オリジナル戦記

検索結果:38件

  • 異世剣聖

    渡った先は戦乱の世界

    1,000

    0


    2021年4月14日更新

    主人公の武宮士会は友人の十文字亮とともに、小さな鏡を通じて別の世界に召喚されてしまう。想い人の異界の姫・フィナと直接会えたことを喜ぶのも束の間、嵐で流された先は敵国の中! 士会はフィナを守りつつ、フィナの国、鷺を目指す。 架空の戦記ものです。魔法は出てきませんが超科学がちょこっとあります。歴史小説風味。主人公が活躍し始めるまで間があります。 現在書き溜め作成中。六章が完成したらまた投稿します。 ※「小説家になろう」様でも連載させていただいております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間13分

    この作品を読む

  • アンノウン ~その者、大いなる旅人~

    ただの旅人ではない

    4,100

    0


    2021年4月14日更新

    いつものように学校から帰ってきてはパソコンの電源を入れゲームする日々。目的を達成して何気なく「このプレイヤーキャラクターをベースに更に改造して現実(リアル)に融通がきいて、俺の思い通りに改造して使えたら・・・」と思った事をそのまま口にしたセリフ。 気が付けば0:00。そのままいつも通りに寝た。 目を覚ませば洞窟の中の祭壇で寝ていた。しかも、自分の身体はゲームプレイヤーと同じ体になっていた・・・

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:16時間58分

    この作品を読む

  • 聖と邪の竜機戦争

    人の感情や思いが交錯する。竜機戦争、開戦

    300

    0


    2021年4月13日更新

    聖邪戦争から約七十年後、敗戦国のルマローニ国が勝利国であるスミーナ国に、ある新兵器を用いて攻め入った。 その新兵器の名は竜機といい、圧倒的な力で二つの村を攻め落としたのである。 その二つの村の一つ、エリス村に住んでいた少年、ラノハ・オタールは、村も、友も、家族も、全てを失った。 これにより、ラノハはルマローニ国と竜機、邪装竜機に復讐を誓い、その十年後、邪装竜機と対等に戦う為にスミーナ国で開発された聖装竜機の操縦士を育成する学校である竜機操縦士育成学校に通うこととなるのであった。 歴史に名を残すほどの戦争だった聖邪戦争以上の戦争、竜機戦争が今、始まろうとしている――。 *小説家になろう・カクヨム・アルファポリスでも連載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間46分

    この作品を読む

  • 銀河辺境オセロット王国

    幻影艦隊!? 人類史上最大の危機が訪れる

    100

    0


    2021年4月12日更新

    少年“ソウヤ”と“ジヨウ”、“クロー”、少女“レイファ”は銀河系辺縁の大シラン帝国の3等級臣民である。4人は、大シラン帝国本星の衛星軌道上の人工衛星“絶対守護”で暮らしていた。 4人は3等級臣民街の大型ゲームセンターに集合した。人型兵器を操縦するチーム対戦型ネットワークゲーム大会の決勝戦に臨むためだった 4人以下のチームで出場できる大会にソウヤとジヨウ、クローの男3人で出場し、初回大会から3回連続で決勝進出していたが、優勝できなかった。 今回は、ジヨウの妹“レイファ”を加えて、4人で出場し、見事に優勝を手にしたのだった。 しかし、優勝者に待っていたのは、帝国軍への徴兵だった。見えない艦隊“幻影艦隊”との戦争に疲弊していた帝国は即戦力を求めて、賞金を餌にして才能のある若者を探し出していたのだ。 幻影艦隊は電磁波、つまり光と反応しない物質ダークマターの暗黒種族が帝国に侵攻してきていた。 徴兵され、人型兵器のパイロットとして戦争に身を投じることになった4人だった。 しかし、それはある意味幸運であった。 以前からソウヤたち男3人は、隣国オセロット王国への亡命したいと考えていたのだ。そして軍隊に所属していれば、いずれチャンスが訪れるはずだからだ。 初陣はオセロット王国の軍事先端研究所の襲撃。そこで4人に、一生を左右する出会いが待っていた。

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • ジジ転世〜ワシがオナゴでふぁんたじー〜

    新作上げていきます〜

    8,400

    0


    2021年4月12日更新

    ワシには人には言えない秘密がある。 「前世の記憶があるじゃ」 この記憶と上手く付き合うことが出来たらどうなるか。 1度目の生より2度目。2度目の生より3度目。 さてと、そろそろ迎えが来たので次に行こうかのう。 そしてワシの人生の旅路が4度目を迎える。 そしてワシは驚く事になる。4度目の人生では今までの記憶があまり役に立たない事を……誰が想像するだろうか。生まれ変わりオナゴとなって、ふぁんたじーの世界に行くなんて。 「やれやれ、行くとするかのう。」 ワシの未来は幸か不幸か。 新しい未来が始まろうとしているーー

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:7時間26分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    555,750

    4,610


    2021年4月11日更新

    太古の昔から存在する忌まわしき呪い『散りぬる陽』によって、『現し世』と呼ばれるその世界は人知れず破滅へと近づいていた─── 神出鬼没に出現する散りぬる陽から現し世を守る為、数少ない仲間たちと各地を奔走する大賢者セルシアスは、絶大な魔力を有する麗しき女魔導師ラシディアと出逢う。この出逢いによって現し世の運命が大きく動き始める。 『散りぬる陽』とは何なのか? 何故魔導師ラシディアはそれ程までに強大な魔力を持っているのか? 滅び去った狂信の宗教国家、謎に包まれた古代文明───物語は過去へと遡り、謎は少しずつ紐解かれて行く。 多くの登場人物それぞれに焦点を当てて描かれる、壮大なスケールのファンタジー群像劇。 ───お話の展開─── プロローグ 深い闇に包まれる荒野───【闇の眷属】と呼ばれる異形の怪物を相手に何者かが壮絶な戦闘を繰り広げている。 そしてその上空には、その様子を伺う者たちの姿─── それは定められた宿世だった。 第一章 《揺蕩いのプレリュード》 プロローグのシリアスな雰囲気から一転、街で迷子になる田舎娘【ラシディア】からお話が始まる。 【絶大な魔力を持つ女魔導師】であるラシディアだが、実はそのイメージとはかけ離れた意外な人物。 そんなラシディアが大賢者セルシアスに一目惚れしてしまい、セルシアスと行動を共にすることになる。 ラシディアは【散りぬる陽】を封じる為、セルシアスの仲間と共に、北限の国【ラス=ウル=ハイマ】を目指す。 ほのぼのとした日常の中、迫りくる終焉の時【アンニヤハトゥ】について、少しずつ明かされていく。 第二章 《ワディシャーム狂想曲》 英雄ドゥルマと、同じく英雄と呼ばれる女騎士イェシェダワの二人を主人公としたドタバタ恋愛劇。 第三章 《イムラン悲愴曲》 滅び去った狂信の宗教国ナダールと、災厄の齎された先進の魔導国家イムランを通し、散りぬる陽の驚異、主人公たちの過去が明かされる。 第四章 《バスタキヤ奇想曲》 千年前のハルラート王朝──セルシアスとリサイリのルーツ、古代魔導機【慈雨たる御手】そして散りぬる陽の謎が紐解かれていく。

    読了目安時間:9時間6分

    この作品を読む

  • キリヤ公国英雄戦記物語

    異世界チート国家美人ハーレム戦記

    1,000

    0


    2021年4月11日更新

    桐谷勇治16歳は、新米世界神のユイテルシアと言う女神の過ちによって、住んでいた地域一帯で、隕石落下による天災が発生、複数の化学工場関連の施設や石油コンビナートやガスタンク等が一斉に大爆発を起こしてしまう。 偶々一人だけ巻き込まれてしまった彼は、肉体ごと死亡消滅してしまった。 そんな勇治の前に現れたのは、数多く在る世界を統べる世界の神で、世界神の1柱神の一人である女神アルテジアと言う女神の手によって、お詫びと言う形で、別の異世界であるマギアンティアへと転生をさせて貰う事に成る。 その世界で彼は、幸運にも小さな小国の公国王と成って、様々な女の子達と共に自らの治めているキリヤ公国を一大勢力の大国へと伸し上って行く事に成る。 この物語は、女神の力で異世界転生をした桐谷勇治が、不思議な神のタブレットであるゴット・タブレットを使って、彼を慕う女の子達と共に、キリヤ公国と言う小国を世界最強にし最大連邦国家へと伸し上がって行く物語。

    読了目安時間:15時間9分

    この作品を読む

  • 『ごめんなさい、あなたを現代社会から『追放」します。』。 平凡な高校生だった丸木 汐(まるき しお)はある日突然、女神から『覚醒遺伝による魔族の子孫』だと告げられ、現代社会からの追放を言い渡される。 ラーメン屋でバイトをしてる最中にも関わらず、突如として異世界に追放された汐。 混乱する汐の前に彼を追放した張本人である女神のガイアが姿を表す。追放されたことに苛立ちを覚えた汐はガイアに舌をねじ込むほどのチューをする。 「えっっ!? まさか私がこの子と契約しちゃったの!?」 「この子って……。君って本当に物言いが失礼だよね。その見た目だと俺と同い年くらいでしょ?」 「はああ!? 私は女神なの、め・が・み!! 生まれ落ちてから2000年は経ってるんだからね!! あんたと違って偉いの!!」 「うげえ……、生まれて2000年ってババアじゃん、ミイラじゃん。女神じゃないじゃん。俺のファーストキスってババアが相手なのか!? 寧ろ罰ゲームだよ!! ……舌入れちゃったよ。ばっちい……、ぺっ!!」 「あんたああああああああああ、ミイラって悪口にも程があるんじゃないの!? って、きゃあ!! こんな事を場合じゃなかったわ!!」 このチューが要因となりガイアと契約をしてしまった汐。そして契約によって異世界を救済しない限り天界に帰還できなくなったガイア。 追放されたことに不貞腐れるも、異世界で生き抜くため汐は自分のスキルを確認する。 彼のスキルは調理、洗濯、掃除、皿洗い、食中毒耐性、DIY等日本のバイト経験や貧乏の知恵袋を土台とするものばかりだった。 そして肝心のガイアは防御力が1の紙(神)装甲。 だが主人公・汐は異世界で様々の出会いを重ね、彼本人も魔王を討伐することを目的とするようになる。 この物語は運命に流された一人の魔族の子孫が異世界での戦闘を通じて成長を重ね、どんな苦難にもスキルを創意工夫することで仲間と共に乗り越えていく。 そんな物語。 ※19話以降から徐々に仲間達の素性が判明 *異世界ファンタジー部門 日間ランキング最高5位 週間ランキング最高56位 総合 日間ランキング最高9位

    読了目安時間:7時間56分

    この作品を読む

  • 三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~女の子が異世界で生き残る為の七つの方法~

    カエルと少女の異世界戦記

    185,900

    36,470


    2021年4月8日更新

    ※各話に不定期ですが挿絵を新たに描き下ろしております。 更新はTwitterにて報告させていただいております。https://twitter.com/azuemu 『シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした』 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルとシオリはトカゲ族、そして黒姫レイと戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、そして火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 主役級キャラ目白押しの戦略群像劇。 やがてシオリは勇猛な騎馬民族を率い、レイは亡者の群れを生み出す。 銀姫は女帝国家を統べ、紅姫はハイエルフ、藍姫は異形の戦闘怪人どもを戦線に投入する。 愛を求めた桃姫は孤独に涙し、囚われの身の金姫は終わらない磔の刑に呆然とする。 日本から転移した七人の女それぞれの生き残る方法とは。 そして〈力〉〈智慧〉〈心〉の三柱による姫神システムの真意が解き明かされるとき、人類にひとつの道標が示される。 この作品は「小説家になろう」にも掲載しております。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:22時間26分

    この作品を読む

  • 条件が揃わないと最強になれない男は、保育士になりたかった!

    twitterでは宣伝しておりません

    7,300

    235


    2021年2月22日更新

    保育園の実習に来ていた俺は、居眠り運転の車と衝突し、命を落としてしまった。 あまりにも、突然の死に困惑しながらも、死んだ先で出会った女神に異世界へと転生させられた。 しかし、その女神が本当に酷かったのだ。 いきなり目の前に、凡人の俺では到底勝てるとは思えない猛獣呼び出すし、よくわからない空中に浮いた画面では、俺をやけに煽ってくるし、転生させられて、数十秒後には死が待ってるとか、本当にろくなもんじゃねぇ! 魔法と剣が主流のこのファンタジー世界で、主人公、雨宮優真はあらゆる理不尽に襲われる。 本当は、こっちで保育士の夢を叶えようと思っていたのに、毎度のように事件に巻き込まれ、平穏な生活は夢のまた夢。 彼は、平穏な暮らしを続けるために、今日も戦うのであった。 なろうにて完結した1000000字越えした私の代表作をこちらでも毎日投稿していこうと思っております。

    読了目安時間:7時間18分

    この作品を読む

  • ダーク・プリンセス

    女の子ミシェルが繰り広げるファンタジー!

    2,100

    0


    2021年2月3日更新

    レイピア術という槍術と剣術を融合させた武術。そのレイピア術に励む女の子ミシェルに危機が迫ろうとしていた。レイピア術では圧巻の実力を持つミシェル。その同級生で同じくレイピア術に打ち込むミシェルのボーイフレンド、ニッシュ。2人の恋愛模様を織り交ぜながら、ミシェルは自らの運命に立ち向かっていく。 ブーメランのような形をした大陸の、セントシュタイン山脈から流れるシュリク河沿いでそれは起ころうとしていた。 ミシェルに迫る危機。ミシェルは――ダーク・プリンセス――??? 物語が、始まる!! ※小説家になろう、カクヨム、エブリスタ、pixiv、アルファポリスにもアップしております※

    読了目安時間:2時間41分

    この作品を読む

  • 泣き虫だった雛姫は、古の龍の傍らで剣を握りて

    本格異世界歴史ファンタジー

    322,301

    19,852


    2021年1月30日更新

    運命に翻弄され【泣き虫の雛姫】と称された、か弱き少女コウカ姫の成長と生涯を描く──。 大陸中央に覇権を握る大国【崇香(すうこう)国】。 その国の姫だったコウカは、若き丞相イ・グルテに全てを奪われ国を追われてしまう。 逃亡中、グルテの策に危機に陥るも、盗賊を自称する集団【臥龍空団(がりゅうくうだん)】に助けられる。 【臥龍空団】で生活するうちに、国王である父親が優しさ故に国民を苦しめていた事を知ってしまいコウカは自分の進む道を一度は見失ってしまう。 しかし、【臥龍空団】首領でもある、ロンの導きにより立ち直り、不完全であるが自分の理想とする国の在り方を【古龍伝承記】から見つけるのだった。 ロンが教えてくれた古の龍の力を求め旅立つコウカ。 宿敵グルテと対峙するが彼の真意を知ったコウカは、お互いの信じる道を進むと決め、次に会う時は戦場でと袂をわかつのだった。 真の理想の国を求め、剣を手に取ったコウカ。 国を裏切り、大恩あるコウカの父を討ってまで、覇道を突き進むグルテ。 二人が戦場で対峙する、その時──天は哭(な)く。 大陸全土に渡るスペクタクルな本格歴史ファンタジー、ここに開演。

    読了目安時間:18時間5分

    この作品を読む

  • 混種の反撃 ー旗立つ 深き杜より出 魔の王 蘇りー

    能無しと言われるだが智略だけはある

    83,500

    295


    2021年1月21日更新

    魔王と人間が争い、魔王軍の優勢のまま、和平が結ばれて15年が過ぎた。 その立役者となったのが、魔王軍軍師であるケトル、しかし、彼は忌み嫌われる存在である人間と魔族との混種であった。 前魔王は彼を重宝したが、現魔王はそれをよしとせずにケトル追放に乗り出していく。 それをきっかけに、地方の小さな森でスローライフを楽しもうとするも、彼の存在を嫌うモノたちの魔の手が伸びていった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間20分

    この作品を読む

  • 最弱のテイマーと最強の従魔たち

    異世界成り上がりファンタジー!

    1,100

    0


    2020年12月6日更新

    手違いでSランクダンジョンの森に迷い込んでしまったアルバ=セレスは、冒険者ギルドの底辺と呼ばれた冒険者であった。そのダンジョンで最大の危機を迎えた彼は、テイマーとしての真の才能に目覚める! これは、冒険者の底辺であったセレスが、テイマーとしての祝福《ギフト》を授かり、様々な困難に立ち向かう物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • ショタコンな私、悪魔に転生して真実の愛を見つけました。〜溺愛する美少年と添い遂げたので、その年代記を書きます〜

    よろしくお願いします

    1,200

    0


    2020年12月2日更新

    ー27歳美人女教師、三時のスイーツよりもよりも美少年が好き。 駅で線路に落ちた子供を助けて死んでしまった。 目を覚ますとそこは剣と魔法の胸高鳴るファンタジー世界!では無く、おぞましい化け物が蠢く魑魅魍魎の悪魔界だった。 美少年も居なければ転生物なら鉄板のガイドしてくれる神様もいない。 持ち前の根性と唯一与えられたスキルを使って悪魔界を生き抜き、伝説の悪魔になった彼女を召喚したのは理想の美少年。 パッチリした綺麗な二重の目蓋に、宝石のような翡翠の瞳。肩まで伸びた艶のあるキレイな金髪、女の子よりも可愛い美しい顔立ちに短パンからはスベスベ色白のおみ足。 待ち望んでいた理想の男の子との運命の出会いに胸を高鳴らせるが、少年はただならぬ事態に巻き込まれておりーー⁈

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間30分

    この作品を読む

  • 王太子レオナルドのやり直し〜死に戻ったようなので今日からは全力で責務を果たそうと思います〜

    『小説家になろう』でも投稿しています!

    0

    0


    2020年10月31日更新

    様々な技術が発達し、海では海産物に、陸では農作物に恵まれヴィンランド王国はとても豊かな国・・・だった。 ******* 唯一【悪魔人】を倒せる存在、【制裁】の力を持つレオナルド。 これから公開処刑される元王太子レオナルド=ヴァイサスを睨みつけながら、怒鳴っている。 豊かだった町並みも【悪魔人】に荒らされて消え失せ、道端で倒れている人は珍しくない。 そして今、刃が振り下ろされレオナルド=ヴァイサスは28歳で人生の幕を閉じた。・・はずだった。 目を開けると自分を探すセバスの声が聞こえる。 そして自分は5歳の誕生日の前日の姿になっていた。 前世での過ちを繰り返さないように生きていくレオナルドのお話です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • アスカニア大陸戦記 黒衣の剣士と氷の魔女

    元海賊の暗黒騎士と落ちこぼれ魔女

    5,150

    0


    2020年10月12日更新

    剣と魔法の中世と、スチームパンクな魔法科学が芽吹き始め、飛空艇や飛行船が大空を駆り、竜やアンデッド、エルフやドワーフもいるファンタジー世界。 アスカニア大陸最強の軍事大国バレンシュテット帝国で労農革命が勃発。革命により樹立された革命政府は、皇帝を処刑し、奴隷貿易と麻薬取引、人身売買を解禁。大陸に動乱を引き起こした。 皇太子ラインハルトとジカイラ達の活躍により、革命政府は倒れ、皇太子ラインハルトはバレンシュテット帝国皇帝に即位。絶対帝政によるバレンシュテット帝国は復活し、再び大陸に秩序と平和が訪れつつあった。 本編主人公のジカイラは、元海賊の無期懲役囚で任侠道を重んじる無頼漢。革命政府打倒の戦いでは皇太子ラインハルトの相棒として活躍した。 ジカイラ達は、皇帝となったラインハルトから勅命として、革命政府を始めアスカニア大陸での様々な悪事に一枚噛んでいる大陸北西部の『港湾自治都市群』の探索の命を受けた。 高い理想を掲げる親友であり皇帝であるラインハルトのため、敢えて自分の手を汚す決意をした『黒衣の剣士ジカイラ』は、小隊の仲間と共に潜入と探索の旅に出る。 ここにジカイラと仲間達の旅が始まる。 小説家になろうで先行投稿しております。 アルファポリス様、カクヨム様、エブリスタ様、ノベルアップ+様にも掲載させて頂きました。 関連作品 アスカニア大陸戦記 亡国の皇太子 https://novel18.syosetu.com/n3455gd/

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間4分

    この作品を読む

  • STAR SKY GUARDIANS

    深淵の中で輝く星は、何よりも孤独だった。

    100

    0


    2020年10月8日更新

    あるところに世界を救った者がいた。禁術を作った者もいれば鳥とともに世界を駆け巡った者もいた。龍同士の戦争を終結させたものもいた。復讐を切に願った者もいた。崩壊する世界をどうにかしようとする者もいた。これはその物語のうちの一つ、世界を救った英雄の物語。 世界が残酷なことを俺は知っている。どんなに願ったって叶わない願いがあることも知っている。それでも、命をつないでくれた人のために足掻いてみたいんだ。 少年洋一と友人の葵、春香、宗次、鉄は謎の人物の襲撃にあい、逃げ込んだ先の古代遺跡から1000年以上も前の時代に離れ離れとなってたどり着く。 何もかもが理解できない中、それでも皆と元の時代に帰るために、洋一はその方法を探し始める。 ”汝、今この時に何を望むか” その問いに応えた時から、彼の運命はさらに大きく狂い始める。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間7分

    この作品を読む

  • シングルマザーが行く

    低速更新です

    0

    0


    2020年9月25日更新

    夫に逃げられ、親にも頼れないシングルマザー鬼塚夏穂(おにずかかほ)は空腹の中意識を失い、気付くと見知らぬ土地へ放り出されていた。お金も食料も無い夏穂は偶然助けたエマに紹介されたとあるギルドに所属することになる。 右も左も分からない状況の中、赤子の恵太(けいた)を背中に背負いながらモンスター達を倒して生活しようと決意するが…… 『小説家になろう』でも公開中

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:39分

    この作品を読む

  • 異世界妖魔大戦

    合法ショタが戦争に勝ち抜くお話

    143,400

    1,405


    2020年9月13日更新

    死んだはずの僕が蘇ったのは異世界。しかもソーシャルゲームのように武器を召喚し激レア武器を持つ強者に軍戦略が依存している世界だった。 前世、高槻亮(たかつきあきら)は21世紀を生きた日本陸軍特殊部隊の軍人だった。しかし彼の率いる部隊は不測の事態で全滅してしまい、自身も命を失ってしまう。 しかし、目を覚ますとそこは地球とは違う世界だった。 二度目の人生は異世界。 彼は軍人貴族の長男アカツキ・ノースロードという、二十二歳にも関わらず十代前半程度でしかも女性と見間違えられるような外見の青年として生きていくこととなる。運命のイタズラか、二度目の人生も軍人だったのだ。 だが、この異世界は問題があり過ぎた。 魔法が使えるのはいい。むしろ便利だ。 技術水準は産業革命期付近。銃等の兵器類も著しい発展を迎える頃だから大歓迎であろう。 しかし、戦術レベルなら単独で戦況をひっくり返せる武器がソーシャルゲームのガチャのように出現するのはどういうことなのか。確率もゲームなら運営に批判殺到の超低出現確率。当然ガチャには石が必要で、最上位のレア武器を手に入れられるのはほんのひと握りだけ。しかし、相応しい威力を持つからかどの国も慢心が酷かった。彼の所属するアルネシア連合王国も他国よりはマシとは言え安全保障は召喚武器に依存していた。 近年は平穏とはいえ、敵国の妖魔帝国軍は健在だと言うのに……。 彼は思う。もし戦争になったらガチャ武器に依存したこの世界の軍では勝てない。だから、改革を進めよう。 これは、前世も今世も軍人である一人の男と世界を描いた物語。 イラスト:伊於様(Twitter:io_xxxx)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:57時間45分

    この作品を読む