ゲーム風異世界

検索結果:3件

  • 終末世界の開拓記

    異世界で、ゲーム知識を駆使し生き残れ!

    218,100

    0


    2021年4月10日更新

    ※本作品は小説家になろうにも投稿しています。 新ゲームワールドに招待されたと思ったら異世界だった!? 一人用フルダイブVRゲーム『ワールドメーカー』。 『モノ作り』を主題としたそのゲームは、膨大なアイテムデータが存在しており、ユーザーの想像力次第で無限の創造ができることで人気を博していた。 主人公、秋月璃音もそれに魅せられてプレイを始め、発売から数年経ってもプレイを続けているヘビーユーザーである。 彼女の目標は『全てのアイテムを作る』こと。そしてその願いはついに叶えられる。 そんな彼女の元にシステムメッセージが届く。【異なる世界においてあなたの助けを必要としています】と。 続編が開発されているという噂を耳にしていた璃音は「続編はオンラインゲームでテスターへの招待かな?」と、興味を持ってYESを押す。 ――しかし、転移した先は……新ゲームワールドなどではなく、異世界であった。 「リアル」になった世界で、ゲーム時代の知識を駆使して生き残れ!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:22時間18分

    この作品を読む

  • 脳筋妹を聖女にできるのは俺の愚者スキルだけ

    三人の高校生男女がゲーム風異世界で大冒険

    658,300

    28,137


    2021年4月9日更新

    「……ここは、どこだ?」 渋谷駅へ向かって歩いている途中、突然、見知らぬ森に迷い込んでしまった少年、掵木燐太郎(はばきりんたろう)。 スマホを確認すると、記憶に三十分以上の空白があることに気づく。 「三十分の間に、いったい何が……」 手がかりは、足元に転がっているカギ付きのウエストポーチだけ。 その時。 途方に暮れる燐太郎の背後で人の気配が……。 ※冒頭のエピソードにて、本作のプロットを公開しております。 ネタバレを含んだ内容となりますので、状況の整理や、途中から読み始めたい、といった場合等にご参照下さい。 ※表紙は「天使ちゃんメーカーDECO|Picrew」にて作成させて頂きました。 ―――――――――――――――――― 【各話、あとがきについて】 本文中の専門用語や、意味の分かり難い単語などについて補足説明しています。 内容については本編の文脈だけで楽しんでいただけるよう執筆しているつもりですが、単語の意味など、さらに詳しく理解したい場合は後書きをご参照ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間38分

    この作品を読む

  • リーディングファンタジア

    少女は精霊として勇者を導く

    900

    0


    2019年7月16日更新

    ゲームが趣味の少女瑠美奈はあるゲームをクリアした日に異世界ファンタジアワールドに召喚された。瑠美奈を召喚した神様は自分の世界が上手く運営できておらず、ゲームでいくつもの世界を救ってきた瑠美奈を見込んで呼んだのだという。 面白そうだからやってみる。神様に頼まれて瑠美奈は精霊ルミナとしてファンタジアワールドに降臨し、勇者を導くことに決めた。

    読了目安時間:3時間12分

    この作品を読む