アンドロイド

検索結果:106件

  • 2020年6月1日更新

    VRやアンドロイドが普及した近未来の日本。 その日本で、主人公――榊原秀安がVRエロゲをプレイしていると、謎の美少女リーシェと出逢い、心惹かれる。エロゲキャラとは思えない純真さ。彼女に惹かれつつ、ゲームを終了した秀安。彼の下に、ある日突然、荷物が届く。美少女アンドロイドであるリーシェがだ! 彼女は主人公秀安に恋をし、やってきたのだ。エロゲ世界の知識ばかり学んだ彼女は暴走する! 主人公秀安と結ばれる為に! 愛と青春の物語。 50話までストックあります! どうぞ、見に来て下さいね! 他社サイトでも同時掲載中! よろしくお願いします!

  • 処女作にして、初の完結作品です。

    ♡1,500

    〇50

    SF・連載中・12話 夜凪 実琴

    2020年6月1日更新

    これは、心を持ったアンドロイドの執事と、半異形の少女が織り成す、少し切ない近未来のお話。 五年前、突如として世界に、感染者を自我の無い異形の怪物へと造り替えてしまう脅威のウイルスが発生した。 効果的なワクチンも無く、感染を防ぐ手立てすら無い……。 絶望の淵に立たされた人類は、地上を捨て、地下のシェルター街へと移住した。 舞台は、見捨てられた地上。 異形が徘徊する都市(まち)の外れに、ぽつりと一軒、大きな洋館が建っていた。 今や人気も無く寂れたその屋敷に、ひっそりと、置き去りにされたアンドロイドが一体。 ――人知れず、動き続けていた。 ------ 表紙は自作。 他サイトでも先行掲載しています。(全27話約3万6千字) 初めて完結させた思い入れの深い作品なので、沢山の方に読んで頂けたら嬉しいです。

  • サイボーグなどの近未来作品です。

    ♡6,900

    〇0

    SF・連載中・34話 妃宮咲梗

    2020年6月1日更新

    西暦2080年。 嘗ての世紀末で科学の研究は、その成果を世界中に轟かせた。 やがてそれは、ついに政府を含む各国をも認知させ結果、『科学の世界』の現実は今に至っていた。 だが最早コンピューターが支配する時代と言っても過言ではなく、寧ろ未来の人類はコンピューターの指令者でありながら、それがなくては何も得られなくなっていた。無能な人間は最早“死”同然であり、それらは毎日をコンピューターに殺されることに脅えながら、地下にひっそりと生活していた。琴音=カレン・ウィンタースはそんな地上をで何の苦労も知らずに育った、科学者を父に持つ一人娘であった。この物語はその彼女が19歳の誕生日から始まる。バースデープレゼントだと父から与えられたのは、地球上でただ一人の人造人間だった。バイオテクノロジーからバイオエンジニアを主に、同じく己の父親が専門に持つロボット・メカトロニクスを専門に受け持つ彼女にとって、人造人間『Boy』は興味深い研究対象だった。『暗殺者』のプログラムを植え付けられている彼だったが、その第一声は「僕を殺してください」であった。

  • アンドロイドが人権を獲得するお話です。

    ♡1,000

    〇0

    SF・完結済・5話 ウーロン・パンチ

    2020年6月1日更新

    アンドロイドが人間の生活に溶け込んだ近未来。 介護用人型ロボット、通称「ホスピタロイド」は奴隷のような生活を強いられていた。 大富豪の富永を介護していたレボはある日、人間を殺してしまい…

    タグ:

    アンドロイド

  • 人間×モンスターの合成人による魔法現代フ

    ♡400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話 湯田一凪

    2020年6月1日更新

    ムーンライト事件ーー 光るはずのない月が光り、多くの人間が死んだ。 その事件で生き残った人間は“事情聴取”という名目で、警察ではなく政府によって連れて行かれた。 結果、誰一人として戻ってこなかった。 主人公もその被害者の1人である。 彼は謎に包まれた異世界のモンスターを合成され、“合成人”…ヒューモンとして記憶を失い、生きていた。 だが、ある女社長と科学者がそんな日々から救ってくれた。 混乱の中、政府の施設から逃げ出したヒューモンがヒーロー、支配者、犯罪者、革命家、あるいは一般人といった様々な生き方をする中、彼はただ彼女のために従うと、戦うと、生きると決めた。 そんな青年が、表社会と裏社会を生きる話。 果たして世界は誰の為に動くのか。 ※この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などとは一切関係ありません。

  • 複雑な親心、ちゃんと伝わって欲しい!

    ♡700

    〇0

    SF・完結済・3話 Wazuka

    2020年5月31日更新

    少子化問題に目をつけた、株式会社Golden yellowの社長とその優秀な部下は、自社のAIの技術をさらに高めるべく、身寄りのない子どもをアンドロイドに育てる、《Porro Project》を計画する。それに伴って《temporary Porro Project》を先行させた2人は、部下の作った自慢の愛娘、「試験AIポロット」を社長の愛娘である山吹詩音と同棲させるのだが──。様々な歪んだ親心が交錯する溺愛デットヒートが繰り広げられる。

  • わたしとアンドロイド、返品までの一ヶ月間

    ♡400

    〇0

    SF・完結済・4話 穂波じん

    2020年5月31日更新

    『このアンドロイドは重大なバグを抱えている可能性があります。 なお、本アンドロイド購入後に、バグが原因で返品をご希望されたお客様には、保障として新品と同等の金額をお支払い致します』 ◇ 仕事や家事を、アンドロイドが人間の代わりに行うことも珍しくなくなった近未来の日本。 事故によって両親も、将来の夢も失ってしまった子安咲那は、退院してからも学校にも行かずに空っぽな日々を過ごしていた。 そんなある日、咲那はある理由からアンドロイドを購入するため、とある企業のホームページを見ていた。 そこで咲那は、商品として売られている中に、次のような警告文の書かれたアンドロイドを見つける。 『このアンドロイドは重大なバグを抱えている可能性があります』と。 元々アンドロイドが欲しくて買おうとしている訳では無かった咲那。バグが理由なのか非常に安価なこともあってそのアンドロイドが購入することに決めた。 こうして彼女と重大なバグを抱えたアンドロイドの一ヶ月間が始まるのであった。 ◇ なお、本作に登場する『ロボット工学三原則』はアイザック・アシモフ作『われはロボット』からの出典です。 その全文は、以下の通りです。 第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。 また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。 第二条 ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。 ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。 第三条 ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、 自己をまもらなければならない。 (出典:アイザック・アシモフ『われはロボット』小尾芙佐訳、早川書房)

  • 感情とは罪なりや?人と機械のそんなお話。

    ♡3,835

    〇0

    SF・連載中・23話 羽良糸ユウリ

    2020年5月31日更新

    そう、遠くない未来。 人類はとうとう、自らの過ちを回収しきれぬ神の領域にまで放り投げてしまった。 人が作り人を超えた人工生命体、通称「Hxi」 特異点を超えた先に人類が待ち受けたのは鮮烈に残る傷跡と、もはや自我を保てぬ文明だった。 人類の衰退。空に君臨する人工の上位存在。 「凪沙」と「日和」はそんな世界である日、機械の少女と出会う。

  • 完璧ロボ×薄幸女子×ポンコツ博士の恋模様

    ♡8,900

    〇20

    SF・完結済・5話 須藤晴人

    2020年5月31日更新

    人に極めてよく似たヒューマノイドロボット、HRI-4126に与えられた命令は、ロボットであると知られることなく、人間に、人間として受け入れられること。 そんな彼はある日、悪漢に絡まれている女性を見つける。『ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。』というロボット工学三原則の第一条に従って彼女を助けたら、彼女はすっかりHRI-4126に惚れこんでしまった。 人間として受け入れられることを命ぜられているHRI-4126は、これ幸いとそのまま彼女と付き合うことにする。しかし仲が深まるほど不審な点も目に付きだして、彼女に疑われてしまった。 ロボットであると見破られないために、HRI-4126は自分の開発者である博士にとある依頼をするのだが…… ※ロボット工学三原則は アイザック・アシモフ『われはロボット』小尾芙佐訳、早川書房 から引用しております ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

  • 選手退場ーピッチャー、ロボット

    ♡1,400

    〇0

    SF・完結済・14話 handyman

    2020年5月31日更新

    ロボット三原則コンテストエントリー作品 あらすじ パパが、ロボットになって帰ってきた。 パパは、だれよりもつよい野球選手になった。 だいすきな、じまんの、かっこいいパパ。 作者コメント 近未来を舞台に、不慮の事故ののち脳をロボットへ移植したあるプロ野球選手の姿を、彼の一人息子の日記の形で綴る短編です。 まだ人工知能が完成される前の世界で、ロボット三原則を「ロボットになった人間」に適用したらどうなるか。 そして一人の父親、一人の野球選手、一体のロボットとしての存在を受け止めようと苦悩する息子を主人公にして、今後ロボットが増えていくであろう世界について人間がどうあるべきかを私なりに考えてみました。 ゆっくり、暇なときにお読みください。 告知 Roll to Playing Heroes/ロール・トゥ・プレイング・ヒーローズ 連載中 「ファンタジーが好きな人は読まないほうがいいファンタジー」 こちらもぜひご覧ください!

  • 自分とは何なのか。終わる星で答えを探し

    ♡54,350

    〇520

    SF・連載中・41話 ガイシユウ

    2020年5月31日更新

    自宅で妻を名乗る謎の女性に出迎えられる、アンドロイド開発会社に勤務する遠江ケイ。 地下街で一人目を覚まし、謎の喋る犬と出会った少女、朝霧ヒナ。 アンドロイドと人間との入れ替わりを調査する刑事、結城レン。 そして、贖罪の旅を続ける謎の少女、イリス。 4人の主人公から紡がれる、1つの物語。 彼らに何が起こっているのか。終末を迎えたこの星で何があったのか。 ――人類はどこに向かうのか。

  • 少しだけ未来の時代設定です。

    ♡900

    〇10

    SF・完結済・10話 PC360

    2020年5月31日更新

    美桜が目を覚まさなくなってから1年。 楓太のもとにアンドロイドの女性がやって来た。 そのアンドロイドは、美桜の代わりとして両親や楓太と接していくのだが、楓太はそれを疎ましく思っていた。 娘を失うのを恐れて、徐々に狂っていく両親。それに従う型落ちのアンドロイド。 そして冷静を装っている楓太。 壊れてしまう前の日常は、この家族に戻ってくるのだろうか。 ※ロボット三原則を、アイザック・アシモフ『われはロボット』小尾芙佐訳、早川書房より引用しています。

  • 概略:業者あああああ(憤怒)→(ぴえん)

    ♡1,100

    〇0

    SF・完結済・8話 紅山 槙

    2020年5月31日更新

    高性能アンドロイドの登場により、妄想が三次元に具現化できる時代。俺(比良波耕太)はケモ耳幼女が欲しくて愛玩用の萌えアンドロイド「リアルフィギュア3号」をネットで購入したが、何故か乙女向けのイケメンを送りつけられてしまった。発注先によると、別の人が注文したアンドロイドと取り違えてしまったらしい。商品の交換まで2週間かかるらしいし、とりあえずこのイケメンは家に置いておくしかない。 ……イケメンはめちゃくちゃ高性能だった。料理はできるし、掃除洗濯も完璧。さらに俺のことは常にべた褒めで異常に優しい……ってちょっと待て、俺にそんな趣味はないからな!? てか、俺の注文した幼女は何処行った? ああ、俺のケモ耳幼女……頼むから無事でいてくれ!ーーーーーー*商品を取り違えられた男性と女性のダブル主人公です。ちょっとしたBL&GL展開にご注意ください。 *ロボット三原則コン参加作品

  • とにかく、私のメイド愛を注いだ作品です❗

    ♡11,400

    〇350

    SF・連載中・33話 ゴサク

    2020年5月31日更新

    時は2xxx年。世の中は、アンドロイドが当たり前のように街を行き来し、人とアンドロイドが共存して生活する時代。 サラリーマンの響 恭平の元にやって来たメイドアンドロイドの「アミィ」。アミィはメイドなのに料理、掃除、洗濯……全てがダメダメ。 しかし、恭平はありのままのアミィを受け入れ、そんな恭平にアミィは次第に惹かれ、恭平もまた、けなげで思いやりがあるアミィにメイドとしてでもアンドロイドとしてでもない特別な感情を抱いていく。 そして恭平とアミィは、様々な人間やアンドロイドとの出会いや別れを通じてお互いを理解し合い、少しずつ仲を深めていく。 しかし、アミィには秘密があった。時折現れるもうひとつの顔。アミィは二つの人格を一つの体に宿していた。温厚なアミィと勇猛なアミィ。二人のアミィの物語は、世界を巻き込んだ事件へと発展する。 謎のウイルス、メイドアンドロイドを狙う黒い影、そして、その裏に潜む二人の男と一人の女の因縁。それらは、アミィ達を闘いの渦へと巻き込んでいく。 アミィを初めとしたメイドアンドロイド達と、主人の多彩な感情が入り交じる物語。人間とアンドロイドの間には、特別な感情は成立するのか?そして、己が信じた感情を貫き通すことが出来るのか? 笑いあり、涙あり、時にはバトルあり。そして、ちょっと切ないラブストーリーもあり。そんなアンドロイドと人間の生活を書いたストーリーです。 ※本小説は、小説家になろう、カクヨム、エブリスタにも投稿しております。

  • 女子高生と、アンドロイドと、三原則の話。

    ♡1,900

    〇0

    SF・完結済・1話 レンga

    2020年5月31日更新

    女子高生のアランは知っていた。 人間そっくりに、この学校に通う少女、レクサが 実はアンドロイドであるということを。 これは、一人の女子高生と、アンドロイドの、ちょっとした友情の物語。 ▽ロボット工学三原則引用 (出典:アイザック・アシモフ『われはロボット』小尾芙佐訳、早川書房)

  • 2020年5月31日更新

    他の惑星への【移住】が進む一方【選民】から取り溢された闇家業の少年。誘拐した【天才科学者】が発明した月型の浮遊船乗ることに…! 新時代のノアの箱舟は【新天地】へと人類を運ぶのか? ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ∧∧ * 。 ( ゚Д) ☆ / UU * ~(_ニ三三三=_ _ニ三三三ニ= ̄ _ニ三三三ニ ̄ * ゚-ニ三三三ニ- ★ -ニ三三三ニ- + + ニ三三三三 三三三三ニ * ☆ ニ三三三三 ☆ -ニ三三三ニ- ∧∧ 。-ニ三三三ニ- ( *゚) -ニ三三三ニ_ / | ★ -ニ三三三(__ノ *  ̄=三三ニ=- 地球からほかの惑星へと移住が進む近未来。格差が二分された地上では、選民から取りこぼされた者たちが荒廃したスラム街で暮らし、国家中枢や研究機関は選ばれた民によって高級地区において運営を続けられていた。 ある日、一人の天才科学者が研究機関から誘拐された。その科学者は極秘扱いで、しかもまだ幼い子どもだという。 それから間もなくして、突如として下弦の月の形をした浮遊船が空に表れた。それこそが、天才科学者が発明したファクトリーという技術により生み出された新しいノアの箱舟だった。 一方、誘拐犯は暗殺教育を受けて育った少年で、彼は育ての親であるアンドロイドの復活の為に孤独な闇家業を続けていた。奇しくも、ファクトリーを使えばアンドロイドを復旧させることができるとわかり、少年はそれを科学者に頼み込むが…。 AIと人類の同化、そして固有意思の尊厳とは? あるいは、ファクトリーは本当に人類の光明となるか? そして、月の船は人類をのせて新天地へ向かうことができるのだろうか? 新しい世代が創造する新しい未来を望む形而上的小説! (読了目安2.5時間) 未来予測ジャーナル⋘国連軍ついに月夜船と接触!和平かそれとも決裂か?⋙ ターゲット 10代~ ジャンル SF 近未来 ライトノベル 気分・読後感 AI&ニューテクノロジー&中短編&希望&人類の未来 この作品は主題ではありませんが、下記の表現が一部含まれます。 反社会的・残虐非道 セルフレイティング部は本編からカットしています。

  • 私は観察し、データを集め、考察する

    ♡208,700

    〇980

    SF・連載中・18話 TK

    2020年5月30日更新

    [人]は度し難い。実に不可解で興味深い…。 旧人類と新人類が争い、旧人類が破れ消え去ってから800年余り、旧人類に作られたアンドロイドとAIは世界を彷徨い観察する。 〜世界を知りたい〜 すでに失われた存在意義を埋め合わせるため、自問自答の果てに出した答えを確かめるため、人類の叡智[本]を商い、[人]の有様を観察する。 彼等は何を目指し、どこへ行くのか? 200年の旅路の行末は… 世界観wiki https://w.atwiki.jp/souhei_world/

  • 江戸時代末期もっとも危険な人物を再現した

    ♡600

    〇未参加

    SF・完結済・1話 雨紫彩杜

    2020年5月30日更新

    江戸時代末期に不良三昧、波瀾万丈に生きた男がいた。その男を再現したアンドロイドにはロボット工学三原則が組み込まれていない、すなわち暴走すれば止める手立てはない危険きわまりない存在だ。無限に学習する高度な知性と死を恐れぬ侍魂をもつ不死身のボディをもったマシン。人間以上となったマシンに管理される社会は理想郷となりうるか? 「ロボット三原則短編コンテスト」応募作品。

  • 人工知能の覇権を巡る策謀、それと時折日常

    ♡800

    〇0

    SF・連載中・32話 神谷萌

    2020年5月29日更新

    200X年、1人の超天才少年によって完全人間形態ロボット(アンドロイド)とその要たる人工知能は完成された。 ────それから二十数年、超天才「元」少年とその娘・息子たちであるロボットたち、そして仲間たちは時に昭和で時に平成で時に令和な日常を過ごしていた。 だが、次世代の産業の要となる人工知能の覇権をめぐる策謀が、彼らに影の手を迫らせてくる。「元」少年と、彼が最初に作ったロボットの因縁を巻き込んで、影の意思は蠢いていく──── ──※─※─※── 本作品は「カクヨム」と同時掲載しています。 ──※─※─※── まぁ、目指したのは「等身大のパト◯イバー」なんだけどね!

  • 2人のアンドロイドの少女が恋を知るまで

    ♡16,300

    〇0

    文芸/純文学・連載中・10話 法田波佳

    2020年5月29日更新

    できる限り人間に似た、自分を一途に愛するアンドロイドを作って欲しい。購入者の要望を聞き作られたアンドロイド・ソニアは、主人亡き後、開発者に引き取られ、研究所で暮らしている。 ある日、いつも通り所内の掃除に勤しんでいたソニアは、いつもは閉まっている部屋の扉が開いていることに気づく。立ち入りを禁じられた部屋。そこには、水槽の中で揺蕩う白い少女がいた。客の要望で、感情を持たないただの美しい少女として作られた彼女は「エンプティー」と名付けられ、納品の日を待っている。 埋め込まれた亡き主人への恋心に悩む少女と、感情を持たない空っぽの少女の恋の物語。 ◎百合要素を含みます。 エブリスタ、小説家になろうにも投稿しています。