オオカミ

検索結果:7件

  • でりばり〜オオカミ印と赤りぼん〜

    二人ならこの世に運べない物はないよ!

    50,050

    0


    2022年9月23日更新

    怠惰な生活を送るクロイツ運送会社の一人娘ヒルダ。 家にパラサイトした生活に母親が困り、独り立ち出来るようにとヒルダに運び屋としての教育係であるオオカミのリゲル先生に一人前に育てて貰うように依頼する。 仕事なんてした事がないヒルダ。 得意な事は射撃だけ、実はヒルダの家系はかの有名な赤ずきんちゃんの家系でありヒルダはその三代目。 伝統的な衣装をダサいと言い捨て頭巾をリボンにしてしまったヒルダと真面目な教育係であるオオカミの先生リゲル。 あらゆる物を運ぶ彼らの運営する『オオカミ印のでりばりぃ』が小さな田舎町で始まる。

    読了目安時間:6時間43分

    この作品を読む

  • 赤ずきんとオオカミ卿〜おとぎ異世界世直し草紙〜

    異世界世直しダークファンタジー開幕!

    300

    0


    2022年8月31日更新

    【あらすじ】 大魔法使いである祖母から貰った真っ赤な頭巾を身につけた少女チェルは村のみんなから「赤ずきん」と呼ばれ、可愛がられていたが、本人はそのことをあまり快く思っていなかった。祖母の見舞いに行った帰り道、その地域を治めるヴァーンストル侯爵こと通称「オオカミ卿」の兵士により、殺人犯として捕まえられてしまう。暴力と嗜虐が何よりも好物なオオカミ卿の前で、果たして少女チェルはその話術を用いてピンチを切り抜けることができるのか。しかし、事態は意外な展開を見せ、本人たちも思いもよらないことに巻き込まれてしまう。 これは言葉巧みに操る赤ずきんと、腕力と修羅場の経験値により状況を自分の思う通りにしてきたオオカミ卿との、異世界世直し物語である。 【備考】 ・HJ文庫・HJノベルス編集部PICK UPテーマ長編コンテスト応募作品です 【作品データ】 文字数:※現在連載中(一旦8万字まで更新) バージョン:0.9.0 公開日:2022.08.28 更新日:2022.08.31

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間43分

    この作品を読む

  • 無垢の美少女とぬいぐるみのオオカミ ~俺と契約して、精霊巫女になってくれっ!~

    契約巫女とぬいぐるみ型精霊の絆を綴る!

    10,700

    0


    2022年8月30日更新

    精霊巫女の素質を持った無垢な美少女・優奈は、契約してくれる精霊が現れぬまま、あと数分でその資格を永久に失うところまで追い込まれていた。そんなとき、異世界転生を果たし、オオカミの精霊となって出現したタクが、咄嗟に彼女に言い放った。 「俺と契約して、精霊巫女になってくれっ!」 精霊巫女となった優奈と契約精霊のタクは、仲間達と共にこの異世界にはびこる魔物や妖魔達を倒していくが、やがて強大な力に目を付けられ、そしてこの世界の理に翻弄されていく。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間47分

    この作品を読む

  • 短歌探T

    歌を詠み和歌のあやかし鎮めます。

    4,900

    0


    2022年6月26日更新

    和歌が大好きな国語教師の短伽譚人(たんかたんと)は、ひょんなことから和歌の神様である衣通姫(そとおりひめ)と出会う。 しかし、衣通姫が狼石(おいぬいし)から出られなくなり、和歌のあやかしである変化(へんげ)がこの世に現れてしまう。 変化を鎮めるためには、その正体である和歌を探り出し、短歌を詠んで感動させるしかない? ところが、譚人の記憶から膨大な和歌の知識が失われてしまい……。 狼石から追い出されたオオカミの神様・真神(まがみ)と協力しながら、譚人の短歌探しの日々が今始まる! ※「狼石」は実在する史跡ですが、この物語はフィクションです。実在の史跡・寺社・施設等とは関係ありません。 更新予定は不定期です。他のサイトでの進行に合わせて、区切りのよいところで公開します。どうぞよろしくお願いします。 同時掲載:エブリスタ

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む

  • 狼石―おいぬいし―

    日本にも、まだ狼がいるのです。

    20,300

    0


    2020年12月31日更新

    ある夜、中学校の教師である僕は、親友が亡くなったことを知る。 そこから始まる命の物語。 これは、僕が体験した、冬の奇跡。 「狼石」は、宮城県仙台市泉区に実在する史跡です。 この小説をきっかけに興味を持っていただけたらうれしいです。 ※同時掲載:エブリスタ

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • オオカミか幼なじみか選べない……。

    動物とともに戦うファンタジーです!

    44,700

    20


    2020年11月17日更新

    ポルテ村の少年メルは、森の中で瀕死のオオカミ、アウラと出会う。 助けたいと強く願ったメルは、「バインド」と呼ばれる契約によってアウラの命を救い、強い絆で結ばれる。 自分の過去、そして真実を知るために、二人は旅立つ。 仲間との出会いや、「まつろわぬ民」との戦いの先に、何が待っているのだろうか? くすっと笑ってほろっと泣ける作品になれたらいいです。 ※同時掲載:エブリスタ、Baskadia

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間26分

    この作品を読む

  • ずきんなしのレイチェル

    三代目赤ずきんの伝説が今始まる……。

    0

    0


    2020年7月26日更新

    オオカミ。 オオカミとは人を喰う化け物の事だ。一説では、オオカミは動物が突然変異したとも言われている。 オオカミは人間を餌と認識しているので、小さな村や町はよく襲われていた。全滅した村もあったという……。 ハンター頭巾協会。 オオカミを狩る専門の組織で、男のハンターはバンダナを頭に巻き、女は頭巾をかぶった。 頭巾にはさまざまな色があり、その中でも赤色は特別だった。 「私、赤ずきんちゃん。 オオカミと呼ばれる魔物を狩っているの」 「え?」 「赤ずきんちゃんはオオカミに食べられる? 馬鹿言わないでよ。 オオカミは……|狩るモノ《・・・・》でしょう?」 二十年後……。 「私は赤ずきんちゃん。 お母さんは伝説のオオカミハンターと呼ばれた初代赤ずきんちゃん。 お母さんみたいに私には鍛え抜かれた肉体も剛腕も無いから、銃火器を使ってオオカミを駆逐するわ……」 更に二十年後。 「許さない……。 お母さんや村のみんなを奪ったオオカミを……」 「私はレイチェル。 ハンター頭巾? 関係ない。赤いずきんも被らない……。 私は頭巾が無くてもオオカミはすべて殺し尽くしてやる」 なろう カクヨムにも投稿しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:49分

    この作品を読む