カード

検索結果:10件

  • 勝地真(かつじ まこと)はプロのカードゲーマーだった。 しかし、ダンジョンが出現したことでカードゲームができなくなり、引退するはめになる。 家族を養わなくてはならない真はダンジョン探索者になるが、ステータスが最弱クラスなのでまともに探索できない。 荷物持ちとしてパーティーに所属していたが、与えられるのはわずかな報酬と、ゴミアイテム『カード』だけ。 こき使われながらも家族のために我慢していた真だが、役立たずと見なされてパーティーを追放されてしまう。 生活費を稼ぐ手立てを失い途方に暮れる真。 だが、真は気づいた。 「ゴミアイテムって呼ばれてるけど、コンボで使えばカードって強いんじゃないか?」 カードの真価に気づいた真は、プロカードゲーマー時代に身につけた発想力と機転で次々とダンジョンを攻略していく! 「最弱ステータスでも勝てるんだ! 俺は人生を変えられるんだ!」 これは最弱探索者がカードで成り上がる物語! ※小説家になろう、カクヨム、ノベルピアにも掲載しています。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間41分

    この作品を読む

  • 精霊使いは異世界で困惑する

    精霊使いの少女が頑張る物語!!

    12,000

    12


    2021年11月21日更新

    とある異世界に勇者として王女に召喚されたのは、カードから精霊を呼び出す精霊使いの少女。 だけど、それは人違いだった!? 只今【第一章 精霊使いは金色の王と戯れる】の続きである【第二章 精霊使いは魔王と踊る】を連載中。 後書きに、ちょっとした設定付き。 表紙の素敵なイラストは、とら🐯えもん様が描いて下さりましたイラストです。 1/1に600PV突破! 読者の皆様方、感謝感激雨あられで御座います!! アルファポリスでも連載中。

    読了目安時間:57分

    この作品を読む

  • 【異世界ファンタジー設定コンテスト作品】魂札(カード)システム世界 オルガン

    異世界設定コンテストの作品です。

    0

    0


    2021年6月30日更新

    殺し合いによる種族滅亡を無くすために、カードゲームによっても勝負を決することができるファンタジー世界を考えました。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 桃源の姫と黒薔薇の騎士

    ぐるっと回って、スタート地点がゴール地点

    100

    0


    2021年6月29日更新

    人間の仇敵魔王の城から目と鼻の先にある人間の国、プリリアン帝国。この国の王が殺される事件が起きた。 犯人の名はミーシャ・プリリアン。クリーム色の金髪をした王女でおり、国王暗殺の主犯。 彼女は帝国から逃げ出して、城下町から出たところにある平原を必死に走っていた。目的地も何もなく彼女は、頼るものもなく走る、走る、走る。 そこへ彼女を追いかけてきた部隊が追いついた。 部隊の名は黒薔薇騎士団、率いるのは女騎士団長マリンシー・プリリアン。ミーシャの姉であった。 マリンシーはミーシャの足に弓矢を放ち転倒させると、捕らえようとする。捕まればミーシャに待つのは極刑のみ。 ミーシャはなんとか逃げ出そうとし、平原と森の境にある木まで足を引きずってたどり着く。 そして姉の部下が捕まえようとしたとき、ミーシャは森の入り口の木に触れ……そして、ミーシャを庇うように1人の男が現れたーー スタート地点がゴール地点。 国の思惑、悪意、理不尽、凶刃、軍隊、槍、剣、カード。 あらゆる人の思惑が交差する中、主人公が天下無敵にかき乱す!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • コスモプリンセス‼️コスプリ‼️

    魔法少女がカードモンスターを使います‼️

    5,000

    0


    2020年12月14日更新

    小学四年生のるるはある日チラシ配りのおじさんからポケットティッシュとカードを貰います。もらったカードは魔法少女に変身するためのコスモカードでした‼️魔法少女テイマーの活躍を見よ‼️

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 人種ライトは、信じていた仲間達『種族の集い』リーダーからダンジョン内部で追放宣告を受ける。 この世界では人種、獣人種、竜人種、エルフ種、ドワーフ種、魔人種の6種が存在した。その中でも人種はレベルが上がり辛く一般的に他種族から見下され、差別を受けていた。 『種族の集い』はそんな差別を払拭するため各種族が集まったレギオンだったが――実際は裏の目的があった。 彼らは人種を除く国々の命令を受け『ますたー』という存在を探し、あわよくば自国に取り込むのが目的だったのだ。 ライトはギフト『無限ガチャ』という、『ますたー』が所持していそうなギフトを持っていたため目を付けられたのである。そしてライトは『種族の集い』や各国の調査から、『ますたー』ではないと判断をくだされる。しかし、今後何があるか分からないため、念のために殺しておこうとなったのだ。 ライトは『種族の集い』のメンバーに殺されそうになったが、誤ってダンジョン内部にランダムで飛ばされる『転移陣』を踏む。 結果、ダンジョン最下層に転移しメンバー達から殺されることは無くなったが、地下深くでLV1000の神話に登場しそうな魔物に襲われる。 ライトは破れかぶれで『無限ガチャ』を連打。運良くSURカード『レベル9999探求者メイドのメイ』を引き当てる。彼女によってライトは魔物を撃退し命を救われる。 危機を完全に脱したライトは、元仲間達『種族の集い』メンバーに復讐し、殺されかけた真実を知るため各国家に対しても戦うことを決意。 メイは元メンバーに復讐、国家から真実を得るために『無限ガチャ』で自分のような存在、本当に信じられる仲間カードを集めるよう忠言する。 ライトはその言葉に同意し、ダンジョン地下深くで復讐と各国家に対抗する力を蓄えることを選択したのだった。 ――それから約3年後。地上にある全戦力、国家と戦い滅ぼせるほどの力を蓄え、ダンジョン地下深くに最強国家を築き上げたライトが、元仲間達に復讐するため、自身が虫けらのごとく殺されそうになった真実を知るため、再び地下から地上へと逆侵攻をしかけるのだった。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間9分

    この作品を読む

  • 絵札召喚士エレメンタルサモナー ~カードは唯一無二の“力”! カードバトルは“命懸け”! カードゲーマーは異界にて“最強”!~

    命を懸けろ!異世界究極カードバトル戦記!

    14,900

    5


    2020年6月21日更新

    トレーディングカードゲーム“エレメンタルサモナー”―― そのジュニアチャンプになったこともある少年“鏡聖依(かがみ せい)”は、“転生神”の導きによって異世界へとやって来た。 そこは“召喚士”と呼ばれる者たちの力によって、“エレメンタルサモナー”の戦いが再現されている世界――名を、“惑星ジェイド”という。 “氏族”と呼ばれる有力な血筋の少女――“ベリンダ・ガーネット”に懇願され、“召喚士”となった鏡聖依。 世界を脅かす“教団”の野望を打ち砕くため、その背後にいる強大な存在に立ち向かうため、聖依は戦うことを決意した。 出会った仲間たち――そして彼の持つ“オリジナル”と呼ばれるレアカードと共に、聖依は異世界を駆ける。 ―――――― ※小説家になろう、カクヨムでも公開中

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間34分

    この作品を読む

  • Kronos Gate -クロノスゲート-

    カードバトル書いてみました

    1,000

    0


    2020年5月6日更新

    目覚めた先は見知らぬ世界で記憶も無くしていたが、散々やったカードバトルだけは覚えていて……

    • 性的表現あり

    読了目安時間:36分

    この作品を読む

  • カード・オブ・ドラゴン

    カードゲームの小説です

    1,300

    0


    2020年4月12日更新

    これは、カードゲームに情熱をかける者たちの物語である…! 若者の間で流行っているカードゲーム、「カード・オブ・ドラゴン」 祭田リュウシはこのゲームが大好きで、今日も友人とバトルするためにカードショップに向かう。 しかし、そこは大会出場に備えたいという人物に占領されていた。 カードゲームでのもめごとはカードゲームで解決する。 彼らは「カード・オブ・ドラゴン」で戦い、そしてリュウシは勝利する。 だがこれは、始まりに過ぎない戦い。 後日リュウシは、「カード・オブ・ドラゴン」の日本一を決める大会に参加することになる。 優勝を目指す彼の前には、歴戦の猛者たちが立ちふさがる…!

    読了目安時間:5時間12分

    この作品を読む

  • 異世界カードゲーマー!~低レアにしか縁がない俺はコンボで世界を救います!~

    パワーじゃなく知恵で戦うタイプのやつ

    6,950

    5


    2019年9月24日更新

    カードゲーム全国大会の優勝者トオルが転移させられた世界。そこは持っているだけで能力を得られる《スキルカード》が支配する世界だった。 スキルカードは持っていれば修行など必要なく魔法や剣術が使える便利なアイテム。 乗り物を操るための《騎乗術》や料理を完璧にこなす《調理術》、弓を扱う《射弓術》にハンマーを振るうための《撃槌術》と、あらゆるスキルがカード一枚で手に入るのだ! そして、ここではスキルカードの所持によって後天的に自分の才能をカスタマイズできることが常識で、天性の才能が存在しない。 そんな世界に転移させられたトオルは唯一無二のスキルカード《世界を巡る流浪の旅人》を所持している。このカードはレアリティの低いスキルカードをガンガン無から生成することができ、それによってあらゆる能力を幅広く器用に使えるのだ! しかし、《世界を巡る流浪の旅人》にはデメリットがある。 それはレアリティの高いスキルカードを所持できないというもの。 なのでトオルはレアリティの低いカードを大量ゲットできるという特性を活かして数と種類に物を言わせ、組み合わせで大きな力を生み出すコンボで戦っていた。 そんな彼の役目は世界を救う英雄になること。世界を救済すべく四大精霊を封印する役目を課せらつつ、冒険者として経験を積んでいく。 はたして、低レアにしか縁がないトオルの運命は――!? ちなみにスキルカードは破り捨てることでスペルカードとなる。一度きりの使い捨てだが普段より強力な力が得られる使い方だ。例えば火魔法のカードを破棄すれば、スキルカードによって普段から使えていた火魔法以上の力が発揮できるのだ。 自分にスキルを与えるか、破棄して強力なスペルを放つか。 この使用方法の選択が戦いのカギとなる! ※サクサク読める文章を意識しているので、スナック菓子感覚でどうぞ。 ※毎日二話更新! 18時と20時くらいだと思います!

    読了目安時間:5時間3分

    この作品を読む