グロ

検索結果:39件

  • 数十人が死んでいる。空想科学呪いの家。

    ♡600

    〇0

    ホラー・連載中・32話・133,740字 Tempp

    2021年1月23日更新

    【あらすじ】 新谷坂高校2年の春休み、俺は公理智樹から『呪いの家に付き合ってほしい』というLINEを受け取る。公理智樹は強引だ。下手に断ると無理やり呪いの家に放りこまれるかもしれない。それを避けるための妥協策として、家の前まで見に行くという約束をした。それが運の尽き。 案の定俺は家に呪われ、家の呪いを解かなければならなくなる。 R15相当だと思ってます。 【更新内容】 (1)作品の更新について 各日19:00頃に更新予定です。 この外伝は今のところ全60話です。全部書き上げてから逐次UPしていますが、修正しながらのUPとなるため、話数のズレ、フィードバック的修正が入る可能性があります。大幅な修正はしないように心がける予定です。 (2)別冊【呪いの家に関するメモ】について 今回の空想科学呪いの話は少し複雑な形態をとっています。呪いの家を中心に複数の事件が巻き起こるので、備忘のために主人公のメモという形式で別冊としてまとめを適宜UPする予定です。ご不要ならスルーで。 (3)備忘録 公開にあわせて、随時【備忘録】に本編内に出てきたワードの解説をUPします。よろしければご参照下さい。 【シリーズ説明】 神津市という架空都市で繰り広げられる『君と歩いた、ぼくらの怪談』というシリーズの1つです。登場人物の一人が同じなだけで、他の作品とは完全に独立しています。 ノベルアッププラスでは本編の方はまだ未公開です。現在修正中につき、修正後にUPする予定です。 扉絵は途中で仕上げたのに変更する可能性があります。 【小説家になろう】【エブリスタ】【ノベルアップ+】で同日投稿しているかもしれません。

  • あれがあれになるやつです

    ♡0

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・3話・3,518字 フェイクピエロ

    2021年1月18日更新

    滝の音と聞き間違う程の雨の中、 一人の男が膝を着き、濡れた地べたに額を擦り付け、涙を、悲しみを、嗚咽を、最愛の人を失った苦しみをながしていた。 「また、またなのか……また私は大切なものを守れなかったのか?…………くそ!!クソ!!糞が!!また、私は守れなかった!!」 彼が額を擦り付けている先には、人であったであろう存在が横たわっている。 その存在は、右手首から先が無く、左腕はかろうじて繋がってはいるがそれも気持ちほどである。 右足には何本もの杭が刺さっており、所々、骨が見え隠れしている。左足に至っては黒々く炭化しており、雨の影響により、時間が経つほどに黒い灰が流れ出している。 内臓は抉り出され、小腸や大腸がそこら辺に散らかり、一部、蝶々結びをされている。そして、本来であれば小腸や大腸が入っているであろう空間には目玉を抉り盗られだであろう少女の生首が入れられていた。 首から上は無く、生け花のように、申し訳程度に複数の薔薇が刺されている。 そんな、存在がの前で男は哭いていた。 それはそうだろう、いま目の前にある痛々しい遺体は、 最愛の娘のものなのだから…………

  • 願い、殺意、血、欲望、そして『骨』

    ♡400

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・26話・84,928字 ガイシユウ

    2020年11月22日更新

    持ち主の願いを叶える『骨』を手にした霧元肇。 肇はその骨の力で、自分の姉を殺した殺人鬼への復讐を誓うのだが、そこへ同じく骨を持つ少女『紺野理香子』が現われ、共に殺人鬼を追うことになり……。これは『骨』と『願い』を巡る、ある冬の物語。 (同じものを「カクヨム」「小説家になろう」でも配信しています)

  • ズレたお姫様が死刑しつつ平和を模索します

    ♡210

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・54話・376,170字 みやびつかさ

    2020年11月7日更新

    執行、執行、執行。 雪にうもれた地図の空白地帯に存在するソソン王国 ――世界は冬眠の王国(スリープキングダム)と呼ぶ―― では今日も受刑者への刑の執行が行われる。 喉を裂き、皮を剥ぎ、炎で炙り、四肢に結わえた縄を馬に繋ぎ、国民たちが石を投げるという、非人道的な公開処刑。 雪のキャンパスに描かれるサザンカの花を見て恍惚の笑みを浮かべるのは一人の少女。 その名はアレクサンドラ・ルキーニシュナ・アシカーギャ。通称サーシャ。処刑の音頭を執るはこの国の王女である。 「これは復讐なのです。長きに渡る夢見の国を、不当に目覚めさせた世界への」 時は二十一世紀。人道の尊重と平和への模索が行われる世界から、自ら隔絶し続けたソソン王国。 大帝に見落とされ、大戦で地図を焦がすこともなく、偉大な連邦にも加わえられることのなかったその国は、いまだに絶対君主制を敷いていた。 だが、長きに渡る優れた君主たちの統治により、国民の多くは先端技術や社会情勢とは切り離されながらも、幸せなくらしを営んでいた。 しかし、七代目君主であるルカ王が死に、忘れ形見のサーシャが王座へと就くことに。 公開処刑とそれを通して行われる復讐、そして国民への愛と平和の願い。 サーシャが目指すその先は、白い雪によく映えるレッドカーペットであった。 生と死、覆い隠された闇と倫理の裏。鎖された常冬の国で語られる人の心の物語。 注意:残酷描写かなり多めです。 (2020年春ごろに小説家になろうさんで連載してた作品です)

  • 異世界ものよりOパイがすっ失礼しました🙇

    ♡100

    〇0

    ホラー・完結済・2話・16,300字 ああああ

    2020年10月21日更新

    人生に失敗した主人公はある日、居酒屋で神と名乗る人物と出会い、その男から莫大な金と引き換えに、とある仕事を引き受けるが...。 眠っていた作品を物書きの皆様に感化され、押し入れの奥から引っ張り出してきました。 全体的にグロいので耐性ない方は閲覧注意でお願いします。

  • 全22話予定。

    ♡100

    〇0

    ホラー・連載中・38話・46,398字 ネシオ

    2020年10月8日更新

    ある年の2月2日――。 冬の寒さに辟易していた高校一年生「六骸 修人(りくがい しゅうと)」の元に、同学年の生徒「藤鍵 賭希(ふじかぎ とき)」の友人「坂力 毅(さかりき つよし)」が自殺したという訃報がもたらされた。 修人は、友達が自殺した理由をどうしても知りたいという藤鍵の依頼を受け、坂力 毅について調べ始める。 それが地獄の日々の始まりだとも知らず……。

  • 【クトゥルフ短編コン】参加作品です。

    ♡1,700

    〇0

    ホラー・完結済・1話・5,633字 ハルカ

    2020年9月30日更新

    俺はしがない営業マン。外回りを終えて会社に戻ったら、クソな上司が怪物に喰われていた。 「もうやめて! とっくに社畜のSAN値はゼロよ!」的な話です。

  • 夢で見た話を元にした短編ホラーです

    ♡4,900

    〇0

    ホラー・完結済・3話・6,820字 あまみや

    2020年9月6日更新

    今夜はやけに胸が騒ぐ。俺は苦手な酒を飲んで、無理やり眠ることにした。それが悪夢の始まりとも知らずに……。 田舎の農村でカルト教団と関わってしまう、笑顔と狂気に満ちた物語です。若干クトゥルフっぽいとこもあるかな?

  • じいちゃんが話す異質な「作り話」のお話。

    ♡8,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・11話・18,916字 さとみかはく

    2020年8月29日更新

    私の祖父、登(のぼる)じいちゃんには「普通の人には見えない生き物」が見えるらしい。 そのじいちゃんの家にたまにくる「普通の人には見えない生き物」がじいちゃんに話す、身の上話や体験談、冒険談をじいちゃんは孫の中で私にだけ話してくれる。 今回聞く話は異国(異世界?)のお姫様が話してくれたお話らしい。 お姫様のお話だから、さぞきらびやかで華やかなファンタジーだと思ったんだけど、どうやら予想が外れたみたいだ。 じいちゃんがディープな話だって言ってた意味がすぐ分かった。 私は明日が休みで良かったなと思いながら長いその話を聞くことにした。

  • 残酷描写ありのファンタジー

    ♡1,900

    〇0

    現代/その他ファンタジー・完結済・9話・50,117字 氷雨 雫

    2020年8月27日更新

    人が醜い姿へと変わる「呪い」スノウは生まれながらに呪われており蔑まれ生きてきた。 そしてある日美しい女性エラに拾われとある約束を交わす

  • 「帷子辻」…この魔所は、現実に存在する

    ♡1,200

    〇100

    ホラー・完結済・1話・3,601字 詩月 七夜

    2020年8月18日更新

    幸せだった男がたどった、腐敗した「結末」

  • エロ・グロ・ユリ・大分アウトな物語です。

    ♡72,400

    〇0

    童話/絵本/その他・連載中・36話・145,645字 レシェフ

    2020年8月16日更新

    特殊部隊として武力勢力を蹂躙し、行く先々で女性と関係を持っていた兵士・ジュリア。ある時、ある戦場で地雷を踏んであっけなくその人生を終えたと思っていた。 目が覚めたジュリアは、小鳥と呼ばれる少女となり、楽しい楽しい学園ライフ……。レズビアンであるジュリアからすれば喜ばしい楽園。女学園へと通う事なる。 そんな楽しい学園ライフ。終わりの会でランダムに呼ばれる少女達。それが何を意味しているのかジュリア、もとい小鳥は選ばれて知る事となる。”お泊り会”における学園の裏の顔。死と懲罰、通称・鬼百合を見る事になる。 何をしてもいい”お泊り会”は何の為に行われているのか。 ※だいぶアウトな感じの描写が散見されますので、苦手な方はお控えください。

  • 漫画脚本形式

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話・51,330字 もりもり7

    2020年8月8日更新

    漫画脚本形式

  • 幼い少年のプリミティブで破滅的な友情物語

    ♡100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・32話・106,606字 鯖田邦吉

    2020年7月18日更新

    壊れた巨大虎型マシン内部にある人類最後の街。孤独な違法探索者の少年・袴田零次が心の支えにしているのは、たった1人の親友・海藤マルヤだけ。復讐に燃える彼のため、零次は己が魂を削りながら血と臓物が織りなす電脳世界を駆け巡る。 だがそんなある日、異世界から来た少女と謎のパズルボックスを発見したことをきっかけに、零次は忍者と陰陽師の抗争に巻き込まれてしまう――。 共依存に悩む幼い子供たちの友情と成長を描くSFジュブナイル。 カクヨムでも連載中。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

  • 人の狂気に触れたい方へ。

    ♡200

    〇0

    ホラー・連載中・25話・78,680字 はなの まつり

    2020年7月12日更新

    ※15歳未満閲覧禁止。 ※この作品には、R15指定の残酷性、性的、卑猥、差別、いじめ、暴力、ハラスメント等を想起させるような描写や表現が所々ありますが、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではなく、それらを予めご理解の上、ご閲覧頂きますようお願い致します。 筆者としては、そういった非道な行いを無くしてゆきたい、というメッセージも含めて書いています。異端かも知れませんが、その辺りも汲み取って頂けると幸いです。 ――――――――――――――――――――― 彼女は憎かった。 父が、母が、友達が。 関わる全てを嫌い、拒んだ。 抑圧された少女の心に宿る小さな火。 それに油を注いでしまった人々。 彼女の中で、日に日に大きくなる炎は行き場を失いつつあった。 そんな時、ある人物から渡された、とある「モノ」 それは決して彼女に渡してはいけない、彼女の束縛を解く鍵だった。 解放された炎は勢いを増して溢れ出す。 それだけでは足らないと、真っ赤なそれを欲するように貪り食らう。 彼女を止めることは出来るのか。 ハッピーエンド?バットエンド?トゥルーエンド? 果たして、最後に待ち受けるものとは。 人の狂気?狂喜?に迫るサイコホラーストーリーです。 ――――――――――――――――――――― ※この作品は、フィクションであり、実在する人物、団体名等とは一切関係御座いません。 ※無断転載・転用禁止 ※また、以下のサイト様にも同時掲載しております。 (使い易さとかで、今後リンクは減らす予定です……ww) 《はなのまつり 各投稿先一覧》 ・小説家になろう ・ノベルバ ・ノベルアップ+ ・アルファポリス ・カクヨム ・エブリスタ 《各投稿先リンクサイト》 https://linktr.ee/hanano_matsuri 《SNS等》 ・Twitter(@Hanano_Matsuri) https://twitter.com/Hanano_Matsuri ・Instagram https://www.instagram.com/hananomatsuri/ ・Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4DzmYh-0YImxDE0zvKrNkg/

  • 生き返り悪魔となった少年の復讐劇

    ♡550

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・22話・35,194字 天生 諷

    2020年6月21日更新

    高校生の片瀬徹はイジメられていた。毎日のイジメに必死に堪えていた彼の心の拠り所は、悪魔を召喚し復讐することだった。しかし、イジメはエスカレートしていき、誤って徹は廃病院の屋上から落ちて落命してしまう。 しかし、徹は悪魔の力を得て生き返った。 人知を超える力を持った徹は、自分をイジメた人たち、見ているだけで助けなかったクラスメイトを次々と殺していく。渇きの癒えない徹は、片思いだった少女を力尽くで自分のモノにするが……。 一部では復讐編。 二部では主人公のカルトが登場する解決へんとなります。 カルトシリーズ最新作。

  • 将棋だけど人が死んじゃう王道バトル

    ♡584,220

    〇1,505

    現代/その他ファンタジー・完結済・101話・121,597字 ぷいゔぃとん

    2020年6月8日更新

    100年後、将棋はルールが大きく変わっていた。 弱ければ死ぬ将棋の世界。 これは、名人を目指す1人の少年の物語。 49×49×3の巨大化した将棋盤。 殺傷能力を秘めた新種の駒。 生まれ持った属性。 やがて宇宙規模の戦いにまで発展。 【毎朝7時更新!】 ・注意 本作品は、別サイトに投稿した物のリメイク版です。 暴力シーンが多く含まれます。 ・Q&A Q.将棋のルールが分かりませんが読めますか? A.将棋の皮を被った異能バトルですので問題ありません。

  • 注意!不快な内容です

    ♡300

    〇0

    ホラー・完結済・6話・1,555字 豆子

    2020年6月7日更新

    ホラーというよりグロに近い、あと恋愛要素がある

  • 好きなことをして自由に生きていく

    ♡6,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・22話・84,580字 井土側安藤

    2020年5月9日更新

    ある少女が誘拐され、猟奇的な拷問によって右腕と両脚を失い顔の半分に火傷を負い、心に深い傷を植え付けられた。そんな状態で不死身の呪いをかけられ永遠のような暴虐を受け続けたが、ある日突然誘拐犯が死に、少女は近くの国の王女に助けられた――その数十年後。 義手義足の三十路の女戦士エシュリーはその体質を利用してわざと危険に身を置いて痛みを快感に変える変質者となっていた。そんな彼女も世間では近寄り難いが国一番の最強剣士と畏敬の念を向けられる一方で、私生活は酒と煙草と風俗通いの自堕落な生活、今日も好みの褐色少年がいる風俗店へと足を運ぶ。 借金を返す為に金を稼いで自由に生きる女と、そこに集まる変人達のちょっとエログロな日常を描いたヴァイオレンスコメディファンタジー。

  • ちわっす

    ♡100

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・7話・18,133字 zero

    2020年5月3日更新

    これは少年少女の願いを叶え、救う物語。 一章 忘却の彼方で何を思い、願う。