クリスマス

検索結果:312件

  • サンタクロースだって眠りたい

    ―良い子にしていれば来るって、本当?―

    500

    0


    2021年9月5日更新

    絵本形式の小説です。 カテゴリ違いかもしれないですが、このような類の作品の前例がなかったため、こちらに投稿させて頂きました。 ―良い子にしていればサンタクロースが来るって、本当?― ◯あらすじ 時は20世紀中期。フランス。 日の昇らない少年の世界に、赤い天使が遣わされた。 自身をサンタクロースと名乗る彼女は、クリスマスの夜に良い子のもとへ導かれ、プレゼントを届けるのが役目だと言う。 果たしてサンタクロースとは何者なのか。 これは、現代では当たり前のように親しまれているサンタクロースが、サンタクロースに至るまでを綴った物語。 ※この作品は以下サイトにも掲載しております。 ・ジャンプルーキー!…https://rookie.shonenjump.com/series/pGBIkZkNsQs ・小説家になろう…https://syosetu.com/usernovelmanage/top/ncode/1866805/ ・ニコニコ漫画…https://seiga.nicovideo.jp/comic/54991 ・ノベルアップ+…https://novelup.plus/story/684652170 ・Pixiv…https://www.pixiv.net/user/72801659/series/129370

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • あはれなり、をのこ共に捧げる鎮魂歌

    世に蔓延るあはれなるをのこ共をここに記す

    2,300

    0


    2021年9月2日更新

    貴君が男であるならばよくわかるだろう 自らを含めた男共の如何に阿呆であるか 貴女が女であるならばよくわかるだろう クラスや職場にいる男共が如何に阿呆であるか 古今東西すべからく、この世に蔓延る大和のをのこは阿呆である この物語はそんな阿呆共の存在を記し、彼らがいつかは安息を得られるよう願う短編集でありレクイエムである

    読了目安時間:35分

    この作品を読む

  • ブラッディ・クリスマス

    クリスマスの日に起こる少しホラーな物語

    100

    0


    2021年8月27日更新

    ――――――ブラッディ・クリスマスって知ってる? 大学生の西京未華子は、友人の真紀の一言に顔を上げる。 世間がクリスマスで活気づく12月15日に、真紀が語るクリスマスにまつわる都市伝説が、未華子の記憶を呼び覚ます。 ――――――血に染まった、1年前の出来事を。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 小さなサンタさんの恩返し

    たのしく読んでくれたらうれしいです。

    1,000

    0


    2021年8月19日更新

    昔、サンタの正体を知ってしまった颯太。あまりのショックに親父のことを嫌いになってしまう。その後……。

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • 書ダン御曹司と地味シンデレラ

    優しい世界

    1,300

    0


    2021年7月31日更新

    優しいあなたに恋をした――御曹司にではなく・探していた君にはではなく―― 【あらすじ】 書画用品店で働く私、深見雪は、あまり騒がず多くを望まず、地味に堅実に生きている。 「身の丈に合った生活ができればそれでいいんです」 お客様の層としては、懐いてくれる子どもたちから気さくな男性、気難しい書家先生や御曹司まで様々で――。 今日も地味にコツコツ頑張ります。

    読了目安時間:40分

    この作品を読む

  • 妹の彼

    140文字小説をもとにした短編です

    7,100

    0


    2021年7月19日更新

    クリスマスイブの夜、高校一年生の妹・美穂は、電車のホームから転落死した。誰からも愛される優等生。この日も恋人とデートしていたはずだった。年明け、葬儀にも姿を見せなかった恋人が、ようやく姉の「私」のもとにやってくる。恋人が語る、亡くなる直前の美穂の様子は不可解だった。事故なのか、事件なのか、それとも自殺だったのかーー。やがて姉がたどり着く、意外な死の真相とは? Twitterに投稿した自作の140文字小説をモチーフにした書下ろし短編です。 ※カバーのイラストはミカスケ(イトノコ)さんの作品です(https://twitter.com/misokooekaki)

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • Steel Eyes

    BLではありません……!

    1,000

    0


    2021年7月13日更新

    病弱なくせに目つきは最悪、社交性ゼロなのに女にはモテる――。 そんなクラスメート――大谷睦月のことが何故か気にかかる桜井哲哉。 まるで他人と関わろうとしない彼は何を考えているのだろう?……なんて思っていたら、実は彼にはとんでもない秘密が!? ※BLではありません!! ※前日譚なのでこれだけで読めます。

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • 歴史トリビア小話

    歴史の小話など^^;完結ですが追加はあり

    76,246

    45,500


    2021年7月5日更新

    歴史の小話などになります ※72話と48話に疫病の事などがあります ヴェネチアの仮面 ペストの医者、ハーメルンの笛吹き男

    読了目安時間:2時間22分

    この作品を読む

  • 少年は幻想を忘れず、しかし大人へと近づく

    初投稿です。よろしくお願いします。

    1,000

    0


    2021年6月22日更新

    クリスマス、少年は言われた通りいい子にしていた。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む

  • 暗い聖夜に狂い死す Christmas Crisis

    クリスマスに狂った犯人は誰でしょう。

    7,500

    0


    2021年6月1日更新

    クリスマス。現代日本では催し物を開いたり、贈り物を贈り合ったりすることができる、素敵で楽しい行事ごと。誕生日のような主役となる人物は必要ないし、ヴァレンタイン・ディやホワイト・ディのような贈る側の制約も存在しない。正月のように贈る物に制限はないし、結婚などの祝い事よりも人生の中で頻度が高い。 由来などは置いておくとして、クリスマスは、パーティやプレゼントを通して友情・愛情を深め合うのに絶好のイベントである。対等な立場で場を楽しめるクリスマス・パーティに、互いに渡し合うクリスマス・プレゼント。しかし、それは個性のある人の営みである以上、すれ違い、亀裂、諍い、争い、決裂、悲劇をも伴い得るだろう。 さて、読者の皆様に挑戦します。クリスマスに狂い罪を犯した犯人は誰でしょう?

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • ピュアネスソウル焼肉娘

    カップルで焼肉っていいよね

    600

    100


    2021年5月30日更新

    第一話、肉薄娘ピュアネスソウル。ある男が、付き合っているわけでもない女性に、突然ソウル旅行に誘われる。焼肉を食べに行こう、と。旅程は日帰りだったのだが、女性が酔い潰れてしまったため結局ホテルに部屋を二つ取って現地泊することになった。部屋を二つ取るには取ったが、結局二人は同じ部屋で同衾することになる。実はこの二人は、付き合っているわけではないが過去に肉体関係があったのであった。この一事をきっかけに二人は正式に交際することになるのだが、全ては女性の側の計画通りで、肉食娘は見えないところでひそかにガッツポーズを取るのであった。 第二話、肉食娘クリスマスキャロル。付き合い始めて数ヶ月、クリスマスがやってくる。今回は女性側に視点が移り、今まで招かれたことのない男の自宅に女が押しかけていくため、計略が練られることになる。計略というのは単純なもので、男の家の近くの焼肉屋でクリスマスディナーを共にするというものであった。 第三話、皮肉娘アフターカーニバル。一話と二話の二人の結婚式の、その二次会がやっぱり焼肉という形で行われるその模様が、二人の共通の知人である女性の視点から描かれる。二人は医師と看護師であったという事実が明らかになる。また、三話の視点人物の女性は実は新郎に対して強い恋愛感情を抱いていたのだが、告白すらすることなく玉砕したという事実に後悔を噛みしめ、そしてそのままで二人を祝福するのであった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • 砂糖菓子の国の物語

    ハッピーエンドのお話を更新中。

    62,800

    160


    2021年4月18日更新

    題名変えました。 どこかの時代のどこかの国の、砂糖菓子のような小さな町を舞台にした短編集。 基本的にハッピーエンド。グロなし。 ジャンルは切なめファンタジーほのぼのホラーラブ&コメディの大人向け童話です。 一章ごとに独立した物語です。 ちょっと不思議でかわいくて、ほのぼのしながらもどこか不穏な、なんだか怖くて切ない物語を綴っていきます。

    読了目安時間:5時間52分

    この作品を読む

  • クリスマス諜報員

    サンタクロースの影で働く人々

    400

    0


    2021年4月1日更新

    クリスマスにプレゼントを運ぶのはサンタクロースのお仕事。 だけど……? SNSに投稿した小説に改稿を加えての再掲です。 ※カクヨムにも同作品を掲載しています。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • ホ猥トクリスマス、肉欲に溺れる。

    官能小説家を目指す男が、ファミレスで繰り

    2,100

    0


    2021年3月24日更新

    官能小説家を目指す男が、ファミレスで繰り広げる妄想の世界。 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・アルファポリス・小説家になろう・ステキブンゲイ・エブリスタ・ノベルアップ+・Novelism・pixiv等に掲載しています。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:13分

    この作品を読む

  • 日常ウィズくりすます ~サンタさんからのプレゼントは謎のメカ友達でした~

    いつまでもクリスマス、あなたが望む限り。

    400

    0


    2021年3月14日更新

    クリスマスイブ、一人きりの俺はサンタさんが来ることを期待して起きていたが寝落ちしてしまう。しかしクリスマス当日、現れたのは友達メカの「くりすます」。自分をサンタからのプレゼントと名乗り、望む限りは一緒にいます、と言うくりすます。くりすますと俺の奇妙な日常が今、始まる。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • ブックツリーと星

    ☆クリスマスを巡る連作短編☆

    21,900

    10


    2021年3月4日更新

    クリスマスを巡る連作短編集。 大学生のトモ・キャバ嬢のコト、高校生のSpica@乙女座、図書委員長の早紀ちゃん。それぞれのちょっとした恋物語。 カクヨムサイトくれはさん主催自主企画「アドベントカレンダー2020」の参加作品を改題・改稿。 改稿・編集に当たって、羽座日出樹様(https://novelup.plus/user/491461239/profile)に多大なるご協力を頂きました。 はざさんありがとうございましたm(_ _)m(もう頭が上がらない)

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む

  • 死が二人を別つとも

    泣かないでください、何があっても

    2,600

    0


    2021年1月30日更新

    今よりいくらか未来。 ヒューマノイドと人間の、恋物語。

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • サンタ・クロースの伝説

    奇跡を教えてあげよう

    5,700

    40


    2021年1月25日更新

    セント・ニコラウス。西暦270に産まれ、数々の奇跡を起こしたという聖人。サンタ・クロースのモデルと言われています。 彼の起こした奇跡、知りたくありませんか? 少し脚色してます。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む

  • 外套を肩がけにして

    クリスマスは幻想の国

    2,300

    0


    2021年1月24日更新

    クリスマスも間近の浮き足立つ季節の中、息子の変わった願いに困惑する父親。 昔のことばかりが、ちらついて。苛む記憶。怖い過去。 記憶は生きるための術だというのに、どうしてそれに苦しめられなくちゃいけないんだろう。 分からない、分からない、分かることは分かるし、分からないことは分からない、それは当たり前のこと。 息子を見詰め、自分を見詰め、過去も見詰められたなら、その時には、前だって向けるのだろうか。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:5時間41分

    この作品を読む

  • 退魔天使は聖夜に踊る ~復讐の乙女~

    完結記念に絵を数回上げていきます

    16,600

    0


    2021年1月15日更新

    【秘密組織『教団』に属するハンターとなって、異世界からの怪物と戦う異能人外バトル】 ――退魔×JK×復讐……。 ――純白の雪を血に染めるヤツは俺が殺す。 街に突如出現した化け物「異界獣」に、鏑矢薙沙は殺された。復讐に燃える薙沙の妹、弓槻。彼女の憎しみを一身に受けながら、異界獣退治の専門家、腕利きハンターの少年多島勝利は、相棒の大女シスターベロニカと共に、街に潜む異界獣を追う、異能伝奇浪漫。 <登場人物> 多島 勝利(17) 『教団』の誇る、最強の異界獣ハンターにして、天使(?)。 特技は楽器演奏。好きな食べ物はからあげ。 シスター・ベロニカ(年齢不詳) 勝利の教官兼、養母。元軍人。身長2㍍、金髪碧眼の雌ゴリラ。 異界獣との戦闘で左手、左脚を失い、義肢を着けている。大の日本好き。 鏑矢 弓槻(17) 両親と姉を異界獣に殺害された、天涯孤独の少女。 姉と一緒に教会に住んでいた。姉の復讐を誓う。 鏑矢 薙沙(20) 故人。弓槻の姉。教団所属の異界獣監視人。 異界獣・テトラマンティスに単身立ち向かい、殉職する。 那々原 海紘(17) 弓槻の親友。町内にある洋菓子店の一人娘。 クリスマス会に供するケーキの件で、頻繁に教会にやってくる。 宝田(32) 教団に雇われたハンター。海外での軍務経験があり、人外への理解がある。 教団では、吉富組というチームに所属している。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間42分

    この作品を読む