グール

検索結果:3件

  • 全てはラブラブなスローライフのために

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・30話・109,769字 け・さらんぱさらん

    2021年1月28日更新

    詳細は省くが、とにかく魔王様が死んだことでこの物語は始まる。 光の軍団から逃げ回り、山奥の領地に命からがら逃げ帰った魔王国の代官は、生き残るために必死の悪足掻きを試みる。 代官というからには見た目は不細工なおっさんで、中身は強欲で小心で間が抜けていて、正義の味方に成敗されるときの変顔が唯一の見せ場みたいなどこに出しても恥ずかしくない小悪党である。 飛び交う矢弾、渦巻く謀略、迫りくる正義の刃。 肩に絡まる細い指、滴る唇、揺れる乳。 恐怖と絶望、憎悪と狂気が支配する暴力の裸祭りと化した世界を悪代官は生き抜くことができるのか。

  • クトゥルー神話ラブコメディです。

    ♡7,000

    〇100

    現代/その他ファンタジー・完結済・1話・17,715字 ねこたろう

    2020年9月25日更新

    魔女に呪われし街、アーカム。その地下では、食屍鬼たちのグループによる抗争が今しも終わりつつあった。一方その頃、地球の裏側では現代の魔女、ソーニャ・H・プリンとその使い魔ホイエルが炬燵で眠りこけていた。

  • SFファンタジー!お前は人類最後の人間だ

    ♡4,600

    〇100

    SF・連載中・51話・63,232字 橘 ちさ

    2020年3月2日更新

    人類最後といわれるシドは、獣人に育てられて大人になった。 逞しい身体に戦闘能力を身につけたシドは、獣人らとともに人間探しの旅に出ようとする。と、空から得体の知れない飛行物体が降ってきて、中から人間の女が転がり出てきた。 彼女、イヴは「人間はたくさんいる」と言う。イヴの言葉を信じ、シドは獣人の仲間をつれて旅に出た。 人間の血の匂いを嗅ぎつけて襲いかかってきた吸血鬼、行く手を阻む蛇の王、人間の成れの果てといわれる食屍鬼、小人や巨人、エルフに人魚、様々な種族が彼らの旅路に姿を現す。 そして、いたるところに見られる人間の影。人間の作った建物や武器、この世界にあるはずのない電力に、多くの人間がいること確信するが、彼らの存在は掴めず……。 餌とされる人間のシドやイヴは、他種族から狙われ、戦いながら先へ進む。 シドは無事、人間を見つけることができるのか? イヴは元いた場所へ戻ることができるのか? 人間がいなくなった理由とは? 迫力の戦闘シーン、謎だらけの旅、SFとファンタジーの世界がここに! *** こちらの作品はノベルアップ+のほか、小説家になろうとカクヨムで同時公開しております。 こちらの作品の著作権は橘ちさにあります。無断転載等、権利を侵害する行為を禁じます。