オカルト

検索結果:130件

  • バトルロイヤルをぶっ壊したかったんです。

    ♡1,700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・32話・93,205字 とゐち

    2020年9月29日更新

    世界中の幽霊を引き寄せてしまう、自称超特殊霊媒体質の少年・ひつぎ。 彼の幼馴染である少女・初(うい)。 二人は一方的な助け、助けられを繰り返す、共依存の関係だった。 国内で怪奇現象による被害が増大していた近年。 歯止めをかけるために、人工都市『クロスロンドン』が作られる。 意図的に幽霊やオカルトと呼ばれる霊的現象を集めた、 文字通りのゴーストタウンに、ひつぎと初が家出してきて一ヵ月が経った頃。 転校生の少女・ひばり。 そして彼女に同行する大男、オウガが現れる。 彼女はひつぎを連れ戻すためにこの町へやってきたらしい。 同時に、 四人は【死に神】が開催する、【デスゲーム】に巻き込まれることになる。

  • 日常を求める少年少女のオカルトアクション

    ♡174,200

    〇850

    現代/その他ファンタジー・連載中・209話・549,591字 凛灯

    2020年9月29日更新

    ――見えない悪夢に囚われてはならない。どうか、強い心を持って…… 人には見えない特殊な幽霊が見える主人公・結月。自身が創設したオカルトサークルで、霊障の解明や特殊な幽霊――通称:ガイストの存在証明を目的に活動する中、近頃ガイストの動きが活発になり始める。守りたいものを守るため、結月は襲い掛かる怪異に立ち向かっていく。 様々な怪奇現象に挑む、大人になり切れない少年少女たちのオカルトアクション。 これは、思いと過去に向き合う物語である。 彼らが日常を手にするまでの長い悪夢を、あなたも一緒に見てみませんか――? ★★★ 現代日本の架空都市を舞台としたオカルトアクションです。ファンタジー要素は少なめで、ちょっとした武器や特殊能力が出てくるくらいです。微グロ・流血シーンなどございますので、苦手な方はお気をつけください。 ゲームシナリオに近い形で書いていますので、そういったものがお好きな方はすらすら読めるかも……? エブリスタ様にも投稿しています。改稿した分を少しずつ反映しているので、読みにくい部分がまだあるかもしれません。 イラストは自作です。 本編は大学生編(Nightmare)、高校生編(Daydream)、閑話(Dreamless)に分かれています。キャラたちがそれぞれの抱える過去と向き合いながら、日常を取り戻すために戦う姿を見ていただければと思います…!

  • 私にはあるべきはずの眼球が無い。

    ♡11,800

    〇5

    現代/その他ファンタジー・連載中・15話・29,932字 火口雪

    2020年9月29日更新

    全ての始まりは東京都八ツ森市で起きた過去の事件の一つ。 1994年に幼い兄妹が遭遇した事件。 兄の体は四散し、妹の両目はくりぬかれていた。 両目をくり抜かれた被害者の名前は「陽守芽衣(ひもり めい)」。当時6歳の女の子である。 その都市を囲む霊樹の森林は死者と生者を繋ぐ結界でありまた牢獄なのである。遠い遠い伝承の中に存在する逸話。 生者の世界と死者の世界。決して交わる事の無い世界。その二つの世界を繋ごうとした者達が居た事が記録されている。 これはその影響が世界に齎らした歪と向かい合う1人の盲目の少女の物語である。

  • 歳の差ラブコメは最の高なんだよねぇ!!

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・1話・2,144字 歳の差ラブコメは尊いなあと思う粒餡

    2020年9月29日更新

    いつからか見ているかは分からないが、天乃清花は毎日悪夢を見ることに悩んでいた。そんな時、学校の友達からとある噂を聞かされる。 「ねえ知ってる? 和泉森のどこかにさ、幽霊のことならなんでも解決してくれる探偵がいるらしいよ」 その噂を信じ、森へと向かう清花。そこで、一人の青年に出会う。 これは、一人の少女と、忘れ去られた青年の不思議な物語。

  • オカルトなコメディです

    ♡199,650

    〇10,105

    現代/その他ファンタジー・連載中・76話・335,968字 ガタガタ震えて立ち向かう

    2020年9月27日更新

    ある日幽霊や妖怪といったこの世のものでないものが見え始めてしまった高校生の少年が、変な人やら変なものに絡まれ始めるお話。 コメディーチックな妖怪たちが出てくる日常回と、ちょっとシリアスな事件回の半々です。 80話前後で終わる予定です ※小説家になろう様にも投稿しています。

  • マイナーめのオカルト秘話!

    ♡92,900

    〇100

    エッセイ/評論/コラム・連載中・93話・56,692字 junhon

    2020年9月27日更新

    拙作『創作のネタに使える? 歴史小話』を書いていて、何本かこれ歴史と言うよりオカルトだよなぁ。というものが出来てしまいました。 そこで、オカルトっぽい話はこちらにまとめていきます。

  • オカルティックゆりんゆりん学園

    ♡78,350

    〇85

    ホラー・連載中・19話・26,987字 ワタル

    2020年9月27日更新

    公立黒百合女子高校の古い校舎は、怖い噂でいっぱい。 けれど先輩と後輩でお守りを交換すれば魔の手に狙われなくなるという風習が根付いている。 そんな黒百合高校でお守りを作り、怪異に立ち向かうのは手芸部だった。 新入生で霊感少女の大戸 留美(おおと るみ)は、お守りを交換したパートナー鳥居 澪(とりい みお)と手芸部に入部し、不思議な現象や様々な人間模様を目の当たりにしていく。 前作「黒百合高校の電子巫女」を読んでおくとよりお楽しみ頂けます。 1ページ2000文字以内でサクサクちょい読みOKかつ改行・空行多めの読みやすいレイアウト!エブリスタでも同時公開。 表紙はサークルミラーイメージ様の「少女組み合わせ立ち絵素材」を使用して制作いたしました。

  • 悪魔を滅するTheEND使いユーマ!

    ♡140,000

    〇0

    ホラー・連載中・44話・248,817字 神木セイユ

    2020年9月26日更新

    ユーマはある日、バチカン元公認のエクソシストと名乗る神父 セルシアと知り合い依頼を受ける。 ユーマの異能力を評価され、日本にいるエクソシスト集団『クロツキ』への加入を勧められる。 単身、宮城県仙台市に来たユーマは初任務で早々、実力の差を思い知るが………ユーマも更に能力を開花させていく。 霊能作家二人組がタッグを組んでお送りします。タブーなエクソシスト達のスタイリッシュホラーアクション

  • 怪奇探偵譚第二章! 今度の敵は幻の駅!?

    ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・27話・78,730字 卯月響介

    2020年9月25日更新

    リスボンに拠点を置くノクターン探偵社。 そこは、3人の美少女探偵が、スキルと呪われた宝具を武器に、世界中の怪奇事件を捜査する唯一無二の機関である……。 静岡県浜松市。 初夏の夜、街を南北に結ぶ私鉄 遠州鉄道の最終電車が突如、乗客もろども線路上から消滅する事件が発生! 事故か、テロか、日本警察も答えが出せずにいた。 そんな中、あやめの旧友を通じ、とある大学講師から、最終電車に乗っていた妹を救ってほしいとの依頼が舞い込み、ノクターン探偵社は日本に飛んだ。 バッテリーが尽きる前、妹の携帯電話より送られてきたのは、さび付いた駅標の写真。 エリス達は困惑する。 それはインターネット掲示板において語られる、幻の駅「きさらぎ」であったからだ! 最終電車は、存在しない駅に迷い込んでしまったのか!? 調査を進めていた矢先、今度は探偵社秘書、メイコの乗った電車が忽然と姿を消してしまう! 更に、捜査するノクターン探偵社の前に現れた、1人の男。 エリス達を殺さんと襲ってくるその正体は、あやめの過去に関わる、因縁の相手だった。 日本でも右に出る者はいないと言われた、人形遣い。 奴の目的は一体なんなのか。 バチカンも介入し、事件は混沌の様相を見せていく――!? クロス・ノクターンシリーズ、第二作目。 前作に引き続き厨二設定満載のまま、怪奇事件専門の美少女探偵が日本上陸! 次世代の都市伝説に、あやめの過去が交差する!? 果たしてエリス達は、消えた人々を救えるのか! ※作品はカクヨムでも連載中の作品と同一となります。 また、ノベプラ版では物語の舞台となる、浜松市及び遠州鉄道の写真を、挿絵として載せています。 併せてお楽しみいただけたら幸いです。

  • 少年の願いは世界を紡ぎ、道を成せるか?

    ♡300

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話・20,032字 その他2人

    2020年9月24日更新

    原初の力を受け継ぎ、その価値を際限なく引き出す事のできる。 そんな理外の存在を神は、世界は、運命は、放って置いてくれはしなかった。 そんな過酷という言葉で表すにはあまりにも濃密なたった一つのか細い生を、その少年はただ一つの信念のみを信じてその足で歩んでいく。 その道に運命なんてそんな都合の良いモノは無い。 その道に奇跡なんてそんな都合の良い味方は無い。 何故ならその少年は、自らを庇護してくれる存在を皆無くしてしまったのだから。 だからこそ…修羅さえ逃げ出す悪意犇くその道を、どこまでも自らの足で歩んでいく。 抱いた理想以外のその全てを投げ捨て、何もかも失う事への覚悟を以って。

  • これは、小説のための「小説」である。

    ♡22,200

    〇10

    SF・連載中・23話・42,958字 杉沢村主

    2020年9月23日更新

    自分の考える、「メタフィクション」の表現と、その手法についての実験場です。 いちおう、R15相当とさせていただきます。

  • タロット占いと魔術と百合のお話です。

    ♡22,000

    〇2,510

    現代/その他ファンタジー・連載中・58話・345,162字 冬の樹

    2020年9月23日更新

    普通の女子高生である出水橘香は、ある時タロット占いを得意とする女子高生、風岡静璃と出会う。 自らの占いを"私の占いは絶対に外れない"と言う彼女と出会った時から、出水橘香は不思議な事件に巻き込まれていく。 それは、タロットと、魔術と、山羊と、儀式と、およそ常識からかけ離れたものだった───

  • 連続殺人ホラーミステリ、出題篇。

    ♡31,200

    〇0

    ミステリー・完結済・86話・213,921字 至堂文斗

    2020年9月23日更新

    出題篇PV:https://www.youtube.com/watch?v=1mjjf9TY6Io それこそが、赤い満月へと至るのだろうか―― 『満ち足りた暮らし』をコンセプトとして発展を遂げてきたニュータウン、満生台。 更なる発展を掲げ、電波塔計画が進められ……そして二〇一二年の八月、地図から消えた街。 鬼の伝承に浸食されていく混沌の街で、再び二週間の物語は幕を開ける。 古くより伝えられてきた、赤い満月が昇るその夜まで。 オートマティスム、鬼封じの池、『八〇二』の数字。 ムーンスパロー、周波数帯、デリンジャー現象。 ブラッドムーン、潮汐力、盈虧院……。 ほら、また頭の中に響いてくる鬼の声。 逃れられない惨劇へ向けて、私たちはただ日々を重ねていく――。

  • 噛めば噛むほど味が出るゆる怖

    ♡4,700

    〇0

    ホラー・連載中・7話・29,299字 午前の真野

    2020年9月21日更新

    いつも平穏でのんびり暮らしているマノ。 幼なじみのオカルト女子モグに新しい噂を 聞かされ検証するがそこから怪異が次々に 現れ、マノ自身の素性も知り始める。 ゆるさと怖さを掛け合わせたストーリー。

  • どうか、この夢を壊してほしい

    ♡213,700

    〇670

    現代/青春ドラマ・連載中・44話・164,150字 木村竜史

    2020年9月18日更新

    某県内にある、私立陣内大学。 そこに通う大学4年生『畑中賢治』が所属するのは、とある事情で変人揃いのレッテルを貼られたオカルト研究会。 そこで変人代表である部長の三倉邑兎が語った、夢のお告げを信じた者たちが引き起こしたと言われる『お告げ事件』と呼ばれる不思議な事件の数々を知り、新入部員の藍原未央も交えて調査を進めることになる。 調べていくうちに明らかになる「夢」の世界へ誘う『鍵』の存在。 その存在により穏やかであった日常は急速に音を立てて崩れていく。 崩れ落ちた日常は愛情を、友情を―――世界を壊していく。 壊れてしまった世界の中で人々は壊れた愛を求め、裏切り、夢の世界を彷徨っていく。 壊れた愛で、何を求めるのか。 友を裏切ることで、何を掴むのか。 現を侵す夢の世界で、何を見つけるのか。 誰が『鍵』を開いているのか。誰が『鍵』を配っているのか。そもそも『鍵』とは一体何なのか。 総てが解った瞬間、世界は裏返る。 『神様はこんなにも平等に―――誰にも興味が無い。』

  • 読んで感想ください!( ;∀;)

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・22話・96,870字 ペンギン伯爵

    2020年9月16日更新

    そのアカウントを閲覧する者、死を避けられない。 ――SNS上に漆黒のアイコンを持つユーザー現れる。その中身を見た者は次々と事故や病気で亡くなる。 世界中で蔓延する中、それが原因で亡くなったと推定されるものは事故として片づけられるようになる。 次第に漆黒のアイコンの存在に気が付いても、その中身を見る者は減っていっていた。 しかし、5年の月日が流れるとSNSだけに限らず、世界中で利用されている連絡ツールの中にも漆黒のアイコンが現れるようになった。それを人々は【ブラック・アカウント】という呼び名で認識するようになる。 その中でユーザー不明のブラック・アカウントを分析する三角だったが、中身を見ていないにも関わらず錯覚の症状が現れ始める。 一方、ブラック・アカウントを追う出版社に勤める安原 シズクはひょんなことから三角を訪れる。 二人はブラック・アカウントの進化を目の当たりにし、ついには三角自らが研究材料に名乗りをあげる。 そうして、シズクはブラック・アカウントの呪いから回避した人物から解決法を聞くのだが――。

  • みなさんオカルト好きですかぁ?

    ♡500

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・7話・9,935字 夢喰らう猫

    2020年9月11日更新

    寮制の超名門校 義母中高一貫校 この学校には知力、身体能力、共にトップクラスの天才が集まっている。その天才たちの生みの親は一癖も二癖もある変人たちばかりで……。 これは、ある学校のPTA部活の摩訶不思議な物語……!!

  • どうかこの謎が、皆様に紐解かれますよう。

    ♡25,100

    〇50

    ホラー・完結済・171話・302,165字 至堂文斗

    2020年9月10日更新

    降霊術。それは死者を呼び出す禁忌の術式。 歴史を遡れば幾つも逸話はあれど、現実に死者を呼ぶことが出来ていたかは定かでない。 だがあるとき、長い実験の果てに、一人の男がその術式を生み出した。 降霊術は決して公に出ることはなかったものの、書物として世に残り続けた。 伍横町。そこは古くから気の流れが集まる場所と言われている小さな町。 そして、全ての始まりの町。 男が生み出した降霊術は、この町で幾つもの悲劇をもたらしていく。 運命を狂わされた者たちは、生と死の狭間で幾つもの涙を零す。 これは、四つの悲劇。 【魂】を巡る長い物語の始まりを飾る、四つの幻想曲――。 【霧夏邸幻想 ―Primal prayer-】 「――霧夏邸って知ってる?」 事故により最愛の娘を喪い、 降霊術に狂った男が住んでいた邸宅。 霊に会ってみたいと、邸内に忍び込んだ少年少女たちを待ち受けるものとは。 【三神院幻想 ―Dawn comes to the girl―】 「どうか、目を覚ましてはくれないだろうか」 眠りについたままの少女のために、 少年はただ祈り続ける。 その呼び声に呼応するかのように、 少女は記憶の世界に覚醒する。 【流刻園幻想 ―Omnia fert aetas―】 「……だから、違っていたんだ。沢山のことが」 七不思議の噂で有名な流刻園。夕暮れ時、教室には二人の少年少女がいた。 少年は、一通の便箋で呼び出され、少女と別れて屋上へと向かう。それが、悲劇の始まりであるとも知らずに。 【伍横町幻想 ―Until the day we meet again―】 「……ようやく、時が来た」 伍横町で降霊術の実験を繰り返してきた仮面の男。 最愛の女性のため、彼は最後の計画を始動する。 その計画を食い止めるべく、悲劇に巻き込まれた少年少女たちは苛酷な戦いに挑む。 伍横町の命運は、子どもたちの手に委ねられた。

  • ホラー短編書いていきます。

    ♡300

    〇0

    ホラー・連載中・25話・35,722字 たじ

    2020年9月10日更新

    手頃な分量のホラー短編集です。

  • あるはずのない髪の毛がある

    ♡0

    〇0

    ホラー・完結済・1話・536字 ツヨシ

    2020年9月6日更新

    納品された商品に髪の毛が編みこまれていた。