アンドロイド

検索結果:170件

  • リジェネ・スピラー

    「アンドロイド」はまだスマホだよ

    300

    0


    2022年5月25日更新

    神の領域を侵した・・・ その存在になって、なぜ未然にふせげなかったのだろうと思わせた。 『機械と人間の統合の研究』。 そのための『新薬』の開発。 生き延びるために始まったその研究は、簡単に言うと大衆にこう思われた。 「そこまでして、生きていていいのか?」 生体の部分を微塵も持たない、蘇りし精神。 『リジェネ・スピラー』。 自然的精神を謳い、不老不死を夢見る研究は、その危険性を公には曖昧にしていた。 まるでそれが『当然』かのように。 これはリジェネ・スピラーになった19歳の男子〈セージ・サクト〉と何でも屋のソルジャー〈アレク〉のふたりが主人公のお話。 お話の始まりには少し時間がかかりそうです。 序章の前に、人種表と余興があるので。 これは現実世界にそんな存在を作らないための危機感を描いた作品。 もちろん、エンターテイメント性を含んで。 ※この作品はSFのジャンルを選んでいますが、ファンタジーの類いかもしれません。 「こんな作品は絶対的に必要だけど、 こんな作品に出てくるような現実は絶対にいらない」と言われたいです。 作者的には、機械と人間の線引きについて『装着』が限度であると思っています。 開発中のはずの『ソフトメカ』について、です。 機械との統合は、誰も望んでいません。 それを大前提にこのお話を公開します。 《ランキング報告》 最高 日間25位 / 週間100位 / 月間231位 / 年間1,021位 / 累計2,392位

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間58分

    この作品を読む

  • 大阪のおっちゃんとカワウソとAIロボットと幽霊とグレイ

    思いつきで書きました

    0

    0


    2022年5月25日更新

    大阪のとある所に古びた木造アパートに一人の田中茂という男が住んでいた。 茂はもう還暦に近い歳だが結婚はしておらず一緒に酒を嗜む仲間すらもいないためこの先もこのままだと誰にも看取られることなく孤独死をすることも避けられなかった。 そしていつも通り買い物に行きそこから帰る途中にV 字路に差し掛かかった、その時にこんな平凡な毎日を刺激するものがあればと思いちょっと普段とは違う道を行くとその先には今までの日常をひっくり返すほどの出来事に遭遇する...

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 触れない男と宝石少年

    これは「孤独」をやめる物語

    70,700

    300


    2022年5月24日更新

    舞台は未来、東京。 「生き物に触れられない男」が拾ったのは、宝石で動く美しきアンドロイド「ジュエリードール」。 世界の片隅で二人だけの幸せな日々が訪れるはずだった。 あなたがあなたで、君が君でなかったらーー 人間になりたい怪物である男「六男」の手を取ったドール「サンズ」。 一人と一台の抱えた謎が、次第に社会を揺るがす大事件につながっていく。 その果てで、六男の願いは叶うのか。そしてサンズの願いとは……? 「僕はあなたのそばにいられますか?」 「俺たち出会わなければよかったね」 人外蔓延る未来に描く、近未来ファンタジー。 よろしくお願いします。 ※注意! この話には、重度の知的障害者についての記述が含まれます。 けれども、私は障害についての専門家ではないため、事実や経験に基づく表現ではありません。 また、内容的にも、現在から見ても古い時代における知的障害者への対応というものを取り上げています。 知的障害者を「白痴」と呼んだり、座敷牢に閉じ込めたり、という内容です。 物語はフィクションであり、作者に知的障害者や関係者を誹謗中傷したり、差別を助長したりする意図がなく、物語上必要なためこの設定を用いた、ということが納得いただけない方は、閲覧を控えるようにしてください。 よろしくお願いします。 感想や評価、ブックマーク、レビュー、ありがとうございます。大変嬉しいです。力になります。 この作品は小説家になろうにも掲載しております。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間16分

    この作品を読む

  • 仕事をクビになったカイルは自分の天職が冒険者であることを知り、冒険者に転職した。 ドローンやハッキングを駆使して海賊を討伐していくも、コスパの悪さからデブリ(宇宙ゴミ)の回収をするようになった。 廃棄された宇宙船や人工衛星を回収するうちに、整備すれば使えるものが多いと知り、そこに商機を見出していく。 「あれ、これデブリを回収した方が儲かるんじゃないか?」 時に捕まえた海賊に強制労働させ、時に新たなスキルを作って販売し、カイルは事業を拡大していくのだった。 ※本作では科学的な考証等は一切していませんのであしからず。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間32分

    この作品を読む

  • 東京壊変 ーT0KY0RE-F0RMー

    平穏は侵蝕され東京の『壊変』が始まった。

    129,900

    4,923


    2022年5月20日更新

    東京壊変 ーT0KY0RE-F0RMー 【改訂 002】 ■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■ *毎週金曜日夜2045更新 (都合により変更あり) コメント返すの大変遅れてます 新EP 来週末からはじめます もうしばらくお待ちください 13日の金曜からはじめます *この物語はフィクションです。 皆様方の応援の賜物で<10万P突破・3000PV突破>戴きました。ありがとうございます。 内容もそれに恥じぬようさらに充実させていきます。 ・誤字、重複指摘事項戴きありがとうございます。 都度改訂、改稿しています。再び手に取って頂けましたら幸いです。 今後ともご支援賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 *今後の予定 ・挿絵準備中 ・大壊変 第2弾 ■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■ 【梗概】 首都大停電、所謂<東京フリーズ>をきっかけに東京は世界の一端を担う力を失った。 しかしそれでもだ。いつまでもこの平々凡々な日々は続くだろうと、誰もが凡庸に事態と現実を受け容れていた。 日々刻まれていく歪(いびつ)な時間が人々の心を蝕み始める。 同時期に世界で巻き起こるウイルス禍、大規模テロ…… 決して今に始まったはずではない争いや諍い、閉じたはずのパンドラをわざわざ開けていく。 ネットや動画、SNSで、我こそ先にと『見つけた』と称し匿名の発見者を称して平穏を侵蝕していく。 実際は 、そうであるはずがないと信じていた人々も我先にと観に行きその光景に乗じて騒ぎに参加し遂に『東京』は凍結。 実態も実効もない、『屍都・東京』が生まれた。 東京の『壊変』が始まった。 ■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■ *作品への感想、ブックマーク、 可愛らしいスタンプなど戴き 誠にありがとうございます。 また作品をおすすめして戴き 重ねて感謝申し上げます。 やはりながらく続けることにおいて 心の励みとなります。 シリアスかつきつい表現が続きますが 内容について指摘戴けましたら 改善していきたいと考えています。 是非ともよろしくお願いします。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間55分

    この作品を読む

  • 【小説】私はロボットだから、絶対に忘れません。

    ロボットは人間を超えた人間になる

    0

    0


    2022年5月17日更新

    防衛省管轄の地下施設で、極秘裏に開発された兵器。3人の研究者が缶詰めになって作り上げたものは、趣味が発揮された外観に仕上げられた。神がかった仕上がりのその兵器は、若い研究者と共に社会勉強を始め、人間社会に溶け込んでいく。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 男型アンドロイドにお世話されています

    初投稿です。よろしくお願いします。

    0

    0


    2022年5月12日更新

    小さいころ、おじいちゃんのそばにいた男型アンドロイド。幼心に惹かれていた彼と俺は生活することになり……。

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • いつぞやの非完全奇譚

    「神」と云う権力者と反発者のSFパンク

    1,000

    0


    2022年5月11日更新

    量子力学による真空のエネルギー、それを体系化できるようになった人類。後々、そのエネルギーを我が身ひとつで制御できる人間が現れた。その能力を持つ者の中でも、特に強大な者、その呼称は、「神」である。しかし、現在は、「神」とその取り巻き——定型管理委員会——が、技術を独占している。それに善も悪も無いが、無論、それに反対する人々も、確かに存在しているのである。 かような「SFパンク(サイエンス・ファンタジー・パンク)」

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間33分

    この作品を読む

  • 或ル機械人間ノ噺

    平日19時更新 是非どうぞ

    6,500

    0


    2022年5月9日更新

    偉大なる技術革新後の世界。一人の女性型警備アンドロイドは、とある出来事をキッカケに「銃が撃てない」という致命的な不具合を抱えてしまった。その後は労働用アンドロイドとして働くも、上司からは「役立たず」と罵られ続ける毎日。 「どこにいても役立たず扱いされるくらいなら」と、彼女は"自主解体"を将来に見据え仕事を辞める。そうして知り合いのエンジニアの家に居候させてもらいながら次の誕生日まで静かに暮らすことを選んだ。 そんな決断を下してからしばらくして、居候先に「仕事の助手を探している」という不思議な青年が訪れた――――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間9分

    この作品を読む

  • ZEROミッシングリンクⅠ 始まりの音

    誰よりも愛しているとあなたに言いたい。

    300

    0


    2022年5月8日更新

    誰よりも愛しているとあなたに伝えたい。 平凡な高校に通う、平凡な陽キャ高校生ファクト。優秀な親の十四光でのびのびテキトウに育ってきた彼は、ニューロスアンドロイド、そして少女とブロンドお姉さんとの出会いにより一変する。 アンドロイドに人類と同等の人権はあるのか。人間はどこに向かうのか。その答えを私たちは得ることができるのか。 ※この物語は第三者視点に加え、その時の場面ごとのメインキャラで視点が変わることがあります。 ※主人公たち以外の描写が多い、半群像劇です。 ※ストーリーの大半は人間関係です。バトルなどではありません。 ※聖書や聖書物語を読んでいると、より分かりやすいお話となります。でも雑教気味です。なんちゃってです。 説明くさいところも多いのです。辛い方は端折ってお読みください(..) 世界観は疑似近未来の地球です。実際の世界やその動向とは全く関係がありません。完全なフィクションです。 「小説家になろう」「カクヨム」にも掲載しています。管理できなかったら、どれかを削除するかもしれないです。どこがで見直して、一気に直すこともあります。 ※誤字脱字が多いです。申し訳ないです…。数日にかけて修正します。(すみません) ゆったり気長に更新していきます。緩い設定もありますが、そこも温かい目(&生温かい目)で見守っていただけたらと思います。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間5分

    この作品を読む

  • R-Face ~アンドロイドと人工知能と、策謀と日常と、そして時折昭和

    人工知能の覇権を巡る策謀、それと時折日常

    4,800

    0


    2022年5月5日更新

    200X年、1人の超天才少年によって完全人間形態ロボット(アンドロイド)とその要たる人工知能は完成された。 ────それから二十数年、超天才「元」少年とその娘・息子たちであるロボットたち、そして仲間たちは時に昭和で時に平成で時に令和な日常を過ごしていた。 だが、次世代の産業の要となる人工知能の覇権をめぐる策謀が、彼らに影の手を迫らせてくる。「元」少年と、彼が最初に作ったロボットの因縁を巻き込んで、影の意思は蠢いていく──── ──※─※─※── 本作品は「カクヨム」と同時掲載しています。 ──※─※─※── まぁ、目指したのは「等身大のパト◯イバー」なんだけどね!

    読了目安時間:6時間43分

    この作品を読む

  • 終末のイデア ~遠い星よりアイをこめて~

    アイとキボウのものがたり

    4,150

    13


    2022年5月5日更新

    広い宇宙のとある星系に、長らく侵略を受け続けていた星があった。 それは、豊富な資源に恵まれ高度な文明を有する『ソル・ディアナ』と呼ばれる惑星。そして、それを侵略するは、高度な機械文明を誇る『ノア・テラ』と呼ばれる惑星。この二つは一方的な攻勢と守勢を繰り返し、その果てに、もはや襲撃は自然災害の一つと認識される程度には当たり前となっていた。 この物語は侵略を受けていた星『ソル・ディアナ』の辺境で、星の防衛活動と生活を営んでいる、機械仕掛けの少女達を主人公として語られる。 ※本作は「終末のイデア~終わった世界の絡繰り天使~」( https://novelup.plus/story/201296441 )のリメイク及び続編となります。

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • 世界最強の兵器はここに!?

    “世界最強“の新たな物語が今始まる。

    2,100

    0


    2022年5月2日更新

    題名:世界最強の兵器はここに!? ⭐︎あらすじ⭐︎ 追放された“科学文明(アルシミー)“に憧れ、研究を続けるサージュ村の次期村長“パト・エイダー“。 そんな彼が出会ったのは、体が機械で出来た少女、“ヤマブキ“であった。 パトはヤマブキとの出会いで、大きく“運命“を変えることになる。 ──異世界からやってきたヤマブキの“目的“とは……。 ──彼らの先に待ち受ける“結末“とは……。 異世界ならではの魔法や世界観、個性豊かなキャラクター達による“世界最強“の新たな物語が今始まる。 ⭐︎ピラフドリア⭐︎ 初心者の書き手です。誤字なども多いと思います。 イラストや動画制作もしているので、そちらもよろしければご覧ください。 ⭐︎注意⭐︎ 悪質な行動やコメントはお控えください。私だけではなく、関係者や他の読者が不快に思われる場合がございます。 出来る限りを尽くしますが、全てのコメントやメッセージを把握できるとは限りません。 大幅な修正は極力控えますが、事情により修正が加えられる可能性があります。 投稿頻度に関しましては、現段階では安定は保証できません。場合によっては長い期間お待ちしてもらうことがございますが、お許しください。 二次創作や宣伝に関しましては、一度作者(ピラフドリア)を通してください。作品への影響を考え、検討させていただきます ⭐︎詳細⭐︎ 以下のサイトでも投稿してます。 ・小説家になろう ・エブリスタ ・カクヨム ・ハーメルン ・pixiv ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・MAGNET MACROLINK ・ツギクル ・note ・YouTube

    読了目安時間:4時間20分

    この作品を読む

  • もう、人生なんてどうでもよかった

    【ノベプラ文芸部】第1回勉強会 参加作品

    8,250

    0


    2022年5月1日更新

    ――どうせ死ぬなら、最期に貯金をすべて使い切ってやる。 人生を悲観していた男はそう決めた。 だが、やりたいことも、欲しいものも、思い浮かばない。 ネットオークションのサイトをぼんやり眺めているうちに、男はその広告を見つけた。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • アンドロイドクオリア ~機械人形はちいさな幸せを祈る~

    不良女がおもらしアンドロイドを拾った話

    3,600

    0


    2022年4月15日更新

    パツキンでガラの悪い不良女が、純朴なおもらしアンドロイド少女を拾う話。 電子工学技術が発達した世界。アンドロイドは人々に便利な「人権のない道具」として重宝されていた。 人間にはできないような遊びにも使われる、壊れても自動修復で治る、いくら壊してもいい、動いてしゃべる機械人形。 そんな世界で、一体の少女型アンドロイドが、ゴミ捨て場に転がっていた――。 結構ありがちな不良女×純朴アンドロイドの、ちょっとだけ哲学的な百合です。 全話執筆済み。一週間毎日投稿します。 カクヨム、小説家になろう、アルファポリス、pixivにも掲載します。

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • オルフェウスとエウリュディケが機械人形であっても

    僕らはアンドロイド。でも、この愛は本物。

    2,900

    0


    2022年4月1日更新

    西暦2504年、アステロイド・ベルト(火星と木星の間にある小惑星群)付近に位置するスペースコロニー(アストロメリア)は、戦争で疲弊したいくつかのコロニーを統合した衛星国家で、メトロポリス化していた。この国の国家警察が所有するアンドロイド(オルフェ)は、テロ防止、治安維持を目的として産み出され、人間の下で不満を言うことなく働いていた。ある日、火星のアンドロイド居住区からガイノイド(女性型アンドロイド)が逃げ出して、輸送船でアストロメリアに向かったという情報が入る。射殺を命じられたオルフェは、捜査をするうちにガイノイドを見つけ出す。しかし彼女と対峙した時、今までなかった感情らしきものが芽生え始めていた。 オルフェウスが死んだ妻エウリュディケを冥府から連れ戻そうとする、あの有名なギリシャ神話をモチーフとしたSF小説です。 エブリスタで新作限定ピックアップ11月12日号と未完結でも参加できる 執筆応援キャンペーン「終末/退廃/ディストピア」佳作に選ばれました。 新作限定ピックアップ11月12日号 https://estar.jp/selections/35 未完結でも参加できる 執筆応援キャンペーン「終末/退廃/ディストピア」 https://estar.jp/official_contests/156913 竣瀬さんに表紙を描いて頂きました。どうもありがとうございます!素晴らしいイラストや漫画を描かれる方なので、皆さんも是非見てください。最後に竣瀬さんのTwitterとInstagramのリンクを載せておきます。 https://mobile.twitter.com/shunseirasuto https://www.instagram.com/shunseirasuto/?hl=ja

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む

  • 終末のクレイドル

    アンドロイドの少女と過ごす終末世界のお話

    12,800

    0


    2022年3月29日更新

    心の拠り所を失い、自ら命を絶った女性が蘇ったその場所は、サービスが終了したはずのVRMMOの世界だった。 しかしその世界は荒廃しきった、黒煙が空を覆う、かつての面影のないくすんだ終末世界だった……。 心優しきアンドロイドの少女、リーシュに導かれるまま、わたしはその小さな一歩を踏み出す。 心が暖かくなる(?)ハートフル終末世界ライフ。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間18分

    この作品を読む

  • 【BL】Doctor Master

    両片思いBL(&なんちゃってSF)

    200

    0


    2022年3月27日更新

    ●両片思いBL/ロボット工学の教授と元教授(元同僚同士)/なんちゃってSF/コメディ寄り ●全3話 【第1話 正木博士の遺産!】 日本初の人間型ロボット〈桜〉を設計したK大学教授・正木凱と若林修人は〝両片思い〟状態である。K大辞職を機に、正木は二度と若林には会わないことを誓ったが、ある日、若林が作ったロボット〈夕夜〉がある勝負を無効にしてほしいと頼みこんできた。 【第2話 呉博士の逆襲!】 正木凱(元教授)と若林修人(現教授)は、周囲には〝恋人同士〟とまで噂されていたが、実際は〝両片思い〟状態である。そんなある日、正木の親友にしてやはりロボット工学博士である呉千代子が、ある野望を胸に日本に帰国してきた―― 【第3話 若林博士、最後の挑戦!】 正木凱(元教授)と若林修人(現教授)は、周囲には〝恋人同士〟とまで噂されていたが、実際は〝両片思い〟状態である。しかし、クリスマスも間近に迫ったある日、いまだかつてない強敵が若林に挑戦状を叩きつけてきた―― ※表紙は遠野まさみ様(@masami_h1115)に作成していただきました。ありがとうございました。

    読了目安時間:8時間40分

    この作品を読む

  • バス停での逢瀬

    バスの乗り換え時間の10分だけの話です

    1,400

    10


    2022年3月21日更新

    デイサービスに勤めている恵未(めぐみ)は、昼休憩に入ると同時に施設を飛び出した。同棲相手の咲子(さきこ)が、バス停で待っているからだ。家に帰ればいくらでも話をすることができる。しかし、ふたりは短時間での会話を大事にしていた―― 追記 先日書き忘れていましたが、この作品は1話完結です

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 自身喪失

    だってボクはアンドロイドなのだから。

    300

    0


    2022年3月12日更新

    ボクはアンドロイド。 高度な技術を持った工場で作られ、今は人間と同じように社会に出て働いている—。 約2000文字のショートショート。 これはきっと、そう遠くない未来のお話。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • この期に及んで恋にならなくていいなんて

    終末世界に生き残ったアンドロイドと一人の

    1,000

    0


    2022年3月12日更新

    焼け野原に、私とアキは立っていた。 「全部無くなってしまったね」 薄汚れた頬を拭いもせず、彼女は私に微笑む。 「つまりこれでもう、君は泣かなくてもいいわけだ」 アキの首には、敵陣殲滅兵器であることを示す戦闘アンドロイド番号が印字されていた。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 移民船『方舟』丸ごと転移。私はそこでイブキを探す。

    地球を脱出した船は、地球に似た星に墜ちた

    500

    0


    2022年2月26日更新

    地球は太平洋の海底火山噴火で、未曾有の危機に陥っていた。 噴煙は世界の空を全て覆い尽くし、地表は明けることのない暗闇に包まれた。地表に堆く積もった火山灰で植物は枯れ、濁った海は澱み、生き物はその殆どが息絶えた。 そんな中でも人間たちは生き残っていた。 人間が取った手段は二つ。 地下に潜ってそこに巨大な地下都市を築き、来る地球の自浄能力を期待して長い暗闇に耐えるか、新天地を目指して広大な宇宙に飛び出すか。 地球を見捨てられない大半の国の人間が、地下に潜って長い冬を耐える道を模索した。 僕が選んだのは地球を脱出し、移植可能な星を探して世代を重ねて宇宙を旅する道だった。 その日は、移民船『方舟』に日本の移民艦が積載される日だった。 いつもどおり仕事に向かった私は、バス停で職場に向かうバスを待っていた。突如として聞こえてきた大きな破壊音に顔を向けると、そこに見えたのは横転して横滑りしながら私に向かって来るバスの天井だった。 止まる時間。突如として頭に響いてきた『声』に考える時間すらなく、再び動き出した時間に戸惑う私。 バスはそのまま私に衝突して、吹き飛ばされることなくその場に立ち尽くしたままの私は、バスの車体を突き破った。車内を通過する瞬間に、中にいた人影と視線が合った。 視線が交錯したのは、錐揉み状態で車内を舞っていた、幼馴染の伊吹の顔だった。 バスを突き抜けた私は、たぶん体に大きな負荷がかかったんだと思う。眠るように意識を手放した。 そうして私の本当の物語は、気絶から始まった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 新人類観察紀行〜あるアンドロイドの旅〜

    私は観察し、データを集め、考察する

    406,100

    1,185


    2022年2月22日更新

    [人]は度し難い。実に不可解で興味深い…。 旧人類と新人類が争い、旧人類が破れ消え去ってから800年余り、旧人類に作られたアンドロイドとAIは世界を彷徨い観察する。 〜世界を知りたい〜 すでに失われた存在意義を埋め合わせるため、自問自答の果てに出した答えを確かめるため、人類の叡智[本]を商い、[人]の有様を観察する。 彼等は何を目指し、どこへ行くのか? 200年の旅路の行末は… 世界観wiki https://w.atwiki.jp/souhei_world/

    読了目安時間:3時間33分

    この作品を読む

  • 青焼けに満ちてエンプティー

    2人のアンドロイドの少女が恋を知るまで

    88,900

    120


    2022年2月21日更新

    できる限り人間に似た、自分を一途に愛するアンドロイドを作って欲しい。そんな購入者の要望を聞き作られたアンドロイド・ソニアは、主人亡き後、開発者に引き取られ、研究所で暮らしている。 ある日、いつも通り所内の掃除に勤しんでいたソニアは、いつもは閉まっている部屋の扉が開いていることに気づく。立ち入りを禁じられた部屋。そこには、水槽の中で揺蕩う白い少女がいた。客の要望で、感情を持たないただの美しい少女として作られた彼女は「エンプティー」と名付けられ、納品の日を待っている。 埋め込まれた亡き主人への恋心に悩む少女と、感情を持たない空っぽの少女の恋の物語。 ◎百合要素を含みます。 ◎エブリスタにも投稿しています。 ◎2022年2月14日から更新再開!毎週月曜更新になります。

    読了目安時間:1時間50分

    この作品を読む

  • 心音カデンツァ

    生きた証と生きる印

    14,700

    350


    2022年2月15日更新

    診断メーカー『書くものに悩む貴方へ』のアンケート結果、『日々の枷を響かせて』をお題として書いた短編です。 人類の荒廃した世界。世界は発達した新式アンドロイドが台頭し、そして今、「最後の人間」がその命を終えようとしていた。科学者であり、世界の全アンドロイドからとある「不要機能」を廃した男だった。 その「最後の人間」に最期まで寄り添おうとする少年アンドロイド・キュウ。キュウは"旧"式アンドロイド。唯一、「不要機能」の排除を望まなかったアンドロイドである──……。 「私は、君が旧式でよかった……」 「僕も、僕が旧式のままでよかった」 これは、最後の人間とたった一人の旧式アンドロイドの、最後の日。 *** ※個人的に「一番近いかな……」と思ってジャンルSFとしていますが、当方SFに詳しくありません。SFじゃないかも。すみません。(要は、バチバチSFを期待しないでくださいね!! スコシフシギということで)

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

  • 機械の子

    人類とアンドロイドの争いと共生の記録

    300

    0


    2022年2月11日更新

    西暦3015年 人類とアンドロイドが共生する社会。 機械都市(マシンシティ)で製造されたアンドロイド71885号は人間のココロを見つける旅に出る。 機械の子に待ち受けるこの旅の結末とは…

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • サヨナラ日和

    その日がくるまで、家族ごっこ

    6,400

    0


    2022年2月6日更新

    僕は山中で、捨てられたアンドロイドの女の子と出会った。 希望を失って、完全停止するときを待つ彼女に、ひとつの提案を持ちかける。 「家族になってほしい」と。

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • 移民船『方舟』丸ごと転移。僕はそこでミモザを探す旅に出る。

    地球を脱出した船は、地球に似た星に墜ちた

    0

    0


    2022年2月5日更新

    地球は太平洋の海底火山噴火で、未曾有の危機に陥っていた。 噴煙は世界の空を全て覆い尽くし、地表は明けることのない暗闇に包まれた。地表に堆く積もった火山灰で植物は枯れ、濁った海は澱み、生き物はその殆どが息絶えた。 そんな中でも人間たちは生き残っていた。 人間が取った手段は二つ。 地下に潜ってそこに巨大な地下都市を築き、来る地球の自浄能力を期待して長い暗闇に耐えるか、新天地を目指して広大な宇宙に飛び出すか。 地球を見捨てられない大半の国の人間が、地下に潜って長い冬を耐える道を模索した。 僕が選んだのは地球を脱出し、移植可能な星を探して世代を重ねて宇宙を旅する道だった。 その日は、移民船『方舟』に日本の移民艦が積載される日だった。 移民ではなく船員として方舟に向かった僕は、そこで不思議な事件に巻き込まれた。港に移動するためのバスに乗った僕は、突然感じた目眩にバスの床に倒れかけた。 顔を上げたときに走る車窓に見えたのは、緑に茂った街路樹だった。そのまま突如として暴走した無人バスが、壁に衝突した。吹き飛ぶ僕に、横転したバスが滑りながらその先に立ち尽くしていた人影に『突き破られた』。 交錯する視線。 意識を失う瞬間に見えたのは、目を見開いて驚いた顔をしている、幼馴染のミモザの顔だった。 そうして僕の冒険は、気絶から始まった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • たいせつな傷

    もう二度と会えない。そんな君が僕の前に

    500

    0


    2022年2月2日更新

    行きつけの喫茶店が閉まり、やがて更地になった。それからの僕は、忙しい日々を送りながら、かつての時間を懐かしむ。 ウェイトレスのあの子が、「いらっしゃいませ」と出迎えた笑顔を。彼女がアンドロイドだろうと、つのらせた想いを。 それは永遠に失われたはずだったのに――。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 【BL】家に帰ったらコーヒーを

    主人と執事アンドロイドの日常

    39,300

    160


    2022年2月1日更新

    執事アンドロイド「1号」とその主人の話。 酒に酔った勢いで購入した中古アンドロイドは、「どS執事」というトンデモ仕様だった。 だらしない主人と小言ばかりの1号は反りが合わず、主人は1号のことを「型落ちの中古品」と罵る日々。 そんなある日、1号は足の関節の部品が壊れて歩けなくなる。 どうやら前の所有者は1号をろくにメンテナンスしていなかったらしい。 主人は仕方なく1号をメンテナンス工場へ連れてゆくが……。 つまづきながらも少しずつ距離が近づいてゆく二人。 やがて、互いの存在がかけがえのないものになってゆく。 ※近未来の日本が舞台です。 ※全年齢向け。軽いキスの描写があります。 ※暴言・暴力・体の欠損等の描写があります。 ※【BLフェア2020】参加作品の短編を【HJ小説大賞2020後期】用に長編化し、さらに加筆修正をしたものです。 ※表紙画像は「写真AC」様・「イラストAC」様からお借りしているフリー素材を加工したものです。 ※オムライスの写真は「ハジメ」が撮影したものです。 ※植物の画像は「写真AC」様からお借りしているフリー素材を加工したものです。 ※下記のサイトに同じ作品を掲載しています。 小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n6501gz/) カクヨム(https://kakuyomu.jp/works/16816452220188026339) アルファポリス(https://www.alphapolis.co.jp/novel/128688150/259565765) ※下記のサイトに同じ作品と続編を掲載しています。 pixiv(https://www.pixiv.net/users/46175404) ぷらいべったー(https://privatter.net/u/novelup_haruka)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間23分

    この作品を読む