カフェ

検索結果:36件

  • 社会不適合者として生きていたら、いつの間にか凄腕のバリスタになっていた件

    癖の強いバリスタの物語です。

    350,000

    1,030


    2022年5月22日更新

    世界的バリスタである葉月梓は今やコーヒー業界の第一人者と呼ばれるまでになった。 しかし梓がどのようにしてバリスタの頂点にのし上がったのかを知る者は少ない。ファンたちは梓が努力もせず、才能だけで人生を謳歌しているものだと思っている。 今の梓があるのは、数えきれないほどの苦労や試練があったからであるとも知らずに。彼がそう思っていた矢先、梓は生まれてから今までの過去を思い返すのであった。 これは、世間の荒波に揉まれながら、拡大を続けるコーヒー業界の中で成り上がっていく、1人のバリスタの物語である。 他のサイトにも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:85時間46分

    この作品を読む

  • いざなぎ流陰陽師山葉の事件簿

    現代もの陰陽師シリーズ!ほのぼの系です。

    95,250

    372


    2022年5月15日更新

    主人公の徹は大学の准教授の依頼で下北沢のカフェでひそかに営業している陰陽師を調べるために潜入捜査を試みるが、やがてその陰陽師に惹かれていき、様々な心霊がらみの事件に巻き込まれていく。 2~3万文字でエピソードが完結する中編オムニバス集です。 小説家になろう、ノベルデイズ、カクヨム、アルファポリス等に重複投稿中

    読了目安時間:65時間33分

    この作品を読む

  • 天気オタクと雨宿りカフェ

    こういうデートは、アリですか?

    24,800

    5


    2022年4月7日更新

    夏のデートにありがちな夕立。 雨をやり過ごす為に、入ったカフェで、話に花が咲くなんて事もあるでしょう。 このカップルも、雨宿りのためにカフェへやってきて、話が盛り上がっているようです。 さてさて、どんな話をしているのでしょうか?

    読了目安時間:16分

    この作品を読む

  • 投げ捨ててしまう光

    寂しくも優しい場所。

    400

    0


    2022年2月8日更新

    そこは、訪れる人が忘れてくる場所だった。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 名前のない異世界転生

    落書きみたいなもん。読まなくてもいいよ

    200

    0


    2022年1月2日更新

    気が向いたら更新。推敲もせず投げると思う。 自死を選択した男が異世界転生した世界で純喫茶をやる話。異世界転生した世界にはすでにコーヒーはあって、現代知識チートってわけじゃない。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 北風と南風

    男子高校生BLが好きです。

    1,500

    0


    2021年11月29日更新

    テーマ:3お題フリー 南颯は母子家庭育ちの明るい高校二年生。家計の足しになるために、彼は校則違反のアルバイトをしていた。バイト先のカフェで、クラスメイトで無口無表情のイケメン・北楓と出会う。バイトを隠したい南と元ヤンを隠したい北──これは、秘密の共有者になった彼らの友情が、次第に初恋へと変化していく物語。 南と仲良くなった北は、同じカフェでアルバイトを始める。夏休みに入ると、インフルエンサーの女子高生が期間限定で短期アルバイトに入ってきた。そこで、彼女は北に一目惚れしてしまい、南に恋の応援を要請する。南は断れずに引き受けるが──自分の心が妙にチクチクするのを感じていた。 夏休み最終日、バイト先の面々と遊園地へ遊びに行くことになった。女子高生の恋を応援するために、北と彼女を二人っきりにする南。きっと彼女の告白は成功して、二人は恋人になるだろう──そこまで考えて、南は自身も北に恋をしていたことを自覚する。しかし、南には自分が幸せになっちゃいけない、と思い込んでいる呪いがあった。彼は、この恋心を殺すことを決意した。 その後、南は北を避けてしまうが……北に捕まり、問い詰められる。思わず「彼女にかまってやれよ」と言うと、「好きなやつがいるから断った」と話す北にキスをされ──南は北を突き飛ばす。 南には父親のDVから母親が守ってくれた過去があり、DVから母親を守れなかったことを悔いていた。「俺だけ幸せになっちゃいけないんだよ!」泣きながら叫ぶが、「何の為にお前の母さんはお前を守ったんだよ! お前に幸せになって欲しいからだろ!?」と言う北の言葉にハッとする。そして、南は自分が幸せになることを許した。 翌日、カフェでは、アルバイトの男子高校生二人の元気な接客の声が響いていた。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • At that point

    Back In 〜の後日談です

    13,500

    0


    2021年11月28日更新

    Back In The Day Cafeの後日談です。賢哉さん目線で、本編の2年間を振り返りながら話が進んでいきます。

    読了目安時間:45分

    この作品を読む

  • Back In The Day Cafe

    BL×カフェ×アメリカンヴィンテージな話

    79,600

    0


    2021年11月27日更新

    ヴィンテージ食器を扱うカフェの店長である裕久には、10歳年上の賢哉という恋人がいる。周りから仲睦まじいと思われている同棲中の二人だが、真実はまったく違うものだった。裕久には琴子という姉がいて、その姉は夫である賢哉を裏切ってアメリカ人と駆け落ちしてしまったのだ。しかも、賢哉の口座から300万円と言うお金を引き出して。 そのため、裕久は、賢哉と一緒に住んで家賃を浮かせて琴子が持ち逃げしたお金を返しつつ、賢哉の家の家事を一手に引き受け、同時にゲイだとカミングアウトしたことにより、しばらく女性とは関わりたくないと言う賢哉の恋人役も担うこととなった。 そんな嘘だらけで始まった関係性ではあったが、思っていたよりもずっと穏やかで心地いい日々に、裕久は少しずつ賢哉に惹かれていく。 個性豊かなスタッフ、穏やかな商店街の人たち、それぞれ悩みを抱えたお客たち……アメリカンヴィンテージに囲まれたカフェを舞台にした2年間のストーリーです。 *各章ごとの写真は、すべてオリジナルです。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間2分

    この作品を読む

  • 一日だけの彼氏

    彼女を好きになるまで、あと少し――

    0

    0


    2021年10月1日更新

    ひなた先輩の要望により、彼氏のフリをすることになった春汰。しかし、いざ彼氏のフリをすることになった要因であるダブルデートの待ち合わせ場所に向かえば、そこにはいつも以上に可愛らしくなっているひなた先輩しかいなかった。――これは、そういうことなのか? 疑問に思いつつもひなた先輩とのデートが始まった。 この作品は、小説家になろう・pixiv・アルファポリス・カクヨム・エブリスタ・ノベルアップ+・Fantia・ソナーズ・魔法のiらんど・野いちご・ベリーズカフェにも投稿しています。 ◯Twitterタグ イラスト→#葵の世界 作品の感想など→#葵の足跡 ◯投稿日時 投稿曜日→水・金・日 投稿時間→18:30 ※評価・感想等して頂けると、作者が泣いて喜びます

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • Café Chrysocolla

    カフェ・クリソコラ そこは小さな隠れ茶屋

    41,200

    190


    2021年9月7日更新

    春の昼下がり、あてのない旅の途中でふとビルの奥の通路に目が留まった。 抜け道だろうかと辿った先は時から忘れ去られたような光の中庭。誘われるように古い階段を上ると、そこには風通るテラスの隠れ茶屋が佇んでいた。 出迎えた気さくな女主人に誘われ一時の住み処とした旅人は、店を訪れる少し不思議な人たちと、ゆるやかな時を共にする。 不定期更新・重複掲載「カクヨム」「エブリスタ」「小説家になろう」

    読了目安時間:1時間37分

    この作品を読む

  • はざまの喫茶店

    とある喫茶店に来訪した老婦人の話

    8,200

    0


    2021年8月4日更新

    とある喫茶店に老婦人が来訪する。 彼女はガトーショコラとアイスコーヒーを注文し、それらにまつわる思い出話をマスターに語る。 「夏の5題小説マラソン」4週目(お題:アイスコーヒー)参加作品です。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 初めて飲んだ

    アイスコーヒーを飲んだ時の気持ち

    700

    30


    2021年8月3日更新

    とある学院に併設されているカフェ『オスマン』 其処にある学生が友人に誘われた。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 溶け氷は揺れる

    揺れる想い……なんて見せない

    900

    0


    2021年8月2日更新

    カフェでの待ち合わせ。アイツは来ない。アイスコーヒーの氷は解けて滑ってカランと鳴った。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 異世界は今日も平和(個人的見解)なので、喫茶店を経営します

    全然平和じゃありません

    18,300

    100


    2021年7月28日更新

    異世界転生特典でゲットした能力は3つ ①冷蔵・冷凍機能付きシェルター ②倒した敵の能力を吸収できる包丁 ③売り上げに応じて敷地が増える移動可能な喫茶店 ちょっと魔王とかいるけど、この能力を使って、世界一の喫茶店、目指します ※小説化になろう様、カクヨム様で同時掲載です

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:9時間15分

    この作品を読む

  • 勉強しなきゃ

    勉強のモチベーションを上げるには

    600

    0


    2021年6月8日更新

  • カフェテリアと彼女

    喫茶店でコーヒー飲んでたら、浮かびました

    0

    0


    2021年4月24日更新

    カフェテリアにてふたりの男女の会話。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 異世界で旅館はじめます! ~リリーフへようこそ~

    趣味なので小説のみの公開となります

    100

    0


    2021年4月13日更新

    魔法のない星「地球」と魔法と剣が主流の「ラグドラ」 地球に住む主人公二人の青年はいとこ同士であった ふたりが一緒に話をしていたら突然足元に魔法陣が出てきて、いきなりその場から消えてしまった そして、二人は気を失いながらラグドラに転移されてしまったのだ そんな二人は新しい名前とステータスを手にしてラグドラでの生活が始まった 新しい生活、果たして彼らの運命はいかに ―――――

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • アフタヌーンの秘薬

    偽装婚約のオフィスラブです。

    0

    0


    2021年4月10日更新

    カフェ店員として働く梨香はある日突然現れた龍峯聡次郎という男に「婚約者のふりをしてほしい」と頼まれる。政略結婚を断るために自分で決めた婚約者がいる設定にしてほしいと言われる。 偽婚約者の契約をすれば謝礼をくれると言う話に、不審に思いつつも金銭的に余裕のない生活から抜け出すために聡次郎のお願いを引き受ける。 すると連れてこられたのは老舗お茶屋の『龍峯茶園』。聡次郎はここの専務だった。 聡次郎は政略結婚を押し通そうとする母親に抵抗するために日本茶とは関係のないカフェで働く梨香と結婚すると主張する。 老舗の龍峯茶園専務の婚約者になるためにはお茶も学んでもらわなければいけない、と聡次郎の母親に無理矢理働かされることに。今まで興味もなかった日本茶を扱う仕事に戸惑いつつも日本茶の魅力を学んでいく梨香。 契約を持ち掛けてきたのは聡次郎なのに梨香に厳しく接する態度にくじけそうになると、時には契約とは思えないほど婚約者らしく優しく触れてくる聡次郎に徐々に心を開いていく。 聡次郎にお茶を淹れること、共に過ごす時間が心地良くなってくる。 契約ではなくて本当に結婚しようと言われて心が揺れ、聡次郎との未来を真剣に考え始める。 お茶を扱う仕事の楽しさを知って、聡次郎との関係も順調な頃、聡次郎の本当の婚約者が現れる。龍峯茶園にとって文句のない婚約者に、聡次郎から身を引こうと決意する。 けれど聡次郎は梨香を婚約者に選んだのは単純な理由じゃない、一生そばに居たい、と梨香へ気持ちをぶつける。

    読了目安時間:4時間20分

    この作品を読む

  • 本好きの憧れ

    勉強で大切な事とは?

    0

    0


    2021年4月10日更新

    文学部の瑞香は苦手な数学と英語をなんとかしようと、参考書を買った ※部室の匂いの続き

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 甘酸っぱいタルト

    新たな一面がその人を輝かせる

    2,000

    0


    2021年3月26日更新

    真知子は都内にオープンしたカフェに足を踏み入れた

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • Cafe fleur

    綺麗な男の人に甘く深く溺愛されて

    200

    0


    2021年3月20日更新

    入り組んだ路地にひっそりと佇む、地味だけどオシャレなカフェ。そこにいたのは、綺麗な男の人だった。――店主である翔に一目惚れした大学生のすずはその店でバイトすることになる。フェロモンを垂れ流す大人の男に翻弄されながら必死で恋をするすずの運命は……?

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 過ぎ去りし時に敬愛を

    2020年novelber参加作品

    500

    0


    2021年2月9日更新

    とある洋館に再訪する話。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • うつろな果実

    血の繋がらない元親子の、複雑な恋。

    33,000

    100


    2021年1月23日更新

    今年大学生になった小野田珠雨は、古民家カフェでバイトしながら居候している。カフェの店主、浅見禅一は現実の色恋は不得手だという草食系の男だ。 ある日母がやってきて、珠雨は忘れていた過去を思い出す。子供の頃に恋心を抱いていた女、あざみは、かつて母の夫であった禅一だったのだ。 女の子でありたくない珠雨と、恋愛に臆病になっている禅一との、複雑な関係のラブストーリーです。 主な登場人物 小野田 珠雨(おのだ しゅう)…主人公。19歳の女の子(一人称は俺)大学生 浅見 禅一(あざみ ぜんいち)…31歳バツイチ男性 カフェ経営 レイティングは念のための保険です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間53分

    この作品を読む

  • 灯火のゆらめきとともに

    2019年novelber参加作品

    1,500

    0


    2021年1月16日更新

    カフェ店員と店長のあたたかいやりとり。

    読了目安時間:1分

    この作品を読む

  • 純喫茶とレディースデー

    こんなレディースデーは嫌だ

    2,500

    0


    2020年11月24日更新

    癒しを求めて行きつけのカフェへやってくるとーー なんと本日レディースデー!!! ーーまぁ、俺には関係無いけどね。 しかし店内に入ると・・・・・・ レディースデーってそういうんじゃないから!!!!! BLフェア2020参加作品です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 足だけは速いんだから。

    夢なんて安易でも構わない。

    100

    0


    2020年9月30日更新

    走り出す時。 元にしたオリジナル詞はこちら 「明日への足跡」 https://novelup.plus/story/375980275

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 出会いの生まれる喫茶店

    1,300

    0


    2020年9月21日更新

    人間関係が不器用であることで思い悩む藤木万桜。今日とて重い足取りで向かう——そう、行きつけの「金雀枝珈琲店」へ。いつものようにカプチーノを注文し、端の席に座り、物思いにふける。 そんないつもを過ごす彼女にある奇跡が舞い降りた。佐々木景人との出会いである。 仕事にいっぱいいっぱい、不器用だけどまっすぐな佐々木は自らが不審者になるのも省みず藤木を助けたいと奮闘ししていく。藤木も怖じ気づきながらそれでも、必死の思いで手を伸ばした。そうして二人で掴んだ奇跡的な幸せはなによりも変えがたい陽だまりのような暖かさでーー。 甘酸っぱい恋愛コメディー、ここに開店致します。

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 距離

    AMG夢コン参加作品15

    5,200

    0


    2020年9月16日更新

    昼下がりのカフェ、私は彼と二人、ここでのんびりとお茶をするのが好き。特に会話もない二人だけの時間、だけど今日はなんだか彼の様子がおかしい。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

  • 春に見える雪景色

    初めての執筆です。

    300

    0


    2020年8月29日更新

    主人公の「僕」と彼女の「咲雪(さゆき)」2人の恋愛の一生を書いてみました。 あなたには今大切な人がいますか? 出会うまでは長く、別れは突然です。 この作品を読んで少しでも後悔のないように大切な人を幸せにしてあげられたいと思ってくれたら幸いです。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • 行きつけの喫茶店

    いつもの喫茶店で、ちょっとした温もりを。

    3,100

    0


    2020年8月13日更新

    彼氏に振られ、気分転換にと喫茶店を訪れ本を読む。しかし集中できず、ふと聞こえてきた隣の席の会話に耳を傾けてみると……

    読了目安時間:4分

    この作品を読む