イケメン?

検索結果:5件

  • 英雄の名

    勉強会。名前は親からの贈り物?

    1,600

    0


    2022年5月11日更新

    英雄は魔王を倒し、民衆は彼らの勇気、強さ、そして栄誉を称える。 でもさ、俺にとってはいい迷惑なんだよ……

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 夢屋

    夢を売る男の、少し不思議な物語

    2,800

    0


    2022年5月6日更新

    飄々と、どこか人を食ったような雰囲気のその男。 無精ひげを生やし濃紺の着流しに草履履き。着流しの上、肩から掛けた黒い印半纏。両襟の中ほどに達筆かつ情緒あふれる白文字でこう記されている。 夢屋、と。 ありきたりな街でごく普通の日常を繰り返す十七歳の麻衣子。 『夢屋』を名乗る男が売る夢の小瓶に魅せられたことで、麻衣子の日常は崩れていく。 少し不思議な、夢を売る男と、麻衣子の心の物語。 小説家になろう様にも掲載しています。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 硝子瓶の珈琲騎士~coffee☆knight~

    あなたはどの珈琲騎士がお好みでしょうか?

    23,779

    1


    2022年4月29日更新

    叔父の経営する『喫茶knight』で孤独なJK、内藤結奈は「ヤケ珈琲」を飲んでいた。 マスターである叔父の和真から、『knightの硝子瓶』という不思議な瓶を貰う結奈。 その日の夜に、結奈がそのコーヒーを口にすると……? 『珈琲騎士』は今夜、あなたのところにも現れるかもしれません。 ※マグネット、エブリスタ、アルファポリス、小説家になろうで掲載。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • アラフォーの悪役令嬢~婚約破棄って何ですか?~

    中年の小さな恋の物語!執事も変態も大騒ぎ

    379,400

    758


    2022年1月2日更新

    スーパー特売に走っていたはずですが、気がついたら悪役令嬢でした。 ……悪役令嬢って何? 乙女ゲームをプレイしたこともないアラフォー主人公澤井律子が突然、悪役令嬢?になってユッカという異世界の国を巡る陰謀に巻き込まれたり、恋をしたり、婚約破棄されたり、と忙しい毎日を送る話です。 おまけの番外編で作中で活躍するメイド軍団や執事、変態王子も出没します。 さて、律子の中年の恋の行方はいかに!? 律子のお相手はとあるカフェで出会った中年紳士なのですが──律子の外見は悪役令嬢というか、悪役顔したおっさんの令嬢で、猿姫と呼ばれている逞しい女の子。 元の律子とは似ても似つかぬその姿で、果たして彼女の恋は成立するのでしょうか。 このユッカという国の陰謀が渦巻く中で、突如降って湧いた婚約破棄の舞台に立たされた律子。 中身は平凡な主婦に過ぎない律子は果たして、この窮地を切り抜けることができるのでしょうか!? そして、律子を狙う敵国の刺客の凶刃を果たして無事にかわせるのでしょうか!? そして、律子と悪役令嬢──マルサネとの関係とは!? そこは第一部をお読み下さいませ。 さて。 第二部からは、律子と入れ替わった悪役令嬢? マルサネが律子の世界に飛ばされます。 そこで、律子の息子の奏大(かなた)と出会い、その高校に通うことになるのですが──。 本家悪役令嬢マルサネが、現代日本で大暴れ!? 異世界の規格外令嬢がJK生活に殴り込み! 幼馴染みに恋心を寄せる奏大とマルサネの恋の行方と結末は──そして、律子の恋の行方の決着は!? この物語の大団円を是非、お楽しみいただければ幸いです。 彼女たちの恋の行方を是非、確かめてみてください。 ※ノベルアップ+様版に改稿しました。 ※アルファポリスで改稿前のバージョンを掲載。改稿後、小説家になろう、エブリスタでも掲載。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間24分

    この作品を読む

  • この世で5番目に強い男

    俺の幼馴染は、"脳筋"だ。

    6,100

    0


    2021年9月29日更新

    ガリオス帝国から攻め込まれ国家存亡すら危ぶまれていたフリード王国。 そんな窮地を若干17歳にして覆した幼馴染の4人。 4人は国家の"英雄"として讃えられ、尊敬されていたのである。 だが、彼らにはもう1人幼少期を共にした"仲間"がいた。 非力で臆病で気の小さい仲間が。 彼は、まだ自分の才能に気がついていない。 だからこそ、辺境の学園で学んでいるのであった。 そんな彼が、脳筋な幼馴染や変わり者の仲間達に振り回されながら、意図せずに成り上がっていく物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間43分

    この作品を読む