エルフ

検索結果:726件

  • 【Web版】勇者パーティから追放されないと出られない異世界×100~気づいたら最強になっていたので、もう一周して無双します~

    バッドエンド? 知らない子ですね。

    583,900

    2,090


    2021年9月23日更新

    書籍化決定! HJ小説大賞2020後期にて受賞致しました! 皆さんの応援のおかげです。ありがとうございます。 【注意】当作品は「追放」という概念をかなり拡大解釈しております。円満な追放(謎)を望んでおられない方はご注意ください。 謎の神っぽい何かの手により、元の世界に帰るために一〇〇の異世界で一〇〇の勇者パーティから追放されないといけないという頭のおかしい試練を与えられたエドは、遂にその条件を達成して元の世界に帰ることができるようになった。だが最後の追加条件として「今まで追放された世界の一つの行く末を見ろ」というものを与えられ……そこで衝撃の事実を知ることになる。 「いいぜ、やってやるよ! もう一周して全部いい感じに追放されてやる!」 世界を追放される度に追加された超強力な「追放スキル」を駆使し、全ての結末を納得のいく形に変えるため、エドは新たな戦いに挑む。果たしてその結末は…… 「ふふーん、大丈夫よ! だって今度は私が一緒だもの!」 「ええ、不安しかないんですけど……」 なお、こちらの作品は「小説家になろう」様と同時掲載となります。気が向いたらそちらでもポチッと評価していただけると嬉しいです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:30時間17分

    この作品を読む

  • 《連続ネット小説》アイスとフラウス ~夢物語の痕跡と、おとぎ話の物語~

    大河ドラマになりそうです(汗)

    35,001

    20


    2021年9月23日更新

    『宇宙の終わりに、棕櫚の木の下に立ち、 すべての記憶が、物語へとかわるとき、 もしも、きみがほほえんでくれるなら、 全ての星が、正しい位置にあったなら、 わたしはきみの見た夢を、きっと夢に見るだろう。』 ――シュールーの古い子守歌より。 時に星団歴4253年。 銀河系支配を目論む謎の秘密組織 《ニュー・パンドランド》に対抗するため、《黄龍と呼ばれた偉大なる獣》Mr.Blu‐Oは、正義の宇宙船 《ニュー鸚鵡貝》号とともに銀河を駆け巡っていた。 そんな時出会った一人の少女――『400年に一度の平和の祭典』で住む惑星も家族も奪われた幼い少女キム=アイスオブシディアンは、西銀河帝国皇帝の暗殺を計画するのだったが…… 笑いと涙、夢と元気がいっぱいに詰まった、タイム・アンド・リラティブ・ディメンション・イン・スペース冒険活劇。ここに開幕!! (本編の内容は予告なく変更される場合があります) *「小説家になろう」「カクヨム」さまとの重複投稿作品です。

    読了目安時間:4時間45分

    この作品を読む

  • 私の頬をひっぱたいて下さい

    彼ら彼女らの目的を果たす物語です。

    200

    0


    2021年9月23日更新

    東の果てから流れてきた主人公 朝護(あさご) は西の果てで、教団に追われていたもう一人の主人公 マルガレーテ に出会う。 “災害”によってすべてを喪った朝護は、強い志を抱くマルガレータの従者として、巡礼の旅に出る。 二人は巡礼の旅の中、多くの経験する。 古びた神を信奉する村。 血を産湯にする北海の異民族。 大陸を分かつ山脈に隠された水中都市と神秘深き人魚たち。 歴史の奥深くに暮らす古き“人類種”。 数々の出会いを通して、二人は大陸を襲う陰謀へと巻き込まれていく──。 #異世界ファンタジーですが、リアルにある“考え”や”存在”が出てくる予定です。いや来ます。それまで長い目で見守ってくれると嬉しいです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • カルティア・ディール~エルフのお姉さんは電子タバコを夢にみる~

    目覚めるとそこにはエルフのお姉さんががが

    48,300

    590


    2021年9月23日更新

    世界は3つの種族「人間」「亜人」「獣人」が統べる3つの国によって統治されていました。 「騎士の王の国」「不死の王の国」「獣の王の国」 ある時、あまりにも平和すぎる世界の現状を憂いた争いが好きな神様は世界に混沌をもたらす存在として、異世界人を転生させるという暴挙を始めたのです。 時の賢王たちは悩みました。 そして、争いの火種となる転生者ならびに転生者が持ち込んでしまった異世界のアイテムを異文化物質『カルティア』と呼んで、これを厳しく規制することを決めました。 カルティアが現れるのは決まって聖地ジッタハマ。 そこで、三方を険しい山脈に囲まれた聖地ジッタハマを背負う形で存在していたジーマタッハ村を、三国中立区域として整理し、その村の者だけが聖地ジッタハマへと立ち入ることができるようにしました。 つまるところ、 世界で唯一、異文化物質『カルティア』への一次接触が認められたのがジーマタッハ村でした。 そう、この世界へ転生を果たしたカルティアの生殺与奪はおろか、権利やらなんやらかんやらその他諸々の一切合切は、実質的にこの牧歌的で長閑な寒村の一存に委ねられたのです。 そんな新たな世界のルールが制定されて数百年。 エルフの村娘サティは今日も聖地へと赴くのでした。 異文化物質(カルティア)への優先交渉権(ディール)を懸けたオークションの開催を心待ちにしている世界中の物好き金持ちたちの期待に応えるために。

    読了目安時間:2時間10分

    この作品を読む

  • 神とモフモフ(ドラゴン)と異世界転移

    なろう、アルファポリス、カクヨムも投稿中

    47,900

    5


    2021年9月23日更新

    助けた女の子が神様? しかもその神様に俺が助けられたの? 助かったのはいいけど、異世界に行く事になったって? これが話に聞く異世界転移ってやつなの? 異世界生活……なんとか、なるのかなあ……? なんとか異世界で生活してたら、今度は犬を助けたと思ったらドラゴン? 契約したらチート能力? 異世界で俺は何かをしたいとは思っていたけど、色々と盛り過ぎじゃないかな? ちょっと待って、このドラゴン凄いモフモフじゃない? 平凡で何となく生きていたモフモフ好きな学生が異世界転移でドラゴンや神様とあれやこれやしていくお話し。 基本シリアス少な目、モフモフ成分有りで書いていこうと思います。 1話2800文字~3500文字以内で投稿させていただきます。 この作品は小説家になろう、アルファポリス、カクヨム、マグネットマクロリンクにも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:79時間29分

    この作品を読む

  • ストレンジア・リトリビューション~異界羅刹奇譚~

    初めての約束。それは、世界を滅ぼすこと

    20,900

    0


    2021年9月23日更新

    異世界「フィロソニア」。人間至上主義を掲げる「フィロソニア統一帝国」によって、各地の多くの種族が「魔族」と断じられ、帝国の意向に背く者は例え人間であろうと断罪されていた。 多種族国家にして帝国への唯一の対抗国家である「イドメア王国」の魔王、アドネス・イドメアは帝国によって家族を殺された事や、帝国の最高戦力「勇者」の手によって国民や領土を多く失ったことから、最後の奥の手として異世界である「地球」から3人の少年少女を「使徒」として召喚する。 その「使徒」の内の一人、とある陰陽師の末裔である化野双満(あだしのそうまん)は3人の使徒の中でも強いとは言えなかったが、自身を召喚したアドネスに進んで力を貸すことにする。 そして、彼はアドネスとある「約束」を交わしたことでそれに固執、執着するようになり、やがては自身に秘められた残酷な秘密と向き合うこととなる。そして彼は地獄の如き凄惨な戦争の渦中へと飛び込むのだった……。 異世界に召喚された過酷な運命に立ち向かう陰陽師の末裔である主人公による、異世界悪鬼羅刹奇譚。ここに開幕------!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間31分

    この作品を読む

  • 神の業(わざ)を背負うもの

    過去に囚われし男は、己の業に立ち向かう

    5,900

    0


    2021年9月23日更新

    魔法使いたちが、かつて「神の業(わざ)」と言われたその力を隠して生きている現代。 力に溺れた者たちによって解決困難な事件が人知れず増えていた。 《第1章》 魔法犯罪の調査を生業とする如月 灯真(キサラギ トウマ)は、 同僚たちとの交流は最低限にただただ業務をこなす毎日を繰り返していた。 ある時、灯真は謎の瀕死状態だった一人の女性の命を救う。 目を覚ました彼女は自分のことを「エルフの母体」であると口にした。 エルフとは現代に存在するはずのない、魔法使いにとって禁忌の存在。 そんな彼女との出会いによって、灯真は己の過去と向き合うことになる。 そして彼の周りにいる人々もまた、如月 灯真という男との交流により 目の前に現れた新たな道に足を踏み入れていく。 その先が、世界の大きな変革の渦であるとも知らずに……

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間52分

    この作品を読む

  • 最底辺であがく僕は、異世界で希望に出会う~自分だけゲームのような異世界に行けるようになったので、レベルを上げて、みんなを見返します

    最底辺から最強目指しても良いですか?

    165,500

    260


    2021年9月23日更新

    流星雨が降り注いだ夜、モンスターが徘徊するダンジョンが、世界中に出現した。 平和な日々は終わりを告げ、ダンジョンに潜り、モンスターを狩る事は、人々の義務となった。 最低ランクの能力しか持たない僕は、馬鹿にされながらも、強者の荷物持ちとして、ダンジョンに潜る日々を送っていた。 希望も何も無いそんな日々は、偶然手にした一枚の紙によって、終わりを告げた。 これは、最弱だった僕が、最強を超えて、二つの世界を救うまでの物語。 イラストは、ココナラのちろりるら様に描いて頂きました。 小説家になろう、アルファポリス、カクヨムでも公開中

    読了目安時間:43時間17分

    この作品を読む

  • 転生巫女は『厄除け』スキルを持っているようです ~神様がくれたのはとんでもないものでした!?〜

    なんで、神様はこんなスキルをくれたのか

    500

    0


    2021年9月23日更新

    日本の神社で巫女をしていた神川美湖(ミコ)は正月の祈祷行事の帰りに交通事故にあい、命を落とす。他人のためしか祈ってこなかった彼女に自称・神様は彼女にぴったりのプレゼントをしたと言い、異世界に送りつける。 それぞれの固有のスキルを持っている世界にもかかわらず、ミコがギルドで適性があると判定をもらったのは最低ランクの"浄化"スキルのみ。彼女はもう一つ特殊スキルがあることに気づいていたが、だれにも信じてもらえるとは思えず、そのスキルを隠しながら魔物やよくないものをせっせと掃除するしかなかった。途中でエルフのアイリーンやケット・シーのミミィとともにパーティを組んだミコは、自由気ままに各地を回っていた。 ある日、彼女はアイリーンとミミィと別行動をとっているすきに、巨大モンスター・ミドリウサギに襲われかける。そんな窮地を救ったのは高ランクスキル持ちのジェイドだった。彼は戦闘力を持たないミコの護衛としてパーティに加わることになった。 とある街で不思議な魔物に関するうわさを聞いた四人は、王宮に報告に行くこととなる。報告した彼女たちは不思議な魔物の討伐を命じられ、そこで出会ったジェイドの兄・ユリウス、王太子、騎士団長、魔術師から、それぞれ必要な訓練をつけてもらうことになる。 訓練を終えたパーティは軍とともに魔物討伐に向かうが、途中でミコは何者かによって誘拐された。 目を覚ました彼女がいたのは辺境にある城からつながった魔王城であり、その城の主は彼女をよく知る人物に姿を変えていた"原初の魔王"だった。彼はミコが隠し持っているスキルに気づいていて、そのスキルを封じるために彼女を誘拐したと言う。人間対魔王の戦が開かれ、徐々に優勢になっていく魔王軍であったが、魔王城に乗りこんできたジェイドによって"原初の魔王"は敗北する。 再び封印された"原初の魔王"だが、その間際にミコの隠れスキル『厄除け』を規制解除、名実ともに彼女は指定スキル保持者となり、王国に行動指定されるところだったが、ジェイドたちの尽力によって自由を得ることになり、彼とともに生きていくことを決める。 ※他サイトでも掲載中 ※イラストは天舞美羽様、ロゴは黒井澪様がそれぞれ作成されました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • 水底のうた ~ヤンデレ勇者に追放された回復術士、世界中のホモにけつを狙われるけど今更ノンケだと言われてももう遅い。誰か助けて~

    下ネタ渦巻くサスペンスファンタジー

    14,300

    0


    2021年9月23日更新

    ※このお話の主人公は世界平和を実現する目的のために暴力を一切使いません。チビッ子にも安心して読ませられる物語です。是非お子さんにも読み聞かせしてあげてください。(その結果何が起きても責任は負いかねます) 幼馴染グループの勇者一行のメンバーの一人、グリムナは平和を愛する性格で、魔物や悪人を片っ端から殺す勇者に疑問を持っていた。 そんなある日、人の言葉を解し、平和を愛するゴブリン『ネクロゴブリコン』と会って愛と平和をもたらす技、『魔法のキス』を授けられる。グリムナはそれを乱発して圧政を敷く代官を成敗する。 しかしある日、ホモ疑惑をかけられてツンデレ勇者にパーティーを追放されてしまう。 だがこれで終わりではない。ここからまさに! 決して心の折れることのないグリムナの戦いが始まるのだ。たとえ世界中のホモに貞操を狙われようとも、砂漠の真ん中でケツの穴から汚水を飲むことになろうとも、グリムナは決して平和をあきらめない! 正しいのは勇者なのか、それともグリムナか。 世界に平和をもたらすのは暴力なのか、それとも愛なのか。 戦え! グリムナ! 平和な世界はキミの粘膜のその先に!!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:41時間17分

    この作品を読む

  • 聖女召喚されたけど男と間違われたので冒険者になる

    初作品!!です

    3,200

    100


    2021年9月23日更新

    主人公の雨宮 時雨(アマミヤ シグレ)はある日異世界に召喚されたが、その人数なんと3人。聖女召喚?何それここ何処、早く帰りたい。そんなことを思っているとあっという間にその場から男には用はないと2人端金を持たさられ城下町へ放り出された。男?いえ、女ですけど?そんな周囲の勘違いに戸惑いながらも一緒に召喚され追い出された男の人と冒険者になることを目指すが_____ ※BLの表記は一応念のためです、メインではありません

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間12分

    この作品を読む

  • ネカマゲーマーの男の娘、女神の力で転性して女の子になる転性譚。

    転性したら女の子になっちゃった!?

    1,400

    0


    2021年9月23日更新

    ネット上に蔓延るネカマゲーマー。ゲームの中でくらい美少女を操作したいと思うプレイヤー達。彼らのゲームと美少女への愛は凄まじく、ある時はeスポーツ大会優勝チームの全員がネカマゲーマーだったという伝説もある。まあ、大会に関係せずとも、今いる"最強"と呼ばれるゲーマーの多くは女キャラを使っていることだろう。もちろん、例に漏れず"私"もだ。 私『針ヶ谷桜』は生粋のネカマゲーマーである。しかし、多くのネカマゲーマーとは絶対的に違う点が1つある。そう、何を隠そう私は、世間一般で言う『男の娘』に属する者なのである。なぜか、物心着く前から女の子のような扱いを受けて育ち、私も自分のことを女の子だと思って育ってきた。でも、学年が上がるにつれ、自分の性についてを考えるようになり、やがて私は己の姓故に人との付き合い方が分からなくなった。 ーーしかし、そんな私にも転機が訪れる。 女でも男でも関係なく遊べていたゲームで、『最強』の名を馳せていた私は、幸か不幸かリアルの大会に出る途中で交通事故に遭って死んでしまう。幸か不幸かと言ったのは、死んだ事は不幸になるがその後に起きた事が幸に繋がったからだ。 私は所謂『異世界転生』というものを果たし、なんと転生した先の世界で本物の『女』になってしまった! 魔法に剣に自由気ままな女の子の生活!憧れを全て手に入れたこの世界で、私は本当の人生を掴んでやる!

    読了目安時間:5時間25分

    この作品を読む

  • 純朴で真面目に暮らす青年が女神から授かったのは『チェンジ』という身体を入れ替えることが出来る世界で唯一の神スキルだった。だが、一度チェンジすると元の身体には戻れない。一生使うことはないと封印を決めた青年だったが、許嫁を救うためスキル使うことを決断する――。 危険な魔物や強大な犯罪組織と戦いながら、なりふり構わずに強くなる主人公はやがて世界を救う英雄に。当然モテます。ハッピーエンド。ほのぼのテイスト強めです。イチャイチャ成分も多め。モフモフも多め。 長編ファンタジ―作品『異世界行ったら、出会う女性みんな俺を好きになるので収拾つかなくなっている ~スケッチブックに想いをのせて 死神に恋した男の無双&ほのぼのハーレム~』 と同じ世界、ほぼ同じ時間軸のお話となりますので、結構お話がリンクしています。互いのキャラも登場するので、あわせてお読みいただけるとより楽しめるようになっていますよ~。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間43分

    この作品を読む

  • 地獄の異世界武器商人

    地獄と思ったら異世界でした

    200

    0


    2021年9月22日更新

    軍を追い出された元軍人の武器商人、中田一はある日取引しようとしたら警官隊の強襲を受けてトレーラーごと海にへと落ちる。 目が覚めると知らない家の中におり、どう見てもエルフにしか見えない女が介抱をしてくれていた。 困惑しつつも外に出るとワイバーンのような生物がとんでおり、中田はかつて部下が吐いた呪いの言葉のように、自らが生きたまま地獄に落ちたと認識する――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • ヤバい人を転生させちゃった

    何でこれを書いたんだろ?

    2,600

    0


    2021年9月22日更新

    齢18歳で亡くなった高平正幸(たかひらまさゆき)は神に運よく、転生する権利を貰いました。神から色々と話しを聞いて、よくあるチートスキルを貰えるのですが、高平はそれを拒否します。ただこれは強制なので、選ぶ必要があります。高平はこれと言ったものがないと言うと、神からクジで決める? といわれクジで決める事にしました。高平はクジを引いてあるスキルを引き当てました。それを見た神はこれはヤバいと言いますが、高平は特に気にせず転生する時の自分性別や、身分などを言って転生の話を続けます。転生の話が終わり、高平は無事転生が出来ました。その後神はちょっと後悔をしました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間30分

    この作品を読む

  • 夢物語

    ここが夢の中だとは、到底思えなかった……

    76,300

    321


    2021年9月22日更新

    ごく普通の生活をおくっていた ごく普通の主人公 時枝翔(ときえだかける) 他の人と少し違っているところは夢をよく見ること。 夢を見るということは、目が覚めても夢の内容を覚えているということだ。 だからといって何かが変わるわけでもなく、私生活も仕事も何不自由なく過ごしていた。 ……でもいつからだろう? どこかこの世界が窮屈に思えて、何かしなければいけないことがあったような。 そんな気持ちに時折なるのは…… ある日の夢の中、助けを求めるような声に導かれて夢の世界へと降り立つ。夢の中の翔は16歳にまで若返っていた。 見た事がない世界、夢でないと起こり得ない現象。 それでも身体に感じる全ての感覚が、ここは夢ではないと告げていた。 そして謎の女性ベルに出会う。 ここは現実なのか夢の中なのか分からず、混乱している翔にベルが言う。 『この世界は貴方にとって夢であって、夢ではないわ』 ベルは何年もの間、誰もいない空間で封印されていた。 翔はそんなベルを救ってあげたいと思うようになる。 だが、ベルはあまりにも大きな運命を背負っていた。 ベルだけが知る未来の話 『この世界は近い将来必ず滅ぶわ。誰が何のために世界を滅ぼすかは、今はまだわからないんだけれど……私だけがそれを知っているの』 この世界は何処なのか。 翔が選ばれた理由とは何なのか。 そして ベルだけが知っている世界の結末とは…… 小説家になろう様、カクヨム様でも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間56分

    この作品を読む

  • 【カクヨムコン最終選考進出】 【複数サイトで総合一位獲得】 追放された主人公フライがその能力を覚醒させ、成り上がりっていく物語 主人公フライ。 仲間たちがスキルを開花させ、パーティーがSランクまで昇華していく中、彼が与えられたスキルは「精霊王」という伝説上の生き物にしか対象にできない使用用途が限られた外れスキルだった。 フライはダンジョンの案内役や、料理、周囲の加護、荷物持ちなど、あらゆる雑用を喜んでこなしていた。 外れスキルの自分でも、仲間達の役に立てるからと。 しかしその奮闘ぶりは、恵まれたスキルを持つ仲間たちからは認められず、毎日のように不当な扱いを受ける日々。 そしてとうとうダンジョンの中でパーティーからの追放を宣告されてしまう。 「お前みたいなゴミの変わりはいくらでもいる」 最後のクエストのダンジョンの主は、今までと比較にならないほど強く、歯が立たない敵だった。 仲間たちは我先に逃亡、残ったのはフライ一人だけ。 そこでダンジョンの主は告げる、あなたのスキルを待っていた。と──。 そして不遇だったスキルがようやく開花し、最強の冒険者へとのし上がっていく。 一方、裏方で支えていたフライがいなくなったパーティーたちが没落していく物語。 イラスト 卯月凪沙様より

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間40分

    この作品を読む

  • ダレカノツゴウ ~勝手に異世界召喚で魔王にされたけど私は士官学校で青春したい~

    誰かの都合が蔓延る世界。そうだとしても

    16,200

    0


    2021年9月22日更新

    【毎日夜9時、更新予定】 ●表紙提供:だんぼーる 様(Twitter:@DANboard_Novel) 親に敷かれたレールの上を、ただ歩いて生きてきたマサト。 彼は高校に入学する直前、唐突に異世界に召喚された。 彼が召喚された理由は、魔王の魂と相性がピッタリだったため。つまり、魔王の新しい身体になるためだった。 魔王に乗り移られ、意識を奪われていたマサト。それから三年の月日が経ったある日、魔王が死んだことで彼は自分の意識を取り戻した。 しかし、三年振りに起きたマサトに自由はなかった。彼は次の"魔王"にならなければならないという向こうの都合によって、強制的に魔王としての英才教育を叩き込まれることになってしまった。第二の人生でも、彼は誰かの敷いたレールの上を歩くことになったのだ。 そんなある日、マサトはひょんなことから奴隷の女の子を助けた。そして、助けた彼女に言われた。 『お願いです、一緒に逃げましょう。逃げてください。このままだとおそらく取り返しがつかなくなる。わたしは、わたしを助けてくれたあなたが……心配なんです』 その言葉が、マサトに考えさせた。 本当は、どうしたいのか。 決められた道を歩き続けてきた。 誰かの都合に合わせて生きてきた。 そんな主人公が初めて、"自分の人生"について考え、そして歩き出す。 その先にある、"彼が本当に望むもの"とは。 王道を目指す、異世界転生バトルファンタジー。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:26時間27分

    この作品を読む

  • 【1章完結】異世界魔女はウェディングドレスに興味津々です!

    あらゆる最高を求め世界を巡る冒険譚。

    33,100

    243


    2021年9月22日更新

    物語の主人公、海堂 葵(かいどう あおい)はその日も何気なくつけたテレビから流れる恋愛ドラマをぼんやりと眺めていた。 「僕と結婚して下さい! なんてね」 ドラマのワンシーンのように片膝を床につけると頭を下げ指輪を差し出すマネをした。ふと目にしたシーンをただマネただけ。そこに意味などまったくなかった。だが彼が頭を上げるとそこはもう自室ではない見知らぬ場所だった。 「いいわ。その求婚受けてあげる!」 あろうことかそこには何気なくマネをしただけのプロポーズを真に受けた美しい女性がいた。その名はルヴィス。魔女だ。彼女は結婚の証として『血の契約』なるものを結ばせその代償として葵はウェディングドレスを作ることになった。 だがしかし! 彼は契約を締結する際に格好つけて『最高』の2文字を付け加え『最高のウェディングドレスをつくる!』と宣言してしまったものだからさぁ大変! ドレスの素材はもちろん、道具や職人でさえ最高でなければならないという一筋縄ではいかないウェディングドレス作りが始まった。 ★魔女の他にもエルフや獣人など様々な人物が登場し仲間になっていきます。一癖も二癖もある愉快な仲間達と共に降りかかる難題を乗り越えていくドタバタ異世界冒険ファンタジーです。 ★執筆ペースが遅いため投稿間隔がまばらになる事があると思いますが書く手は止めませんので気長にお付き合い頂けると幸いです。 ★ランキング最高順位、日間総合8位。日間ジャンル別5位 ★こちらの作品は「異世界魔女はウェディングドレスに興味津々です! 〜かっこつけて『最高』の2文字を付け加えたら世界を巡る冒険の旅へ出るハメになりました〜」という長文タイトルで『小説家になろう』にも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間53分

    この作品を読む

  • 魔界の侵略者

    【第一章完結】世界を巻き込んだ少年の物語

    1,700

    0


    2021年9月22日更新

    魔法を使うことができない少年ルド。 魔法使いに拾われ、育てられたルドは魔法を斬ることができる剣士の存在を知る。 魔法使いが強者とされるこの世界で、強くなりたいと願う少年は剣士を追い求め、家を飛び出す。 これは世界を巻き込んだ少年の数奇な運命の物語。 ※小説家になろう様等でも公開しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間18分

    この作品を読む