である。 その世界の史実が語るところによれば、1908年11月――ボリビアの地にて一人の無法者が自らの命を絶つ。 それを人々が受け入れる受け入れないは別として、その無法者の死にある不可解な矛盾があることに、誰も気付くことはなかった……。 それはさて置いて、浅倉アトリは途方に暮れていた。 気付いたら都内の駅じゃなくて荒野にいたのなら、そりゃあ当然だよね。 だけどそんな矢先、一人の男と出会う。 ザ・サンダンス・キッドと名乗ったその男に「それって、【ワイルドバンチ強盗団】の?」と何気なく返した途端、腹パンを入れられて意識を失う。 そして連れ去られた先で、アトリは驚愕の真実を知る羽目となるのだった。 見知らぬ世界の見知らぬ地にて、アトリが出会ったその男は、無法者であり、かつては【ワイルドバンチ強盗団】の首魁であり――そして、今は【不死者】たる存在だった。 異世界転移した少女と全てを失い喪った無法者の男。 互いの利点の一致で行動を共にすることになった二人は、そこで何に出遭い、何を得て……そして、何を失うのか? 異世界転移×西部劇。 おっさん×少女。 その他、萌えとか萌えとか萌えとか…… 舞台となるのは、時のアメリカ西部開拓時代を模した異世界。 登場するのは、あの時代の有名人たち(?)。 西部劇風異世界ファンタジーと銘打った異色作、ここに開幕! ※西部劇に関する知識が無い人でも楽しめる作りになっています。安心してお読みください。 ※ところどころで歴史とかその時代の人物とか西部劇とかがネタにされると思いますが、それはあくまで筆者の観点から描かれるものです。「絶対こうだった!」という確証・保証はありません、あしからず。 相互フォロー中の かっぴゔぁら(語りぬこ) @ARfM8So3ZAvlPZa 様から、ファンアート頂きました、大感謝!