カードバトル

検索結果:7件

  • 【GAMEWORLD ONLINE】極限遊戯英雄譚 ゲーム・ウォーリアー ~ULTIMATE SOUL OF ACE〜

    いざとなったら魂を込めろ!!

    147,900

    0


    2022年5月25日更新

    「俺の魂に眠る聖なる剣よ……今こそ勝利の為に大いなる切り札の力を与えたまえ! ――『Player Ability Soul』、プレイヤーの魂【PAS】発動!!」 ゲームセンターのゲーム筐体の前でコントローラーを離して詠唱する高校生ゲームプレイヤー。 ゲームに挑む者は皆人並み外れた異能力を持ち、ゲームで世界を動かす時代の人々はこう呼ばれた。 『ゲームに挑む魂に形を持つ者』=【ゲーム戦士】と。 それは剣・槍・刀・銃と、人の心に個性があるように、心即ち【魂】を武器に幾多のゲームに挑むプレイヤーの枠を超えた超戦士の事。魂さえあれば個性的なパワーでどんな敵でもちょちょいと勝利! そんな時、大阪に住むゲーム戦士『切り札騎士《エースナイト》』の桐山剣に、親友からの着信が届く…… 『僕達が待ちわびてた【GAMEWORLD ONLINE】が、復活したぞ!!!!!』 封印されていた幾多のゲームで創世されたVRMMO・電脳異世界への誘いが、壮大なストーリーの時を刻む! 物語の軸となるメインゲーム、《ゲーム×カード×スキル》のトリニティシステムバトル【AMAZING】で、強敵達とガチンコ勝負! これはゲームに熱い魂を秘めたゲーム戦士達が、伝説に名を残す英雄となる物語である!! ――――いざとなったら魂を込めろ!! 力があふれる闘志を秘めたゲーム戦士の魂を!!!!! ※・舞台は前作『極限遊戯戦記 ゲーム・ウォーリアー』から一年後の物語。桐山剣、河合みのりらも引き続き登場! 前作と一緒に読めば更に面白く読めます!! ・表紙イラストは、かつて僕とTwitterのフォロワーとして交流していました『dia (@dia1pc)』さんから書いて頂いたものです。その節は本当にありがとうございました!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:17時間14分

    この作品を読む

  • Current Me!! ~転生したら異世界だった件~

    それでも外連味なら…外連味ならきっ(略

    34,900

    10


    2021年2月21日更新

    長距離トラッカー鹿苑寺 銀閣は、ある日、車道に飛び出てきた一匹の猫を助けようとして自らが車に轢かれてしまう羽目に。しかしとある条件を満たしたとのことから、体組成から記憶まで全てを再構築された状態にて「異世界」へと「転生」することになったのでした……そして突きつけられる「邪神の討伐」というタスク。それは自称全能神、愛仙師=ネコル様が仕組んだことでありましたが、逆らえば身体が真っ二つになって死ぬという脅しをかけられた銀閣は、なんだかんだで巻き込まれながらもその飛脚並みの駆け足の旅へと己が身を投じていくのであります……途中、邪神の放てし「S、Summer Stay(な、なつのたいざい)」と名乗りし謎の刺客たちを、カードゲームを模した「ルール」が物理法則を凌駕して支配する謎の空間にて、自分に秘められていた謎の力、「ケレンミ」を発動すつことにより退けていく銀閣。謎が謎を呼ぶ混沌の中、遂に迎えた邪神との対決。銀閣は最大級の「ケレンミ」を放ち、尊い犠牲を払いながらもこれを討ち倒すのでありました……しかして斃した邪神は前座との事実を突きつけられた銀閣。それでも彼は前向きに異世界で生きることを決め、今日もネコルと共に歩んでいくのであります……

    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間56分

    この作品を読む

  • 俺たちはカードバトラー(物理)!

    いつだって俺たちのバトルはギリギリだぜ!

    2,500

    0


    2020年9月14日更新

    カードゲーム『マジック・ザ・シャドウ・キング』、 通称マザシギは全世界でパンデミックしてるサイコーのゲームだ! そんなゲームをプレイしている俺たちはバトラーと呼ばれ、 あらゆる方法で勝ち進んでいくぜ! ある時は拳で、ある時は権力で、ある時は財力で、相手をねじ伏せる! さあ、みんなもやろうぜ! マザシギ!

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 絵札召喚士エレメンタルサモナー ~カードは唯一無二の“力”! カードバトルは“命懸け”! カードゲーマーは異界にて“最強”!~

    命を懸けろ!異世界究極カードバトル戦記!

    14,900

    5


    2020年6月21日更新

    トレーディングカードゲーム“エレメンタルサモナー”―― そのジュニアチャンプになったこともある少年“鏡聖依(かがみ せい)”は、“転生神”の導きによって異世界へとやって来た。 そこは“召喚士”と呼ばれる者たちの力によって、“エレメンタルサモナー”の戦いが再現されている世界――名を、“惑星ジェイド”という。 “氏族”と呼ばれる有力な血筋の少女――“ベリンダ・ガーネット”に懇願され、“召喚士”となった鏡聖依。 世界を脅かす“教団”の野望を打ち砕くため、その背後にいる強大な存在に立ち向かうため、聖依は戦うことを決意した。 出会った仲間たち――そして彼の持つ“オリジナル”と呼ばれるレアカードと共に、聖依は異世界を駆ける。 ―――――― ※小説家になろう、カクヨムでも公開中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間34分

    この作品を読む

  • 平成を駆け抜けた「ゆとり世代」へ勝手に捧ぐ──、あの頃ぼくらはカードゲームで闘う「決闘者」だった、のだ。

    こんな時代なので頭を空っぽにして読もう

    100

    0


    2020年5月11日更新

    平成も中期のころ、当時はカードゲームで雌雄を決する《決闘者》で街は溢れ返っていた。 この時代に自らを《決闘者》と名乗り青春時代を過ごした者を周囲の大人たちは侮蔑と軽蔑を込めて「ゆとり世代」と呼ぶ。 だが、大人たちは知らない。ゆとり世代と呼ばれ世間から蔑まれていた彼らであるが、間抜けた「ゆとり」の呼び名とは裏腹に、その実態は血で血を洗う闘争の日々を送っていた血塗られた狂気の世代であったのだ。 同じく時は平成も中期のころ、光化学スモッグをまき散らす工場の煙突がところ狭しと並び立つこの街に、復讐に燃える一人の男の姿があった。 男の名前は、暗弩撃ヤストラ。 彼こそは史上最強の《決闘者》である。

    読了目安時間:18分

    この作品を読む

  • 偉人カードを集めます!~って、異世界の偉人なんて知らねえよ!~

    酷似しているけど、違うゲームの結末は!?

    2,700

    0


    2020年3月6日更新

    異世界に転移したシキは、商人であるルーカスとともにかつて極めていた『ヒストリアン・マッチ』と酷似しているゲーム『レギオン』に参戦することになった。 そのとき手痛い敗北した彼は、翌年、再挑戦する。そんな彼の目の前に突きつけられる真実とは。 ※レーディングは保険です。 ※本作品は、小説家になろう内お気に入りユーザー様であるもけふにゃ子様の活動報告でのお話をもとにしております。 ※小説家になろうにも掲載しております。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:24分

    この作品を読む

  • ソウル・リメイカー~掴め!勝利の切り札をッ!~

    カードバトル、ファイッ!!

    6,800

    0


    2019年8月29日更新

    カードゲームをこよなく愛する少年禅宗ハヤトは、ある日一人の猫耳の少女と出会う。 可憐なドレスに身を包む少女の名前は、リリィ。 リリィはハヤトを見るなり飛びついて懇願する。 「君が禅宗勝利様の御子息、禅宗ハヤト様だニャ!? 一緒に来てほしいニャ!」 突然の事に混乱するハヤトであったが、リリィに連れていかれた先は、カードゲームで世界の勢力を争う世界、『アークガルム』であった。 いきなり異世界に連れてこられたハヤトは、恐ろしさから逃げ出してしまう。 その時、森を徘徊していた巨大な熊『グレイベアー』と遭遇してしまう。 絶体絶命のハヤト。 グレイベアーの爪牙がハヤトを襲おうとした、その時だった。 身を挺してハヤトを庇ったリリィが、爪に引き裂かれてしまう。 息絶えようとするリリィ。 「よかったのニャ……ハヤト様が、無事、で……」 血に濡れたリリィの手を握るハヤト。 その時、頭の中に誰かの声が響く。 『唱えよ、魂の再生の言葉を。その言葉は──』 「ソウル、リメイク……!」 突如眩い光に包まれるリリィの体。 そして、光が収まるとそこには、先程とまでの可憐な姿から一変、水着の様な姿に巨大な爪を携えたリリィが立っていた。 《ワイルドキャット・リリィ、ここに参上!! ご主人様を傷つける奴は、許さないんだから!》 素早い爪の一撃に、あっけなく沈むグレイベアー。 選ばれたデュエリストであるソウル・リメイカーとなったハヤトの、異世界カードバトルがここに幕をあげる! ※うん、そう、またなんだ。プロローグ祭って奴さ。 いくつかあげていくプロローグの中から、一番延びたものを連載するかもなー的な企画なんだ。 だから、この話に続きが出来るかどうかは作者もわからない、ってわけだ。 まぁそうがっかりしないで。君のいいね!が連載に繋がるかもしれないよ……ふふふ……

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5分

    この作品を読む