コピー

検索結果:2件

  • 一人で完璧になるには

    ♡0

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・8話・23,931字 水色の山葵

    2020年6月9日更新

    その日、突如として世界にダンジョンが現れた。現れたダンジョンの中に入ることで得られる力と富を求め、様々な人間たちがダンジョン攻略に乗り出していく。彼はダンジョンが現れたその日の朝にニュースを見てダンジョン攻略を決意する。それは恐怖からくる物でレベル上位者への対抗策を持っていない場合を恐れたから、という建前の元、もう一人の男は全く別の感情を持っていた。戦う喜びを、死の恐怖を、それを間近で感じたい。富も名誉も要らない。ただ欲しいのは頂点。誰にも真似出来ない偉業を達成する機会が突然現れた。ならば、やる事は一つ。目指すは最速最高、ダンジョンを誰も寄せ付けない速度で攻略する彼は後に英雄と呼ばれるだろう。 登場する人物・団体・名称等はどんなに似ていようとも架空であり、実在のものとは関係ありません。

  • 鏡の世界の幻想が意志を持って動き出す!

    ♡138,000

    〇6,400

    異世界ファンタジー・連載中・24話・98,709字 ailes

    2019年9月14日更新

    不幸な死を遂げ異世界アトラスに転生することになった鏡映司。転生先は剣や魔法があるファンタジー世界だが特に使命もなく自由に生きていいらしい。そんな転生の際に平和な世界でぬくぬくと生きてきた転生者への救済措置として何か一つ力を与えられるはずだったが……映司はもう既に力を持っていた!? 異世界アトラスに降り立った『鏡』にいったい何が映し出されるのか……それはまだ誰にも分からない。 「うるせえぇぇぇえ!」 「ブラックコーヒーの良さが分からねえ奴は泥水でも啜ってろやぁぁぁぁあ!」 「俺の睡眠時間を返せえぇぇぇえ!」 これは映司がやりたい放題やって勝手気ままにふざけ倒す物語(たまに本気出す……多分)