オリジナル戦記

検索結果:6件

  • 闇に堕ちながら、少女は世界を産み落とす

    ♡107,100

    〇35,460

    異世界ファンタジー・連載中・109話 あずM

    2019年9月21日更新

    この作品は先行して「小説家になろう」にて現在も更新中です。 「ノベルアップ+」では毎晩9時20分、1話ずつ先行する「小説家になろう」連載に追いつくように更新しています。 なお本編の内容、文章表現に差異は一切ございません。 シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした。 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルと白姫はトカゲ族、そして黒姫と戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 様々な思惑が交差する戦略群像劇。 そして姫神システムの真実とは……

  • 2019年9月19日更新

    他の惑星に旅行できるほど技術が発達した地球。そこで暮らす普通の小学生、光道桜。 ある日の夜に自分の部屋に戻った桜が目にしたのは巨大な八面体。それはなんと、地元の言い伝えに登場する神アギニだった! アギニから「戦争で地球が滅びるから、それを防いで欲しい」と頼まれ、桜は世界を守るために故郷を出立することになる―― 全8部構成で、1部完結型 第1部は地球が舞台のSF旅物語(少しだけ宇宙も) 神様と一緒に地下鉄に乗ったり船に乗ったりして、色々な国を旅します! 旅先で会う人々、そこで起こる問題……旅を通して桜は成長していきます! ※小説家になろうでは修正前のものを掲載しています。 ※一部ストーリーを変更しました。

  • 厨二病な主人公とその信者の物語です。

    ♡6,260

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・16話 エリス

    2019年8月13日更新

    高校2年生である闇魔(あんま) 明影(あきかげ)が、クラスごと転移する所から始まる。 転移する道中、神と名乗る男が現れ、サイコロを振って出た目の数だけスキルを与えてやると言われる。 そして、サイコロを振って出た目の数分のスキルをもらい、転移魔法を行った国へ行く。 不定期更新になります。 指摘や評価等の感想は、貰えましたら嬉しい限りです。

  • 自分の「好き」を作品にしてます

    ♡27,810

    〇500

    現代ファンタジー・連載中・53話 九十九 疾風

    2019年8月10日更新

    終末戦争 ──この戦争はアメリカを有した欧米連合と、ロシア、中国、日本等のアジア諸国で構成されたアジア連合との戦争であった。 その戦争は主に欧州を中心に激化し、多くの街を滅ぼし、命を滅ぼし、世界をも滅ぼさんとした。その戦争は、50年もの間拮抗していた。 だが、その拮抗は遠い国から来た一人の少女の剣によって破られた。戦場に咲いた花のように儚くも凛々しいその少女は、相手国の剣士だけでなく魔法使いをも剣で斬り伏せて行った。 その光景を目の当たりにした欧米連合は、驚愕と焦りから冷静さを失い、軍の統制が取れなくなってしまう。そのまま立て直すこともできずに敗退した。 アジア連合側の犠牲者が1万人だったのに対し、欧米連合の犠牲者は400万人にまでのぼった。 それは、たった一人の少女によってもたらされた「地獄」だったという。 アジア連合ではその少女を英雄と呼び、欧米連合では少女を畏怖を孕ませてこう呼んだという。 「赤き青薔薇」 と────

  • 世界を救う勇者の孤独な闘い

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・1話 神城弥生

    2019年7月28日更新

    僕は勇者に選ばれた この時勇者としての道を歩んだことがいけなかったのか この時には既に手遅れだったのか 勇者として歩む僕の結末は、一つしかなかったのだ だったら僕は、君が好きだった花を残してみせよう

  • フレンズのみんなー!よろしくねー!

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・完結済・60話 にゃんむー

    2019年7月17日更新

    「人生に絶望した俺は、崖から身を投げ出した。そこで俺の物語は終わりのはずだが、なぜか転生して猫耳少年になってしまった。」 2010年代、主人公は人生に絶望して、身を投げ出したが、猫耳少年に転生してしまう。 転生した先は、元いた世界とは違うもので、普通に獣人が暮らす世界で、また、長閑な世界であった。 長閑な世界を満喫していたが、その裏にはしかし、戦いもあった。 自分の使命に気づいた主人公は、自分を世話してくれた人のためにも、戦いに身を投じる。 やがて勝利し、『猫耳勇者』となった。 小説家になろうでも、同名で公開しております。よろしくお願いします。 https://ncode.syosetu.com/n9987fl/ また、カクヨムでも、同名で公開しております。